« 第10回持ち込み企画プレゼンSPを観るbyアメトーク | トップページ | 第61回紅白歌合戦の視聴率について考える! »

運動神経悪い芸人を観るbyアメトークスペシャル

さて本日は前回奇跡の運動神経を見せた芸人達がスペシャルに登場したことについて

では観ていきましょう。

出演者はサバンナ高橋、よゐこ有野、笑い飯西田、ナイツ塙、東京03豊本、ザブングル松尾、麒麟川島、フルポン村上そしてYOUさんです。

登場した高橋さんは嬉しくないゴールデン進出。前回の深夜帯の視聴率が14%あったそうで放送後に高橋さんは縄跳びやってみろ!、西田さんは自転車は乗れるんや、村上さんのアレはホントなの?等

そんな悲しい村上さんに話を聞くと、頑張ってみたいな感じで膝まげてと言われてしまったそうです。初登場の川島さんは前のO.A.を笑わないように観ていたがどこかで情報が漏れて呼ばれてしまった。

そんな面子を見て中学の時イケてないが4人。イケてない芸人の体育の日と高橋さん

オープニングが終った後にYOUさんが今日はみっともない映像がいっぱいと笑顔で登場

出演者が揃ったところでVTRです。

最初はサッカーのドリブルシュート。ポイントは最も蹴り易い態勢でシュート!

前回は有野さんでしたが今回は高橋さんまともにドリブルできず且つシュートも出来ずゴール通過

続いてはヘディングシュート、ボールを良く見て額に当てる!

有野さんが天頂部に当ててしまったが塙さんはタイミングが合わず、ボールとかけ離れたところでヘディング。2回目も同じ

新種目バレーボールのサーブ。手のひらの中心でボールを打つ

東京03豊本さんは手首にボールがあたり飛ばず。

水泳の飛び込み。入水時の角度に注意

フルポン村上さんはなんかキモチ悪い落ち方で腹から落ちてアゴを強打。ザブングル松尾さんは村上さんより酷く足から入水

平泳ぎ、手と足のリズムがポイント!

松尾さんは手と足を同時に動かしバタつき溺れる。結局足が最後のほうは動かず

VTR後にYOUさんは松尾さんの平泳ぎに4つが同時に出ていたことに驚いていました。高橋さんが見てもヒドイ。村上さんの飛び込みは村上さんは怖くて頭からいけない。松尾さんは地面だったら頭からいけないそれと同じと

高橋さんは自分で観てビックリした。このドリブルに対して有野さんは自分よりヒドイ、そして高橋さんはサッカーは自分達みたいな人間にとっては天敵

塙さんのヘディングはスタジオで試すもジャンプした頂点から落ちているタイミングで顔に当る状態。YOUさんは未来の想像力に欠けるとキビシめの発言を

そんな塙さんはバレーボールをしていたそうで豊本さんと同じくサーブは手首に当てていた。塙さんは当時2年生ぐらいになってわからないが聞けなくなり今もまったく出来ないとのこと。

続いてもバスケットボールのレイアップシュート。ポイントはボールをゴールに置くイメージ

西田さんが挑戦するとドリブルは言いと思うもその後のステップがバラバラでバランスめちゃくちゃ。2回目の挑戦でも距離感が合わずフリースローエリアで踏み切る

走り幅跳び。助走とつけて踏み切りでジャンプ

川島さんは助走はいいがジャンプする時に何故か右足で踏み込むも止まってしまい左足でジャンプ

鉄棒の逆上がり、頭上へ足を蹴り上げて回転

有野さんは力の入れ加減が分からないといって挑戦すると腹を強打。

VTR後の確認では西田さんのバスケは自分ではゴールの真下についていると思っていた、ちなみに西田さんはバスケ部だったそうです。久しぶりは1番難しいとだが部活はテレビを観るため帰っていたので3ヵ月後には籍がなかった

幅跳びの川島さんは踏み切りの白いラインの置くの緑の線を越えてはいけないという恐怖から飛べない。

鉄棒は力の入れ加減が分からず、どこで蹴ればいいか分からない。勢いよく行けばいいと思いくぐれなかった

続いては野球シリーズからゴロをキャッチ、ポイントは体の正面でキャッチする。

有野さんは正面でなく横を向いて手首を痛打、2回目は正面に入るも捕れず投げ方もおかしい。3回目も手首痛打で投げる際に右手と右足だ同時に出ていました。

フライをキャッチ。素早くボールの落下点に入る

川島さんはボールの下に入らず後ろを素通り、そしてボールの投げ方は円盤投げ。

ピッチング。踏み込みと同時に体重移動をして体を開かないように

村上さんは前回、ゴロとベースランニングで脅威の動きを見せてくれましたが今回のピッチングは1球目~4球目まで全部大暴投で村田兆治ばりのマサカリ投法でした。そしてヒジを故障

4-6-3のダブルプレー、セカンド→ショート→ファーストの連携

セカンド豊本、ショート村上、ファースト西田で試すも、最初のボールを豊本さんが後逸、村上さんに渡すも暴投。2回目も同じ、3回目は豊本さん手首負傷で村上さんがカバーして投げるも西田さんキャッチできず

VTR後ですがボールを捕るのが難しいと豊本さん、人生初のナイトゲームだった。川島さんのフライキャッチはグローブによって視界が狭くなるから捕れない。スタジオでかるめのボールが捕れない姿にYOUさんが気持ち悪いとガツンと一言。ホトちゃんがかるめにとったことに驚き、2回目挑戦すると松尾さんと川島さんがにらめっこして捕れず。

川島さんの返球が円盤投げだったことにYOUさんはオラウータンみたいとまたも毒舌を、有野さんの投げ方をスタジオで見ると客席から悲鳴が、村上さんは顔はイイが投げると嘲笑される始末そしてヒジを故障

続いては運動オンチエピソードです。

高橋さんは高校時代柔道をしていて、体育の柔道の授業でイケる姿を見せようとしていざ乱取りを始めるとワンダーフォーゲル部と戦い思いっきり投げられ「ウソやろ」と言われてしまった。

川島さんは中学3年間サッカーをして13人の部員だがレギュラーになれず、だが他のところで目立とうと美味しいスポーツドリンクを作っていた。粉のポカリスウェットにハチミツを入れていたそうです。

西田さんは授業のバスケでムリやと思い、指オカシなったと良い訳をしていたらみして観ろと言われたので見せたら保健室に連れて行かれていくも、後から階段からコケてアゴを切った人と一緒に病院に運ばれて病院で診察されると「何にもナイナイ」と言われた

塙さんはメガネを掛けていたのでワザとレンズを外して体育を拒否。高橋さんも体育祭でワケあり雰囲気をしてけが人を装っていた。有野さんもスチ違えたと毎回言っていたが違えたことは無い

仕事でのダンスはホントにイヤで嵐のダンスを踊らされた際に高橋さんは先生に真剣に教わり披露するも客席から「キモイ」と言われてしまった。

西田さんはコントやお芝居で野球部員の役をきちんとやっているのにクスクス笑われる。スタジオで素振りをするとたしかに笑われていました。ホトちゃんがやると普通に見えるも西田さんがやるとボケてる感じに

村上さんは前回の放送を観ていた人に投げ方がトリッキーだから・・・以外と上手いやつとやったらイイ勝負するかも?と、本当は左利きかもとスタジオで左投げに挑戦すると、やっぱりおかしく表現できないオカシさに、だが加地プロデューサーに見事届くという奇跡がそしてタイムマシン欲しい?と意味不明なことも

続いては奇跡のリフティングですが、サッカー9年やっていた実力を改めて見せ付けてくれると思いきや、ボールを離した瞬間に変な声を出す始末。2回目に左足から挑戦するとやっぱりダメ。そして飛んできたボールをキャッチできず

続いては運動神経悪いドラマです。運動神経が悪い人を主役にしたらどんなドラマになるということでフルポン村上さん主演でラブストーリーを、相手役は高梨臨ちゃん。

綺麗な人がいればいるほどスポーツをしている姿を見せたくないということだがVTR「運動神経悪いラブストーリー」はラストの走るシーンが気持ち悪くてヒドかった。そして最後にボールを投げるシーンも

スタジオでYOUさんは面白かった。宮迫さんはバレーぼるのサーブが面白かったと絶賛。西田さんは演技の下手さを指摘されて顔が真っ赤になっていました。

という感じで終った今回ですが今回も凄かったですねー、フルポン村上さんは奇跡の男として今後も称えられるでしょう。

というより村上さん、中学の時イケてない、運動神経悪いってなんか最悪。姉妹番組にロンドンハーツではドッキリにハメられたりとまさに奇跡の男。今回も膝が曲がってなかったなー

自分でも分かっているんです運動神経悪い人を笑ってはいけないと、自分が出来るからといってだけど面白いから笑ってしまう。YOUさんの言葉もなかなかパンチがありました今回は想像力に欠けるって言われたくねー

運動神経悪いドラマは秀逸ですね、運動できないだけでこんなにも決まらないとは・・・だけど運動神経が悪いからモテないということではないですからね。それにしても相手役の高梨臨ちゃん可愛かったなー

ということで運送神経が悪い芸人終了です。この企画シリーズになりそうな予感!

|

« 第10回持ち込み企画プレゼンSPを観るbyアメトーク | トップページ | 第61回紅白歌合戦の視聴率について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事