« いとうあさこバースデー記念ドッキリを観るbyロンドンハーツ | トップページ | テレビ史上初 SMAPに完全極秘で制作の“ドッキリドラマ”について考える! »

AKB48第2回選抜総選挙について考える!

さてさてネタとしては出尽くしている感がありますがとりあえず触れておこうと思います。

ということで今回は「AKB48第2回選抜総選挙」の結果についてです。

まあご存知のとおり、昨年首位の前田敦子さんが大島優子さんに破れるという結果になりました。2人の票数の差はたったの597票でした。

ここで思うのが今回3位の篠田麻里子さんが先日のイベントの会見にて「あっちゃんあってのAKB」というコメントが印象に残りましたが。

たしかにこの言葉は最近のAKBの活躍を観てきた僕としましては的を得ているなと、今まで1年間センターは前田敦子というイメージが付いてしまっているため今後大島優子がセンターになるということに最初は違和感が感じられるかもしれないかなと

さて続いては選抜メンバーにあたる上位21位までですが

1位 大島優子 31448票(初日2位→中間2位)
2位 前田敦子 30851票(初日1位→中間1位)
3位 篠田麻里子 23139票(初日5位→中間4位)
4位 板野友美 20513票(初日4位→中間3位)
5位 渡辺麻友 20088票(初日3位→中間5位)
6位 高橋みなみ 17787票(初日6位→中間6位)
7位 小嶋陽菜 16231票(初日10位→中間7位)
8位 柏木由紀 15466票(初日7位→中間8位)
9位 宮澤佐江 12560票(初日9位→中間9位)
10位 松井珠理奈 12168票(初日18位→中間15位)
11位 松井玲奈 12082票(初日8位→中間10位)
12位 河西智美 11080票(初日13位→中間13位)
13位 高城亜樹 11062票(初日11位→中間11位)
14位 峯岸みなみ 9692票(初日15位→中間15位)
15位 小野恵令奈 9468票(初日12位→中間12位)
16位 北原里英 8836票(初日14位→中間14位)
17位 秋元才加 8049票(初日21位→中間21位)
18位 佐藤亜美菜 6921票(初日16位→中間19位)
19位 指原莉乃 6704票(初日17位→中間18位)
20位 仲川遥香 6567票(初日19位→中間20位)
21位 宮崎美穂 6371票(初日20位→中間17位)

とにかくほぼ昨年の選挙にて上位を獲得した面子が名を連ねております。この結果を見ると単純に露出が多い人間が残った印象が強いです。いちおう僕が大好きな柏木由紀さんが8位ということは嬉しい限りです。

さて今回の総選挙ですが、来年も同じく総選挙が行われるんだろうなーと思いますがこの順位が大変動することはあまりないのかなと、この面子の中で誰かがソロとして活躍、AKB脱退等の事件がない限りは難しいような気がします。

だが僕が今回注目したいのは昨年と今年の票数の差ではないでしょうか

09年の21位までの票数は43191票http://ameblo.jp/akihabara48/image-10295990045-10210039904.html、今年の21位までの票数は297092票と前回の約7倍です。

この票数が彼女達が09年に活動してきた結果ではないでしょうか!

単純に前回票を入れた方以外に25万人のファンが増えたと考えるとある意味驚異的な感じです。新曲のポニーテールとシュシュも発売初週で51.3万枚と圧倒的な強さ、各いう僕もCDは購入しておりませんがitunesにてダウンロードはしております。

とまあ色々な思いはあると思いますが今回僕は簡単な数字に着眼点を置いてみました。

後は彼女達がこの結果を受けてどのように活躍してくれるのか注目するのみ

一応今回の選挙の結果が反映されるのは8月に発売のシングルになりますので、彼女達の8月以降の動向に注目しつつ終わりにしたいと思います。

終わり!

|

« いとうあさこバースデー記念ドッキリを観るbyロンドンハーツ | トップページ | テレビ史上初 SMAPに完全極秘で制作の“ドッキリドラマ”について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/48587704

この記事へのトラックバック一覧です: AKB48第2回選抜総選挙について考える!:

« いとうあさこバースデー記念ドッキリを観るbyロンドンハーツ | トップページ | テレビ史上初 SMAPに完全極秘で制作の“ドッキリドラマ”について考える! »