« 月の恋人~Moon Lovers~の視聴率について考える! | トップページ | 7年連続子供に見せたくない番組1位のロンドンハーツについて考える! »

もっとホリケンほっとけない芸人を観るbyアメトーク

さて今回は先週はドランクドラゴン鈴木拓ナイトでしたが、2週続けて1人の芸人を取り上げることになるとは

そんな今回の主役はネプチューンのホリケンさん、アメトークにもちょくちょく出演し東西ギャグマシーンの東の横綱、そして日本の芸人の中でもトップクラスの番組クラッシャーのホリケンさんの魅力に迫る内容でした。

出演者ですが主役はもちろんホリケンさん、それを支えるのは関根勤、土田晃之、出川哲朗、東貴博、レッド吉田、サバンナ高橋、ビビる大木の面々が見守ります。

では観ていきましょう!

まずはホリケンを愛して止まない方々が登場、だがレッドさんが好きすぎて名前を言ってしまうという失態を犯していました。関根さんは今回の企画を年1回の恒例にしたいというぐらい好きそうです。今回は以前いなかった吉本メンバーの高橋さんが、以前舞台で共演した時に始めて出逢ったみたいで今までの吉本の芸人に観たことが無いほど衝撃だったそうです。

そんな話の中ホリケンさんが登場、出てきて瞬間股間から指を1本だす「ユニコーン」2本出して「立ち上がれ日本」というギャグを披露。ピンマイクの送信機を前ポケットに入れるというこだわりを話た後に、今回新たに高橋さんが「お仲間」になったということで「はじめまして~、アメリカンキッズ」と言いながらビビ大木さんのズボンをあげ食い込ませながら「チャイナクイック」、そしてホトちゃんにも「今夜はボルシチ」と言いながらズボン食い込ませる得意な行動を、そしてレッド吉田さんに奥様シリーズというギャグがあると無茶ブリまで行っていました。

一同座り落ち着いたところで、今回の企画が2回目なので大人の部分を出していきたいとホリケンさん。

まずはホリケンあるあるからです。

東さんはホリケンさんは妖精、今下北沢にいるからといってレストランに行くとフォアグラを食べていたそうだが、所持金50円しか持っていないのにフォアグラを食べていたそうです。その後、東さんを呼び出したのにも拘らずコンパに行ったそうです。

土田さんがいうにはお金を払っているのを観たことが無く、東さんのことを財布だと思っているそうです。

出川さんはゴルフ後の大浴場の露天風呂の蛇口の向きを変えてお湯を全開にしてウォシュレットとして遊ぶそうです。だがこの話は06年10月12日の東野ゴルフ部の時に話たエピソードだったことを宮迫さんにバラされていました。

そんな出川さんが話している中でホリケンさんがシャツの色がスカイブルーと意味不明のイジりをして、ハンサムな顔をしていました。

関根さんはプライベートでホメられると照れるそうで、ゴルフをしている時にキャディーさんにハンサムですねと言われたら照れてしまったそうです。

大木さんは夜中の3時にホリケンさんから電話があったので出ると「今から公園でカップラーメン食うから来て」と言われいくと食べ終わっていてついでにかったエロ本を読み終わるのを待っていたそうで、その後エロ本を読み続けるホリケンさんを待っていて読み終わった後に解散と言われたそうです。その時間なんと朝の5時

高橋さんはどんな人かわからない状態で舞台を始めると、通し稽古の最中にポケットに入れたおかきを自分の出番でないことを見計らって食べるも、緊迫したシーンになってしまい15分かんおかきを口の中にキープしていたそうです。次の日にはクッキーを食べだし、おかきよりも音が出なかったが口の中の水分を持っていかれてまったく喋れなくなっていたとのこと。

土田さんは若い頃に合コンをやっていると常識が無いホリケンさんは合コンの時の自己紹介をしている最中に割り箸を割り出し王様ゲームの準備をしだしたそうです。つい最近は喫茶店に後輩といた時にかわいい子がいたので観ていたら、ホリケンさんが大好きなAV女優だったそうです。だが昔なら声を掛けているが妻子もちのため我慢していたら、相手側に気づかれて来るかもしれないと待っていたらその最中に涙を流していたとのこと。

その時は握手をするか、お茶を誘うかの2択を考えていたが、自分は結婚しているのでそういうことをしたらダメだと思っている中で「何もしない」という選択肢を選んだそうです。そして昔の自分に戻られないと思い涙がジュンジュワーと出てきたと。

その話の後に急に東さんにチューリップを買ってきてという指令を出し、いきなり「お口凱旋門」と口をツマミ買いに行かせるもチューリップは売っていないと気づいたため呼び戻しに行きました。その間の代役として服の色が似ているということから出川さんがバーチャルホリケンに

そんなバーチャルホリケンにまずギャグしてもらおうと宮迫さんがフリをすると「なんとかパラグライダー」「ジュンジュワー」新ギャグ「モモンガ」が披露されました。

ギャグが披露された後関根さんが今のマネージャーがナベプロにいた時にホリケンさんについていて、当時携帯小説が流行った時にホリケンさんもミステリー小説を書いたということで読ませてもらうもまったくオチがなかったそうです。その後に内容を聞かれたバーチャルホリケンが旅行に言って・・・と言いながら関根さんの顔をまさぐるという行動に

バーチャルホリケンが困っているところでホリケンさんが帰ってくると、なぜか東さんが大きくなって帰ってくるよと言いながらジャンボ東MAXに変身し、軽くスタジオを歩き回ってから森に帰っていきました。

意味不明な状況が続く中続いてのコーナーは日本一ウケたい授業です。

今回はお笑いでも重要な「間」についての勉強を、深く理解するためにまずは「パンダはデカイ」というのを2秒ぐらいあけていっていました。意味が深く伝わる間は1.25秒とシュナイダー博士が言っていたそうです。

続いては「腹が減ったパンダは怖い」を、普通に言うとあまり怖くないが間をあけると怖いということを立証していました。怖さが伝わる間を「く間」と言うそうです。

続いては間を入れることによって「生麦生米生卵」が面白く聞こえる間についてです。最後の卵の部分で間をあけるのが重要

続いては間を詰めると「オッパイ」がイヤらしく聞こえるということで試すもイヤらしいというよりも面白く聞こえてしまいました。その後には東さんと大木さんを呼び出し向かい合わせて東さんが「オッパイみせてよ」と普通の感じで、その後は「オパイみせて」と間を詰めながら大木さんのオッパイを見せられていました。

最終的には顔を近づけてイヤラしい気分になる間は「胸の谷間」と説明があり、「顔をウズベキスタン」埋められた側は「西洋人みたい」自然に出ちゃうという意味不明なやり取りが繰り広げられていました。そのやりとりに興奮したホリケンさんは「風に負けるなロケットショット」と言いながら乳首を突き出しへそにホールインワンと言った後に、辻カメラマンに向かって「おっバンカー」と一言を

続いては朝だ生です堀サラダです。

旅サラダが大好きと言うことで旅に行ってきたそうです。今回はそのVTRを観ることに、今回ホリケンさんが訪れたのは三浦半島の三浦市へ

城ヶ島漁港には大勢の釣り人が、釣り人と話すホリケンさん。そして他人の竿を借りて釣りに挑戦するも絡まった糸がほどけなさそうなため隣の小学生や親子連れと交流を

魚の水揚げでは水槽に入っているタイをクジラと言ってきたボケに対処できず、そして海洋深層水を直接飲もうとするもただの海水とダマされる一幕も

京急油壺マリンパークではなまこを見つけて歌いだし、いるかとあしかのウェディング・パフォーマンスをノリノリで鑑賞、あしかの輪投げに飛び入りさんかすると見事1本目はあしか、2本目は係の人、3本目はお客さんとボケをかまし、最終的には8段上から音声さんに掛けることに成功していました。

産直センター「うらり」ではお土産を探しながら海の幸を物色、勝手に写真を撮った子供に注意しながらお小遣いを上げるという意味不明な行動や、別の子供には意味なく注意した後にお店の人に海藻そばを貰って食べ始めると子供の分を取り上げながら食べるという荒技を

背中にサインを書いてほしいと近づいてきた青年のTシャツには「マグロ」と書くなどやりたい放題でした。

最後は三浦海岸でパドル・サーフィンに挑戦、まったく初めてのホリケンさん。インストラクターに教えてもらいながら挑戦。波に乗って調子にも乗ったせいで浅瀬で腰を強打、少し深いところでも見事乗りこなしこのまま東京に帰るといい残し去っていきました。

VTRも観終り旅サラダと言えば生中継のリポートということで生で無いのにホリケンさんと中継を繋げるも音が聞こえないハプニングが、なぜか耳にイヤホンでなく「しめじ」がそしてテレビ朝日の島本アナが登場、小学生の子供がいるというウソをついた後に本題のマグロのかぶと焼きを食べることに、まずは目玉試食「口のなかで脂がスゴイ広がって後半甘くなってメッチャなじんでとってもおいしいです」とシルシルミシルADのホリくんの真似をし、最終的には「島本アナはマグロですか?」と若干下ネタ質問をした後にスタジオの神田さんへとフリを行うと、そこには神田正樹さんが、今回のために収録後VTRを撮影してもらったそうです。

最後は夏色のナンシーをホリケンさんが歌うというコーナーへ

ホリケンさんが歌っているとご本人の早見優さんが登場、そして歌いながら英語でモメだし全員が真ん中に集まったのを見計らって息ピッタリに歌いだしました。

早見さんが登場したのは夜中の1時だったため眠そうでした。

という感じで終った今回ですが予想通りのホリケンワールド前回の内容でした。さすがは現代のピーターパンお腹一杯です。

ホリケンさんを改めて観ていると名倉さんや泰造さんは何て心の広い人たちなんだと改めて感じました。あの2人がいたからこそホリケンさんが自由に出来るんだなと

そんなホリケンさんのためにまさか神田正輝さんまで出演してくれるとは、旅サラダの収録の後に今回の企画に使うVTRの撮影をしてもらうなんて宮迫さんが言っていましたがどれだけの大人に迷惑をかけたことやら

それと今回の内容は撮影時間が長かったみたいで最後に土田さんが「1週ですか?」と驚いていましたが未放送シーンはまたの機会にとテロップが出ていました。内容は「プレゼン大会」「ホリヒゲ危機一発」「正しい袋とじの開け方」など

まあ非常に楽しい1時間でした。でもサインを求めてきた青年の背中にマグロと書いたらダメでしょうね。

ということでホリケンの魅力一杯の「もっとホリケンほっとけない芸人」終了です。

|

« 月の恋人~Moon Lovers~の視聴率について考える! | トップページ | 7年連続子供に見せたくない番組1位のロンドンハーツについて考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/48350668

この記事へのトラックバック一覧です: もっとホリケンほっとけない芸人を観るbyアメトーク:

« 月の恋人~Moon Lovers~の視聴率について考える! | トップページ | 7年連続子供に見せたくない番組1位のロンドンハーツについて考える! »