« 長澤まさみの素顔に迫るbyおしゃれイズム | トップページ | バカなフリして聞いたみたを観てみた! »

いとうあさこの素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日はしゃべくり007にいとうあさこさんが出演したのでそのことについて

本来の僕であれば水川あさみちゃんを取り上げるのですが、そこは趣向を変えまして女芸人です。

では観ていきましょう!

まずはいつものおしゃべりスタート、ゴールデン美女というタイトルに対して上田さんが意味が分からないと言うとゴールデンウィークだからでしょ?と名倉さん。

そんなトークした後に登場したいとうさんに対してしゃべくりメンバーは苦笑い、そして客席の可愛いという歓声に全然可愛くない。衣装についてもラッピングみたいとツッコまれる始末。

そんな中なんで高感度が高い?と聞くとお客さんからはわき汗と悲しい言葉が

オープニングも終わりいとうさんについて色々聞くことに

忙しい?と聞くとボチボチ。笑いの金メダルに出演してたというと有田さんがボキャブラにはときくと昔コンビで出演していた。

年齢は41歳でキャリアは14年。27歳で芸人を始めたがそれまでは男に貢いでいたので働いていたそうだが、ホテルの受付嬢・レストランのウェイトレス・松屋の深夜のシフトリーダーでつき最高は50~60万円。

そのお金を男に使い、部屋も1万円のプレハブ小屋でそこから金取りの人間が包丁で脅してきたことも、そんなダメ男に使ったお金が1200万円。だがそれを経た男たちの中には社長になった人もいるそうです。そこから自分は跳び箱の踏み切り板だと

お金を返して欲しいわけでもないそうです。

今の忙しさについて40歳前になって体力がなくなって来た時にと、距離感がなくなり色々な場所にぶつけたり、段差のジャンプを失敗したりと体にはガタが来ているみたいです。

そんないとうさんを迎えて今回は華麗なるお嬢様プロフィールです。

経歴:伊藤麻子、40歳、お父さん、兄、おじいさん全員東大卒、お母さんが資産家の令嬢でお手伝いさん付き。お手伝いさんの名前はきみちゃんで当時16歳。今は年賀状などを貰う付き合いをだそうです。

お嬢様時代の写真が披露されるとカワイらしい写真で、家も平屋で広くないというも家が2軒あり、庭には砂場とブランコ。いとこと祖父母の家は豪邸で庭にプール、ビリヤード場があったりも

今のネタについては最初の頃は父親にレポーターの仕事は褒められるが、芸人のネタは嫌だったと思うが昨年ぐらいから認めてくれだしたそうです。

私立双葉学園卒業

同級生には財閥の娘さんがいたりしたそうで、友達の家に遊びに行くと庭に河が流れていたりしてかくれんぼしたら見つからないこともあったそうです。

遠足は普通に行くが、おやつの値段は言われず適宜と。給食は揚げパンやソフト麺など知らず、豚肉の赤ワイン煮、グリーンピースのポタージュ

テレビに関しては桑田圭祐さんとジュリーは見ないようにさせられていたそうです。

趣味・特技:フィギュアスケート

小学校の頃家の近所にリンクがあり冬季だけ3年間やっていたそうです。スタジオでエアフィギュアを披露していました。

子供の頃になりたかった職業:マッチのお嫁さん。

10歳ぐらいからしばらく思っていたことで、ホントに好きでいっぱいオーディションを受けて芸能界に入ろうと思うも書類選考に通らなかったが、劇団四季だけ選考が通ったそうです。

マッチには逢う事が出来て、5~6年前にエキストラで出演したいた番組でドレスを着てシャカと次長課長を率いて収録途中に乱入するくだりを作ってもらったが感極まって泣いてしまい、隣に座らせてもらって質問をしたことがあるそうです。

行きつけの店:東京會舘のプルニエ

家族のお祝い事があると行くそうで、プルニエは皇族やセレブが来店するお店。パリソワールとクレープシュゼットがいとうさんのお気に入り

今回はスタジオにクレームシュゼットが用意されると、どういう味がわからない名倉さんが怒り出すも、いとうさんは味に大満足。食べた後にワインを飲みご満悦。値段は2500円とのこと。

好きな男性のタイプ:松本潤

だがここで爆弾プロフィールが最近キスをしたのはいつ?

興味ないけど言っておこうと名倉さん、有田さんは最近エッチしたのいつが爆弾でしょと言うも、いとうさんは2年前

憧れのシチュエーションは?福田さんが聞くと何故かキスをするハメに、仲が良くて家でお酒を飲んでいたら、相手がグラスを置いて一瞬とまり、どうしたの?と言い切る寸前にキスをして欲しいといとうさん

その願いを叶えるため福ちゃんが徳井さんの席に移動していよいよスタート!いとうさんは本気で来られても拒まないがこのあと良い意味でギスギスするとのこと。

シチュエーション通りに寸劇が始まり、いよいよという前にキスをするも寸止めされたため、いとうさんなぜ来ない?と、本気で意識するからと言って終了です。

という感じで終わった今回ですが、いとうさん素晴らしい!

話を聞いていると双葉学園卒、お嬢様~、東京會舘のプルニエhttp://www.kaikan.co.jp/restaurant/prunier/recommend.html

料理美味しそう~

さていとうさんですが、まあ僕も嫌いではないです。だからかなと別に嫌な部分が観てもないですからねー、なんか悲しい40歳というぐらいで

それよりもっとお嬢様エピソード聞きたかったな~、お嬢様ならではのとんでもないエピソードを、まだまだ隠してあるはずだが話せないのは家に止められている感じがしましたね。

お嬢様ですしからね。本来は大切に扱わないといけない感じがしますけど芸人を目指した時点でそういう考えもなくなるのが悲しいです。

ということでいとうあさこの素顔に迫る終了です。

|

« 長澤まさみの素顔に迫るbyおしゃれイズム | トップページ | バカなフリして聞いたみたを観てみた! »

映画・テレビ」カテゴリの記事