« 小栗旬初監督作品の豪華出演者について考える! | トップページ | 俺たちのゴールデンプロレス延長戦を観る! »

宮本笑里のヴァイオリンリサイタルに行ってきました!

Dtp_013242_1_2さて本日は10年初のコンサートに行ってまいりました。

誰のコンサートかと言いますと、ヴァイオリニストの宮本笑里さんです。http://emirimiyamoto.com/

そもそも彼女を知ったのは09年の3月の日本テレビのアナザースカイという番組にて初めて観て「なんて可愛い子だ!」と思って調べるとヴァイオリニストだったと。

それ以降は彼女の出演する番組全て拝見して今に至ると、一応今回のコンサートの前には09年の「はなまるマーケット」を一度観てリサイタルに望んだ感じです。

それにしてもコンサートではなくリサイタルですね。初めてクラシック関連のリサイタルに行きましたが非常にいいものです。

コンサートとは違い観客が声援を送るわけでもなく静かに曲を聴き、終了後は拍手を送る。なかなかいいものです。

今回の演奏曲は09年に発売されたアルバム「dream」に収録されている曲を中心に

カッチーニ:アヴェ・マリア

大島ミチル:逢恋~天地人紀行のテーマ

ボロディン:ダッタン人の踊り

マフネ:タイス瞑想曲

ヴィエニャフスキー:オベルタス

服部隆之:Les enfants de la Terre~地球のこどもたち~

宮本笑里:dream

休憩を挟んで

サン=サーンス:ハバネラ

フランク:ヴァイオリン・ソナタイ長調

プログラム終了後

バッハ

宮本笑里:break(ヤマザキナビスコ)のCM曲

という感じで所々に笑里様のトークあり、ピアニストの浦壁信二さんのトーク有となかなかのものでした。

プログラム最後のフランクの曲が30分という曲のため僕は眠気に勝てず、というよりも所々眠気に襲われてしまいました。

リサイタル終わりにはサイン会も開催されるといことで、入場早々にCDを購入しリサイタル終わりにはこれでもか!というほどの行列に並び笑里様のサインを頂きました。

いやーテレビでしか見たことがなかった人が目の前にというのは09年にこれでもかというほど体験しましたが、笑里様はホント可愛かったですね。

僕がサインを貰い終わったのが21時30ぐらいだったので最後の人が貰ったのは23時近くなってたかもしれませんね。

ホントお疲れ様です笑里様という感じです。

とにかく今後はクラシックのコンサートも可愛い演奏者を見つけてなお且つ金額が安ければ以降と考えております。別にベルリンフィルやらなにやら海外のオーケストラと共演などではない感じの

次に狙っているのはピアニストのアリス=紗良・オットさんhttp://www.alice-sara-ott.com/sites/japanese/biography.htmlですかね。ぼにかく曲などではなくビジュアル先行で選んで行きたいと考えます。

ということで宮本笑里のリサイタル最高でした!

終わり!

|

« 小栗旬初監督作品の豪華出演者について考える! | トップページ | 俺たちのゴールデンプロレス延長戦を観る! »

芸能・アイドル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47296004

この記事へのトラックバック一覧です: 宮本笑里のヴァイオリンリサイタルに行ってきました!:

« 小栗旬初監督作品の豪華出演者について考える! | トップページ | 俺たちのゴールデンプロレス延長戦を観る! »