« 人気モデルSONOMIが出演していたので世界!弾丸トラベラーを観てみた! | トップページ | 渡部陽一の素顔に迫るbyしゃべくり007スペシャル »

シルベスター・スタローンの素顔に迫るbyおしゃれイズム

さて本日は多分これが最初で最後の可能性があるゲストが登場したのでそのことについて

そのゲストとは!俳優のシルベスター・スタローンとドルフ・ラングレンの2人!自身監督作品のプロモーションとして来日したスタローンの素顔を観て行きたいと思います。

オープニングで登場した瞬間からの迫力の凄さ、上田さんは子供の頃からファンと伝えると「その言葉であなたのファンになりました」とシャレた返答をするスタローンさん。

泉ちゃんは興奮して今日最終回でいいという爆弾発言まで、そんな泉ちゃんスタローンと似ている?という話になり横に並ぶとテンションが上がっていました。2人の体のつきの話では泉ちゃんがどこ触って欲しい?と怖いもの知らずの発言をするとスタローンから大胸筋を触らす仕草を、そして上田さんを触るとジェット・リーの変わりに次回作出演とリップサービスをしていました。

ドルフ・ラングレンさんには泉ちゃん自ら持ち上げて?と伝えると軽くお姫さま抱っこをされていました。極真空手の黒帯のラングレンさんは空手の息吹を披露していました。

オープニングトークも終って話を続けると上田さんがDVDなど持っていると個人的なアピールを、藤木さんは映画を拝見した感想で「筋肉痛になりそうだった」とずーっと興奮する作品と伝えるとスタローンさんは「ランボーやロッキーよりも疲れた」とのこと。

撮影中に首の骨を骨折した話では「今回はプロのレスラーが1人いて格闘シーンで彼に10m近く助走をつけたところからダッシュして殴りつけられた時に後ろの壁にぶつかって骨折してしまった」とのこと。首には鋼鉄が入っていてターミネーター状態だそうです。

ロッキー4のドラゴ(ラングレン)に殴られるシーンでアゴを骨折した時の話になると映画の対戦シーンが披露されました。当時は心臓をやられて4日間入院したそうですが映画がヒットしたから問題なかったとのこと

ランボーでの怪我の話では、火傷をしたというと泉ちゃんがスタントマン使えば?と軽い感じで言うと「その手があったか!」とスタローンさん。

そんな2人の苦手なものはスタローンさんは奥さん、ラングレンさんは監督(スタローン)とキレイな女性。スタローンさんは奥さんには頭が上がらず「妻と100年暮らしても女性が何を考えているのかわからない」と深い言葉を、そしてラングレンさんは他にもねずみが怖いことやシラフで長い時間いることが怖い暴露とのこと。

映画の見所についてはスタローン、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツネッガーとの3ショットについての話になると、シュワルツネッガーとは毎土曜日にランチを食べて、ブルース・ウィリスとは2週間に一度は電話をしているそうです。

ラングレンさんは今回の映画で大変だったことはクレイジーなスウェーデン人が大変だったが面白かったそうで、監督の要求も大変だったがヒットしたから問題なし。

映画の続編について泉ちゃんが出演するとしたら?と聞くとナイフで人の殺し方を覚えましたと言うとスタローンさんがバターナイフでしょと軽くはぐらかし、藤木さんはシュワルツネッガーと戦う役は?と伝えていました。

来日した際に相撲を見たスタローンさんは白鵬を見たときにゴジラみたいに大きくて画面に入りきらないだろうと、ウサギみたいに持ち上げられてしまったとのこと。

好きな日本食は?ラングレンさんは寿司や神戸牛、酒。スタローンさんはお箸食べるのが好き?とアメリカンジョークを

映画のプレミアでご家族の写真が披露されるもキレイな奥さんとカワイイ娘さんがいるが自分の娘を映画にどうですか?と聞くと見たことがないと。だが俳優は狭き門でダメになる人が90%いるため仕事にはさせたくない。

休日の過ごし方は遊び友達として素晴らしい!娘達との約束で42歳まで結婚したらダメと自分は男を信用していないからと父親の顔を見せていました。娘に怒れる?ということにはあまやかさずをえない。

ラングレンさんも2人の娘がいるがロンドンに映画を観に行ったそうで、娘が将来フィアンセを連れてくるとしたら強い男でないとダメ?と聞くと2人してNOと娘の結婚には反対の模様、もしボーイフレンドが出来たら必ずデートについていくとスタローンさん。

そんな娘が大事な2人に泉ちゃんがプレゼントを用意、ハローキティグッズをプレゼント。だが2人はキティちゃんを知らない感じでした。ラングレンさんはベッドで一緒に寝ていると軽いジョークまで

2人にはけん玉をプレゼント、スタローンさんはけん玉を知っているみたいですが今回はどのように遊ぶかを見せるため2010年小学生チャンピオンの実技を見せることに、1つ目は灯台、宇宙一周、1回転飛行機からはねけん、円月殺法、スーパーフラミンゴ、胡蝶の舞を披露

2人ともあまりのワザの凄さに感心、あんなワザできっこないとスタローンさん。そして次回作にけん玉のアクションはどう?と上田さんが聞くと、これは武器になると相手を眠らせるのに使おうと言っていました。

という感じで終った今回ですが、やっぱりハリウッドスターでも奥さんは怖いということがわかり「妻」は「エクスペンダブルズ」出演メンバーよりも強いということが判明、映画でアレだけのスーパーヒーローを演じているスタローンさんも奥さんにはかなわないとは

今回はスタローンさんだけでなくドルフ・ラングレンさんも登場と非常に豪華な2ショットが実現、ちょっとロッキー4の関係性からすればなんと豪華な2ショットなんだ!と思ってしまいました。

さて今回は映画の話もそうですが私生活の話が面白かったかなと、2人とも年頃の娘を持っている模様で上田さんの質問に2人合わせて「NO!」と言ったのは最高でした。娘を持つ父親は万国共通なのかスタローンさんは42歳まで結婚はしてはダメって親バカにもほどがあります。そしてデートにはついていくってスタローン、ラングレンの2人の娘と結婚するには男性側はどれだけ厳しい試練を勝ち抜かなくてはいけないのか想像も尽きません。

それにしてもホント豪華な2ショットでした、多分最初で最後かもしれませんね今回の2ショット、おしゃれイズムに登場するのは非常に貴重な映像ということで保存版にしたいと思います。

ということでシルベスター・スタローンとドルフ・ラングレンの素顔に迫る終了です。

|

« 人気モデルSONOMIが出演していたので世界!弾丸トラベラーを観てみた! | トップページ | 渡部陽一の素顔に迫るbyしゃべくり007スペシャル »

映画・テレビ」カテゴリの記事