« Perfumeがビストロスマップにやって来た! | トップページ | R-1グランプリ2011を観る »

男子校芸人を観るbyアメトーク

さて本日もアメトークについて

今回は男子校芸人です。僕自身は共学だったため男子校がどんな感じなのかまったく想像つきませんが今回で色々面白ことがわかる気がしています。

では観ていきましょう。

出場芸人はバカリズム、オードリー若林、サンドウィッチマン、ピース又吉、ザブングル松尾、U字工事の面々です。

今回は恒例の青春シリーズということで紹介された面々、バカリズムさんをリーダーにくくりを発表

高校時代は一番女子に興味がある時期に女子と一切触れ合う事が許されず、悶々とした青春時代をすごしたメンバーとして紹介される中にピースの又吉さんを発見した宮迫さんは「数時間前まで死んでました?」と又吉さんは関西大学北陽高校出身で一人だけネクタイしていたことを気にしすぎていました。

実は今回のメンバーは気にしすぎ芸人(又吉)、人見知り芸人(バカリズム、若林、益子、富澤)バカリズムさんは偏った環境に行く事によってコミュニケーション能力の欠落した人間が生まれると持論を展開

雨上がりの2人は共学出身そのことに対してチャライとメンバー、グランドの横でテニス部女子が活動していたという発言にバカリズムさんは「猥褻」そして何故か笑い出す若林さん。U字工事の2人は同じ高校出身で、益子さんは裏ボタンに麻雀牌をつけていた事

オープニングトークも終えていよいよ本番へ

今回は女子高出身のMEGUMIさんと里田まいちゃんをゲストに迎えてトークを実施、まいちゃんは女子がとにかく多いと当たり前のことを言っていました。MEGUMIさんは放課後はイケてる男子校生徒とデート。

若林さん達の中にも女子高の生徒と遊ぶやつがいたがそれは一握り、バカリズムさんは女子高出身者は貞操観念がゆるいと捻じ曲がった思い込み、だがまいちゃん言葉の意味がわからず

最初は写真で振り返る男子校の実態です。

バカリズムさんは野球部で丸刈り姿、まいちゃんにはCGみたいと言われていましたが、当時のアダ名はマスターベーション。共学だとイジメにつながるが男子校では問題なし

ここで宮迫さんが何で共学に行かなかった?と聞くと共学は落ちたので滑り込みの男子校に入学

若林さんは春日さんと一緒に写っている写真。中高6年間男子校のため思春期の女子を知らない。小学校の女子を見た以降次にみたのが19歳の女性のため、おかげで未だに女子が怖い。

だが自分達の次の代から共学で、高2まで男子校で高3から共学になるためおかしなやつが出てきたそうで、その時に起こったのが○起してしまった男子生徒が隣の女子生徒に向かって股間を指差しテントと言った事が大問題になったことも

又吉さんは坊主姿の男前写真を披露、中学は共学で中2の時で女子がまわしている手紙を読んでしまい、そこに嫌いな男子BEST3の名前が描いてあり2位だった。

宮迫さんは北陽高校は運動神経がいい人間しか入る事は出来ないとのことで、又吉さんも良かったと思うと切り出すと、又吉さんは足が速くても喋らなかったので女子にトーマスというアダ名を付けられていたと

松尾さんはマジでか!というヒドイ写真。当時は屈指のモテ学校で7~8割は毎日合コンに行くぐらいの学校、だが自分は友達がいなく3時半に学校から帰り4時には家族と団欒していたそうです。

同級生には自分がお笑いをやっている事を知っている人はいないだろう、そもそもクラスにいたことを知っている人がいるのかと

U字工事の2人は学年も同じで放課後は相方と一緒に釣をしたりキャッチボール、芝生の上でプロレスなど、その発言に伊達さんが分校?と

伊達さんは女子プロレスラーみたいな顔の写真を披露。商業高校の男子校でラグビー部。当時商業高校の男子校は全国に3つしかなかったそうです。相方は卒業アルバムの写真だが何故かバットを持っている写真。写真を撮る際も先生が角度を調整してくれたそうです。

学ランに憧れて当時はビーバップやろくでなしブルースに憧れて学ランの高校に入ったが自分達の代でブレザーに変わってしまったそうです。

続いては男子校悶々あるある!!です。男子校だからこそ起こりうる悶々としたエピソードを披露

バカリズムさんは女子の目を一切気にする事がないので教室にエロ本が常備。コンビニに負けないくらいの品数で休み時間は堂々と観れたがエロ本が充実しすぎて読みすぎたので裸の写真になれたので内面部分に興味を持ち出しティーン誌を読み始めたそうです。それで流行を知り興奮していたそうです。

ルーズソックスが流行ったタイミングを知ったのは早かったそうです。

若林さんはロッカーにエロ本が常備されそこには「学級文庫」とカバーに書いていたそうです。ある日タニグチという生徒がモザイクの向こう側が気になるということでモザイクにバターを塗ると消せるという情報からバターを塗るもぐちゃぐちゃになってしまった。

伊達さんは通学する時に必ず女子高の前を通るのでカッコをつけて目の前を通っていたが、ある日女子高の目の前で前タイヤが外れてコケてしまいボロボロにだがその際にバスの運転手が轢いてしまったのでは?と勘違いして謝ってきたそうです。

MEGUMIさん曰くカッコつけている奴は人気が無い

相方の富澤さんが文化祭に調子に乗って行った際に、当時ケンカが強くて有名だった市校の小野と会ってしまい目をそらして帰ったことがあったそうです。

バカリズムさんは学校の真隣に女子高があり、1年生の時に自分の席から女子高の着替えが見えていたそうで小さく見える肌色を1日中見ていたそうで来る日も来る日も見ていたら次の年視力が0.5上がっていたそうです。

又吉さんは自分の学校からは新幹線が見えて一度窓際の席の奴が「鈴木蘭々や」と行ったことがあったそうです。

益子さんは可愛い子がいると待ち伏せしてこっそり見ていたそうで、話しかけ方がわからないので遠くに行ったらひやかしていたそうです。だがこの行為を宮迫さんは知能指数が低いと一蹴

若林さんは時速40キロで受ける風がおっぱいの感触ということを知ったので先輩のバイクに乗せてもらい体験しようとしたが冬だったのでカチンコチンになってしまった。

松尾さんはモテ学校だったので周りの男子校から嫌われていた制服を見つけられたらカツアゲされたそうだが、規則正しく生活していたので一度もヤンキーにあったことがなかったそうです。

U字工事はイケている学校の生徒から「かあちゃん以外の女と喋ったか?」と聞かれたら喋っていない事に気づきスーパーのバイト先のおばちゃんと話すようになるもあまりに話していないため37、8歳の女性を好きになってしまった事も

伊達さんは唯一の女教師が後姿は最高だが顔はゴリラーマンみたいでアダ名もゴリラーマンだったがそれでも興奮した。

又吉さんは男子の中で一番カワイイ奴が女子役を担う。カワイくみえてくるのでチヤホヤしているとその男子が女性みたいになって言ったそうです。だがそのためか人気が出てきてその男子を観ると全員興奮していたみたいで、野球部の生徒が「キスしてくれや」と言ってキスしたことが羨ましかった。

体育祭の仮装リレーではその男子にウェディングドレスを着せようとして着せたら暴動になり、先生が注意しても止まらなかったことがあったそうです。

若林さんは太っていて胸のある奴が胸を揉まれる、そいつの胸を触りながらグラビアを見ていたこともあったそうです。

又吉さんは大きなオッパイに怒られる夢をみたことも、サッカーをやっていたのでその時の夢ではおっぱいに「声出せー」と言われたことも

続いてはテンションが上がる行事BEST3です。

第3位:野球の試合。松尾さんは野球が大好きで同じ学年の子が3年生の時に甲子園に行ったそうでその時が一番テンションあがった

バカリズムさんは共学に対しての憎悪が凄く負けることは許されなかった。バカリズムさんは漫画の「タッチ」が許せなかった

富澤さんは女子マネージャーと話している奴を試合中に潰していた

又吉さんは宮迫さん出身の高校と対戦したときに高校の旗に自分達は「浪速のど根性」と書いてあり宮迫さんは「苦難なくして栄光なし」と書いてあったので「女子いるのにそんなこと言うな」と思い一丸になった

伊達さんは高校で早起き野球大会があり、チーム名を考える時に男子校ならではの「モッコリファミリーズ」、伊達さんのチームは放送禁止用語の「○○ニリングス」、だがそれを先生が実況していたそうです。この発言に客席ドン引き

第2位:修学旅行。女子高の修学旅行は修学旅行の行く時期で男子校と被った際は自由時間に会いましょうと約束をしていた子もいた。

若林さんは駅前の名所にいると女子高の修学旅行生に写真を撮ってと話しかけられるのが唯一のコミュニケーションだったのでずっと名所で女子高生を待っていた。だが先生に感想を伝える事はできず。

バカリズムさんは自分達の1つ上は東京に修学旅行だったが、自分達は北海道でのスキー合宿でみっちりスキーをしたのでスキーが上手くなった

伊達さんはバスガイドさんでテンションがあがった、富澤さんはその時に撮った写真を披露するも伊達さんが女子プロレスラーみたいでありなお且つセカンドバッグを持っていました。

第1位:文化祭。女子高の場合は部外者立ち入り禁止だったが彼氏がお兄ちゃんのフリをして来たことも

U字工事はクラスの出し物で漫才をしたがまったくモテず、誰かに話しかれられると思い後者をうろついた。

又吉さんもクラスで30分のお笑いライブをすることになるもネタをかく人がいなかったので自分がネタを書くも腹痛で出演できず女子いっぱいの前でしゃべくことは無理だと思い横から見ていた、だがけっこう盛り上がり後悔していた矢先に友達にネタを書いた人として紹介されたので、その友達が大好き

若林さんは空き缶を拾って家を作ったがそれをずーっと見張っていた。1日中見張っていたが誰も見に来なかったそうです。

バカリズムさんは高校に文化祭はなく、なんで文化祭がないんですか?と聞いたら「男だけで文化祭やっても楽しくないだろ」と言われてしまったそうです。

続いては男子校ならではの行事です。

U字工事は85キロ強歩という行事が、歩き方がマメができておかしくなり、ケツがズレ、又ズレしてワケのわからない歩き方になるも残り5キロの女子高の前では平静を装っていた

バカリズムさんは体育祭で力自慢大会があった。クラスで一番力が強かったので30キロの砂袋を持って誰が一番長く持っているかを競っていたそうです。

続いては男子校芸人が行くはじめての女子高です。

今回はバカリズムさんとザブングル松尾さんが憧れの女子高に初潜入、人見知りなのでロケは上手くないと前フリをしてVTRへ、今回は神田女学園。

女子のいい匂いやロッカーの綺麗さに興奮、YOU&Iラウンジというオシャレならラウンジに興奮しバカリズムさんはメスにニオイがすると

体育館での体育の授業ではリトミック体操を体験。数学の授業では松尾さんが隣の生徒の女子に教科書を見せてもらいテンションあがるもバカリズムさんは人見知り中でなおかつ授業にもついていけず。あまりに知らないため女性とにマジで言っているの?とバカにされる状況に

放課後の掃除では天井を拭いているとウソをつかれ、講堂で高歌、学校に和室、百人一首のテスト、卒業して宝塚へ、部活動で琴など体験。学校で人気のお笑い芸人を聞くとはんにゃと答えられ、なおかつ楽しんごをやってくれとムチャぶりをされる悲しい結末に

そしてイジリがキツイと感想を残し退場。

VTRの感想は自分達はまったく人気が無かった。授業中の責められ方もハンパなく、楽しんごのくだりは本当に長く断ると「からの~」と言われてしまったそうです。

続いてはもしも共学だったら

自分達が共学に通っていたらしたかったことで、伊達さんは女子からお弁当を貰う、そして私たちの作った手作りお弁当を食べてくださいと言われそれを断る

益子さんは部活の大会前にお守りを貰ってといわれるも断る。

又吉さんは河川敷を彼女と2人乗りをして、漕いでから突然雨が降りびしょぬれになり途中から2人でおもしろくなり笑う。

松尾さんは廊下を下を向いて歩いていたらスケ番グループにぶつかり因縁をつけられるも奥にいたスケ番に気にいられる

福田さんはラグビーの練習中に倒れた時にマネージャーに魔法の水を掛けられるも起きず顔を近づいてきた時に目を開けてたら目の前に顔がありテンションをあげる

若林さんは掃除の時にベランダの手すりを拭いている時にいい感じなんじゃないかと思われ閉じ込められる。

富澤さんは呼び捨てにされたいそうで、スクラム教えてよと言われてスクラムをする。だが2人でどうすると宮迫さんにツッコまれていました。

バカリズムさんは野球の試合で自分のチームが負けていて自分の打席の際に女子が祈っている。

あとは放送できないレベルということで再度、早起き野球のことを話していました。

という感じで終った今回ですが男子校行ってみたかったかなと、まあ女子がいてこそのハイスクールライフという気もしますが、男子だけで馬鹿なこともたくさんしてみたかったなと

まあ共学でも男子はバカですけどね、男子校の実態恐るべし

たしかに男子は年齢関係なく女子の前ではテンションあがりますからね。それに頑張っちゃう。それは男子共通でしょ

まあ非常に面白いデータが集まった気がします。このブログは自身にとってのライブラリーとしても存在しているので非常に今後の参考資料としても使えるかなと

それにしても伊達さんの早起き野球のチーム名はいかにも男子校ならでは、ホント最低な下ネタですよ。

なんですかね男子校芸人が今回放送されたので女子高芸人も観たいですね。当たり前ですが逆の状況も非常に気になります。

ということで男子校芸人を観る終了です。

|

« Perfumeがビストロスマップにやって来た! | トップページ | R-1グランプリ2011を観る »

映画・テレビ」カテゴリの記事