« 渡部さんを囲む会を観るby笑撃ワンフレーズパート1 | トップページ | JUJUの素顔に迫るbyおしゃれイズム »

恋のから騒ぎ16期生ご卒業スペシャルを観る

とうとうこの日が来てしまいました。

今回で恋のから騒ぎ16期生が卒業し4月からは17期生という運びに

16期生に関しては毎年何かしらスキャンダルが起きる恋からメンバーでは珍しくスキャンダル的なことはなかった感じです。その代わり池田美穂さんがミス日本の決勝に出場したぐらいですかねニュース的なものは

そしてここ数年は毎年1人位、卒業間近で結婚や妊娠を発表するメンバーがいたのですが今回はいなかったというわりとおとなしめの面々でした。

では観ていきます。まずはドレスアップした恋からメンバー、ハイパーも作業着を着てこようと思ったがダメだといわれてしまったとのこと。

そんな中今回のゲストは所ジョージさん、V6坂本昌行さん、小泉孝太郎さんが登場、登場早々、所さんはさんま師匠と会うだけで元気が出ると、ずーっと世間と関っていたい男だと、坂本くんは38歳でまだ結婚せずと、孝太郎くんは相変わらずの爽やかっぷり

最初のVTRは女の名刺

吉本のマネージャーと付き合ったことのある女:石田歩、58歳の男と付き合う女:佐藤有香、恋愛状況と肌つやがリンクする女:戸田早留女、パターンを覚えられない民謡:永峯恵、誇り高きクラシック:板橋えりか、明るく不倫する女:緒形千晶、不倫はどうなることやら、話に必ず自慢が入る女:池田美穂、金持ち:清水利紗、ドSのPTA:大橋慶子、手が掛かるハイパーニート:黒瀬麻莉の面々

坂本くんは58歳やマネージャーと付き合った人になんだろうこの人達は?孝太郎くんもPTAには強烈な印象を、孝太郎くんはのほほんとして天然な人が好きでハイパーが一気に候補に、ハイパーは今居酒屋でバイトをしているとのこと。

意外な女

自称さんまファン:松尾友香里、自称魔性の女:永峰恵、自称小悪魔:村上満由、自称モノキーのデルモなのにブランド品を貰ったこがない:公文麻沙代、自称片付けられない:久保田智美、男のリアクションに細かい注文がある:小澤麻美、日本経済新聞を読んでいる:黒瀬麻莉、デートで父親の財力にモノをいわせる:清水利紗、母親のコネがある:大橋諒子

ここで大橋諒子さんのお母さんからのVTRが非常に可愛らしい女性でした。お母さんも縛られた経験があるそうです。

所さんはこのブロックはさんま師匠が光っていたと、坂本くんはまさか日経を読んでいるとは、所さんはベットで仕返しするぞという言葉に相当レベルが低いと

女の災難

関西から東京の彼の家に行ったのに追い出された:石田歩、アホがバレた:加長川絵莉菜、初めてホテルに行くのに「いつもの所でいっか」と言われた:宮川雅美、夢のないプロポーズをされた:岩佐真理子、ハイパーのお世話役に成り下がった:緒形千晶、ホテルに入る直前で彼氏に逃げられた:大橋慶子、ミス日本コンテストに水をさされた:池田美穂

ここで池田さんのミス日本コンテストのVTRが、最終審査2日前の説教部屋では師匠に、謎掛けを教わり「レインボーブリッジと掛けました、あもう掛かってるは」と、そしてズームインスーパーのインタビューにて師匠に教わった謎掛けをハジだと、そして本番では着物審査私の魅力が皆さんに伝わるように煽ってみました、水着審査では「足るを知る」という言葉を説明、そして結果は選ばれずと部門賞にも準ミスにも選ばれず。

VTR明けには自分をバカにしただろうと攻められ、扇の審査も叩かれ、だた所さんはミス日本になろうとしたことが素晴らしいと、悔しくて涙を流す人は100mとコンマ2秒ぐらいの人が泣くのが相応しいとぶっちぎりで負けた人は泣いてはダメだと。

罪深い女

才能と夢のサイズがあっていない男に厳しい:戸田早留夏、言う事成す事全部ウソ:永峰恵、ドッグショーに出す犬は助手席彼は補助席:清水利紗、58歳に厳しい:佐藤有香、足るを知らない自己評価:池田美穂、毒舌酒豪裏モノキー:公文麻沙代

ここでPTAのドSの生き様です。合コン中トイレで男を待ち伏せ、トイレで彼を襲う、単独行動を好むクラブで踊り狂う

坂本くんは憧れますと一人で生きていけますもんねと言うも「一人で生きていくしかない」と言われ怒られていました。

不可解な女

おねだりの時は体を揺らす:永峰恵、金持ちには金持ちの苦労がある:清水利紗、Sなのに寂しがり屋:大橋慶子、更に年長者を狙う:佐藤有香

ここでドキュメントハイパーニートという生き様です。不可解なリアクション:意味なく首を振る・本番中鼻をほじる・司会者は無視、成立しない会話、不可解な人生観、司会者への自由な対応

首を振るのはばらついた脳を元に戻していると、坂本くんは全年代を制覇した佐藤さんに関心

愛すべき男達

浮気を絶対認めない男:久保田智美、団子を食べながら歩く男:大橋慶子、ビデオレターで告白する男:岩佐真理子、デートより仕事を優先する警察官:永峰恵、中高年の見方のスーパーアイドル:佐藤有香、吉本のマネージャー:石田歩

ここで付き合っていたと言われるマネージャー稲富さんと織田さんが登場し石田さんの暴露を

孝太郎くんは稲富さんと織田さんとは仲良くなれそうだと、所さんは話を聞いている時は勝手に想像しているため全員の彼氏を見たいと、だが58歳はシワシワのおじいちゃんとのこと。

女の戦場

倖田來未VS大橋慶子(PTA)、松本人志VS石田歩、藤原竜也VSMりん、アッキーナVS58歳、U字工事VS池田、ハイパーVS柳澤、スッピン暴露編、八つ当たり編、さんまVS恋からメンバー

坂本くんはメンバー内の戦いが凄かったと、佐藤さんは池田さんに本当にムカついたと。孝太郎くんはハイパーの人の名前を間違えたことについて、ハイパーは3回人の名前を間違えないと覚えられないと。

心に残る一言

セクシー編:すましちゃう、精神的にはS体はM

説教部屋編:うわっ(永峰)、チッ(池田)、・・・(公文)

民謡ヒットパレード編:雪国、Peach

恒例さんまつっこみ編:鬼太郎、砂かけババア、ドラゴンボール、インディアン人形、沙悟浄、売れない演歌歌手、旅館で結婚式の帰り道、ムード歌謡曲の照明、逃走犯の変装、慌ててt着替えた若手の漫才師、種子島の高校の先生、疲れた旅館の女将、田舎町のゲイバーのショー、WAHAHA本舗、剥いたカブト虫、背後霊、新しいゴミ袋など

ということでVTRも見終わりいよいよMVPの発表です。

今回は緒形千晶さんに決定しました。ハイパーの面倒しか見ていないのにありがとうございますと、孝太郎くんはハイパーの面倒しか見ていないという点が素晴らしかったと。坂本くんは、所さんは番組的にはPTA、ミス日本、佐藤さんなどの方が盛り上がると思ったと。だが皆の意見を考慮して緒形さんにしようと。

という感じで終った今回ですが、うーんMVPは予想通りというか意外というか何というか、やっぱり意外でしたね。所さんが言ったとおりPTAや池田さん、佐藤さんは確かに候補にありました僕も、大穴でハイパーかなとは思いましたけど

まあ毎年笑わしてもらっておりますが、やっぱり一番スゴイのは変わらないのはさんま師匠のトークぐらいですかね。17期生からは金曜日23時30という時間ですからなんか違和感があると思いますが楽しみにしたいと思います。

ということで恋から16期生卒業おめでとうございました。

17期生楽しみです。

終わり!

|

« 渡部さんを囲む会を観るby笑撃ワンフレーズパート1 | トップページ | JUJUの素顔に迫るbyおしゃれイズム »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47861106

この記事へのトラックバック一覧です: 恋のから騒ぎ16期生ご卒業スペシャルを観る:

« 渡部さんを囲む会を観るby笑撃ワンフレーズパート1 | トップページ | JUJUの素顔に迫るbyおしゃれイズム »