« 香里奈の素顔に迫るby秘密の嵐ちゃん | トップページ | 柴咲コウの素顔に迫るbyA-Studio »

交渉人THE MOVIE芸人を観るbyアメトーク

さて今回は久々に異色の企画のアメトークについて

内容としては「交渉人THE MOVIE芸人」です。出演者は米倉涼子&陣内孝則&筧利夫&城田優&ドランクドラゴン塚地です。

映画「交渉人 THE MOVIE」http://www.koshonin-movie.com/の出演者が宣伝も兼ねてアメトークに登場、そういえば昔も映画にちなんだ出演者が来た回がありました。

さて登場した芸人?達ですが、さっそく米倉さんから映画の見所としてショッピングモールの立てこもり事件から飛行機のハイジャック事件まで発展したと、爆破もCGなどではなく本物、たくさんのスペシャルゲストも出演と手に汗握る映画だと。

立ちトークも終わり座りトークですが、アメトークの恩人1人目のゲストが陣内さんだったそうだが、最近呼ばれないことにお冠、陣内さんは俳優のスタンスがあるためバラエティーでの俳優の心構えとして軽くならず重厚な雰囲気で下品にならないようにしてきたということだが

02年10月3日のO.Aでの陣内さんは登場から手を振って現れ席に座ろうとすると靴を忘れるボケ、チェッカーズでの話では水戸黄門の歌詞にたとえ「後から来たのに追越され」とコメント

2回目の出演ではBISTROアメトークではくりぃむ有田さんに注目と言いながら「さまぁ~ず」とボケたり、試食では苦しんだフリをして普通というコメントのボケをしたりと。全くのウソを当時は「自分を見失っていた」そうです。

続いては米倉涼子あるあるです。

クールでカッコイイ米倉さんのイメージですが、筧さんは撮影の合間によくストレッチをしていたそうで、途中からバレエをやっていたとのことで自分の柔軟性をアピールしていたと。だがアピールはしていないと反論する米倉さん。

他にも毎日の現場の差し入れがスゴイ!とのことでドーナツやサンドウィッチなど日替わりでお店を変えていたと。

塚地さんは男の現場のため下ネタなどすごかったらしいが全部ノッてきたと。米倉さん自身は下ネタは基本的に好きだと。打ち上げの時には率先してテキーラのショットを配りノリノリだったり、天然ぽい行動として飲んでいる際に寒いと言い出し座布団を掛布団代わりにして寝ていたと。本当に具合が悪かったそうだが最後までみんなといたかったそうです。

陣内さんは気配りの人だが、たまにムラがあるそうで陣内さんが喋っている時に飽きて立ち去って行ったと。その夜は眠れず足がつったりしてしまうほどのショックだったみたいです陣内さんは、米倉さんは人の話を最後まで聞かないタイプだが陣内さんの話が長いから聞かないと

塚地さんは話と関係ないところに食いつく女性とのことで、話をしている時に「鼻の穴」とまったく別のところに食いついていたと。

城田くんはノリに合わせてくれる人とのことで、城田さんが踊っている時に一緒に踊ったりもしたそうです。他にもモノマネが城田くんが上手だったためよくフッていたそうで、城田くんがドナルド・ダッグのモノマネを披露したと。

続いては自分は○○芸人だ!ということで

米倉さんは脱がせ芸人。男性のことを脱がせるのが得意とのことで打ち上げの時は男性全員上半身裸だったと。男性陣にテキーラを飲ました後にシャツを脱がせていったと。筧さんが一番最初に脱がされたそうだが、陣内さんは帰ったと。

別の打ち上げではお店に檜の風呂があるお店で塚地さんに「みんなお風呂はいったよ」と言って普通の飲み屋さんで風呂に入らされたと。

筧さんは夕食のローテーションがほぼ決まってる芸人とのことで、メインが餃子・牛キムチモツ煮込み・焼鳥・ソーセージの5種類で決まっているそうでウチでは必ずだと。奥さんは普通の食事をしているそうで、奥さんが食べているモノは別に食べたいと思わないと

居酒屋メニューが好きみたいで最近はDSなどのゲームで居酒屋気分を味わいながら呑んでいるとのこと。

塚地さんは相方天然芸人。鈴木さんはざるそばをフーフーしながら食べていた。ファーストフードでお持ち帰りか食べるかでどっちでもいいと言った。背伸びをしたら非常ベルを押していた。など色々あったと。

陣内さんはしし座のB型芸人とのことで米倉さんも一緒だと。攻めに強いが守りが弱いと。昔名取裕子さんとロケをした際にホテルに星占いの本があった際に相性を確認したみたいだが「獣のようなS○Xが味わえます」と書いてあることを言ったら殴られたと。

城田くんはゾンビになりたい芸人とのことでホラー映画が大好きで、よくゾンビの世界になったらいいなと妄想をするみたいで、ドアをあけたらゾンビがいるみたいなことなど。

ボードの中ではどうですか?ということでは陣内さんは徹子の部屋芸人だとのことで6回出場しているが毎回同じ話しか出来ないとのこと。初回に出た時は態度が悪くタバコを吸いながら話をしていたそうだが、今になってこのVTRが流された時に徹子さんに「この頃は我慢強かったわ」とトークのリンチをされたと。

続いては宣伝芸人の登場です。

まずは謎かけ宣伝芸人のねづっちが登場、登場した途端の歓声がすごかったです。そんなねづっちが交渉人THE MOVIE謎かけに挑戦。

最初のお題は飛行機です。飛行機とかけまして努力を怠ると解きますその心はついらく(墜落・つい楽)しちゃうと大変なことになります。

2問目は爆発です。爆発とかけまして炊き込みご飯と解きます。その心はそこにはかやくがあるでしょう。

3問目は反町隆史です。反町隆史とかけましてドラゴンボールと解きます、その心はななこ(松嶋菜々子、七個)を手に入れます。

4問目は残高照明です。残高証明とかけまして落語家さんの寄席とときます。その心は、そこにはこうざ(高座、口座)があるでしょう。

5問目は毛穴です。毛穴とかけましてお正月と解きます、その心ははつもう(初詣、発毛)でめでたい気分になるでしょう。

6問目はノコギリクワガタです。ノコギリクワガタとかけまして不況と解きます、その心ははさん(破産、挟む)でます。

ラストは交渉人です。交渉人とかけましてやりくり上手な主婦と取ります、その心はどちらもかけいが大事です。

と見事な答えの連発でした。

交渉人THE MOVIE応援ソングでは森三中の黒沢さんが大黒摩季さんの「ラ・ラ・ラ」の替え歌を披露、

続いては交渉人THE MOVIE見所紹介です。これには出川哲朗さんが登場、だが松葉杖の状態です。

哲ちゃんは映画を観てドラマの時に1度だけ見たことがあり、初めて映画を観るためにビデオを見たが「面白い!」と、この映画は「ジェットコースタームービー」、とにかく観てビックリ、今までの日本映画ではないテンポの速さハイジャックシーンなども、グレープフルーツを食べながら観ていたそうだが一口食べるために下を向いただけで展開が変わってしまうぐらいだと。

2つ目は役者人の充実、米倉さんは名前だけでお客さんを呼べると、脇を固めるコレは陣内さんをジンナンさんと実はロッカーズの時から知っているそうだがブレイクてからのジンザイさんは笑いを取ることに目覚め仕事が雑になっていたが今回の芝居はスゴイと腕上がっているなと

筧さんは知ってる人しか知らないが筧さんとは20年以上前アンダーグラウンドの演劇界で火花を散らしていたライバルだと。

城田くんはカッコいいのに今回の映画ではただの2枚目俳優ではなく芝居も出来る役者だと。

塚地さんには「なんでお前が出ているんだよ」と

続いては交渉人THE ドッキリです。

今回はイジリー岡田さんの楽屋探訪のコーナーだが、米倉さんの楽屋に入るつもりが実は米倉さんの楽屋ではなく私物もニセモノ、それを知らずに私物を漁っているイジリーさんに米倉さんがキレるというドッキリを敢行

説明も終わりイジリーさんの楽屋探訪スタートです。米倉さんの楽屋についたイジリーさん、カードキーで部屋を開けまずは私服チェック、私服を見つけたイジリーさんは挨拶代わりに私服を抱擁。飲みかけの飲み物のストローを恒例の高速ベロで舐めまわす名人芸。映画のポスターを床に広げて米倉さんのマスクを顔の上においてキスをした後着用のまたも名人芸。

ここでドッキリスタート。米倉さんが怒り出しスタッフにも止められ一度VTRストップ。イジリーさんの顔が見る見る変わっていく姿は秀逸でした。メチャクチャ反省し正座をするイジリーさん芸人の顔ではなかったです。

ものスゴイ怒っている感じなのでどうしましょう?とスタッフに尋ね神妙な雰囲気をしているイジリーさんにいよいよネタばらしです。出演者全員でイジリーさんの下に向かうもイジリーさんの顔がピクピクしてかなりビビッている感じでしたがドッキリの看板をみて座り込み「今すごいダメ・・・」と。そして最後に一つだけワガママとしてリップクリームを食べることが出来なかったと。だが私物だと思っていたものがニセモノだと知ると非常に恥ずかしがっていました。

最後に米倉さんに握手をしてもらった際にその指を嘗め回していたのは流石はイジリー岡田というシーンでした。

という感じで終った今回ですが普段の企画並みに面白かったです。そして僕あ改めて米倉さんは綺麗でスタイルも良くてカッコイイ女性だなと、座っているだけでなんだか色気を感じました。

陣内さんと筧さんは僕の中では「お笑い俳優」という俳優にも関らず笑いを取りに行くというジャンルなのでいつもの感じで最高でしたね。陣内さんも筧さんも相変わらず飛ばしているなーと

城田くんと塚地さんはやっぱり前列の米倉・陣内・筧の3人に圧倒されて普段の力が出せていない感じでした。唯一の芸人である塚地さんがあまり喋っていませんでしたから

だがそんな豪華出演陣の中で光を放っていたのはねづっちですね。あの謎かけの速さは塚地さんが言っていましたが「笑点」の出演者よりも早いと。ねづっちはレッドカーペットに出演していた時から僕はすごい人だなーと思っていましたが、今回で改めてスゴさを再認識しました。

町工場芸人ではイマイチ力を発揮できていなかったですが、その際も謎掛けの凄さで観客から笑いを取るというよりはあまりの凄さに感心されていたくらいですから

ということで交渉人THE MOVIE芸人終了です。

|

« 香里奈の素顔に迫るby秘密の嵐ちゃん | トップページ | 柴咲コウの素顔に迫るbyA-Studio »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47603038

この記事へのトラックバック一覧です: 交渉人THE MOVIE芸人を観るbyアメトーク:

« 香里奈の素顔に迫るby秘密の嵐ちゃん | トップページ | 柴咲コウの素顔に迫るbyA-Studio »