« 明石家さんまの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 有吉vs10名の格付けしあう女たちbyロンドンハーツ »

ブラックマヨネーズがビストロスマップにやって来た!

さて今回はブラックマヨネーズがビストロスマップにゲスト出演したのでそのことについて

今回は悲しいかな裏番組の「しゃべくり007」に僕の尊敬する明石家さんま師匠が出演したため今録画したものを観ている最中です。

まあさんま師匠でなければ確実に今回はビストロを見ていたことでしょう。それほどブラマヨの面白さは超越していますからね

では観ていきます。

今回が初登場のブラマヨの2人、登場早々上がっている雰囲気があり声が大きくなっている吉田さん、そして席に座るさえに酸素薄くないですか?と

席に座った途端に変な感じだと、自分達は常に客観的に自分達のことを観ることが出来るがそうするとビストロスマップはまだ早いなと吉田さん、来る時も泉ピン子さんに会った際に「いよいよスマスマも呼ぶタレントがいなくなった」と言われたとの事

そんな2人がオーダーしたメニューは今までないモノと中居くんにフラれるも「肉料理」と一言、吉田さんは焼肉でもOKですと小杉さんはまだまだ自分達は肉を食べたい世代だと

吉田さんは憧れのビストロに来れたとリアルにビストロに出演できたため相方の寿命が20年縮んでもいいと思うと。これには小杉さん猛抗議

そして2人は仲がいい?と聞くと、吉田さんが2人が恋に悩んでいる時は相手に送るメールなどを添削したりしあうそうで、細かいことでケンカしたりしたので絆は深いと

ケンカの理由も小杉さんがカッコ付けということで、ハンサムへの憧れが強く、小杉さんは中居くんが前髪フーフーをしていた行為も毛があった時はやっていたがやりすぎたため前髪が吹き飛んだと、今やると風邪を引くだけだとお腹違うぞ俺の頭はと小杉さん

木村くんのドラマのセリフなどにも憧れて、モテないというと吉田さんが小杉さんに相談するとちょうど良く電話が掛かってきて「マジかよ」「ぶっちゃけ」などセリフを多用していたと、だが相手から話この喋りに対して「酔っているの?」と言われていたそうです。

小杉さんは切り抜きなどを美容室に持っていって木村くんの髪型にしてくれよといったりもしたと、小杉さんの家にも木村くんの写真がコルクボードに貼っていたそうです。

小杉さんから観た吉田さんは言うことがいちいち細かいと、一緒にネタ合わせにファミレスに言った際にドアを開けていた自分のドアをくぐった行為に何故俺が抑えているドアを抜けているの?と、吉田さんは俺の方がカロリーを使っているから手で押さえる行為ぐらいしてくれよと、感謝をしてくれよと。

他にもタクシー移動の際もタクシーで横に並んで乗るのはいやだから縦に並ぼうかと助手席と後部座席に別れて座ろうと、タクシーの真ん中のこんもりに自分の断りも足を置きたいのに勝手に置くため小杉さんは吉田さんに「どういう了見でこんもりに足を置いているんだ」と言われたと。小杉さんはその日その日の気分で乗せたらいいのにと、タクシーの助手席は運転手さんの家みたいなものなので生活臭がスゴイと、それにも関らず現場に着く10Mぐらい前で降りて買い物をするためタクシーで後ろに誰もいなくて前にオッサンだけの状態なると。その時は自分しか後ろにいないためこんもりを使い放題だが一度も使ったことがないと何にも自慢にならないことを吉田さんが言っていました。

この話を聞いて中居くんが仲がいいなと

そして自分達と他の芸人達の違いは?という質問には吉田さんは普通なら片方が男前だったりするが「完全なエース不在」だと昔はシュッとしていた小杉さんだが今よりも20キロぐらい痩せていて見た目もいいからコンビに誘ったがだんだん太ってくる段々センター分けの分け目が広がっていくと、いつしかアメリカンドッグ置き場みたいな幅になっていたと、そしてハゲて来たことを聞くと「おまえ人前でいったら殺すぞ」と言われたと。

今の髪が薄いキャラとブツブツキャラだが、昔は小杉さんは髪が薄いことを隠していたと、そのため頑なに吉田さんが黙っていたと、言うと殺されるし実際空手もやっているしと、小杉さんもブツブツをそれほどイジってこないから良かったが、アンケートにて「生まれ変わるならハゲorブツブツ」という質問に吉田さんはハゲと書いたが小杉さんもハゲと書いていたため自分よりもましだと思っているだろうと、吉田さんは自分の十字架の方が思いと思ったと。

小杉さんも普通に見られるのはいいが、2階から見られて小杉だといわれるのがイヤだと。薄くなって来た頭にも、オマエ薄くなってきたなというぐらいのレベルでは話すが、蚊がついにためらいもなく頭にきた時はオマエ蚊とまっているぞと膝小僧ぐらいの気持ちで来られたのがイヤだったと、吉田さんは野球帽かぶってマスクをしてサングラスを掛けても皮膚だけで「吉田や」と言われてしまうと

メンバーとのトークですが、慎吾くんとはいいともなどで共演、吾郎ちゃんとは共演なしで48年生まれの同い年と吾郎ちゃんは吉田世代だと、慎吾くんはブラマヨさんは最近スゴイ好きでちょっと前までは大したことがないと思っていたが最近は好きだと、最初は全然響かなかったとこれには天真爛漫にも程があるツッコむも慎吾くんに「ヒーハー」言ってと言われたため言うも見事滑ってしまいました。いつ言おうかワクワクしていたのイキナリ背中を押された感じだと

剛くんはヒーハーの2人面白いと吉田さん全然関係ないが「ヒーハー」を言うも声がガラガラでヘタクソすぎると、剛くんは違う番組で共演し助けてもらうと、そして優しい人達だと。これに「そっとカーディガンを羽織らしたことありますか」と小杉さんらしいツッコミを。剛くんはツッコミに毒がない人だと人を傷付けず優しくフワッとしているといい意味で癒し系だと。

木村くんは完全なる初対面、木村くんには態度が硬くなる2人、吉田さんは自分の中の0.何%の同性愛のキモチが芽生えてくると、動いているところを観たのが初めてということで自己紹介を、吉田さんが自己紹介すると慎吾くんがヒーハーと邪魔を、吉田さんは「見た目もあまりよくないのに木村くんの瞳を汚してしまって、目に映ってしまってすいません、こんな汚い言葉で鼓膜をゆらしてすいません」これには「気の使い方下手すぎか」と小杉さん、そして次会うときは右奥歯をちゃんと直してきますと

そんな挨拶の後木村くんが「お2人が画面に映っている時はチャンネルは変えません」と非常に嬉しいことを言ってくれたにも関らず慎吾くんがヒーハーと邪魔を、そして「やめろよ」と、そしてGACKTさんが好きなことは知っているがGACKTさんと同じくらい自分も好きだと。そして次テレフォンショッキングに出演した時に剛くん呼んでもいいですか?とボケると剛くんがヒーハーと、だが変な空気になってしまったため後で正式に楽屋に挨拶に生かせてもらいますと

トークも終わりいよいよ試食の時間です。

先攻は木村くん剛くんチームからです。水煮牛肉、焼肉油うどん、黒ゴマブラックマヨネーズをつけてです。スイジュウニュウロウという四川料理は舞茸ビーズ・セロリなど入っていて柚子の香りが強く肉も柔らかかくて濃厚だと

吉田さんもウマイを越えて「ウモイ」だとこれに間髪入れずツッコミを入れる小杉さんに、中居くんが何でツッコむの?剛くんがお父さんがツッコめと言ったから?と、そして1個足すことに対しては、しゃべるにつれて自然に足してしまうと、ツッコミの自我に目覚めたのは小6ぐらいだとのこと。お父さんがツッコミというのは小杉さんは離婚しているから違うと吉田さん、小杉さんに叩かれる吉田さんに対して叩くのはいけないと何故か叱られると中居くんから叩かれる小杉さん、吉田さんは今まで小杉さんにツッコまれた威力は浅間山荘事件での鉄球ぐらいの強さだと。

コレに対してまだまだツッコミ怒る小杉さんに吉田さんは頭のスペースにオリンピック用というと選手村の空きスペースではないと、そんな中続いては焼肉油うどんです。

今回は汁がないうどんだが「ウモイ」ですと、今回はハラミ・牛タン・チャーシューを使用、もやし・キャベツ・九条葱もそして説明を聞きながら試食をした吉田さんは「もいうー」と、そしてブラマヨさんにブラックマヨネーズを出すと

ブラックマヨネーズのコンビ名の由来のついての話になると吉田さんが身の回りにある物をコンビ名に取り入れたかったと、小杉さんはミスターチルドレン(大人なのに子供)みたいにしたかったと、そん中吉田さんはマヨネーズを観ると自分達のこと思い出して欲しいということからブラックマヨネーズにしたと

ブラマヨを入れると非常においしくなるそうです。木村くんにブラックマヨネーズを作ってもらったことで吉田さんはおばあちゃんも喜んでくれると、だが死んだおばあちゃんの話をするなと小杉さん、そして最後エアコンから狸が出てくると言って死んでいっただろうと。

そして美味しいリアクションでADとして慎吾くんはカンペでヒーハーと出すも「どんなカンペやねん」と強めに言った後に、スキヤキ弁当を食べたという吉田さんの裏話を

後攻は慎吾くん吾郎ちゃんチームです。生姜焼きとすき焼きのポテトグラタン、マカロニサラダ、ユッケジャンスープ、ケランチムです。

まずはグラタンから試食では男の子というガッツリいけるものを作ったと、具沢山の生姜焼きとスキヤキを観て興奮した小杉さんは「イーヤ」と言った途端木村くんにヒーハーポイントじゃないといわれるとヒーハーに足を引っ張られているとその原因は慎吾クンだと強めにツッコンでいました。

吉田さんは昼間食ったすき焼きとは違い本物のすき焼きを食べたと、小杉さんはカメラを見つけて最高のヒーハーを言うも同じ玉を放り込みすぎているためダメだろうと、そしてあまりに大きなヒーハーに上の違う収録スタジオでも聞こえたかもしれないという話から木村くんが「不毛地帯」さんでもう1回となっているというと、俺の髪の毛に掛かっているんじゃないですか?というとSMAP全員ヒーハーを

生姜焼きに関しては小杉さんはにんにくとしょうがが聞いていると、吉田さんは「芋とチーズと豚と一見めぐり合ったことのないモノを調理している香取くん、どうかしてるぜ!」と吉田さんの2010年の新ギャグが披露、一応まだ4回しか披露していないと。そして再度「どうかしてるぜ!」というも導入までに時間が掛かる過ぎていると小杉さんに、そしてすき焼きを食べて挑戦するも何故かカメラさんにボヤしを入れられていました。カメラさんに対して言おうとするもダメだと、そしてカメラさんに遊ばれる吉田さんが

ユッケジャンスープとケランチムはケランチムをスープに混ぜて食べるそうで、フワフワの玉子に興奮する2人そして何故か吉田さんが自分で入れた後に小杉さんにスプーンをw足して自分のスープに入れてもらっていました、だが切れた玉子を入れた途端怒り出しケンカが始まり、最後は「ホンマもうしわけない」と吉田さんが謝って終了

試食では初めての感覚、メッチャ美味しいと今回のケランチムには玉子8個使用しているということからコレを食べてコレステロールが上がっても大丈夫だというと、何故か血圧の話になっていました。

そして判定の前に今まで頑張って来て良かったなと吉田さん、話し合いも終わりいよいよ判定です今回の勝利チームは

慎吾くん吾郎ちゃんチームに決定しました、吉田さんはスープが良かったと、吉田さんはうどんと悩んだがスープだったと、プレゼントは薄毛の品格と吉田さんの本、そして小杉さんが大阪でやっているライブで作ったグッズが余っているためそれをプレゼントしていました。

という感じで終った今回ですが最高でしたね。

やっぱりブラマヨは面白すぎます。本当であれば小杉さんの例えなどを全部書いてやろうと思いましたがなかなかどうも多すぎて書けなかったのが現状です。やっぱり今コンビ芸にて一番面白いのはブラマヨだと再認識しましたね。

ホントブラマヨは1人でも面白いですが2人揃うと相乗効果というレベルではないですね、10倍、100倍、1000倍ぐらい面白さが上がる感じです。

それいしても吉田さんの卑屈さと小杉さんのツッコミの絶妙なバランスとお馴染み「ヒーハー」とアメトークにて生まれた新ギャグ「どうかしてるぜ」が観れたのは最高でした。

ブラマヨスゴイ、素晴らしいです。

ということでブラックマヨネーズがビストロスマップにやって来た終了です。

|

« 明石家さんまの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 有吉vs10名の格付けしあう女たちbyロンドンハーツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47700783

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックマヨネーズがビストロスマップにやって来た!:

« 明石家さんまの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 有吉vs10名の格付けしあう女たちbyロンドンハーツ »