« おもしろ荘スペシャルを観たbyぐるぐるナインティナイン | トップページ | 川本真琴9年ぶり完全復活について考える! »

キャプテン翼芸人を観るbyアメトーク

さて今回は僕もカテゴリ的にはその分類に入るキャプテン翼芸人です。

今秋発売のヤングジャンプにて新シリーズの連載が始まった「キャプテン翼」、なんと今年で連載30周年という記念すべき年にこの企画と流石はアメトークです。

そんなキャプテン翼芸人達はペナルティ&バッファロー吾郎&土田晃之&アンジャッシュ&ライセンス井本&庄司智春

今回もマンガに対して知識の乏しいホトちゃんを置いてきぼりにしていました。それと注目は宮迫さんがアメトークに二度と呼びたくないといったワッキー・バッファロー吾郎木村・アンジャッシュ児嶋さんの3人が揃ったところにも注目してみておりました。

登場早々、南葛を始め明和・武蔵など翼くんのライバルチームのユニフォームで登場した面々、ボールを使ってワッキーをイジめるというキャプテン翼ではありえない行動を

そして木村さんの格好がレフェリーに見えるという失態から「オーポカホンタス」「オーウデホンタス」のギャグ2連発、そんな木村さんに宮迫さんがレッドカードとイエローカードで脅しを、土田さんは「トークはともだち恐くない」という名言を

そんな名セリフなどをまったく知らないホトちゃんに呆れる面々、三杉淳くんの真似をしたアンジャ児嶋さんがスベったためイエローカードも、スベリ界の修哲トリオも

さてそんなキャプテン翼芸人の始まりは、ホトちゃんのキャプテン翼って何?という説明からスタート

ボードにて小学生編の翼くんと岬くんはどちらか?という点からスタート、若林くんとのライバル関係の話をしている体調不良のヒデさんの声がおかしなことに、そんなことからキャプテンの座を土田さんに渡してしまうという状態に

そして変わったキャプテン土田さんから説明がスタート、翼くん連載時は野球ばかりの状態で静岡県に引っ越してきた翼くん、そして岬くん、若林くんとの出会いがあり、埼玉県代表の明和FC日向くん一同、全国の兵は東京代表武蔵FC三杉くん、北海道代表ふらの小松山くん、秋田県代表花輪サッカー少年団の立花兄弟

中学校編では新田くん、次藤くん、佐野くん、早田くんなどのライバル。ジュニアユース編と西ドイツ・イタリア・フランス・アルゼンチン・ウルグアイとファン・ディアスはマラドーナ、ピエールはプラティニ、シュナイダーはルンメニゲをモチーフに作られたキャラクター

説明が終った後はフォーメーションの説明を

翼くんはトップ下MF、サッカー少年の憧れが中盤へ意向、これが原因で日本代表はMFに優秀な選手が

FWは日向くんと新田くんの2トップ、翼くん以外の中盤は左が岬くん、右は三杉くん、ボランチに立花兄弟、DFは左から早田・次藤・松山、GKは若林くん

続いてはキャプテン翼に影響を受けたサッカー選手です、中田ヒデ、ジダン、デル・ピエロ(日向くんの腕まくりをマネ、そしてドラゴン藤波の大ファン)、ガットゥーゾは石崎くん、ザンブロッタは岬くん、ピルロはオフサイドトラップをキャプテン翼から覚えた、トッティはキャプテン翼の真似をして怒られる、カンナバーロはキャプテン翼も好きだがルパン三世も好き、メッシは翼くんに憧れてバルセロナに、バルサとレアルが翼の奪い合いをしたことも

ゴールするまでのシーンが長いためスペインでは「動作が遅い」の例えにもなっていると、プレーの影響には中田ヒデさんが名波さんのメッセージで「初めてゴールデンコンビを組めた」と言葉を贈ったそうです。

続いては現役のサッカー選手日本代表の岡崎選手からメッセージまで、日本をワールドカップで日本を優勝させるという言葉や、日向くんの真似をしたりしたと。

芸人達が受けた影響はヒデさんはユニフォームは三杉くんの14番を付けたいと、土田さんも草野球や色々なものを14番を使用すると。

必殺シュートの練習もしたそうで、ドライブシュート(縦回転)の練習やカミソリシュート(横回転)など、ここで木村さんカミソリシュートは二枚刃と作品の中で言った本当のセリフなのにも関らずお客さんの反応が冷たい始末、立花兄弟のスカイラブハリケーンの練習を小学校で流行りすぎてけが人が続出したと土田さんの学校では小学校の校長先生が朝礼で言ったこともあったと。

児嶋さんは西ドイツ代表のカルツの楊枝を加えるマネをしたと、土田さんはサッカーを知ったのはキャプテン翼の影響、竹若さんは転校生に優しくなれると、井本さんはロベルト本郷みたいな人が本当にいるのではと、木村さん反町隆史=反町くんだろうと若林豪=若林くんと言った途端にイエローカードが

続いてはスペクタクル名場面です。

ヒデさんは小学校時代の翼くんがバスの下を通すシュートのシーンを、交通関係第2弾として立花兄弟がホームとホームでパスを通すシーン。

井本さんは翼くんが丘の上から若林くんの家に挑戦状を送るシーン。そしてロベルト本郷が若林くんの家にたどり着く所にも注目

土田さんは中学校編での日向くんの生み出したタイガーショットの初披露シーンを、ベンチにいた日向くんが打ったシュートがコンクリートにめり込むシーンや、コンクリートを破壊するタイガーショットとドライブシュートのぶつかりあいも、実際は2100キロのスピードでないとめり込まないそうです。

庄司さんはタイガーショットの修行シーン、海に向かってシュートを打つ日向くんが台風にも関らず練習するシーン。そして翼くんの家に友達が遊びに来ても余裕のシーンなども

竹若さんはパクリが多い翼くんに注目、立花兄弟のゴールポストを利用するシーン。そして翼くんが早苗ちゃんの間にボクシングをしている神田が登場し翼くんが神田を蹴るシーン、骨を砕いてしまうシーン。

児嶋さんはディアスの側転からバク転するシーン、数分後翼くんにパクられる始末。

木村さんは西ドイツのGKミューラーのことを、ミューラーがサッカーボールを握って破裂させるシーン、修行シーンの崖から落とした3つのボールを掴むという荒行のシーンで岩を砕くシーンなど

渡部さんはスカイラブハリケーンがジュニアユース編にて次藤くんと一緒にスカイラブをするシーン。ゴールを決めるがポストにぶつかってしまうシーンなど

ワッキーはミューラーと戦うシーン、ツインシュートから岬くんのヘディング、それを止めるミューラーもスゴイが、それを助けるために翼くん

続いてはアニメでスペクタクル名場面を振り返ります。

1つ目:翼くんが次藤くんをドライブシュートで吹き飛ばすシーン

2つ目:キーパー若島津脅威の身体能力では三角跳びをする若島津くんが

3つ目:若島津パート2では絶対ゴールされるであろう来生くんと滝くんのコンビネーションをシュートを手刀ディフェンスをするシーン

4つ目:スカイラブハリケーンを披露したシーン

5つ目:秘技スカイラブハリケーン封じとして来生くんと滝くんがゴールポストの上にあらかじめ配置しているシーンが、だが立花兄弟のスカイラブハリケーンはどの角度にも発射できたというオチが、GK森崎くんまったく動けず

最後はロスタイム1分ゴールを決めろということで笑いを取れていなかったワッキーと木村さんコンビにてワッキーが木村さんの頭にボールを当てるゲームを肩に一度あたり残り12秒で見事成功そして「オーポカホンタス」が、そして2人が最後に「ボールはともだち」と

という感じで終った今回ですが、今回は小学校~ジュニアユースまでの範囲だったため、ワールドユース編の回もやって欲しいですね。ワールドユースへんの方がスペクタクルなものが多いですから

日向くんの雷獣シュート、肖俊光の反動蹴速迅砲、ステファン・レヴィンのレヴィンシュート、サンターナのトルネードアロースカイウイングシュート、火野のトルネードショットなどなど。

ステファン・レヴィンなんて若林くんの両手を破壊しましたからね。そしてワールドユース編で登場した翼くんの最大のライバルナトゥレーザとの戦い、若林くんからペナルティエリア外のシュートを「二段フライングシュート」で決め

最後の翼くんとの競り合いにて翼くんが見せた神技「2段オーバーヘッド」を決めるシーン、そして終了後の早苗ちゃんへのプロポーズから結婚を

僕もキャプテン翼にはかなり思い入れがあるため、是非ワールドユース編でもこの企画を実現して欲しいものです。

ということでキャプテン翼芸人最高でした。

終わり!

|

« おもしろ荘スペシャルを観たbyぐるぐるナインティナイン | トップページ | 川本真琴9年ぶり完全復活について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47541374

この記事へのトラックバック一覧です: キャプテン翼芸人を観るbyアメトーク:

« おもしろ荘スペシャルを観たbyぐるぐるナインティナイン | トップページ | 川本真琴9年ぶり完全復活について考える! »