« 爆笑大日本アカン警察を観る!パート2 | トップページ | 大喜利日本一決定戦IPPONグランプリ春の陣を観る! »

ゲゲゲの女房の初回視聴率について考える!

さて29日から放送が開始されたNHK連続ドラマ小説「ゲゲゲの女房」ですが、第1話の視聴率が関東で14.8%、関西で10.1%にて、歴代で「どんど晴れ」の14.8%(関東地区)を下回り、ワースト1位となったそうです。

これは数字だけを見て判断するべきなのだろうかということを今回は考えたいと、そもそも8時15分から放送されていたドラマを15分繰上げして今回から放送がされました。

一応公式サイトを拝見したのですがhttp://www9.nhk.or.jp/gegege/僕はドラマ自体をまだ観ていないのでよくわからなのですが、公式サイトのあらすじを見る限りではまだ松下奈緒さんなど出演していない感じなのでそれを考えると充分なのでは

主役が最初から最後まで出演してこの視聴率ではなんか悲しいですが、もし松下奈緒さんが冒頭1分しか出ていないとかであればまあ納得かなと

いちおうヒロインというのは少しだけでも視聴率に影響を与える存在ですからね、ある程度の知名度を獲得している松下奈緒さんですから1~2%ぐらいは影響がありそうな気もします。

そもそも時間帯を変更したのであればワースト1位というよりはこのドラマからまた新しい基準で考えないといけない気がします。

ただ今回のドラマも視聴率が悪かったというよりは、時間帯をずらしてどれだけ影響力があったかを確認してから考えないとなんかドラマの人気がないということだけに注目され悲しくなってしまいます。

僕は改めて松下奈緒さんや向井理さんが中心的に出演するようになってからの視聴率がどうなったか記事にしてもらいたいものです。

ということで「ゲゲゲの女房」はまだ始まったばかり主演陣が本格的に出演するようになってからの視聴率に期待です。

終わり!

|

« 爆笑大日本アカン警察を観る!パート2 | トップページ | 大喜利日本一決定戦IPPONグランプリ春の陣を観る! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/47951542

この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲの女房の初回視聴率について考える!:

« 爆笑大日本アカン警察を観る!パート2 | トップページ | 大喜利日本一決定戦IPPONグランプリ春の陣を観る! »