« 川島海荷の素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 「わが家の歴史」の制作費は12億円という記事を読んで! »

シルクのべっぴん塾を観るbyロンドンハーツ

さて今回はこのブログでも度々取り上げている謎の多い女性芸人シルクについて今回は

今回は番組内で定期的に開催されているといわれる「シルクのべっぴん塾」が開催されました。

ゲストにはシルク姉さんの研究家の藤井隆さん、受講生はオアシズ、友近、フォーリンラブのバービー、北陽、misono、森三中、矢口真理、柳原可奈子さんです。

では観ていきましょう

今回は応援団長として藤井さんが呼ばれたみたいで、東京シルキークラブ所属とのこと、シルク研究の第一人者はなるみさんで自分は2番目とのこと。

今回はmisono、矢口の2人が不信感を持っていることに女性芸人軍団がキレ気味に、そしてバービーはメイクに難ありとも言われる悲しさが、そんなトークの中恒例の舞台の暗転そして入場曲「テキーラ」が流れていよいよ登場です。

華麗なダンスから小声の「テキーラ」を、そしてリンパを流すポーズをした後にべっぴん塾の開催です。

まずは美の悩みから

5位:お腹まわり、矢口さんはモーニング娘。時代から比べると5キロ太ったため当時は腹筋が割れていたそうです、大久保さんは見事な中年太りを収録前にいなり寿司を5個食べたと。

そんなお腹まわりにはカエル腹筋が聞くそうで、バービーさんみたい人は1年間ぐらい掛かると、2、3ヶ月では効果がでないと強めに美への厳しさを表現

カエル腹筋は足をひし形に、両手は頭の後ろで組んで頭を前にだす、出すときは首のシワに注意して両手で腿をさするように腹筋をするそうだが、股を前回で開いているためかなり恥ずかしいポーズです。だが大久保さんはお構い無しに

塾長のお手本は見事なペースで首のシワも気にしつつ、これはタテ・ヨコ・うつぶせを30回目標に自分に合ったペースでとのこと。

第4位は脚を何とかしたい、光浦さんはヒザ下のむくみ、misonoも両足のむくみということで今回はシルク流リンパマッサージを伝授、太ももを刺激しセルライトを軽減、目安は太ももの内側刺激、太もものあとはふくらはぎを刺激、最後は腕でゴリゴリと行うのがポイント

misonoはあまりの痛さにヘッドロックをしそうに

続いてはくびれマッサージ、指でつまみ、時計回りにさすり、両手でクロスでねじるのがポイント!つまる・さする・ねじるです。

第3位はお肌、友近さんは目元のらるみ&シワ、矢口さんはシワの予防策として、シルク姉さんは肌は30過ぎたら気をつけてと肌にはメチャメチャ努力しています×2

まずは乾燥肌ケアは目覚めまで保湿を、化粧水がもったいないとは思わないように、朝起きて乾燥しているだけでシワの原因になるそうで、一般的なクリーム量ではダメだと。顔だけの肌ケアもダメでシルクさんは胸&背中から上は顔だと、胸元と顔がきれいでも背中が汚いとみっともないと

そんな背中ケアは化粧水をスプレー(顔にも使うやつ)その後パッドで浸透させると、男の視線は顔&胸元なので注意するようにと

ここで番外編として大島さんの深刻な問題:足のニオイについて、亮くんがチェックするも、あまりの臭さにのた打ち回っていました、そんな対策はドライヤーで乾燥(冷風)ですると何もしないよりはましになると。脇がヌルヌルするのにも効果的だと。ヌルヌルを嗅ぐとポリンキーの臭いがするということで再度亮くんが嗅ぐことに、香辛料的な臭いがするとのことです。

ということで今回は5位~3位まで発表されました。

流石はシルク姉さん見事なテクニックでした。今後も僕はシルク姉さんについては追って行きたいと思うので近日公開のべっぴん塾の続きも記事にさせていただきます。

さて一応今回のシルク姉さんですが、藤井隆さんがいることによって色々な解説も入りかなりの面白さがありました。

クリームの量の件では大久保さんが適量はさくらんぼくらいと言った後にシルク姉さんが言ったのは「マスカット」さほど大きさの変わらないことを淳さんにツッコまれていましたが、藤井さんはそれはシルク姉さんの「フルーツジョーク」だと

ということでシルクのべっぴん塾終了です。

|

« 川島海荷の素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 「わが家の歴史」の制作費は12億円という記事を読んで! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/48138359

この記事へのトラックバック一覧です: シルクのべっぴん塾を観るbyロンドンハーツ:

« 川島海荷の素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 「わが家の歴史」の制作費は12億円という記事を読んで! »