« ゲゲゲの女房の初回視聴率について考える! | トップページ | 鈴木茜ラスト写真集に予約殺到という記事を読んで »

大喜利日本一決定戦IPPONグランプリ春の陣を観る!

さて今回は去年から始まった大喜利日本一決定戦IPPONグランプリの春の陣についてです。

前回を見た感想としてはダイナマイト関西と少し似たような雰囲気はあるものの松ちゃんが関っている分また面白いお笑いの大会が開かれたという印象でした。

そんな大会の今回は2回目です。今回の出場芸人は、有野晋哉(よゐこ)、小沢一敬(スピードワゴン)、川島邦裕(野性爆弾)、設楽統(バナナマン)、世界のナベアツ、高橋茂雄(サバンナ)、千原ジュニア、椿鬼奴、堀内健(ネプチューン)、若林正恭(オードリー)の面々

前回はバカリズムさんが優勝し、オードリー若林さんは才能の片鱗を見せ付けてくれました、今回は初出場者にまったく読めない野爆の川島さんと鬼奴、ホリケンという面々がどのような回答を見せてくれるのか非常に楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

出場者が登場しまずはジュニアさんに質問すると「またこの空気」と会場の異様な雰囲気に、小沢さんは「テレビでゲボを吐くかも」高橋さんは「こんなジュニアさんは見たくない」と。川島さんは「気合ブリバリですから」とそして「頭にカラスの死体を乗せてきたと」川島節を、ホリケンさんは出だしを噛み緊張している雰囲気で「ネクタイがウミヘビ使用」と

その後ルールの説明がありいよいよ対決スタートです。

Aブロックは千原ジュニア、小沢さん、若林さん、高橋さん、ホリケンさんです。Bブロックは有野さん、鬼奴さん、川島さん、ナベアツさん、設楽さんです。

では対決を観ていきます。

松ちゃんから「基本的に全員スベったらいいのに」という言葉でスタートです。

第1問:映画「踊る大捜査線」パート1は「事件は会議室で起きているんじゃない!」、パート2は「どうして現場に血が流れるんだ」ではパート3で、青嶋刑事が叫んだ言葉は?

スタートはホリケンさんの「出すって大切~」の解答から、高橋さん、ジュニアさん、若林さんと解答するも9点止まり、なかなか1本が出ない中、見事小沢さんが1本を獲得!続けてホリケンさん、若林さんも1本を、残る2人先に抜け出したのは高橋さん、ジュニアさんと続き全員が1本獲得横並びに、だがそんな反面小沢さんが0点という失態も、1回戦は若林さんが2本とリードし終了です。

第2問:「ファミリーマート」の入り口で流れる音(タタタタタタン、タタタタタン)に歌詞をつけてください。

スタートは高橋さんの「午後のシフト小野、木田、小山」で見事1本獲得!そして立て続けにホリケンさん、ジュニアさんも見事1本を、1本が出ないなかジュニアさんが1本獲得し頭一歩リードしたかと思いきや若林さん、ホリケンさんがそれを追随、ここでホリケン、ジュニア、若林の3人が3本で並びました。

第3問:写真で一言(一人の男の人が山を観ている状況の写真)

スタートは若林さん「あ!ジャスコなくなってる」で見事1本獲得、ホリケンさんも続けて獲得、ここで差をつけられていた小沢さんが1本獲得、負けじと高橋さん、ジュニアさんも1本をトップ3人が4本の中、高橋さんも4本と追いつく混戦の中、小沢さんも3本と追い上げ体勢、そんな中若林さんが1本を獲得しリード。残り3分にて小沢さんも4本に、その後ホリケンさんが5本で残り1分、ここでホリケンさんが0点を獲得する中若林さんが見事1本獲得し単独6本にて決勝進出決定です。

物凄い白熱した戦いの中ホリケンさんが流石の力を見せてくれました。ジュニアさんは写真が難しかったという感想や小沢さんが若林さんの目が可愛いという意味不明な感想を、これには設楽さんが「チョウ気持ち悪い」と、だが被せてホリケンさんまで若林さんをかわいいというも誰もトークを拾わずでした。

ここで視聴者解答と松ちゃん解答の発表、第1問の松ちゃんは「どうして山本高広は走ってたんだ」というTBSの企画に対して、第2問の松ちゃんは「12345678910」もしくは英語読みで、第3問の松ちゃんは「青Tのがよかったかな」でした。

Bブロック

第1問:ケンタウルスを怒らせてください。

スタートは有野さん「おい馬ヅラ」で1本を獲得、ナベアツさん設楽さんもそれに続きます。そして設楽さんが立て続けに2本目を獲得、そして川島さんと奴さんがらしい解答で1本といい勝負を展開。ここでまたも設楽さんが1本を獲得し3本目でリードを広げます。それを追いかける奴さんが2本目、3本目と設楽さんに並んだところで3分前に、そこでナベアツさんが見事1本を獲得するも設楽さんが4本目獲得するも負けじと奴さんが4本目を獲得した後にナベアツさんが0点を、だが設楽さんが5本目を獲得し終了

第2問:写真で一言(髪の毛が2mぐらいの長さの女性の写真)

スタートは奴さんの「つかまれ一人だけ助ける」で1本を獲得し5本目、有野さん川島さんも1本を、トップに並ばれた設楽さんが0点という失態を苦手な分野ということが判明するなかナベアツさんが1本獲得だが川島さんも写真を無視する解答にて0点を、残り5分で設楽さんが1歩抜け出し6本目、0点を取った川島さんも写真を無視しながらも見事1本を獲得、そして川島さんの解答の後を避ける中立て続けに解答するも0点とホームランと三振を繰り返す中残り3分、そんな空気の中、有野さんが1本獲得し残り1分です。設楽さんが「全然思うつかない」という中でナベアツさんが1本獲得し4本目と追い上げ始めました。

第3問:家電製品の入った早口言葉を教えてください。

スタートは設楽さんの「となりの客はよくジャーのメシを食べる客だ」を出すも7点、ナベアツさんが「BOSEが上手に坊主のお経を流す」という見事な解答も7点、そんな中有野さんの「赤ブルーレイ、黄ブルーレイ、茶ブルーレイ」にて見事1本を獲得!そして川島さんがメチャクチャな早口言葉で1本を獲得、なかなか1本が出ない中残り5分、ここで奴さんが1本を獲得しトップに並ぶ6本目、有野さん、ナベアツさんも1本獲得し5本目と混戦になりました。追い上げられる設楽さんが1本獲得し7本目にて残り3分。ここで川島さんがボタンを押さず手を上げるという失態に影響をされると思いきやナベアツさんが1本獲得し6本目を、だが失態を犯した川島さんも1本を獲得、続けて1本を獲得する中設楽さんが0点を出し残り1分。そして土壇場でナベアツさんが1本を獲得し設楽さんと同点決勝へ

同点決勝のお題は「地球は青かった」と言ったのはガガーリン、その助手は何と言った?

1本獲得すれば決勝進出の中、ナベアツさん「いやマジやで」、設楽さん「からの!」で見事1本を

Bブロックは白熱していましたが最後の設楽さんの解答にはテレビの前で僕は「うまい!」と叫んでしまいました。奴さんが早口言葉が難しかったと「基礎知識がない」という意味不明なことを言ったり、川島さんが「フォレストガンプ」を思い出して泣いたりとスゴイ戦いでした。

さてBブロックの視聴者と松ちゃんの解答ですが、第1問の松ちゃんは「ミノタウルスレギュラー9本らしいで」、「ババーンケンタウルスアウトー」、第2問の松ちゃんは「来年はこんなもんやないよ」「長がないわぁー」、第3問の松ちゃんは「ジャパネット、青たかた、黄たかた、茶たかた」でした。

決勝戦、3本先取で優勝

第1問:オヤジの部屋に「思い出」と書いてあるビデオテープその内容は?

設楽さん「初めてフォアグラを食べてる所」、若林さん「親父がイロモネアの審査員をしている」にて若林さんが1本

第2問:内田裕也さんに「それロックだよね!」と言われました。何をした?

設楽さん「地獄の話をずっとした」、若林さん「乳首の位置を変えた」、設楽さん「内田裕也さんに仕事何されているんですか?と聞いた」、若林さん「鼻ピアスをドアチェーンとつないだ」、設楽さん「コンパに女を連れてった」設楽さんが1本

第3問:写真で一言(たくさんの人が手のひらを見せ合っている写真)

設楽さん「ジャンケンポン!!あんだねこういうことが」、若林さん「俺がやるよ!俺がやるよ!俺がやるよ!じゃあどうぞどうぞどうぞ」で若林さんが1本

第4問:もったいないオバケが怒り狂ったもったいない事とは?

設楽さん「せっかくもらったワールドカップのチケットなのにギャル曽根を誘った」、設楽さん「せっかくもったいないオバケが出たのに「うわーオバケ」としか言わなかった」見事1本獲得

同点のままいよいよラスト問題

第5問:チャルメラの音に歌詞をつけて下さい。

設楽さん「楽しいの和田勉だけ~」、若林さん「盗んだ屋台で走り出す~」、設楽さん「口の中見せてくれた~」で見事1本獲得

今回の優勝者は設楽さんに決定しました。松ちゃんはフジテレビはまた一つ良いソフトを見つけたなと感想を、松ちゃんの印象に残ったのは川島さんとホリケンさんをスピンオフで見たいとのことでした。

という感じで終った今回ですが非常に見ごたえのある戦いでした。特に今回台風の目になるであろうと思ったホリケン、川島さん、奴さんが見事な解答を披露、ホリケンさんは元々リズム関係が強い印象があるために音楽系に強く、奴さんも味のある絵で点を獲得し、川島さんが案の定ホームランと三振を繰り返すもホームランには大爆笑してしまいました。

他の面子を見ますと設楽さんがドS振りを発揮し「怒らせる」という問題にて5本獲得するが写真で一言みたいなシンプルな問題は苦手等側面を、若林さんは流石の能力を発揮し決勝へ進出

だがやっぱり一番笑わせてくれたのは川島さんです。上にも書いたとおりに問題を無視した解答を連発したり見事川島ワールドを見せてくれました。ホリケンさんと被りそうな感じもしたのですが川島さんに比べるとホリケンさんが可愛い感じなんだなと改めて川島さんが爆弾ということを感じさせてくれました。

さて次に放送されるのは夏頃だと思いますが非常に楽しみです。ということで大喜利日本一決定戦IPPONグランプリ春の陣終了です。

|

« ゲゲゲの女房の初回視聴率について考える! | トップページ | 鈴木茜ラスト写真集に予約殺到という記事を読んで »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47952382

この記事へのトラックバック一覧です: 大喜利日本一決定戦IPPONグランプリ春の陣を観る!:

« ゲゲゲの女房の初回視聴率について考える! | トップページ | 鈴木茜ラスト写真集に予約殺到という記事を読んで »