« お酒飲めない芸人を観るbyアメトーク | トップページ | 永作博美の素顔に迫るbyおしゃれイズム »

田中美保と矢野未希子が出演していたので世界!弾丸トラベラーを観てみたパート2

さて本日は前回の続きの田中美保、矢野未希子さんが出演した弾丸トラベラーについて

前回は水上マーケット、世界遺産、人気レストランなどを堪能した2人ですが、今回はバンコクからカオラックへ移動

到着したのが深夜のためマズはホテルにチェックイン!今回のホテルはル・メリディアン・カオラック・ビーチ&スパリゾートという人気のホテル

ホテルに着いた2人はまずは乾杯をして矢野さんはお風呂へ、そのまま就寝

翌朝になると屋のさんがダイバー憧れの島のシミラン諸島へ以降と思いきや突然の大雨でヘコむ2人。部屋に居てもしょうがないということで目的地に向かう車中で天気の予想、そして島へ向かうボート乗り場に行くも今日ボートは出ないと告げられるガックリ

ボートが出ないと知った2人、車の中で考えることにプランを1つしか考えていなかったため矢野さんパニック。だがパニックから立ち直りバンコクは晴れているということで

以前、タイに来た時に島に行ったことがあり、それはバンコクから近いサメット島。そこへ今回は向かうことにバンコク経由で向かったサメット島はバンコクから1番のリゾートアイランドとのことで矢野さんが写真集撮影で訪れたことのある島でもあるみたいです。

再度、バンコクに着いた2人ですがバンコクについての車中で天気に左右されるとは思わなかったと矢野さん。バンペー港に着き無事島へ向かうことに

20分後に着いたサメット島。とりあえずビーチに行きたい田中さんと一緒に小型トラックタクシーソンテウに荷台に乗り込み移動中。テンションが上がった田中さん普段ビール飲まないのにビールを飲みたくなる始末

タクシーを降りて10分近く歩くと着いた場所は海水浴場っぽいビーチ。サイケーオ・ビーチについた2人はカクテルで乾杯をして3時間でやることを決めることに

ご飯を食べる、ビーチで遊ぶ、マッサージ、シメにお酒を飲むの4つを行なうためにレストランサイケーオ・ヴィラ2で食事、料理を堪能しつつ今後の仕事について話すことに

田中さんは出来る限り仕事を続けたいが、旦那に仕事を辞めてといわれたら?即辞めるとのこと。矢野さんは出来るならおばあちゃんになってもやりたい、働いている自分が好きだからと本音の会話をする2人。

ご飯を食べた後はビーチで遊ぶことに、そうすると何故か太陽も顔を出しテンション上がった2人。海水の温度を確かめた後に着替え遊ぶ道具を借りてビーチで大はしゃぎ!

ビーチで遊んだ後はマッサージを受けることに、ビーチで海を眺めながらマッサージをしてもらいリラックス、マッサージ代は250バーツ(750円)

ここで矢野さんが昨年タイに来た際に1番好きになった場所へ行くことに、そこに向かう道中に何故か角デザインのカチューシャを購入、そのままお気に入りのプライ・タレー・シーフードへ、そこでシメのお酒を飲み目的達成

一時はどうなるかと思ったこの旅の思い出を話す2人。矢野さんは1番好きな島につれて来れて良かったと、女の子同士でも彼と来ても楽しめると感想を残した2人ですが時間になったので帰国することに

という感じで終った今回ですが、先週に引き続きお酒を飲んでいる姿もありましたが、やっぱり旅に不測の事態はつきもの今回は目的地へ変更という不運に

だが最終的には2人も満足できたみたいなので良かったです。

ですが目的のシミラン諸島も観たかったですね、ダイバー憧れの地の一つと言うことで是非ともリベンジして欲しい。この2人の旅ホント面白かった

それにしても矢野さんスタイル良かったなー、なんか今日天気悪くて凹んでましたけどあの水着姿で吹っ飛びましたね。

タイか~、というより自身がいつ海外旅行に行くかまったく想像つかないな~、弾丸とバベラー観ていると行きたい場所が多すぎて困る。もしかしたら一生海外に行かないで終るかもしれないけれど、いつかは面白い場所に行きたいものです。

ということで2週にわたった今回の旅最高に面白かったです。

終わり!

|

« お酒飲めない芸人を観るbyアメトーク | トップページ | 永作博美の素顔に迫るbyおしゃれイズム »

映画・テレビ」カテゴリの記事