« 第2回マザコン芸能人NO.1決定戦を観るbyイチハチ | トップページ | 恋のから騒ぎ17期生について久々に考える! »

RG同好会を観るbyアメトーク

さて本日は流石はアメトークという企画についてです。

今回はRG同好会ということでレイザーラモンRGが主役です。RGと言えば相方のHGが一世風靡した時にそのおこぼれを与えてもらっていた印象が強いですが実際はHGブームが終っても独自の路線にてRGは活躍していました。

そんなRGを丸裸にした今回の企画最高に面白かったです。

出演者はレイザーラモンRG、ケンドーコバヤシ、友近、小藪千豊、博多大吉、椿鬼奴、バッファロー吾郎です。

では観ていきましょう。

まずはオープニングトークから、宮迫さんが誰が興味があるんだ!と言ってまずは周りの方々の登場しくくりを発表、くくりを聞いたお客さんから若干のブーイングが起こる中企画を説明、名前を聞いただけでも拒否反応を示すお客さんですがケンコバさんがRGはいろいろなキャラを持っているということで今回は市川AB蔵として登場、もちろん曲はCHA-CHA-CHAでアメトーークあるあるを披露。「アメトークを観ていると客席の女の子が気になりがち」というあるあるを披露したら再度ブーイングが起こりました。

大吉先生はなぜ肩入れしているかを説明したい、だが今のAB蔵は大嫌い。ここで真央ちゃんとの婚約会見ネタを披露すると思いっきりスベるもまったく微動だにしていませんでした。

オープニングトークも終わりいよいよ本番です。まずは歩みから

74年:熊本で生まれる。これは同好会のメンバー全員知らず、小学校4~高校3年生までは愛媛に住んでいたそうだが、実は10歳まで熊本に住んでいたそうです。だがその件を説明するのがややこしかったので友近さんには愛媛生まれと伝えたそうです。ここで小藪さんが助け舟を出すも巻き込み沈没

大吉先生は基本はキャラがブレブレ、ハンドルの遊び部分を楽しむのがいいそうで、AB蔵さんのキャラもHGの結婚式で緊張しすぎて生まれたキャラだそうです。

89年:同級生とヘビーメタル・バンド結成。当時15歳の写真ですが当時は坊主だったそうで当時から歌舞伎のキャラをやろうとしていたんではないかな?と、木村さんは自分達に始めて見せてくれたキャラクターがエアードラムということで披露するも失笑、エアなのにも関らずグラスの氷の音が鳴るという不運もありました。こういうことを引き寄せるのがRGだと大吉先生が説明していました。

94年:一浪の末、立命館大学経済学部に入学。プロレス同好会に所属。リングネームは「チン先真性」とのこと。後輩には全日の棚橋選手です。

97年:レイザーラモンを結成

2000年:吉本新喜劇に入団、桑原師匠からピアスをもらう。小藪さんが裏話としてもらったピアスを目の前でつけた際に1,000円もらったそうです。他にもチャーリー浜さんに芸名:六本木アキラという名前ももらったそうです。

02年:結婚するも月給2000円。嫁さんが週6でパチンコ屋でバイトをして腰を痛めたそうだが、当時月給2000円でHDDレコーダーとクーラーを購入したそうです。小藪さんが説教した際もNGKの階段で考えていると思ったらゆっくりスベって帰ってきたそうです。適当でもジックリでも丁寧なプレーでもスベるそうです。

05年:HGが大ブレイク、その人気に便乗してRGへ、RGになるまえに出渕さんの時に最初はスティーヴィー・ワンダーの曲のパートタイム・ラヴァーをネタにしようとしたがまったく受けず、だが当時衣装などにお金がかかったのでもったいないと思ってRGに変換したそうです。木村さんが言うにはHGが取材を受けた際に何も伝えず取材を受けたそうです。

ケンコバさんは大ブレイクした相方が東京に行かなくてはいけなくなったのでHGが先輩方に挨拶回りに来たにも関らず、RGは先に東京に行って東京進出も先輩方に一斉送信で伝えたそうです。その時もバイトで暇だからメールにしたそうで、そのことを知った木村さんは説教しようと思いバイト先に行くも客が0だったのでZIGGYのGLORIAを熱唱したそうです。

ここでZIGGYあるあるが披露されましたがとんでもなくスベっていました。聞いているとだんだん面白くなるという不思議なネタでもありました。あるあるは「ZIGGYの人金髪」でした。他にもガンズ・アンド・ローゼスのネタをWelcme to the Jungleで披露すると奴さんが以上に食いつき最終的にあるあるは「ガンズの人スパッツはきがち」、他は浜田省吾さんのMONEYであるあるを披露、「浜省は芸人にイジられがち」と

09年:庄司&ミキティの結婚式で「結婚式あるある」を披露するもハロプロメンバーにドン引きされる。あるあるを披露した際に吉本勢が盛り上げすぎて2回目を熱唱させるとハロプロ勢が怒りだしたそうです。

10年:「笑っていいとも!」に出演した海老蔵さんに花を贈るもこの人知りませんと言われる。

続いてはRGあるあるです。

ここで裏話でRGが「今日、めっちゃいいお客さんですね。」と言っていたとケンコバさん、普段は帰れコールをされるそうだがそのコールに乗って踊りだしていました。

小藪さんは奥さんと結婚する際に彼女の実家に挨拶に行くと親せきがたくさん集まっていて宴会をした際に23時になるもまったく挨拶をしなかったので相手のお父さんが話をきりだすも寄っていたためお父さんに「ください。ください」と言ったそうです。その時のお客さんの悲鳴は物凄かったです。

竹若さんは噛み方が尋常じゃないということで、レポーターとやり取りをしていたさいに誰が妻夫木聡なんですか!と言おうとしたときにトゥマバルクタカトシなんですか!と言ったそうです。スタジオでも妻ボ木聡と間違っていました。

大吉先生はRGが命の恩人で、HGがブレイクした当時相方の華丸さんがR-1で優勝した時に、相方には乗っかっちゃいけないということを学ばせてもらったそうです。相方への乗っかり方が凄くて本気で今紅白歌合戦に出場しようとしているそうで出演するために日本野鳥の会に入会したそうです。

奴さんは鳥の写真を撮影しに行ったのにヘビがイボガエルを丸呑みしている写真を撮ったそうです。

木村さんは小藪さんに可愛がられていて一緒にイベントなどもしているが小藪さんのイベントにて小藪さんのネタを全く観ずに楽屋で差し入れにもらったミスドのポン・デ・リングを食べて「この瞬間!この食感!」と叫んでいたそうです。

友近さんはよくモノマネをするが日系ブラジル人系のモノマネをするということでセルジオ越後のサッカー川柳や滝川クリステルさん、三遊亭好楽師匠のマネ、芸能リポーターの井上公造さんなど披露していました。他にもF1のテーマのT-SQUAREのTRUTHを披露など

歌の定評があるということで大吉先生が奴さんと一緒にするネタを観ることに今回はBARBE BOYSの「目を閉じておいでよ」を熱唱。

続いてはプロレスラーRGです。

プロレスラーとしてもハッスルでの人気レスラーになったそうでその活躍ぶりを観ることに、まずはモンスター・ボノ(曙)戦。アブドーラ・ザ・ブッチャー戦、パウダーをぶっ掛けるも地獄突きを喰らっていました。HGとタッグと組んで川田利明&大谷晋二郎とのタッグ戦。スコット・ノートン、ジャイアント・シルバ、ボブ・サップとの戦、川田利明・天龍源一郎戦などスゴイ人たちとの戦いをしていました。天龍選手とは家族ぐるみの付き合いをしているそうです。

ケンコバさんも試合を観に行った際に感動して焼肉をごちそうしようとするとシャツを脱いで天龍・川田選手につけられた傷を自慢するもHGが耳がちぎれていたにも関らずそれを言わなかった際にプロレスラーの傷は恥というコメントを聞いた途端にシャツを着始めたそうです。

続いて新キャラ披露です。

今回はマイケル・チャクソンでBADを歌いながら歌詞の所々にお茶の名前を入れるというネタを披露。緑茶・麦茶・ウーロン茶・うっちん茶・さんぴん茶・爽健美茶・からだ巡茶・梅こぶ茶・ルイボス茶など

最後は全世界で興行収入記録を塗り替えた映画アバターの格好をしてスタジオに登場!アバターあるあるを石井明美さんのCHA-CHA-CHAに載せて披露していました。AB蔵さんとリズムは変わりませんがあるあるは「ジェームズ・キャメロン監督はシガニー・ウィーバーに頼りがち」

という感じで終った今回ですが当初の予想通りに失笑シーンが満載でした、ですが僕はRGは嫌いではないので非常に堪能させていただいたかなと。

僕はRGが出演して芸を披露、先輩方に失笑もしくはお客さんからのブーイングという流れが大好きなので今回のアメトークも非常に素晴らしかったです。ですがモノマネのネタは思った以上にクオリティが高くて爆笑してしまいました。

他にも色々細かい点に注目していましたが僕の結論としてはRGは面白い!という結論ですかね。多分お笑い好きにはたまらない人かもしれません。女性陣は今回の番組の反応を見る限りでは受け入れることは難しいかもしれませんが男性はこういうネタをもつ芸人は好きかなと。

ホントスベっても恥ずかしがることもなく堂々とした態度はある意味スゴい!本来であればスベると顔を背けたり下を向いたりするのがよく観る反応ですがRGは堂々と前を見るという男らしさ。スベることになれた人が行き着く境地かもしれません。

いやー本当に面白かったです。RG同好会まあメンバーに助けられたというのもありますけど、あのメンバーが気になってしょうがないというのも分かる気がしました。

ということでRG同好会素晴らしかったです。

終わり!

|

« 第2回マザコン芸能人NO.1決定戦を観るbyイチハチ | トップページ | 恋のから騒ぎ17期生について久々に考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213910/48829722

この記事へのトラックバック一覧です: RG同好会を観るbyアメトーク:

« 第2回マザコン芸能人NO.1決定戦を観るbyイチハチ | トップページ | 恋のから騒ぎ17期生について久々に考える! »