« 浅野温子と武田鉄矢がビストロスマップにやって来た! | トップページ | 格付けしあう売れっ子たちを観るbyロンドンハーツ »

小栗旬の素顔に迫るbyしゃべくり007

さて恒例のしゃべくり007について今回も記事にしたいと思います。

今回選んだゲストは17日に初監督作品「シュアリー・サムデイ」が公開される映画監督の小栗旬くんです。

先日のイベントではお客さんと一緒に観覧をするというサプライズを行った旬くんですが今回はしゃべくりメンバーに圧倒されっぱなしでした。

では観ていきましょう。

まずはゲストを予想するメンバー、番組開始から丸2年経ったということを話すと毎回同じことの繰り返しそんな中今回のゲストは福田さんがベタ惚れしている俳優ということで福田さんが小栗旬くん?と予想、クローズZERO2のタバコの吸い方がカッコよかったと

そんな中旬くんの登場です。お客さんから悲鳴のような歓声を浴びた旬くん、そして福田さんは憧れの俳優に握手を求めそして顔が真っ赤になっていました。タバコの吸い方を目の前でやってもらい興奮した福田さんは旬くんと抱擁していました。有田さんもウットリしちゃうと登場シーンを何度も巻戻してみようと興奮していました。

オープニングトークも終わりいよいよ本番スタートです。以前松形弘樹さんが出演した時に小栗旬くんについてホメていたことを上田さんに聞かれると毎週録画してみていますと嬉しい言葉を言われていました。旬くんはずーっと観ているということでこの番組は面白い!と、どのへんが面白い?と聞くとこのメンバーが集まるのは奇跡的なこと。これにはメンバーにやけっぱなし。師匠に会えるのも嬉しいというと名倉さん満面の笑みに、他にもご飯を食べるときに不良のキャラになるのが好きだそうです。

そんな旬くんは映画監督に挑戦したということで話を聞くと監督をしたことについては、大きな規模で監督をしたのは初めてだそうで大変だったと、自分のこういう風にしたいということを人に伝えるのは大変だった、芝居については非常に厳しく言ったそうで竹中直人さんにも最高の笑顔が見たいと伝えると「小栗さぁ、過去に俺も映画を撮ったときに中山美穂さんが泣く芝居でないのに泣いていたので泣いてくれますか?」と言ったらそれで「泣けなくなっちゃった」と言われたので、監督は自分の思いを素直に伝えることも難しいと教わったそうです。

メンバーで映画を撮るとしたら泰造さんがリーダーとして7人の組織、オーシャンズ11みたいなもので泰造さんはジョージ・クルーニー、ブラット・ピットは徳井さん。ホリケンさんは運び屋、笑いなしでめっちゃカッコつけて映画を撮りたいと、有田さんはどうしようかな?と思ったが有田さんは裏切り者だろうなと、これには有田さんショックを受けていました。

撮影の前のヨーイ・アクション!も非常に緊張したそうで、スタートは「よ~い、スタート」、カットのシーンは今回メンバーが撮影クルーと役者になってコントを始めだしました。まずは本場スタートの掛け声の前にホリケンさんにアメをもらう旬くん、そしてスタートの掛け声のもと演技を始めると「あの飛行機雲は・・・」と徳井さんが言った途端にカットの声が

仕切り直して撮影を始めると「あなたはいつもサクランボばっかり食べて」とボケる徳井さんにまたもカットの声が掛かっていました。

そんな旬くんを向かえてスタッフがリサーチした内容について話をしていく事に

休日の過し方は?有田さんが整ったとのことで一輪車?と聞くと、前日から深酒起きたらマンガを読む。

今好きなマンガは「宇宙兄弟」、ここで泰造さんが語りだすと熱くて涙を流すところもあってと語り、かぶせるように有田さんがこうやってやっているんだけどテンションあがって矢印が・・・と意味不明な話をしたことに上田さんが激怒していました。

マンガの数はTSUTAYAとかに言って平積みしているマンガの表面だけを見て買うそうです。ストーリーについてはときどき買った巻を買ってしまったりするそうで徳井さんがAVの話をするとAVはパッケージを見て買うと間違いないじゃないですか?と女優モノと企画モノでは企画モノの方が好きだそうです。ちなみに好きな企画は高校が私服だったので「制服」にスゴイ憧れがあるそうです。

好きな女性のパーツは?仕草はどんなのが好き?という話では昔はリップを塗って口をパッとするのが好きと言っていたが最近は下着姿が好き、色は難しいといいながら艶のあるものが好きだそうです。

続いては映画大好き小栗旬くんにピッタリの企画TSUTAYA007です。

1人目は徳井さん。オススメの映画は夏休み家族みんなで見て欲しい「サマーウォーズ」ポスターを良く見ていたが田舎の街が大騒ぎという大した事のない話を思っていたがメチャクチャ面白い!とのこと。結果は6人レンタルでした。

この映画は僕もオススメです。間違いなく泣けますね8月に金曜ロードショーで放送されるはずなので楽しみにしてもいいのでは、小栗旬くんも号泣したそうです。

2人目は泰造さん。オススメの映画は「パラノーマル・アクティビティ」オーレン・ペリという38歳の監督がある日思いついた映画を自腹で7日間かけて撮影した135万円しか掛かっていない低予算映画、スピルバーグもイチオシとのこと。公開当時は48位だったが5週目で全米1位に輝いたそうです。結果は6人レンタルでした。

この映画はアメリカで公開されて話題になり、その話題を引っさげて日本でも公開された際に大きな話題になった映画です。旬くんは怖いのがダメなので観ていないそうです。

3人目は小栗旬くん。オススメの映画は本当にギリギリで生きていますか?というスリルの味わえる映画「LOCK STOCK&TWO SMOKING BARRELS」カードの天才の主人公がその腕を元に大金を得ようとしたが騙されて借金を背負わされてしまう。その借金を返そうとする主人公に色々な人が絡みどうなるの?結果は6人レンタルでした。

この映画に影響を受けて今回の映画を撮ろうと思った作品とのことです。

4人目は有田さん。オススメの映画は「エスター」想像できない恐怖が襲う作品とのこと。この作品は素晴らしく良くできているそうでホラー映画に金字塔を立てた作品とのこと。結果は5人レンタルでした。旬くんも見たみたいそうです。

という感じで終った今回ですが旬くん素晴らしいですね。AVは女優モノより企画モノというのはこれは女性の方はあまり分からないかもしれませんがまあ王道の作品と言えば「マジックミラー号」です。

さて今回は福田さんがまさかの大照れということで非常に面白かったですが、何で福田さんがTSUTAYA007にて旬くんに自分のオススメの映画を伝えることをさせなかったのが疑問ではありました。

映画の話に戻ると始まりと終わりの掛け声は初めて監督をした旬くんにとっては非常に照れがあったということもわかりましたがメンバーとのコントはしっくり来ていました。

それにしても面白かった今回のしゃべくり007、今後も面白い俳優さんをゲストに呼んでくだらない話をして欲しいものです。

終わり!

|

« 浅野温子と武田鉄矢がビストロスマップにやって来た! | トップページ | 格付けしあう売れっ子たちを観るbyロンドンハーツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/48861851

この記事へのトラックバック一覧です: 小栗旬の素顔に迫るbyしゃべくり007:

« 浅野温子と武田鉄矢がビストロスマップにやって来た! | トップページ | 格付けしあう売れっ子たちを観るbyロンドンハーツ »