« 倖田來未の素顔に迫るbyA-Studio | トップページ | もうすぐ卒業恋から16期生を観るby恋のから騒ぎ »

プロフェッショナルめちゃイケの流儀を観るbyめちゃ×2イケてるッ!

さて今回はお笑い界に一石を投じる企画についてです。

それはただ単に岡村さんの密着ドキュメントです。このいつもと違うめちゃイケに注目してみておりました。まあ密着ドキュメントなんてものは数あれど、まさかゴールデンタイムでまるまる1時間それを放送するなんてというのが今回のスゴさかなと、そしてある種の反抗をしていたというところが

ちびっ子を笑顔にしたいという文字からスタートした今回のめちゃイケ、そこには子供たちに囲まれる岡村隆史が、「ハリセンで叩くのがイジメを助長する」、だが「学校でイジメられている子が俺たちをみて笑顔になってくれればそれでいい、笑うことは凄く大事」と以前語っていたVTRが

そんな今回の「プロフェッショナルめちゃイケの流儀」ということで3ヶ月前から岡村さんに密着したVTRが流れ始めました。

09年11月25日タクシーから降りてきた岡村さん、めちゃイケの収録前の恒例の参拝、そのキッカケはBPOの意見書を読んだことから始まると

同日東京・台場ではレモンズジュニアが、リハーサルの時間だがドッジボールをやめないジュニアたちあまつさえボールを岡村さんに当てる始末、だが女の子の顔面にボールがヒットしてやっと集合、そして「テレビは遊びじゃない」とギャラをもらっている以上子供でもプロだと。だが怒られながらも笑っている子供に制裁を、「遊びやないんでぃや?」と噛む失態も。そして「本番で真面目にふざけよう」と

12月9日東京・台場、そこでは楽屋にスタッフを集めてミーティング中、スーパーの袋をかぶって何かをスタッフと話している岡村さん、これはスーパーのレジ袋をかぶせた企画は窒息の恐れがあるため危険なのではとBPOで指摘されたとの事。だが自分で試して不安にならないものがあるのではと、そしてレジ袋はやめてバックで試すことに

カガリDにバックを被せてもらい、息が出来ることをチェック、バッグの向きを変えても窒息の恐れがないかチェック、だがやりすぎたカガリDに対して岡村さんが「回す必要性はある」と、グレゴリーのバックだからグリグリしたのかな?と

他には座っている座布団で試すと、座布団を被り顔の前後から叩き馴染ませてテストを行うも案の定やりすぎたカガリDに「構造上片面側にクッションは後頭部側にないためダイレクトであたる」と、徹底的に考え徹底的にテイストすると

12月23日、東京・目黒の茶室にて、岡村さんが茶の道にのめり込んでいるらしくそこで「集中力あっての無事故」と、笑いはおちゃらけでやっているわけではないと、その図式は古いと。本番前に茶室に寄るのは?EXILEの本番の前にも寄っていたと。

BPOの中の意見書の中にバナナマン日村の腕に手錠をかけたまま熱湯風呂に落としたのは芸のない企画だと指摘をされたことから、

12月29日の大道具倉庫ではすごく面白かったがコレを否定するとバナナマン自体を否定すると、そのため手錠ではなくもっと安全な笑いを研究ということで、そこには熱めのお湯が用意

まずは手にタオルで実験開始、1、2、3のタイミングと言っているにも関らずお笑いの定石のカウント無視の落下、だがカガリDの結んだタオルが固すぎてとれず

本番のタイミングでのテストでは足にタオルを巻いて、そしてタイミング無視の落下、お湯から出る時に腰を強打する岡村さん、そしてカガリDに「どうした?」と

本番の緊張感でのテストでは全身を寝袋に包み込みお湯の中に落下、人類初の初の行為のため静かに入れて欲しいといっているにも拘らずまさかのうつぶせ落下、あまりに危険だったのかあわてて駆け寄るスタッフに助けられる岡村さん。

年明け1月10日東京・砂町では構成作家・渡辺鐘さん、そして町を散策し「もみほぐす」という看板を見つけめちゃイケらしいと、自分のアンテナが流行とめちゃイケを融合させると。今の若い人ってこういう事が流行っている点などを番組に取り入れられたらいいと。

町歩きをして1時間、めちゃイケっぽいものを発見する2人それは生コンクリートのミキサー車、実はBPOにて大量のチョコレートをかけて人間チョコフォンデュが酷い映像と指摘されていたため、食べ物じゃないから問題ないだろうと生コンクリートフォンデュの映像を発想した岡村さん、このミキサー車のようなセットを作りたいということでスタッフに伝えようとするとこの場で何故か生コンクリートフォンデュが実現。

だがこの事件に説明を求める岡村さん、渡辺さんは死ぬと思ったと、岡村さんも全然立てず、コンクリートは物凄い思いよと、帽子を脱いだ岡村さん、グレゴリーのバッグもまさかの生コンまみれ、そして何か見えたと立ち去る2人

続いてはネバーギブアップの原点として過去のVTRを振り返ることに、1月27日東京・台場のオファーシリーズのオープニングで使われる海岸にて語る岡村さん

27歳の岡村さんがオファーシリーズSMAP編のことについて初めて語る岡村さん、ライブ現場でのダンスリハーサルではジュニアの実力に驚き、数分で自身のプライドが打ちのめされ「すみません今回はやめさせてください」と総監督に言ったとのこと。

完璧なものを見えたいんでこんなにたくさんは踊れないと、ジュニアと一緒に混じって踊るのが面白いのか?とも思ったと。岡村さんのギブアップにショックを受けたそうで、中嶋Pは当時の出来事はショックだったと。

そして「自分の心が折れたらめちゃイケの心も折れる」と、言うべきではなかったと、あの時相方に初めて「これ面白かった?」と聞くと「いやたぶん今までのなかで一番面白かった」と言ってくれたと、そして本当にやっていて良かったと思ったとのこと。

続いてはBPOにてパンツ一丁のかがりDを生け捕り檻で真冬の外を引きづりまわしたのは悪意だと指摘を受けたことについて、2月9日のテストを開始、パンツ一丁の岡村さんが折りに入れられて気温テストと共に安全な笑いを研究、六本木での気温テスト後5分、気づかれた岡村さんが一斉に写メを取られるという状況、サインまでねだられる始末

そして握手なども行い、テレビ朝日のバラエティーの就職面接の学生に対して「とにかく萎縮しないようにね」と、覚悟を持って番組作ってくださいと。テレビ朝日のお膝元でロケをすること30分、そこにはよゐこ濱口さんが、そして岡村さんの姿をみて大笑い、そして「チンパンジー」だと一言。

続いては岡村さんが期待するADカマタ君について、ADとして出演回数が09年で1番のカマタ君、だがそんなカマタ君に対して不満を持つ岡村さん

その物足りない部分として「何かもう一つ頑張って欲しい」と。バッターボックスに立たないと何も生まれないと思うと、そして本音としてBPOの意見書を見た時にもあった指摘について、08年の海の家で武田さんのサックスを海の家のシャワーに改造したことが指摘されたと、「武田くんが泣いていた」「かわいそう」などの意見があったそうだが、そういう人がいる中面白かったといってくれる人がいると笑う感覚はひとそれぞれだと。だが「批判されたから全てを取り下げるのは間違い」だと。カマタ君には自分なりのシャワーを考えて欲しいとちっちゃくまとまって欲しくないと

その日の深夜のデスクではカマタ君が企画を考える姿が、そしてカマタ君が出した答えとは?

2月23日ロケバスにいる岡村さん、そこにはカマタ君が考えた岡村さんの私物の靴で作ったスニーカーシャワーが、そしてガンマイクまでシャワーに、そして照明さんのライト・カメラまでシャワーにするという答えを出したカマタ君に、シャワーを作れと言ったのは例えだと。そして全員がバッターボックスに立つという姿勢を観ることが、最後にカマタ君をビンタしてバカかお前はとそして水をかけた角刈りのオッサンとはいつか決着をつけなくてはと

何をするにも覚悟を持っている人、僕は少なくともちびっ子を割らすために覚悟を持っていると。

という感じで終った今回ですが僕はBPOの意見書をクソくらいだと思っているため、これが発表されるたびに何故か怒りがこみ上げてきます。おかしいかな「ある企画のある行為がいじめを助長する」意味がわからない。まあ今回は実際指摘を受けた企画よりも過激なことをやっていたのがめちゃイケのBPOに対する反抗かなと

学生時代に今のバラエティでは考えられないほどの悪逆非道ともいえる企画を小中高と見てきたが決して学校でイジメがあったわけでもないし、真似しようとも思わなかった。ましてやイジメの延長に起こる自殺という報道さえ聞かなかったが、まあここ数年の学生の自殺やイジメの多さには驚きです。

ハッキリ言って今のテレビ番組をつまらなくしているのはBPOの存在だと僕は思っていて、この機構が生まれて今回の放送の最後で言っていた「しりとり侍」の取り下げなど、当時は意味がわからないと思ったものです。

BPOはテレビ番組の指摘をする前に自分達の考えた企画を放送しろと言いたい。こういう機関は指摘はするがその答えを出さない。その答えを当事者に出せと言っているのが一番嫌な点で、BPOの人達は面白い番組が作れるのか?と

どれだけ製作サイドが考えテストをして番組を作っているのかと、それをだた1回の放送で嫌な思いをした人間の意見を集めてテレビ局の突きつけるなんて意味がわからない。結局嫌な思いをしてBPOに指摘をした人はそのVTRを見ていたんだから、なんで嫌ならチャンネルを変えなかったのかと。

なんか喧嘩を売っているような文章になりましたが、ただ単に僕がBPOが嫌いなだけなんですけどね。

ということでBPOの意見書を利用した今回の放送にBPOはどう思ったのか聞いてみたいものです。

終わり!

|

« 倖田來未の素顔に迫るbyA-Studio | トップページ | もうすぐ卒業恋から16期生を観るby恋のから騒ぎ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47677831

この記事へのトラックバック一覧です: プロフェッショナルめちゃイケの流儀を観るbyめちゃ×2イケてるッ!:

« 倖田來未の素顔に迫るbyA-Studio | トップページ | もうすぐ卒業恋から16期生を観るby恋のから騒ぎ »