« 2011年1~3月クールのドラマの視聴率について考える!パート3 | トップページ | ナインティナイン20周年スペシャルを観る! »

マネージャーほったらかし芸人を観るbyアメトーク

さて本日もアメトークについて

今回はマネージャーほったらかし芸人ということで我々一般人が知ることの出来ない面白い話が聞けると思い非常に楽しみにしておりました。

では観て行きましょう。

まずは出演芸人ですが宮川大輔、博多大吉、FUJIWARAフジモン、千原せいじ、ペナルティ・ヒデ、友近、中川家礼二、品川祐の面々です。

オープニングでホトちゃんは芸人にとって致命傷というか切実な悩み、宮迫さんは群を抜いて吉本だと、そして演者が本気で怒り出すかもしれないとも

そんな中登場した芸人達そしてくくりの発表。大輔さんは担当のマネージャーがいるが現場に来ない。せいじさんは年明け3回しか会っていない。さらに大輔さんは世界を回る際も1人だとイースター島も1人だったと激怒、だが宮迫さんがそれでモアイの顔真似しているの?とイジると怒る大輔さん

そしてさらにマネージャーは来ていないが雨上がりのマネージャーは来ているそうで、それを聞いたせいじさんがいつからそんなになったん?と詰め寄る場面も

オープニングも終わりいよいよテーマについて話していきます。

吉本は1人のマネージャーが多数のタレントを掛け持つ、大輔さんのマネは6組で大輔さん、今田さんココリコ森三中はんにゃレイザーラモンというオチがつきましたが大変だろうと

大吉先生は華丸・大吉、ナインティナインハリセンボンCOWCOW大山英雄というオチ。

友近さんは寛平さん、ロンブー、次長課長など

吉本のエライ人はなんでそれで現場が回ると思っているのか?とせいじさん、さらに1回痛い目みないとわからないだろうと友近さん

ここでほったらかしあるあるです。

ロケの貴重品は自分で持つためポケットがパンパン。

ヒデさんはテレビ朝日は楽屋がカードだからいいが、日テレは楽屋キーを持ち運ばなくてはいけない。大輔さんは信用できないスタッフがいない時は鍵を隠す、カーテンの裏は貴重品の隠し場所さらに初めての現場に行くとマネージャーが来ないことを説明しなくてはいけない。なぜかマネージャーをフォロー

大吉先生はタクシー移動の際の領収書係であり華丸さんにスケジュールの確認をする

フジモンは朝早い仕事で大阪移動の際に新幹線移動にて寝過ごすのではないかと心配してしまい寝れない。

ヒデさんは新幹線でアラームをかけるのは大抵吉本の芸人で名古屋の場合は浜松過ぎてて一斉にアラームがなる。

友近さんはバイブにして足に入れている。礼二さんはチケットを自分で席を取らないといけなくマネージャーがやると遅いというも、ただそれは礼二さんが電車好きなだけだろうと一斉にツッコミ

大吉先生は連絡が基本メールで集合場所などを指示されるが、その場所にたどり着けないので、自分で編み出したのはとにかく中継車を探してケーブルを辿って現場へ

せいじさんは現場に行く際はケータイのナビを使用

品川さんはスケジュールをメールで1週間分送ってとリスク回避をしているが、間違えて庄司さんのスケジュールが送られてくることもある

ヒデさんは国内だけでなく海外ロケもついてこない、チケットだけ渡されてロサンゼルス空港集合、ラスベガス解散。礼二さんはアラスカ集合アラスカ解散、せいじさんは昨日までチェコに1人でいたそうだがフジモンに何で帰ってくんねん

マネージャーからの来ない時の連絡もないそうで、品川さんは来る時は誇らしげに言ってくる。友近さんは3日連続連絡がつかず、折り返しの電話もない。そのため根気強く連絡すると朝の番組に寛平さんが出演していたのでその場所に行きマネージャーに話を聞いたそうですそうしたらケータイが鳴り過ぎて見れないと言われてしまったそうです。

フジモンはマネージャーがFUJIWARAチュートリアルフットボールアワーロザンを担当しているそうで、電話を掛けてもでなく8時間後に掛かってきたのでキレたら、マネがチュートリアルの徳井さんの現場にいて出れる状況でなかったと言われると、比較されて泣き寝入りしてしまうそうです。

礼二さんは先々の仕事を他の人から聞く。気になるので電話するとマネージャーは仕事を把握していない。

せいじさんは昔から徹底しているそうで千原兄弟が劇場に来ない際に電話が来た際に知らないと言ったら雑誌見て出番を確認してこいと言われたことも

品川さんはマンガを知り合いに読んでもらいたいので各巻100冊くれと言うもくれず8巻と12巻のみしかくれなかった

友近さんはイベントのポスターやチラシを頼み配って欲しいというもなぜか本社に山積みにされていて自分で劇場に配りに言って張り出したこともあったそうです。

そのため自分でやったほうが早い

品川さんは取材を教えてくれないので仕事と仕事の合間にある時があったそうで、上地雄輔さんを一緒に取材の際には毎回衣装も替えていたそうだが、自分にはついていない為上地くんの部屋でメイクする?と可愛がっている後輩の部屋でメイクをしなくてはいけなくなったこともあったそうです

続いてはマネージャーがいる芸人の一日です。今回、密着したのは小島よしおさん。

事務所はサンミュージックで必ず現場に1人いて、現場によっては2人で1人がサブとしていることもあるそうです。今回出演芸人の中で一番の後輩の小島さん、小島さんとしては何でついていない?のかが不思議とのこと。

今回は吉澤綾子マネに密着、朝からテレビ東京のロケ、まずはタクシーで到着した小島さんを出迎え楽屋へ案内、台本と新聞を差し出す。

その際も毎日読むようにしている新聞をマネに買ってきてもらうそうです。

台本チェック、ロケの衣装をスタンバイ、汚れる可能性もあるということを伝えることも

ロケ開始は私物の管理をしてロケを見守りつつスケジュール調整の電話、2時間後ロケ終了。タクシーの手配をして次の仕事場へ

冠番組の取材を行う際はもう1人のマネが同席して原稿チェックの為に取材内容把握、1時間後、仕事終了帰宅へ

お出迎えについてですが、朝起きるのも電話で起してもらっているそうです。それは万が一遅刻しては困るから、品川さんは自分のマネを起すことがあるそうです。

終った後のロケの感想のついての雑談が羨ましいそうです。ここで小島さんが僕のマーナージャーと痛恨のミスを

続いてはおかしな歴代マネージャーです。

大輔さんはオバチャンのマネS。初海外ロケのアフリカ最初は着いて来てくれたがアフリカへの機内で股間が冷たくなったので漏らしたかと思っていたらペットボトルが逆さまになっていた。アフリカについてから2時間かけてホテル移動の際に車中で気持ち悪くなったので席を窓側と交換したら、せまい真ん中になり窓も開けれずエアコンも効かずで酔ってしまった。

自分のマネではないが品庄のライブに出演した際にUマネがライブの稽古中に何故かいなくなったので寝ているのでは?と品川さんが呼んだらハイと言いながら来て、寝てないと言ったら何故か足にトリモチが着いていた。まったく話がわからないことに実はトリモチと寝ていたは別で

品川さんが言うにはねずみがたくさんでるのでトリモチを仕掛けていますと言ったら実はマネの足についていて、先に引っ掛かってどうするんだ!という話だそうです。だがホントの答えを言われてしまった大輔さんはシンドイとヘコんでいました。反省大賞決定とのこと。

ここでホトちゃんも大吉先生を呼べず反省大賞ノミネート

大吉先生はTマネはいくよくるよ師匠と若手とロケバスに乗っていたら喉が渇いたということでバスを止めて若手に飲み物を買いに行かそうとしたら若手がバイクに轢かれたのでマネが慌てて助けに行ったと思ったらコンビニに行って飲み物を買ってきていくくる師匠に渡していたそうです。だがそんなことしている暇ないだろうと怒られたら買ってきた飲み物を飲んでしまったそうです。

伝説のマネみたいです。

友近さんはTマネが魚肉ソーセージを使うネタがあり、そのネタをするので用意しておいてねと言ったのにも関らず現場になく、本来必要な金具つきのソーセージがなく探しに行ってもらった30分後に買ってきたソーセージがお歳暮につかう大きなハムを買ってきたそうです。

そんな失敗談をネタにしようと思いつき、この話のオチが弱いのでキスをするという流れにしたら全力で断られてしまったとのこと。ネタにしたいから我慢してと協力をお願いするもそれは違うと言われてしまったそうです。

フジモンは織田マネはある日着ているダウンジャケットのサイズが大きかったので聞いてみるとウエストに紐が着いて縛れるので小さくしたら?と言うと収録が5時間あり終わった後に織田マネがどうすか?と聞いてきたとのこと。

品川さんは吉原マネが45分に待ち合わせをするも来ず新幹線に乗れないので連絡をしたら、慌てながら「あの」しか言わず最終的に「掛けなおします」と言って結局遅れてしまうも直でなく広島乗換えになるも最終的には間に合うということがわかり「間に合ってよかったですね」と言われたが、広島乗換えの際に何故か慌てふためき携帯がないです・・・と携帯を取りに行って、品川さんは新幹線に乗っていたら吉原マネが新幹線を並走して走っていたそうです。今田さんに怒られすぎて気絶したこともあったそうで

宮迫さんは名古屋の改札で怒られて気絶した姿を見たことも、今田さんの運転手をしている際も路を良く間違え、右と言っても左に曲がり、頭が来たので叩いたら「イ~タ~イ」と叫んできたそうです。

雨上がりさんの番組の打ち上げがあってその後に品川庄司の収録があった時は明らかにビールの臭いがしたので問いかけると、飲んでないと言い、マスクをして完全に隠そうとしたので突き詰めると「みなさんが飲んでいたので」と言って更に問い詰めると「皆さんが飲んでいた臭いがついた」と言ってきたそうです。

更にカバンも信じられないほど大きなカバンを持っていたそうで、税金の相談の為に宮迫さんの通帳や印鑑を預かって税理士さんに渡そうとしたら渡されてなくカバンの両端に入っていたのでそんな大きなカバンを持っているからわからなくなるんだ買い換えろ!と言ったら、犬用のピンク色のカバンを買ってきたそうです。

続いてはマネージャー抜き打ちテストです。

今からマネにドッキリで電話を掛けて抜き打ちテストをすることに普通であれば収録中なので電話に疑問を思うはずということで大輔さんのマネからテストすることに

今年芸歴20年目の節目、それを知っているか?大久保マネは1人でマクドナルドに寄っていたそうだがそこで質問をすると17、8年目と言い、20ぐらいでしたっけ?と、そしてネタばらしをして教えた後に、次の仕事のことを聞くとタイに行くことは知っていたが行けないですとキッパリ

大吉先生は生年月日を聞くことに答えは3月10日。今はナイナイのオールナイトニッポン前だから大丈夫だろうと今門マネにして質問をすると笑いながら「早生まれだということはしっています」と言った後に答えをバシッと答えていましたが、抜き打ちテストのことを伝えると「知ってるに決まっている」と普通に調べて言ってきたみたいでした。

友近さんは電話に出たらクリアー。という簡単な感じにして田中マネに電話をするも留守電に

これにて終了ですが編集によっては問題がありそうと、だが品川さんはノーカット版を本社で流してもいいですよということで終了に

という感じで終った今回ですが、出演芸人が見事なほどの吉本なのでそりゃそうだろうなーと思うことばかりでした。

何せ僕が観ている限りでは90年代ぐらいから言ってますからね吉本の芸人達はマネージャーに対しての文句を

それに吉本は1人のマネージャーが複数掛け持ちだったりという話も聞いたこともありますからね、今回もトークの中に出てきましたけどタレントの人数に対してのマネの数が足りない。これで仕事が回っているという吉本のシステムがスゴイです。

吉本のマネージャーとしてはダウンタウンのマネージャーだった藤原さんなどは何度も見たことがありましたが他のマネの話もなかなかのパンチが聞いてますね。

吉原マネの逸話は何度も聞いたことがありますけどやはり面白い!怒られすぎて気絶することって人間あるのか検証したものです。

これが芸能界というよりは日本の笑いを支えている吉本かと改めてスゴイ会社なんだと思いました。

だからこそ逞しく育つのでしょうタレントが

甘やかしすぎてもいけないといういい例かもしれませんね。ちょっと極端すぎますけど

ということでマネージャーほったらかし芸人終了です。

|

« 2011年1~3月クールのドラマの視聴率について考える!パート3 | トップページ | ナインティナイン20周年スペシャルを観る! »

映画・テレビ」カテゴリの記事