« 10年1~3月クールのドラマの視聴率について考える!パート2 | トップページ | 北川景子の素顔に迫るパート2byひみつの嵐ちゃん! »

小林麻耶BS司会へ格下げにという記事を読んで

フリーアナウンサーというのはこうも厳しいものなのか

ということで今回は昨年フリーアナウンサーに転身した小林麻耶さんがメインキャスターをつとめていたTBSの『総力報道! THE NEWS』が打ち切りとなり、4月からの仕事としてテレビ東京系のBSジャパンの番組の司会を担当することが報道された。

という記事についてです。

うーん、納得いかない!というのが僕の感想

これはTBSが09年の4月の番組改編にて報道・バラエティなどの時間帯や曜日を総入れ替えした結果起こった出来事のはず、なぜ小林麻耶ちゃんだけが責任を取らされるのか?はなはだ疑問ではあります。

フリーになってもTBSに番組に出演するために報道1本で頑張るためにバラエティなどに出演せず、視聴率が悪いといわれながらも頑張ってきた方に対する仕打ちがこれかと

まあフリーアナウンサーだからこそ起こりうる事態というのも分かることではあるが、もっと工夫をして欲しかったですねTBSには

フジ、テレ朝、日テレは局のベテランアナウンサーか大物フリーキャスターを起用していたにも関らず、フリー1年目のキャスターに大事な報道という時間帯を任せたのであれば視聴率が振るわないことは予想が出来たはず。

同じニュースでも各家庭で見る放送局は決まっているはず、メインに麻耶ちゃんをもってくれば他局から視聴者が移って来ると思ったのかTBSは

これは決して麻耶ちゃんが悪いというわけでなくTBSの戦略ミスを露呈したのかもしれません。簡単に考えるとTBSには長峯さんというベテランや長岡さんなど報道に慣れ親しんだ人がいたはず、その方々をメインに置き、まずは麻耶ちゃんにその方々のサポートという立場に置いた後にメインに持ってくるとう手法の方がよかった気がします。

このブログではこの件に関しては何度かネタとして取り上げておりまして、その時から麻耶ちゃんはもともと報道志望だったかもしれませんが笑顔が売りのアナウンサーのため笑顔を見せにくい報道というジャンルには無理があると思ったんですが

まあいくらここで記事にしようが後の祭りであることはわかってはいるのですが気の毒すぎて本当に

そんな麻耶ちゃんの妹の小林真央ちゃんは3日にひな祭り入籍を果たし幸せイッパイの最中、真央ちゃんには姉を支えていって欲しいと思いつつ、真央ちゃんは真央ちゃんでこれから梨園の世界にしきたりにドップリ浸からなくてはいけないのでそれどころではなさそうですが

ほんと片方は幸せの絶頂、片方は不幸の絶頂、まあ不幸の絶頂とは言い過ぎかもしれませんがフリーになってからいいことナシという状況にて姉妹でこうも違うのかとつくづく感じる次第ですが

小林姉妹には2010年は厳しい年かもしれません。だが恋のから騒ぎという毎週いつ呼ばれるか判らないという状況を経験してきた2人ですから何とか乗り切ってくれるはず、そして互いの環境の違いから難しいかもしれないが一度は姉妹共演を果たしてくれることを期待します。

終わり!

|

« 10年1~3月クールのドラマの視聴率について考える!パート2 | トップページ | 北川景子の素顔に迫るパート2byひみつの嵐ちゃん! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47777368

この記事へのトラックバック一覧です: 小林麻耶BS司会へ格下げにという記事を読んで:

« 10年1~3月クールのドラマの視聴率について考える!パート2 | トップページ | 北川景子の素顔に迫るパート2byひみつの嵐ちゃん! »