« 芸人の嫁お悩み電話相談を観るbyロンドンハーツ | トップページ | 天下一品芸人を観るbyアメトーク »

「二ノ国 漆黒の騎士」の完成披露会に行って来ました!

さて本日は久々になにかしらの完成披露会についてです。

今回行って来たのは9日発売のニンテンドーDSのソフト「二ノ国 漆黒の騎士」の完成披露会に行ってまいりました。http://www.ninokuni.jp/ds/

映画などの完成披露試写会や舞台挨拶などここ最近は月1~2回は行っていまして、今回のようなゲームの完成披露会は初めてでしたので非常に新鮮でした。

プログラムとしてはまずLEVEL5の日野社長の挨拶から始まり、今回のゲームの完成度についての話や、現時点で予約本数が60万本で好調など非常に今作には自身があるという話を聞くことが出来ました。

その後、社員によるゲームの操作説明などが行われたり、今作の音楽を担当した久石譲さんが今回、海外に行っているため会場に来れないということで久石さんのVTRコメントを観ることになりました。

日野社長の挨拶とゲームの説明がVTRを見終わった後は今作にて声優を務めた方々の登場です。

主人公/オリバー役の多部未華子さん、ヒロイン/マル役の長澤まさみちゃん、シズク役の古田新太さん、ジャイロ役の大泉洋さん、アリー役の黒田知永子さん、ニャンダール役の八嶋智人さん、カウラ役の渡辺エリさん、ブヒーデン役の溝端淳平さん。そしてアニメーション監督が登場

今回のゲームについて多部ちゃんや長澤まさみちゃんが話をして、シズクという妖精役には似つかわない古田新太さんが自分にピッタリの役と笑いを取った後が非常に面白い挨拶が続きました。

まずは大泉洋さんの挨拶でこのゲームのアフレコは1年前に録った言った瞬間に日野社長よりそれはいわなくていいですとツッコミが入り、その後自分の演じた役について司会に話をふられてもまったく覚えてないということが発覚、このゲームのアフレコを終ってから何回、レイトン教授のアフレコをしたかとまあ面白い挨拶でした。

その次に挨拶をしたのは黒田知永子さん、今回はお母さんの役ということで自身も娘をもつ母親として演じやすかったと言葉を

その後の八嶋智人さんは開口一番、招待者に向かって元気ですか!と一発、その後は八嶋さん独特の面白いしゃべりでしたが、大泉さん同様にまったく自分の演じた役について覚えていないことが発覚し大泉さんと面白いやり取りを広げていました。

続けて渡辺えりさんと挨拶をして溝端淳平くんの挨拶がありました。

続けて今回の作品についての思いを語る時に多部ちゃんはアフレコの時は自分以外の方の声は撮り終わっていたので非常に楽しくアフレコをすることが出来たことや、まさみちゃんは家族と一緒に楽しめるゲームになっているとゲームの思いを語り、古田さんは今回のシズク役の画を観た際に家で練習したが最終的には大阪弁のオッサンで押し通したなど裏話を

大泉さんの挨拶ではまたも大爆笑のやり取りが行われ、大泉さんは今回のゲームで初めてRPGというものをやったと、こんなにあまりに面白いのでハマってしまったと熱く語り、今ゲームをやっていてここまで進んだんですよと高らかに語るも社長にそこは最初の部分ですとツッコまれタジタジになってしまいました。大泉さんは未だに自分のやったキャラを観れていないということですが中盤に出現するみたいなので自分のキャラに注目して欲しいとも

そんな大爆笑をとっていた大泉さんの後の挨拶はやりづらいと黒田さんにツッコまれ八嶋さんがノリノリで話をした後に今回一番の爆笑のコメントを渡辺えりさんが行いました。

今回の作品をさきほど楽屋で頂いたので楽しみにしていますと順調に語っている後に古田新太さんにDS持ってるんですか?と聞かれると、何それ?テレビに差し込めば出来るんじゃないの?とまさかの今作がゲームでありニンテンドーDSという機器が必要ということを知らされて社長に平謝りそしてDSを下さいと懇願する場面がありました。

その後、溝端くんが僕はRPG世代でもあり、ジブリ作品も家族みんな大好きでもし自分が女の子に生まれたら家族がトトロのメイという名前をつけるぐらい好きな家族に対して誇れる仕事が出来たとカッコいい挨拶をして

多部ちゃん、まさみちゃん、古田さん、大泉さん以外が退場することに、そして残った4人でまたも大泉さんを中心にゲームの見所やプレイをしていて思ったことなど話を進める4人、だが大泉さんがまだ序盤でてこずっていることを古田さんや日野社長にツッコまれるお決まりの流れになっていて、大泉さんが今は完成品でないモノでやっているので完成版でプレーした時の今のセーブデータはどうなりますか?と日野社長に聞くとまたやり直さなくてはいけないですと言われ、またあの難しいことをしないといけないんですかと嘆いていました。

ここで4人のトークの終わりの時間を向かえ退場することに

続いては今回のゲームは色々なところとコラボしているということでマクドナルドなどと行われていることを説明した後に

CMについての話に今回はCMに芦田愛菜ちゃんを起用しているCMを3本観た後に、会場に芦田愛菜ちゃんが登場

登場した瞬間にカワイイと歓声で迎えられる愛菜ちゃん。CM撮影のメイキングを見ながら司会者と日野社長とトークを、日野社長もCM撮影の現場に立ち会ったみたいで朝から晩までの撮影大変だったことを愛菜ちゃんに聞くとそんなことはないですと言われたことが印象的で、この子はこの年齢にして大人の部分を持ち合わせているとベタ褒めしていました。

そして司会者が愛菜ちゃんにクリスマスが近いけど何が欲しいと聞くと裁縫などに使うフェルトが欲しいですと答えた愛菜ちゃんに、なんぼでも買ってあげますよと社長と2人でデレデレになっていました。

愛菜ちゃんが退場した後は今作のテーマ曲を歌っている久石譲さんの娘さんでボーカリストの麻衣さんがテーマ曲「心のかけら」を歌い完成披露会終了です。

という感じで僕が覚えている限り内容を記載したつもりですが、本当に面白い作品だと感じました。ここ数年RPGをやっていなかったですが今作は非常に興味があります。

ジブリのアニメーション監督も言っていましたが普通はゲームのアニメーションは本来の映画に比べて画質が落ちるがこのゲームに関しては時間をかけてプログラムを組んだために画質が劣ることなく素晴らしいで気になっているので注目と語っていました。

ですがゲームのことよりも僕は今年の最終月に長澤まさみちゃんを生で観れた事の嬉しさがあり、月曜日にスマスマに出演した芦田愛菜ちゃんを観ることが出来たことにテンションがあがりましたね。

ホント可愛かったんですよ愛菜ちゃん。実物見るとやっぱり心が洗われるあの子はスゴイです。

声優陣の挨拶も大泉さんが面白すぎて、さすがは北海道の生んだスーパースターです。今回の挨拶でも中心的にトークを進めるんだろうなと思っていたらまさにその通りであり、大泉さんが演じているキャラをゲームで見たいという思いが強くなりました。なにせ詐欺師役みたいなので

だがやっぱり頭の中に残っているのは愛菜ちゃんの可愛さです。もうメロメロです。

ということで「二ノ国 漆黒の騎士」完成披露会に行って来たことについて書いてみました。

終わり!

|

« 芸人の嫁お悩み電話相談を観るbyロンドンハーツ | トップページ | 天下一品芸人を観るbyアメトーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事