« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »

めちゃイケ新メンバーオーディション生放送スペシャルを観る!

さて本日は、めちゃイケに新メンバーが加入したのでそのことについて

9月にメンバー募集の告知がされた1ヵ月半とうとう新メンバーが決定いたしました。まさかの人選に驚いてしまいました。

では観ていきましょう。

矢部さんは見守る側だが緊張感を持っている。そして兄は落選しましたよね?と再度気にする姿も

司会の西山さんも今回が初参加なのでテレビの前で見ていたとそして軽い気持ちで望んでいることが判明していました。

そしていよいよファイナリストの登場です。

敦士、栗山夢衣、香月亜耶乃、トミドコロ、ジャルジャル、重盛さと美、多賀久徳、三中元克、たんぽぽ、ダイノジの順に登場した面々

そんな中不機嫌な大地さん、本番前にタキシードを取り上げられてパンツ一丁姿にされたことに納得がいかない様子。そして一発ギャグの鈴木雅之の宅配便を披露しCMへ

CM明けはオーディションメンバーの紹介と軽い情報

たんぽぽ:最近、唯一持っていた準レギュラーを降ろされる芸人人生の大ピンチ。川村さんは風呂なしのアパートに住み、洗濯機の中で体を洗うという過酷な生活。

多賀久徳:大学4年生で就活中でオーディションの時は62社不合格。10月に入っても継続している中65社目の結果も不採用

ジャルジャル:人気若手コンビではあるが爆笑レッドシアターが終了したことが大きな傷に

多賀くんは今は65社落ちたがそれがプラスに作用されない?と確認するも全国の人事担当者に60社落ちていることが知られてしまったというマイナス点も

ジャルジャルに関しては応援メッセージもあればアンチ派もいるという模様

続いての3人は

香月亜耶乃:中高でタレントになろうと思ったこともあるがホームシックになり一度諦めたことが、その夢を忘れたくないため今回のオーディションに募集。

敦士:ファッションも出るとして活躍し地位を築いたが今回15年目のチャレンジ精神でバラエティー初挑戦

栗山夢衣:亀甲縛りが出来る特技を持っている彼女だが、家族や親戚にバレて応援してくれなくなってしまった家族や親戚。めちゃイケの新メンバーになって見直させたい。だが母親としてはゴールデンタイムに亀甲縛りは絶対認めない模様。

トミドコロ:キレ芸の彼だが素顔は好青年。最後の最後まで悪態をついていたがそんな彼もホテルの清掃のバイトを真面目にこなしている模様。

トミドコロはもっとましなVTRがあったのではと激怒。香月さんはここまで来ても福岡から通いたいと考えを曲げず。栗山さんはお母さんが心配している姿に驚いたがメンバーになったら絶対認めてもらえると今回も亀甲縛りで望むみたいです。敦士さんはブーメランパンツの一見は女性ファンには好評とのこと。

残り3人は

重盛さと美:10月30日にグアムで父親が再婚する彼女だが、過去兄が当時世界で5人しかかかったことのない病気にかかり大変な目に、だがその兄に対して家族が甘く7年ニートということに不満、兄自身は妹が売れたらもう少し遊べると最低の発言を

三中元克:岡村さんに憧れている三ちゃん。だがオーディションでは岡村さんに対する想いしか聞けずじまい

ダイノジ:今回最年長のダイノジ。タカアンドトシは先輩の番組を見て手を握り応援していたそうで、タカはダイノジは実力はあるがチャンスに恵まれていない本当に運が無い。自分達の番組に出演した時もお蔵入りになってしまったと悲しい過去を話していました。トシさんは5万円返してくれとも

重盛さんは家族はグアムで結婚式なのでオーディションの後も別の仕事をする。そして兄の映像は流して欲しくは無かった。三中くんは夏にバイトをしていたアウトレットモールで好きな人が出来たそうだがフラれた。ダイノジは後輩のタカトシに食事など全部奢ってもらっている。大地さんは5万返さないのはお金がない

自己紹介VTRも終わりいよいよめちゃイケの新メンバーへの想いを語ることに

たんぽぽ、多賀くん、ジャルジャル、香月さん、敦士、栗山夢衣ちゃん、トミドコロ、重盛さと美ちゃん、三中くん、ダイノジが30秒アピールを実施

トミドコロさんがアピールで噛むという失態が最高に面白かった。そしてダイノジの大地さんのギャグも

熱い想いを聞いた後に行われるのが新メンバーの発表ですがその前に今回の新メンバーは1組ではなく5組。

理由はファイナリストの人柄や想いを知ると1組にするのが惜しいと想ったためということだが、この発言に驚きを隠せないファイナリストとめちゃイケメンバー。何故か焦りだす紗理奈、そして矢部さんが一番驚くのは岡村さんだろうと

そしていよいよメンバー発表です。

1組目:敦士さん。視聴者応援が多かったとのこと。

2組目:重盛さと美ちゃん。売れるかもしれないと号泣

3組目:ジャルジャル。めちゃイケっぽくない人を選んではとうEXILEのHIROさんのコメント通りの人ということから

4組目:三中元克さん。ファンから番組に出演することになったジャパニーズドリーム

5組目:たんぽぽ。光浦さんも大号泣でした。

選ばれなかったファイナリストはこれから先の仕事を奨励賞として用意、トミドコロさんは番組のカガリDより新番組への出演「ピカルの定理」への出演決定。栗山夢衣ちゃんはマッコイ斉藤Dより他局のテレビ東京「おねだりマスカットDX!」への出演決定。香月さんには構成作家の元祖爆笑王からテレビ西日本(福岡)の仕事を紹介。多賀くんは芸能事務所サンズ(雛形さん所属)の野田会長よりマネージャーの仕事。

ダイノジさんは審査員特別賞としてトロフィーをプレゼントというオチ。

という感じで終った今回ですが、なんか予想はしていたんですよね。1組ではないだろうとだが5組って・・・、2分の1って

どう考えても毎週登場するというよりは5組は企画によって呼ばれる呼ばれないという感じで登場することになるのか、それとも毎週全員登場させるのか非常に気になるところです。

残念だったのが岡村さんからコメントVTRぐらいは流れるかなーと思っていたんですけどねー、この一大イベントのためそれが無いのが悲しかったかなと

未だに復帰時期がみていですからこのままだと年内の復帰は無いかなと思っております。というよりも年末の忙しい時期に復帰よりも来年の方が望ましいですが新メンバーと早く絡んで欲しいものです。

さて新メンバーですが

敦士さんは応援していたので良かったです。まさにめちゃイケにはいないキャラ。武田くんと男前具合は被りますが武田くんよりも大胆なことが出来そうなので非常に楽しみ。

重盛さんはグラドルとして活躍していますが、めちゃイケ女性陣のビジュアル部門はすでに子持ちでムリが出来ない。そう考えると可愛い所にムチャをさせてきためちゃイケにピッタリのキャラ。妹が一気に全国区になったので兄が働かないことが心配です。

ジャルジャルは視聴者としては賛否両論ありましたが僕は嬉しいです。まさにめちゃイケにいなかったキャラ。

三中くんですが選ばれるとは誰しも想ったことでしょう。だが純粋な彼が今後めちゃイケによって変わらないか心配です。早く岡村さんと共演して欲しい。

たんぽぽはとうとうオアシズに継ぐブサイク芸人が登場ということで今後ブサイク4人体制なのでパンチのある映像を見れることに期待します。

と選ばれた5組ですがうーん予想通りと言えば予想通りの面子なんですよねー僕としては、敦士さんは男前キャラ、重盛さんはアイドル、ジャルジャルは若手芸人、三中くんは素人、たんぽぽは女芸人と

そのため最終10組の中でキャラが被った方々は厳しいかなと想っておりました、素人が3組、お笑いが4組(女芸人1組)、アイドルが2組、モデル1組ということで各ジャンルから1組でしたからね。どう考えても各ジャンル1組ですからね選ばれるとしたら、今回のオーディションは足りなかった部分を補ったり、増加させたりという感じですね印象としては

そんなこんなで今後新メンバーどのような活躍するのか楽しみです。

終わり!

|

リア・ディゾンが2年で離婚したことについて考える!

久々に離婚ネタを

なんと出来婚から2年、あのリア・ディゾンが離婚しました。

これからシングルマザーとしてやっていくみたいだがはたして需要があるのか、その点などを久々に考えようかなと思います。

経緯、記事抜粋

歌手のリア・ディゾン(24)が、スタイリストの男性(31)と離婚することが29日、分かった。今月上旬から別居生活を送っており、複数の関係者によると、2人の関係はすでに修復不能の状態。周囲にも離婚の意思を伝えている。今後は関係者を代理人に立て、離婚協議を進めるという。リアは2008年10月に結婚。できちゃった婚で09年4月には長女・美蘭(みら)ちゃんを出産した。離婚成立後はリアが親権を持つとみられる。

続けて

相手の男性は売れっ子スタイリストで多忙を極める。そのため、リアとの間ですれ違いも多かったそうだ。子育ての考え方など、家庭観や価値観の相違が離婚の原因になっているという。

ということらしい。

リアちゃんも相手も互いに忙しいことは熟知していたはず、それなのに離婚とは結婚への考え方が甘いとしかいい用が無いと思われてしまう悲しい結果です。

グラビアから人気がでて、当時は黒船とまで言われたアメトークでもリア・ディゾン大好き芸人なるものまで放送されたほど超絶に人気のあったアイドルが、世間的にはあまり知られていないであろうスタイリストと結婚、それも出来ちゃったということで世間を驚かせたことは今でも記憶に新しい。

そして今回の離婚報道、はたして彼女は以前のような人気を獲得できるのか?を考えると

多分ムリ

厳しいかなー、この2年僕は舞台で復帰やモデルとしての復帰などあるも、3月にはファンクラブがなくなったということらしく、今さらファンクラブを復帰させてもしょうがない気がすると

やっぱりこの言葉しか出てこない。

大丈夫なのシングルマザー?

芸能界は華やかな世界でもありますが2年前の人気絶頂時から比べるとまったく様変わりした様相です。

リアちゃんが最初に活躍したフィールドのグラビアはアイドルが飽和状態であり雑誌の表紙もグラドルよりは女優さんが増えてきた気がします。そして圧倒的人気のAKB48のメンバーが必ず何かしらの週刊誌の表紙を飾っている状況

昔はバラエティ番組1つ対して1人はいたアイドル枠も、読者モデル出身者は増えてきた女性お笑い芸人、その他の職業の方などの出演が多くなってきている印象です。そこにもAKB48のメンバーが増えてきている。

世の中面白いことに最初からグラビアの人間より、まさかこの人が?という人が水着になったほうがインパクトがある。何かしらのインパクトがある人?と考えると今回のリアちゃんもまさにそうなのだが、少年誌の表紙に離婚した人間は世間的に見てダメだろうと

そういえば、ここ最近はアジア圏の人気アイドルたちが日本デビューが続いているが、その中でルックス・スタイル申し分ない、Cicaさんhttp://blog.oricon.co.jp/cica/がデビューするも台湾にて既婚者であることが暴露されてしまい、仕事に影響があるのではと心配されていました。

多分日本のマーケットでは男性よりも女性にターゲットを絞っている感じがするので大丈夫だとは思います。

話戻して、今では海外からのデビューが当たり前になってきてインパクトがない、そして人気絶頂の頃からあまりバラエティには出演していなかった印象が強いリア・ディゾン

果たして今後どうなるのか?

非常に気になる存在になったので今後も追っていこうと思います。

終わり!

|

嫁を大事にしてる芸人を観るbyアメトーク

さて本日は恒例のアメトークについて

今回のくくりは嫁を大事にしてる芸人です。まだ結婚をしていない僕ですが今回のような芸人のようになるのが正解なのかまったくわかりませんが非常に勉強になりました。

では観ていきましょう。

今回の出場芸人は関根勤、よゐこ有野、FUJIWARA原西、土田照之、COWCOW山田、プラン9ヤナギブソン、サンドウィッチマン富澤の面々です。

オープニングで宮迫さんは今回のくくりと同じ仲間と、そして芸人達の登場しくくりを発表!関根さんがプレゼンした企画、テレビを観ていると奥さんが怖いなど恐妻家のエピソードが満載だが逆もあっていいのでは?そして呼びかけて集まったのがこのメンバーとのこと。

だが宮迫さんはその話気持ち悪くないですか?と言うも土田さんは芸人は遊んでいるばかりではないと、どれだけ嫁を抱いているかと

関根さんは結婚28年目、有野さんは6年目、ツッチーが13年目、原西さんが9年目、ヨシが7年目、ヤナギブソンが4年目、富澤さんが2年目で宮迫さんが土田さんと同じく13年目。だがどこでどう変わってしまったのかとツッコまれ口をもごもごさせていました。

オープニングも終わりいよいよトークスタート

まずは嫁さんの似顔絵を描いてきてもらったのを観るこに、関根さんの奥さんえっちゃん、好きなところは真っ直ぐに生きてるところが好き。年賀状を書いた際に多すぎて諦めようとしたら、ハガキ1枚のことでしょ書きなさいよ、もしあなたが毎年送られてきた人から届かなかったらイヤでしょと言われてしまったそうです。

有野さんは嫁さんとは食事会で知り合い、デートで自分の本音で人体の不思議展に行きたいといった際に相手も「私も生きたかった」と同調してくれたのでこの人だと思ったそうです。

原西さんは奥さんはさっちゃん。嫁の顔は中の中、知り合ったキカッケは高校3年生の同級生で一方的に好きでいつか告白しようと思っていたが告白当日に体調が悪くガマンしていたが、おならを嗅がせたくないので窓際でしたにも関らず風が来て奥さんに臭いといわれてしまったとのこと、そのため告白は失敗。だがその7年後にイベントのドッキリで相方が奥さんを呼んでいてサプライズで再会そこから連絡先を交換して付き合い結婚。だが結婚式には相方を呼んでいない理由は嫁さんが相方を生理的に嫌いだから

ツッチーはひろみさん、好きなところは笑顔や若手の時に自分が芸人を辞めようと思ったりしていたところ、嫁さんが「そんなことする必要はない」と言われたそうです。

ヨシはまよしゃん、好きなところは可愛いドジをする。料理を作るもじゃがいもが安かったのでポテトサラダを作ったがメインはコロッケ、その中の具材がポテトサラダだった。その間違いが可愛いと、料理を覚えていったある時肉じゃがが炊飯器で出来るということで作るも炊飯器を使っていたのでご飯がなしということもあったそうです。

ヤナギブソンはぶーちゃん、出会って15年、タマキ→タマちゃん→たーちゃん→ぶーちゃんという呼び名に、自分の嫁は常識が無いところがあり人が集まるところなどで、最近楽しかったことが「お葬式」、おばあちゃんの亡くなった年と結婚した年が同じなので年賀状にも喪中のハガキプラス結婚した時の写真を載せたそうです。

富澤さんはさえにゃん、好きなところは自分を1番に考えていて爪を切っていると私にやらせて、靴下を履いている時も私にやらせてと、あなたがいつ動けなくなるからわからないから今の内に練習しておきたいと言ってくれるそうです。

ちなみに嫁さんを大事にしているかを表す写真ですが

関根さんはマッサージをしている写真、奥さんが痛いときに「あ~」と言うと犬が寄ってくるので大変とのこと。最近はなかなか触らせてくれないからマッサージで触れるのが嬉しい。奥さんには若くいて欲しい、なで肩のノンセクシーなじじいだがお風呂入る時に忘れ物をしたような感じでリビングに行って女性ホルモンを分泌させるように頑張っているそうです。

ツッチーも関根麻里ちゃんが「うちのお父さん永遠の片思いだからね」と言っていたそうです。関根さんは奥さんの裸を見たいのでお風呂を覗きに行くも怒られるので犬を連れて行き覗いているそうです。水面の揺れる妻がキレイとのこと。

有野さんはゲームの写真、自分と同じゲーム機を全部持っているので今は2台ずつ。仕事で夜中に帰って明け方に出て行くためなかなか合えないが、同じゲームの記録を塗り返したりして繋がっているそうです。

原西さんは家族3ショット、娘の誕生日と結婚記念日には写真館に写真を撮りに行くが、子供が生まれてからおならをするようになったと、そのため罰金制にしたが最初は500円入れていたが3日目からおならを嗅がせてから500円入れるようになったそうです。一月で0万円になったとのこと

富澤さんはさんまを実家から送ってもらって調理しているところ、嫁さんは魚や宇宙人など目のギョロっとしているのが嫌いなので自分が料理をすることになると、だがここで顔だけ切れば料理できるのでは?と皆が伝えるとナイスアイディアと、今日来て良かったと

ヤナギブソンは奥さん(タマキ)の写真と底のぶ厚めのスニーカー。交通事故や連絡が取れないのが怖いので、嫁さんがピアノの教室に出かける際には一度ベランダに出て姿が見えなくなるまで確認し、万が一車が出てきた時はスグに助けに行けるように飛び降りてもいいように置いてあるそうです。

ヨシは奥さん(マヨ)の写真、初デートの写真で好きになった時のことを忘れたくないので初デートからずーっと写真を撮っているそうです。嫁さんのヌードも撮影済み、今の体を忘れた時の後悔があるので妊婦ヌードも残しているそうです。今回はスタジオで披露されず。

だがここで関根さんが新しい妄想として、19歳の奥さんをイメージするために20年前の35歳の写真を使って、この時の妻の美しさを満喫していたのか?と思ったので今の妻を満喫するために自身の年齢をプラス20して嫁を若く見ているそうです。

ツッチーは家族写真(10年前)。若い頃ではなく今の方が好き、「結婚とは好きな人が年老いていくのを見る権利を得た」と思っているので、それを観ていけることに逆にコーフンする。この発言に一同感動、そしていつでも今の嫁が好きというドラマを制作すればとも

続いては嫁が大事あるあるです。

ツッチーは仕事が夕方が多いので週3回は嫁と食事、子供を連れ出し嫁を1人にして自分の時間を与えてあげたりするそうです。関根さんは出かけるとハシャいじゃう!噛みたいくらい好き!

ヨシは子供が幼稚園に行って2人でご飯を食べに行く際に嫁さんがオシャレをしたりメイクをしてりする姿に興奮してしまう。家事をしているのとは違う嫁に興奮してそのままコトがはじまってしまう。着替えている女房が一番セクシーと関根さん。

関根さんもベットに寝ている際に勝手に恋人ごっこをする「今日帰らなくていいだろ」など行ったりして、嫁さんに「何言っているのよ」と言われるも深層心理に残ってくれればいい

有野さんは嫁さんに怒られるのが好き、その姿にゾクゾクしてしまう。叩かれたいと思ったりも。ヤナギブソンは「電車ごっこ」をしてベッドに向かったりする。原西さんは帰宅した際に子供が寄ってきた後に1分ぐらいした後に奥さんがお尻をだして迎えにくるのでそれにお尻を合わせる。富澤さんは地方ロケでは安心してもらうためにテレビ電話をするも顔を見るも安心しないのでわざと裸になって横切ったりして笑ってもらったりするそのやりとりが1時間ほどあったりするそうです。

原西さんも嫁が歴史が趣味なので伊勢神宮など付き合うが、自分の趣味は押し付けてはいけない。嫁さんにゴルフをさせたいのでセットを買って打ちっぱなしなどに行きコースに出るも、奥さんのプレーに厳しくなりすぎて奥さんが発狂して帰ってしまったそうです。

続いては今でも嫁のココがそそるです。

関根さんは鎖骨ラインとクロスワードパズルをしているときの指先。ヨシは全体は全体で好きだが首すじが好き。ヤナギブソンはピアノの先生のため親指と小指を一杯広げた際の指骨の隆起。関根さんも自分の背中にピアノの柄を書いて弾いてもらいたいと

有野さんは嫁さんが車でバックをしている時、男性とは違いモニターやミラーを見たりして一生懸命駐車している姿にそそされる。富澤さんはちょっとボインなので胸の谷間や嫁さんの前かがみしている姿を覗いたり耐えられなくなると谷間を触ったりもするそうです。

ツッチーは学習能力が乏しいところ、一緒に家電量販店に言った際に説明がわからなくなり眉間にシワを寄せて困った顔が好き。それを観るのがワクワクするのでそれがエッチに繋がるのではなく可愛いと思ってしまう。

宮迫さんは子供の体重のグラフのパーセンテージを見て「パーセントテージ」と言い間違えを注意するも全くブレないところ、ホトちゃんは可愛い所として家に帰るとつまようじ入れの値段を聞いてきたので高めの値段を答えると「100円ショーップ」と言って喜んる姿、さくらんぼの種飛ばし大会に出演した際に家に帰ったら嫁さんが練習していたところ

続いてはクイズ、誰の嫁でしょうか?です。

第1問:手。一度小さいポイントでスグ見極めていき、ヨシとヤナギブソンの2人が最終的に残りましたが答えは、富澤さんでした。これに驚く富澤さんですが外れた2人もほぼ一緒だと

第2問(目隠しをして):セーター。匂いを嗅いで当てるクイズ。宮迫さんが意地悪をして唾の匂いを原西さんに嗅がすイタズラもありましたが、自分の嫁だと思ったのは有野さんとヤナギブソンの2人、正解は有野さん。

第3問:キスマーク。この問題には関根さん以外は迷うも自分の嫁だと思ったのはヤナギブソン、原西さん。付き合っている時に置手紙にキスマークが合ったので見覚えがあるということから、正解は原西さんでした。だが全部に手を挙げたヤナギブソンは宮迫さんに怒られていました。

という感じで終った今回ですが、やっぱり嫁さんは大事にしなくてはいけないんだなーとまだ当分先ですが結婚について思いました。

まあ話は愛に満ち溢れていましたがちょっと気持ち悪かったです。あまりに愛しすぎていて特に関根さんの妄想などは嫁さんを大事にしてる芸人達も一斉にまだその域ではないというぐらいインパクトがありました。

ですがこういう企画はかならず名言が飛び出すのですがツッチーの「結婚とは好きな人が年老いていくのを見る権利を得た」素晴らしいですね。愛です愛!

なんか素敵な放送でしたね。今回の放送は新婚カップルには是非という感じでしょうか、僕自身も9月にいとこが結婚したばかりでいとこと相手ともに同級生で小学校の頃から知っているので幸せになって欲しいとは思っているので今回の放送は是非見てもらいたいかなと

久々にアメトークで気持ち悪い部分もありましたが愛を感じました。

ということで嫁を大事にしている芸人終了です。

|

岡田准一VS真木よう子の対決を観るby食わず嫌い王決定戦

さて本日はもうすぐ公開の映画「SP」に出演している、V6の岡田くんと真木よう子さんが食わず嫌い王にて対決をしたのでそのことについて

では観ていきましょう。

貴さんチームには真木さん、憲さんチームには岡田くんという組み合わせ、今回は真木さんは初登場で岡田くんは4年ぶり2回目で今年30歳。初めてあったのが14歳だそうでかっこいい男性になったと貴さんに褒められていました。真木さんにはおイイ女!とそして色んな噂を聞いたと、知り合いのDがお仕事をした際にそのDが色々な注文を出したらキレられた、「私のおっぱいばっかり撮ってる」「おっぱい撮れやがれ」とキレられたとのこと。実際はそれは言ってないそうです。

実際の撮影の際にも真木さんは10秒間黙って「女のカッコいい時代創りましょうヨロシク」と映画撮影の挨拶の際に言っていたそうです。そんな2人の出演映画ですが今回は「SP-野望編-」で来春にもう1本公開されるそうです。

映画の宣伝も終えていよいよ対決スタート

まずは岡田くんの1品目はサンラータンです。今回は麺ではなくスープ中心、好きな理由はもともと酸味が好きと中途半端な回答をする岡田くん。ピアノが上手いことを聞くと母親がピアノの先生とのこと。ライブの時もV6の曲をピアノ演奏したりすることもあるそうです

真木さんの1品目はピータン豆腐です。料理はするそうでレパートリーは昨年生まれた娘のために料理をするそうです。「ピータンだけよりもこれのほうが食べやすそうだなとスタッフの人にお願いしたのかな?」と注文したのではと疑う憲さん。真木さんは小学校2年生のときぐらいから女優になると思っていたので中学卒業と同時に無名塾に入ったそうです。

女優を志したのは「恐竜物語RX」を観て女優になろうと思ったと、当時同い年ぐらいの女の子が芝居をしているのを観て憧れて女優を志したそうです。それで中3で女優を志すもお父さんにダメと言われたのでその返しとして「援助交際してやる」と言ってオーディションを受けたそうです。その際は5000人の中の5人に選ばれて入ることになったとのこと。

ピータン豆腐は美味しいとの事。

岡田くんの2品目はなんこつの焼鳥です。お酒を飲む岡田くん行きつけの店はないそうだが、お店では1本目から行くほど好きだそうです。だがその発言を笑いながら言ったため疑われる岡田くん、さらに4~5本頼むといったので更に疑われていました。佐藤浩市さんや宮沢りえさんも嫌いだったなんこつですが岡田くんの美味しいなんこつの条件はコリコリ感があるもの、だが行きつけの焼き鳥屋がないことを最後まで責められていました。

真木さんの2品目はカキフライです。カキフライはソースとタルタルは使用せず、レモンだけで食べるそうです。一口食べた真木さん「フ~ン」と唸りながら食べ続けていました。タルタルを漬けて食べても非常においしそうに食べ2つ目に突入。だがタルタルの美味さを今知ったのでは?と憲さんに疑われ、岡田くんにも食べなれた感がないと疑いをもたれていました。

岡田くんの3品目はホワイトアスパラガスです。前回、にんじんが嫌いなことがわかっている岡田くん、そんな岡田くんは料理をするそうで焼肉のタレを使って料理をするとリップサービスをした後に3人で集まることは無いと否定、ご飯はちゃんと良い釜?で炊くと貴さんさんの質問に困惑していました。だがお釜が喋らないがお風呂は喋るシステムとの事。真木さんの家のお風呂は「ぬるく」というボタンを押すと「ぬるく」と喋るシステムを使用しているそうです。

真木さんの3品目はシュリンプカクテルです。この料理は友達とハワイに行った際に食べてそれが美味しかったそうです。ハワイにはバカンスで訪れワイキキなどでノースショアまでドライブをしたりしていたとのこと。車の運転が好きなので深夜ドライブでストレスを発散させたりも、運転も身長に運転しているとのこと。ここでA型は慎重という考えを持つ貴さんですが岡田くんがB型で安全運転するということを疑っていました。

岡田くんの4品目はカニクリームコロッケです。ほとんど外食やロケ弁の岡田くん。一人飯も大丈夫とのこと。料理は豚肉を炒めたりしているそうだが一人で食べるのは寂しくはないそうです。だが一人で食べてはいないだろう?と貴さんいつもで女の子を呼べるのでは?と。コロッケは大丈夫だという認識でした。

真木さんの4品目はオリーブです。お酒に合うおつまみばかりの真木さんですが、お酒は2~3杯ぐらいだが酒のつまみは好き。旦那さんもお酒は飲むが家では呑まずお店で呑むそうです。

全て食べ終え続いては披露です。負けたら罰ゲームにおびえる岡田くんと真木さんですが、真木さんはなんこつの焼鳥、すごい笑っていたから。岡田くんはピータン豆腐、最初の気まずそうな顔をしていたから

互いの回答で揃い実食です。

まずは岡田くんが一口、続いて真木さん。両者口をもごもごさせながら真木さんが大好きというと岡田くんも大好きと両者の予想が外れました。

2品目は真木さんはホワイトアスパラガス、にんじんのやわらかさに近いのでは?岡田くんはカキフライ、食べなれてない感じがあった気がする、タルタルを漬けて食べたことが無いのは聞いたことがない。

実食ですが同時に口に入れ互いの様子を見守る2人、だが口を揃えて参りましたということで引き分けです。

真木さんは小さい頃にお母さんが作ったカキフライが美味しくなかったから、それでダメになってしまった。そこからずーっと食べていなかった。岡田くんはかなりブルーでしたがムニュムニュしているのがダメ、にんじんと同じじゃないの?と言われたことにビビってしまったそうです。

両者引き分けですが罰ゲームは実行されます。2人で「MUSIC FOR THE PEOPLE」を踊っていました。真木さんは小学校の頃V6のファンだったそうです。そして明後日の舞台挨拶でも?と貴さんに言われたことに焦っていました。

という感じで終った今回ですが、久々に岡田くんみましたがやっぱりカッコいいなー岡田くんは、真木よう子さんはあまりに久々に観た印象が強くこんな方だったかなという感じですね。

よーく考えれば結婚して子供もいるんですよね驚きです。

そんな2人ですが、岡田くんもう30歳なんですね。V6で一番若いのが30歳、そりゃ上は40歳だなと改めて感じました。デビューから知っている岡田くんが30歳か時の経つの早いですね本当に驚きました。

真木さんは本当にあまり情報が無く僕もドラマや映画以外で真木よう子という女性を長く見たのは初めてだったと思います。そのため案外男前の人なんだなと感じましたし、貴さんの言うとおりいい女だなとも

自分でも真木よう子をこれほど長く見たのが初めてだとは思いませんでした、日本で第一線で活躍する女優さんでここまで前情報を知らなかったのは久しぶりでした。

そのため久々に観た岡田くんと真木よう子さんの対決は非常に面白かったです

ということで岡田准一VS真木よう子の対決終了です。

|

平野綾ちゃん出演のピカルの定理を観る! パート2

さて本日は先週に引き続き、平野綾ちゃんが出演している新番組ピカルの定理についてです。

前回の続きと言うこともあり、ゲストは土屋アンナさんです。今回はあーやが下ネタを発言するということで期待してみておりました。

では観ていきましょう。

3つ目の定理は悩みは他人に相談しない。どうしようという愚痴は言うが結果自分が決めないとダメという考え

恋愛でも悩む、生き方でも悩む、子供の子とでも悩む。自分の悩みは他人に相談しないがブログでは読者の悩みに親身に答えるということで

1つ目:ビールばっかり飲んでるから太ったかもという質問にビールじゃなくてツマミじゃねえという的を得た回答を

2つ目:子供を五人育ててたら胸がペシャンコになった→おいらもペシャンコ気にするな!

3つ目:ボクサーパンツを履いたときにピタっとしているので何度もウンコが付いてしまう→ウンコ拭け、トランクスにしろ。

4つ目:澤部くんは何を話したらいいのか女性とわからない→女の子と意識を持たずに普通に今日あった出来事を話せばいい。

ここからはコント、タイトルは綾部先生と又吉先生。子供からのとんでもない質問に答えていくというモノ。

再度相談ですが

5つ目:綾部さんが胸毛のある男性は?アンナさんはOKだが、綾部さんの胸毛にあーやビックリ、乳首のまわりがすごぉーい!とアンナさんは男性ホルモンが強い。何故かアニメ声であーやが同じ言葉を言った後に、ロリ系や大人っぽい感じと頑張りました。

続いてはピカッター、ピカリ隊があーやに言って欲しい言葉を言ってもらうコーナー

あぁ~お金ほしい!(おかもとまりさん)

あーもう、急に雨降ってきたから服びしょびしょやわ。(モンスターエンジン大林さん)

床な~めよっと(ピース又吉さん)

続いてはコント「ビバリとルイ」ビバリ(ノブコブ吉村)とルイ(綾部)の2人と大島麻衣ちゃん。麻衣ちゃんがいないところで2人は愛し合うという設定

続いてピカッター

しっ!ダメ声だしちゃみんな起きちゃうでしょ(ノブコブ吉村さん)

唯一日本語に出来ない英語があるそれは・・・ROCK!(澤部さん)

ということで終了です。

という感じで終った今回ですが、とりあえず今回を持ってピカルの定理について記事を書くことは辞めようと思います。書く場合はとてつもなく僕にとって魅力のあるゲストが出演した場合は取り上げる予定です。

さて前回と今回の放送を観てですがコント番組がゴールデンタイムの時間帯でなくなったということを含めてもこの番組、下ネタのテイストが多すぎるかなと若手の悪い所ですね。さんま師匠みたいにポップな下ネタを言えるようにならないと芸人として厳しいかなと今後

せっかく実力者揃いなのにその部分が勿体無いと感じております。深夜だから下ネタではなくという考え方の方が僕は好きですね。これは20年以上バラエティを観てきた人間としての感想です。

そんな芸人の感想はさておき、あーやですがホント可愛かったなー、声優で番組レギュラーでコントをした方は過去20年近くいない気がします(戸田恵子さんなどは含めていません)

あーやは芸能界のキャリア10年以上ありますがバラエティ番組出演ということで考えるとピカルの定理の面々の中では一番キャリアが浅い。なのでこの番組如何では笑いもわかるということでバラエティへの更なる進出が見えてくると思われますしバラエティの厳しさもわかるのかなと

あとはバラエティ独特の演出とアドリブに慣れていく必要があるのかなと、感の良さそうなあーやは大丈夫だと思われますが、声優という立場を思いっきり利用したコーナーも生まれたみたいなのでそこで今後どのような言葉を言わされるのかも注目ですね。なにせ先週期待させられた言葉なんてバラエティではジャブですよジャブ。ピカッターに関しては考えようによっては下ネタですが可愛いものです。

ピカッターのコーナーは視聴者応募もやって欲しいです。それが叶わないなら着ボイスとしてピカルの携帯HPからダウンロードできるようにして欲しい!

そんなあーやですが、29日の金曜日に笑っていいともコーナーゲストとして出演することがツイッターで発表されました。僕としては待ちに待った笑っていいとも出演です。

いいともでどれだけインパクトを残せるのか非常に楽しみです。

ということであーやの今後の活躍を期待しつつ、ピカルの定理観ていこうと思います。

終わり!

|

有吉先生のタレント進路相談2を観るbyロンドンハーツ

さて本日は8月に第1回が相談された恐るべき有吉先生の進路相談、そのパート2が本日放送されたのでそのことについて

有吉先生の的を得た発言が非常に爽快でした。

では観ていきましょう。

今回のターゲットは小森純、さとう珠緒、JOY、にしおかすみこ、保田圭の面々、前回同様何も企画を聞かされていない獲物を狙う有吉先生の姿がそこにはありました。

そんな中企画を知らされた一同絶句。そしてマネージャーの登場の運びに

1人目の進路相談は保田圭と鬼高マネージャーです。

まずは保田さんの過去の活躍のVTR、モーニング娘。の第2期生として活躍し同期は矢口と市井の2人。01年にはサブリーダー、03年に卒業。その後はバラエティやドラマを中心に活躍し現在は舞台女優の道へ

そのVTRを見た有吉先生は、モーニング娘。の曲はあなたの曲ではないとキツイ一言。

マネージャーの展望は近年はメディアの露出が少ないが、舞台女優の星にすべく売り出し中、今年は7本の舞台に出演し歌が好きなのでミュージカル出演も考えている

有吉先生は1:力のある方が出演と2:仕事が無いヤツをねじ込むの2パターンが舞台出演にはあり、安田さんは2のパターン。

保田圭になってもらいたい目標は大地真央さん。先生曰く大地さんはおキレイ、だがハロプロにいた保田さんですがタレントの中では決してキレイではない、それが個性。

同期の矢口さんからのメッセージでは歌が上手い。後輩メンバーに優しい。「最近どう?」が口癖。悩み事を解決してくれる(笑)というコバカにしたメッセージを観た後は有吉先生は

保田さんみたいな立場の人は後輩に気を遣わせるので聞いてはいけない。相談を解決出来るのか?あなたが一番危ない。

ここで保田さんは飽きっぽく、モノを揃えても長続きしない唯一続いているのがカメラで、その写真を有料会員に配信しているそうですがダウンロードされている?と聞くと23人ぐらいとマネージャーが一言。

そんな保田さんに最終判断ですが、後輩の面倒見もいいし慕われているのであればハロプロの寮のオバさん。寮母さんになって後輩達を盗撮していればいい。

2人目の相談者は小森純さんと野村マネ

今はマルチな活躍をしてテレビでは観ない日はない人気者だが一通りバラエティに出演したのでこれからの2週目が大事

マネとしては元彼の話やスッピンなどいろいろぶっちゃけて来て売れたがこの先が不安、純ちゃん自身もこの先が不安で、テレビに出た時に「誰でも1週は出来る」と言われたが、最悪カリスマモデルなのでモデルに戻ればいいと思っている

だがこの発言に有吉先生は事務所にカリスマが多すぎ、デコレーションのカリスマきらきら☆きん。お姉系ギャルのカリスマLie。他にもカリスマブロガーてんちむ。これは完全にカリスマ詐欺、何でもつけちゃう、名前が知れていないから付ければいいと思っている。

有吉先生は最初出てきたときにコレほど人気者になるとは思わなかった、ただのブスが出てきたと思っていたので非常に素晴らしい。小森さんはブス!

マネとしては今後はマルチモデルとして活躍をさせたい。だが有吉先生はマルチモデルというありもしない言葉を考えて誤魔化すのは辞めなさい。だが目指す人物像としては久本雅美さん。

ここで有吉先生がマネとエッチした?と聞くと、去年、告白されたと爆弾発言。告白した理由は意外と可愛かったから、告白場所は恵比寿、だが断られた3ヵ月後にリベンジしてきたそうです。2回目は渋谷とのこと。

そんな小森純さんへの最終判断ですが、マネージャーとお付き合いを、そこが一番の幸せへの近道、そしてアドバイスはぶっちゃけのスタイルもいいが上と下、どっちかは固く。

3人目の相談者はさとう珠緒さん

96年に初代ミニスカポリス、以降は競馬番組や王様のブランチ、その後はブリっ子キャラで引っ張りだこ、現在は映画や舞台に活躍している。

まずは真剣に舞台、それとも仕事を埋めるためどっち?これは後者の部分が多い。舞台は今年4本出演しハマってきてはいるので女優の道をすすで行きたいそうです。

だがここで有吉先生は本日は何キャラ?と聞くと普通と言うと、ブリブリしているキャラは小倉優子さんとのキャラ戦争で負けたので捨てる必要がある。

マネの展望は歴史とか色々勉強してもらってNHKの大河や時代劇に挑戦して欲しい。女優として頑張って欲しい。目標は大竹しのぶさんちょっと似た部分もある

この発言に大竹しのぶさんもナメられたもんですねと有吉先生がご立腹。

ここで結婚しては?と聞くとチャンスがあればいつでもウェルカム。今まで噂もチョイチョイ、マネとしても恋愛はOKで毒舌キャラも出して欲しい、普段は物事をハッキリ言うタイプで週刊大衆でもコラムをしているそうです

そこでは台湾で男性に襲われそうになったことも、ここで有吉先生が何かを隠しているなら出せ、腹を割って話せと、マネとしては第2のマツコ・デラックスとしても充分やっていけるほどの毒舌は持っているというも、当の本人は人のいいところを見つけることが特技とウソをついたため、ずっとキャラを被ってろと先生

そんなさとう珠緒さんへの最終判断ですが、タレントはウソをついて生きているが全てウソで固められるとどうしていいかわからない、だから「結婚詐欺で捕まるぞ」

4人目の相談者はJOYと中居マネージャー

高校生の時にモデル活動開始、メンズエッグで7年間トップモデルとして活躍、今はバラエティ番組で人気者に、1月には歌手デビュー、今年、最もブレイクしたタレントの一人。

そんな順調なJOYですがバラエティも一通り1周したので不安でちょっとビビってる。マネとしては番組のMCや歌手としてソロ活動などもさせたい。JOYとしては2、3日で適当に考えたいと発言するが、その発言に薄っぺらい笑いをやるな!と説教

マネとしては目標はユースケ・サンタマリアさんや高田純次さん。

お笑いも好きなJOYはM-1に2回出場し1回戦で敗退、そのVTRを見た有吉先生は笑いのセンスゼロと、だがJOYもそれで気づいたそうです笑いはダメだと、お笑いの人に失礼それで嫌われるのもイヤだしと長々と話すJOYに先生はお喋りが過ぎるな!とまたまた説教

有吉先生はJOYは臆病者、今は震えているそうでここで何が一番不安?と聞くと、自分は何なのか?わからない。だが世間もいったい何なんだと思ってみているが今は1周回って結論として、ただのでくのぼうだと思っている。なのでこのままでは露出が減る

あと気になるところはユージや中野裕太などの類似タレントが多いので厳しいだろうと、そのため今後差別化を図る必要がある。だがここでJOYが有吉先生の発言は世間一般と言う言葉を使ってそれを押し付けようとしているその態度は自分を守っていると突っかかると先生は、そんな展開はいらねぇと一蹴されてしまいました。

そんなJOYへの最終判断ですが、1つは来年消えるといったのは申し訳ない再来年、消えます。

最後の相談者はにしおかすみこと阿萬マネージャー

94年太田プロからデビュー、02年にワタナベエンターテイメントへ、そこでコンビを組むも3年で解散、その後紆余曲折アリSMの女王様キャラでブレイク。抜群の運動神経・高学歴で調理師免許も持っている、現在も舞台などで幅広く活躍中

舞台はこの間主演、この舞台の出演は仕事の穴埋めのため

マネの展望は舞台や、35歳なのでワイドショーのコメンテーターや美容関係の仕事もさせていきたい。だがお笑いの路線は?という状態に

現状は毎日が充実していて楽しい、前より明るく生きている。格付けの07年当りはボロボロだったそうですが26時間テレビのさんま師匠の絡みの失敗も痛いところ。

26時間テレビでのテンパリ、深夜にさんま師匠の前で泣く。これを避けては通れない。ここで阿萬さんの本音を聞くと26時間テレビの失敗は大きかった。それを受け止めて次に進もうと一致団結した。そのことは本人が消したい過去にしている。

だが有吉先生は芸人は黒歴史も笑いに変えなくてはいけない。結婚は?本人のためにいい、マネとしても結婚して欲しい。

だがにしおか本人は結婚したいとテレビでは言うが結婚願望なし。結婚したいという言葉はテレビ的なコメントとして使っている。だがここで仕事が来ればいいというスタンスでウソを言っているが結婚しませんかという企画に呼ばれた際に断れなくなりまた号泣するぞと一言。

今一番人生で力を入れているのは全部、もらった仕事は100で望みたい。だがこの発言に真面目、悪いところもないが何で好かれない?だれも好きではないと

そんなにしおかすみこさんへの最終判断ですが、SMキャラが強いのでキャンドル・ジュンに便乗してキャンドルすみこになる。もう一つはあなたの活かし方がわからない、ロンドンハーツのスタッフじゃ活かせないのでエンタの復活を待つ

キャンドルすみこでエンタ待ちという結論

最後に一番問題ありの赤点者の発表ですが今回はにしおかすみこさん。挽回のチャンスとしてSMのネタを披露、それに巻き込まれた有吉先生は大怪我をしていました。

という感じ終わった今回ですが、非常に有吉先生的を得ていましたね、流石は地獄を見た男です。

今回で非常に勉強になったのが、舞台出演へ路線を変更したタレントの見方ですかね。有吉先生曰く、1:力のある方が出演と2:仕事が無いヤツをねじ込むの2つ。

これは非常に面白いかなと感じましたね、たしかに今回5人中3人が舞台へ進路変更している感じで、僕としては今までは上手いこと女優へのシフトが出来ているなーと思っておりましたが、舞台の出演は仕事が無いヤツをねじ込むという考え方もあるのかと、一概に仕事が無いからというのは失礼ですがたしかに舞台の場合は1つの役を数人で演じるパターンがあったりするのでスケジュール調整はつきやすいかもしれません。

この考え方は今後テレビを観る上で面白い考えとして自分の中に持っておきたいと思います。最近テレビで観なくなった?あの人何してるのかなーという人は舞台に出てるという考え方です。

流石有吉先生!観ているところが違います。

さてそんな有吉先生にイジられたモデルの2人。一通りバラエティに出演するということはその後呼ばれるか否か?という重要な局面に立たされているということもわかりました。なにせ同じように2人とも今後が不安がっていましたから

よく考えれば一時異常なほどテレビに出演していた人が年を越えて一切見なくなるパターンは何度もありましたからね。この2人の来年の動向に期待です。

そして誰かがいって欲しいと思っていた、カリスマが多すぎ、カリスマ詐欺。有吉先生スッキリしました誰も知らないからと言ってカリスマとつければ良いわけではない。ごもっともです。

ということで有吉先生の進路相談面白かったです。

終わり!

|

千原ジュニアの素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日は千原ジュニアさんがしゃべくり007にゲスト出演したのでそのことについて

よーく考えれば、千原ジュニアは毎週何かしらの番組で姿を観ていますが、ゲスト出演するということはあまり観られないので今回は非常に新鮮な感じでした。

では観ていきましょう。

登場したジュニアさんに一同驚きの表情を見せる面々、トーク番組出演は珍しいということで緊張するジュニアさん。だが上田さんが芸人が過酷になると告げたあと各組との絡みですが、くりぃむしちゅーとはあまり絡みがなしで上田さんが後輩ということを知るとお客さん全員驚いていましたが、芸歴としてはジュニアさんが21年で上田さんが20年とのこと。

そんな珍しい3ショットですが有田さんとは酒の席などで何回もあっているそうです。呼び方は上田さんがジュニアさんと呼ぶことに先輩なのにジュンちゃんと呼ばれていることを注意される上田さんの姿がありました。

オープニングトークも終えていよいよ本編ですが、チュートリアルとはプライベートでは2回ぐらい遊んだぐらい、大阪時代もあまりカラみなし。だが大阪時代は高校時代にブラウン管からジャックナイフの威圧感は感じていたそうです。初めて会ったのは福山市の学園祭。千原兄弟と一緒になった際に楽屋で2組だけ残りシーンとしている中、突然「あの~最近何か、大阪面白いことあった?」とジュニアさんに聞かれたので、面白エピソードを答えなくてはと思ったので話をしたら「あ~、そう」と言われたのでイマイチだと思いメチャクチャ怖くなってしまったそうです。

そんなジュニアさんのジャックナイフ時代の写真を観ることに、スタジオに登場した写真はお馴染みの目つきの悪いジュニアさんの写真。芸人とは思えない写真に上田さんは3人は殺めているねと恐ろしいことを言っていました。

その写真は16~17歳ぐらいの写真で、この時代を知っている人たちからはバターナイフと呼ばれるようになったそうです。

そんなジュニアさんは極度の人見知りで小さいときからで小学校1年生の時におかんが犬を飼ってきて、家に入ると知らない犬がいたので部屋に入れず外にずーっといたこともあったそうです。

千原家にリモコン付きのテレビが来た時も知らないテレビがあるということで兄のせいじさんが帰ってくるのをまっていたことも、だがせいじさんはお構いナシにビニールを剥がしていたそうです。せいじさんは新幹線で新大阪で仲良くなったおばちゃんと名古屋でケンカをしていたことも

海外に行ってもマサイ族の村に行くと一夫多妻制なので自分のこどもどれ?と聞き出し、全部ですと言われた際に「自分やるやんけ」と行った次の日から、せいじさんの後ろをマサイ族が歩くようになったそうです。

そんな人見知りのジュニアさんですが、相手からガッとこられたら仲良くなれる。海老蔵さんとも友達でガーッと来てくれたので仲良くなれたそうです。海老蔵さんとはお酒を飲んだ席でキスをされたこともあったそうで、その時頬を赤らめてしまったそうです。

ここからは企画です。一夜限りジャックナイフに戻ってもらおうということで千原ジュニアの爆弾プロフィールです。今回は4箇所に爆弾を用意

本名:千原浩史、74年3月30日生まれの36歳、京都府、牡羊座のO型。

89年:兄と漫才コンビ「千原兄弟」結成(同期はFUJIWARA)

94年:第15回ABCお笑い新人グランプリ優秀新人賞、第29回ラジオ大阪上方漫才大賞新人賞

この時大阪城ホールをお笑いのライブで1万人集めたこともあったそうで、当時はせいじさんもキャーキャー言われていてライブの出待ちのお客さんにカッコイイと言われたことも、家もバレていたのでゴミを出して5分後にゴミがなくなっていたり、給料明細もパクられていたり、トークショーなのでそのパクった人間に暴露されたことも

96年:仕事のベースを東京に移す。

04年「人志松本のすべらない話」スタート!

07年:初の自伝的小説「14歳」がベストセラー!

今現在はレギュラー11本あるが、休みは週3日。2本撮りや3本撮りなどでまとめられているので休みの日は後輩の方が忙しいので一人になってしまうそうです。今回の収録日から1週間後に1人で宮古島に行くそうです。宮古島では海水浴をしているとのこと。

ここで1個目の爆弾です。今まで一番ジャックナイフな事件は?

当時、大阪がスゴイ活気がよく週一で血まみれの人を観るぐらいで、当時ジャリズムとご飯を食べに行った際に男8人が女の子2人をナンパしていてそれを見ていたらその女性陣がナンパをすり抜けて握手を求めてきてその後に、若い男が火を貸してくれ?と言って来たのでナベアツさんがその態度にキレて1本背負いをしたそうです。だがその2人の女性が8人の手下でその誘いに乗ってしまったために8人から襲われて、その中の一人に顔を殴られて血が吹き出てしまったそうです。だがその場所が怖い方の事務所の下だったために、可愛らしいパジャマを着た人が色んなモンが染み込んだ黒い木刀持って、オイ!と出てきたそうだが、それを観て8人が逃げるも、その怖い人に木刀を渡されて行って来い!と言われるも断って事なきを得たと思っていたら、山下さんが行方不明になりラチられたと思ったらラブホテルの隅に隠れていたとの事。

2個目の爆弾はズバリ!貯金額は?

この質問に、よぅ言いますわ!を連発するジュニアさん。その言葉で逃げ切ろうとしてましたが。96年から東京をベースで活躍しているも、一度事故で仕事がなくなり歩合制なので給料もなしだったが吉本から生活費として4万円しか振り込まれなかったそうです。

だがその10年以上で稼いだ額は?と責められたら何故か矛先は有田さんへ、カーテン後ろで貯金額を聞いたジュニアさんは叫んでいましたが、くりぃむしちゅーが暖ったかいわという感じらしいです。

さて本命のジュニアさんですが有田さんよりちょっと上ということらしいです。

趣味:宮古島

マイブーム:じゃんけんポイポイ

このゲームは本来は負けない手を出すゲームだが、逆に勝者は余裕から相手を褒めるほうがいいのではと、ホメるようになると世の中平和になるのではと考えたことから今回スタジオで試すことに

徳井さんとジュニアさんで勝負した際に徳井さんが勝利「あんたバカね、でも何でも出来るね」と一言。そしてハグ

続いては泰造さんと有田さんの対決は勝者は泰造さん「あんたバカね、でも尊敬していますよ」

名倉さんとホリケンさんでの対決は勝者は「あんたバカね、でもいつも色々心配してくれてありがとう」

これは確かにいい遊びということになったがタレントだから面白いのか?ということで何故かカメラマン同士で対決することに、先輩(日向野)と後輩(小林)の対決ですが失敗していました。

ジュニアさんと上田さんの対決は勝者は上田さん「あんたバカね、でもでも笑いのセンス抜群ね」この言葉に恥ずかしがるジュニアさん、だが有田さんが言われたことがないと絶叫していました。

衝撃を受けた人:ビートたけし。ある師匠に年齢を聞かれた際に36歳と答え、師匠はその年齢の時は何をしていたんですか?尋ねた際に「大阪と東京の全局でレギュラーをしていた」と言ったそうです。その1週間後にたけしんさんに同じ質問したら、「おいらラジオやりたいなラジオやろうと思ってた」と何やってはった?というやってた事を聞いているのに今からやろうとしてた事を答えた、これにスゴいな!と自分の質問に対する答えとしてはおかしいが、スゴい上向いている、36際の時に考えていたことを言うのはスゴイことだと感じたそうです。

その3日後にダウンタウンの松ちゃんに同じ質問をしたら「ドラマやろうと思ってたな」やっぱりスゴイな!と。

ここで泰造さんに有田さんが質問すると「小説書こうと思ってた」と答えると、ジュニアさんが書こうと思っててまだ書けてないやん!と見事オチがついていました。

ここで3つ目の爆弾です。タモリさん・たけしさん・さんまさん同時に番組やろうと言われたら?大嫌いな芸能人は?の2つ

1つ目はタモリさんとはいいともをやらせてもらっている。さんまさんはバイクで事故して仕事もレギュラーもなくなった時に、退院した際にさんまさんに「ほしいもん何やねん?」と言われたのでシャレで「レギュラー」と答えたら、何言うとんねん!と言われたそうだが

ある日、とある局のスタッフからお礼をされたので質問したら、さんまさんにレギュラー番組を頼んでいたが断られていてこれで最後と言うことで頼みに言った際に、さんまさんがレギュラーをを承諾、その際に条件として千原兄弟をレギュラーということで引き受けてくれたとのこと。そのおかげでレギュラーを貰うことができたそうです。

そのためタモリさん、さんまさんとは仕事をしたことがあるので仕事をしたことがないたけしさん。

2つ目の大嫌いな芸能人ですが、アイツねマジでね東京に出てきたバッカリの時に飲む機会があり飲んでたらソイツが「お前何で番組に呼ばれないのかわかる?」と先輩なのでわからないと聞いたら「お前さ面白い事言おうと思ってガツガツし過ぎなんだよ、だから呼ばれないんだよ!」と、だが面白いことを言うためにこの世界に入ってきたと考えているジュニアさん、その人と考え方は違うと思い今までやってきたそうです。その相手はスタジオの人しかわかりません。

好きな女性のタイプ:清潔感のあって明るい人。

ここで4つ目の爆弾、口説いた女性芸能人は?

上田さんだけ相手を聞いてここでモノマネ晋也ですが、フレーズは「バーカね」「私・・・もう無理かも」

という感じで終った今回ですがやっぱりテレビを観ている我々は暴露トークが聞けないため、バターナイフの印象のままでした。

ですがジュニアさんのさんま師匠の話は何度聞いてもスゴイと感じましたし、たけしさんと松ちゃんの答え方の話もゾッとしました。

当時何をしていたと聞いているのに、その時しようとしていたことを言うなんて考えもつかないです。やっていたやろうと思ったという言葉の違い、質問に対して答えになっていないにも関らず、日本で頂点を極めた2人の考え方が一致したという話はホント鳥肌が立ちましたね。

やっぱり頂点を極めた人間は何か考え方が違うのかなと、これ自分がこの質問をされた時にどう答えているか気になります。

じゃんけんポイポイのくだりはホント平和な時間でした。これなにかしらケンカしている夫婦でやってみて欲しいですね。たぶん衝撃的なことになりそうなので

としゃべくり007は爆弾トークをする際はテレビを観ている視聴者はまったく楽しめないので今後辞めて欲しいです。やるからにはイニシャルだけでもわかるようにしてくれないとただのスタジオの楽しみをみるだけという悲しいことになるので

ということで千原ジュニアの素顔に迫る、今度は兄せいじさんで同じ企画をして欲しいものです。

終わり!

|

クロサワ映画の出演者を観るby新堂本兄弟

さて本日はクロサワ映画の出演者が新堂本兄弟に出演したのでそのことについて

今年開催された沖縄国際映画祭にてLaugh部門でグランプリを獲得した今作の主役である森三中の黒沢さんを筆頭にオアシズの光浦・大久保、そして奴さんという面々が出演いたしました。

では観ていきましょう。

まずは今回の映画について語る際に、和製SEX and the Cityと呼んで下さいと大久保さん。撮影については非常に楽しかったそうで緊張感もない感じだったそうです。光浦さんは以前、濡れ場をやったことがあることも話していました。

今回の映画に関してはキスシーンがあり、イケメンの俳優さんとんキスで監督から5回までミスしてもいいと言われたので5回使ったそうです。だがキスシーンは癖がでない?と聞くと仕事でしかしたことがないのでクセはない。大久保さんのみ癖があるそうです。恭子ちゃんは緊張しすぎてサバサバしちゃう、剛くんはあまり緊張せず、ここで大久保さん相手にキスシーンの際にどこら辺にキスをすると指をあてられた大久保さん、嬉しさのあまり4人に触られた部分のぬくもりを共有していました。

そんなやり取りが終って堂本一問一答です。

あれが人生のターニングポイントだったかもと思うのは何歳でどんな出来事?黒沢さんは14歳の時にダウンタウンのファンになり、芸能界に入ってから23歳で藤井隆さんに出会えたこと。

奴さんは30歳の時にコンビを解散してからキュートンというユニットに入って婚約破棄をした。相手はケチな男だったそうです。婚約は口約束だったみたいですが本来であれば口約束で成立するそうです。

光浦さんは21歳の時にネタ見せに行ったとき、その時は大久保さんに話をするといいよと言ってくれたそうです。

大久保さんは高校3年間ブスの友達ばかりと遊んでいて男子とほとんどしゃべらなかったこと。

芸人といえど女なんですけどと流石に腹のたった仕事は?奴さんは下ネタ限定のピンク寄席に出演し、大好きな上沼恵美子さんのネタを下ネタにしてしまったこと。

光浦さんはチンパンジーを本気で好きになった山田花子さんと取り合う仕事。花子姉さんと話し合ったそうです。

大久保さんは仕事でイケメンの俳優さんに褒美でキスをして本当にイヤだって顔をされるとき、ビジネスセクハラなのにも関らず。

私だけが知っている出演者の恥ずかしい秘密は?黒沢さんは大久保さんがぬいぐるみに名前をつけてベットで寝かせて布団をかけている。ぬいぐるみと抱き枕があるとのこと。

今最も恐れているものは?奴さんはカラス。自分の家の裏に神社がありある日賽銭箱の上にいた2匹がお参りをしている際に後ろから頭をつかまれて襲われてしまったから。その時は全力で逃げてからパチンコに行ったそうです。駅前で石を落とされたことも

彼氏が出来たら真っ先にやってみたいことは?黒沢さんは彼氏に後ろから抱きしめられる。ここで高見沢さんが黒沢さんを抱きしめるというサービスをしていました。奴さんも高見沢さんに同じ行為を

光浦さんは婚前旅行、場所はフィジーへの旅

大久保さんはデートの際に親指だけをつなぐ手の握りをしたい。ここで剛くんがイヤイヤ付き合うハメに、黒沢さんも妄想シュミレーションをやりたくなり剛くんがまたまた付き合うハメに、そして光浦さんはキノコ狩りに行って毒蛇にかまれて毒を吸い出してもらうという妄想にも付き合わされる剛くん

最後はセクシーで美しいポージングをカメラに向かってお願いします。まあヒドイ映像でした。

ここで10年後の未来予想図を聞くことに

黒沢さんは10年後は子供が小学生でゆとりある暮らし、仕事は新喜劇。

光浦さんは新日派のフランス人と結婚して日本での仕事はCMのみ。日本人は飽きたから

大久保さんは鎌倉に一軒家でゴールデンレトリバーを飼って、子供が3歳ぐらい、主人が海外に良く行くのでその際に買ってくる変な人形に困ってしまう

奴さんは同じような生活をして黒沢さんや大久保さんなどと飲みに行く、自分は結婚しているだろうとのこと。

実際は4人で入ると安心感から彼氏が出来ないそうで、誰かが彼氏を作らないとそのまま行ってしまいそうと心配、そして最後まで残りたくない。

続いてはベストヒットタカミー、今回は映画祭受賞作品テーマ曲。今回は特別ゲストとして「クロサワ映画」の主題歌を歌っている大島美幸さんが登場!今回の曲は作詞作曲は黒沢さんで恋をしたことがない女の子が恋をしたらこんな風になると妄想しながら曲作りをしたそうです。大島さんとしては黒沢先生の歌を忠実にハッピーな女子の気持ちを歌わせてもらったそうです。

という感じで終った今回ですが相変わらずパンチが聞いていましたね今回の面々は、今活躍中のトップ女芸人なんですけどね。なんで幸せになれないのか?

それにしてもやっぱり大島さん歌唱力がハンパないですね。前々から上手いとは思っていましたが芸人なのに勿体無いぐらいです。

さてそんな幸せな大島さんを尻目に誰も結婚していないという悲しさが目立っていた今回、妄想で盛り上がれるなんてこの面子らしい。それを全員に分け与えてあげる優しさも

ですが今回の放送を観て改めて結婚しそうにないなーこの面子は、ロンハーの企画で大久保さんも黒沢さんも自分の事を好きと言ってくれた男性と連絡先を交換したはずなんですけどねー、やっぱり番組だけの演出だったのかなーまったくその後の進展がわからなないのでロンハーで放送して欲しいものです。

ということでクロサワ映画の出演陣、やっぱり日本のトップ女芸人だけあって最高に面白かったです。

終わり!

|

中島美嘉の素顔に迫るbyおしゃれイズム

さて本日は先日、デビュー10周年記念コンサートの中止が発表された中島美嘉ちゃんがおしゃれイズムに出演したのでそのことについて

このニュースがあまりに悲しかったためか風邪を引いてしまった僕ですが、それでも美嘉ちゃんをテレビで観れることに救われました。

では観ていきましょう。

まずはオープニングから、登場した美嘉ちゃんは大歓声で迎えられると、上田さんが細いとホメるとすいませんと美嘉ちゃん。

友人知人からのエピソードでは

持田香織さんから驚かされたことは?ご飯を一緒に食べに言った時にお絞りで口を拭くフリをして歯を拭く技を教えてもらった。これは歯が気になる時に笑ってついていたらヤダから口を拭くフリをする。これを教えたことは覚えていないそうです。

実は森泉ちゃんも自動車教習所にて、免許取る際の応急処置の訓練で美嘉ちゃんと4人1組の班で一緒で、首を手で押さえないといけないのに足かなんかで押さえていたとのこと。先生から怒られていたそうだが免許は1発合格だったそうです。

海外でも日本語しか喋らないということには、ほとんど喋らない。日本語でもなんか伝わるそうで、挨拶なども日本語。それは恥ずかしいから、何故かこの発言にお客さんからは可愛いと声援がありましたが、入国審査などでもあわよくば紙に書いて出すそうです。

友人の星子さんからもライブで散々歌った後に「カラオケ行く?」と聞いてくるのでビックリする。スゴイ良いライブが出来た時は歌いたいと思うそうです。主に瀬川暎子さんなどの歌を歌うそうですが、自分の歌も行く人によっては歌う。友人が1番で自分が2番みたいな感じで歌うそうです。

持田香織さんから失敗談は?ライブを観に行ったときに当時大ヒットしていた「雪の華」をしっとりと歌い上げていたが一番いい所のサビでお構いなく咳ばらいし何事もなかったように歌い続けていました、いやいや大胆だなと思いましたがいさぎよくて素晴らしいと思いました。それは持田さんが来た際に楽屋で咳払いはないよと言われたがそのことは覚えていなく、今までも結構あるかもしれないとのこと。

他にもハプニングやアクシデントは転ぶ、マイクを客席に落としなど、その時は拾ってもらうそうです。転ぶなどは段差などではなく何もないところで、最後に回して〆るというシーンで飛んで〆る際に飛び損ねてミニスカートでお客さんにお尻を向けてコケてしまったことも

テンパったり焦ったりすることは?しょっちゅうあり、思い出としては車で行って車を忘れる。ご飯に車で行ったのにタクシーで帰ってきたりしたことも、それは帰っている途中で気づいたのでもういいと思い帰り、次の仕事の日にお店によってもらったりすることがちょこちょこあるとのこと。

ずっと何か考えているそうですが、妄想は今あることを広げていって遊んでいることはある。天使は見えないが小さいおじさんは見えるそうです。美嘉ちゃんはベッドで横になっていたら目の前をハーレーで通り過ぎて行ったそうです。最初はおじさんが通ったと思ったぐらい自然に通っていったそうです。一往復した時にやっと気づき、体型は日本人のおじさん。音もうるせえな!と思ったそうです。その際はテレビを観ていた時で親友の星子さんも小さいおじさんは見ているそうです。美嘉ちゃんの周りは良く観るみたいです。

好きなタイプについては、見た目は佐々木健介さんが大好き!ちょっと怖そうだが笑ったら可愛いタイプ。

好きな仕草は?太もも。細すぎなくて出来れば細身のパンツを履いていて足を組んだ際にパーンとなる人。藤木さんが足を組むと感嘆の声があがるも上田さんには笑いが起きていました。

スタッフの佐々木さんから弱点は?クモやヘビが好きなのに虫がダメ、以前取材で行ったニューオリンズの公園が毛虫だらけで「キャーキャー」言いながら車に逃げ込んでいました。虫によるそうでクモは平気だがおなかが割れてるような虫がだめ、カブトムシなど

アリ事件というアリを食べたことがあったそうで、子供の頃花の蜜を吸っていた際にアリがいて噛んでしまったそうです。味は酸っぱかった

ダンゴムシ事件は小さい頃にダンゴムシを集めてポケットに入れていてそのまま家に帰って昼寝をしたら頭の周りがダンゴムシだらけだった。小さい頃は可愛くて集めていたがその時は連れてかれるとおもったそうです。

友人の星子さんから笑わせてもらったことは?今年の誕生日にプレゼントした吸盤付きのLEDライトをおでこに付けて「アンコウ」と言っていた。これは吸盤の先に電気がついていてそれを貰っておでこに貼って本を読むと便利。美嘉ちゃん使い方を間違ったみたいですが、観た瞬間はおでこにつけると思ったそうです。

その時の写真が披露されましたが使用法を確実に間違っていましたが、重たくないので未だにおでこに付けて使用しているそうです。吸盤の後も以前はついていたが今は力を弱めてつけているそうです。

ここで自宅の写真ですが1枚目は靴。キレイに整理整頓されていましたが主にハイヒール、こだわりはパンチがあるもの。2枚目は家の電気、電気類が好きとのこと。3枚目はロウソク(貝殻のモチーフ)、貝やサンゴが好き。4枚目は家の壁の電気、家の壁についているモノ。5枚目は家で飼っている5匹のネコ。一番最初はDio、黒猫はハズレ(捨て猫)とのこと。

そんなネコ好きの美嘉ちゃんに猫カフェのきゃりこ吉祥寺店から珍しい猫がスタジオに、今回スタジオに連れてきたのはラパーマという種類の猫。毛の質感が天パだったので上田さんは親近感を持って接していました。

続いてはロケVTRです。

クモが好きということで珍しいクモがいる中野の爬虫類倶楽部へ、店内でまずお迎えしてくれたのはアフリカウシガエル。店にいるのは大きいサイズとのこと。だが美嘉ちゃん触れず。2階のクモのコーナーではメキシカン・レッドニー、グーティサファイアオーナメンタルやサンタレム・ピンクヘアード。美嘉ちゃん曰くフワフワしているものが好き。グーティサファイアオーナメンタルやサンタレム・ピンクヘアード。コミュニケーションは取れないが仲良くはなりたいそうです。

今回は餌やりにも挑戦するも餌の虫がイヤなので拒否。ここで店長オススメのニシアフリカトカゲモドキを観ると可愛さに大興奮!可愛いを連発するも餌が虫なので、それはイヤとテンションガタ落ち、だが泉ちゃんは餌のコオロギを素手で掴んでいました。

他にはフトアゴヒゲトカゲなども手に載せていましたが、餌が虫なので拒否。だが泉ちゃんが挑戦するとその食べた姿にテンションガタ落ちでした。

最後は驚かされた事は?何もケガをしていないのに膝にバンソウコウを貼っていたこと。これはなんかもったいなくて・・・

という感じで終った今回ですが、美嘉ちゃんが残すところ今年の予定では「HEY!HEY!HEY!」が11月1日、「5LDK」11月4日に出演します。それが終れば今年は見納めなんですかね。思えばここ数年は美嘉ちゃんは紅白歌合戦で見納めだったのでこんなに早く見納めになってしまうのかと思うと本当に悲しい。

それにしても可愛いわー美嘉ちゃん。

相変わらずミステリアス、クモやトカゲは平気なのに種類によっては虫がダメ、たしかになかなか小さい頃にパンチの効いたエピソードを経験していましたけど、まさかですね。クモって毒ありますから他の虫よりは怖いイメージが強いのに

ここら辺がミステリアスだが美嘉ちゃんの魅力です。

咳払いの話ですが僕が行ったコンサートでは多分なかったと思うんですよ。なんか来春のツアーで気になるポイントが出来た感じですね。そんな来春のツアーまでに回復するのか今でも心配ではありますが是非とも復活して欲しいですし、難しいなら延期して完全に直してほしいですね。

ホント、今回も可愛かったです。この可愛さが来年までお預けをくらってしまいましたが何度でも言いたい、完全復帰を待っていますと

ということで、今年も美嘉ちゃんを観る機会は残り少なくなりましたが必ず全部観て行きたいと思います。

終わり!

|

« 2010年10月17日 - 2010年10月23日 | トップページ | 2010年10月31日 - 2010年11月6日 »