« 宮本笑里のリサイタルに行ってきました! | トップページ | 第11回持ち込み企画プレゼンSPを観るbyアメトーク »

有吉弘行と武井咲の対決を観る!by食わず嫌い王決定戦

さて本日は久々に食わず嫌い王について

今回の対決は有吉弘行さんと武井咲ちゃん、まったく予想の出来ない組み合わせ非常に楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

貴さんチームに咲ちゃん、憲さんチームに有吉さんの今回の対決ですが、貴さんが咲ちゃんの相手が有吉さん?と食わず嫌いは猿岩石以来14年目、そんな有吉さんは僕が呼ばれたのは咲ちゃん1人では盛り上がらないからだろうと強気の発言を

貴さんは何かあったらオスカーから総攻撃されるぞと、収録前日に有吉さんはオスカーの偉いさんに明日はお手柔らかにと言われたそうです。

そんな咲ちゃんはバラエティは恥かしい、素が出ちゃって怖い。と、あまりのカワイさに3人ともメロメロですが、有吉さんが昔みたいにオッパイ触ったりと貴さんも17歳の触ったら大変なことになるだろうと

有吉さんは過去、猿岩石以来だが食わず嫌いの歴代2位の視聴率24.7%を獲得、川島さんは視聴率を持っていないから自分達だろうと毒を一発!今回の視聴率は25%越えを目指すとのこと。

咲ちゃんはDVD付き写真集の宣伝、貴さんは洗練されていると。咲ちゃんはモデル部門賞とマルチメディア賞の2つを獲得、グランプリではなくグランプリは林丹丹さん。だが貴さん知らず~

そんな写真集を憲さんも有吉さんも笑顔で観ていると、貴さんが有吉さんの料理に水を掛ける暴れっぷり

有吉さんはお知らせは何にもないと上島ジェーンは?とマッコイ斉藤監督作品のDVDが絶賛発売中とのこと

咲ちゃんはモジモジくんを観ていたそうでモジモジ君をやりたいと、事務所とお母さんの承諾でという話で両親の年齢を聞くと父親41歳、母親40歳で貴さんはこういう子とテレビでちゃダメだよねと弱気な発言に、だが有吉さんがオッパイ触ってないとというと抱きつくそぶりを見せる貴さん、両親がとんねるず世代だったら問題ないだろうと勝手に話を勧めていました。

そんなドタバタなオープニングトークも終わり対決スタート。

有吉さんの1品目はフォアグラのソテーです。人気のピーク時月収2000万円、だが売れなくなった際にはホームレスやニューハーフになろうと思った有吉さん、その転落の原因はミュージカル

今回のフォアグラですが咲ちゃんは食べたことがないとのこと。フォアグラを食べた有吉さんは美味しさに感激!咲ちゃんもフォアグラデビューすると美味しい!と、そんな姿を観て貴さんはお酒を飲むようになりそうとそして二十歳になったら連れて行ってあげるとお決まりのお誘いをしていました。だが知らぬ間に彼氏を作ることがあるのでしょうもない男とは付き合わないようにしろと有吉さん。両親はお父さんは許していないが、母親はイイお芝居をするにはお付き合いもしないとねとのこと。

酒飲みの有吉さんは日本酒と小龍包が大好きだが、咲ちゃんの妹も小龍包が大好きだそうで、そんな咲ちゃんに対して正しい食べ方をレクチャーするハメになった有吉さん、熱さも充分にも関らずダイレクトに一個口に入れたため有吉さん辛そうでした。妹のカナちゃんにも参考になったことでしょう。

咲ちゃんの1品目はひつまぶしです。中日ファンの咲ちゃんに野球好きの貴さんが古い選手の名前を言って置いてきぼりに咲ちゃんは苦笑い。そんな咲ちゃんは星野監督の時代に球場に観に行ってレオ・ゴメスが大好きだったそうです。星野監督がひつまぶしが好きでドラマをやった際に貴さんはひつまぶしを差し入れしてもらったそうです。

咲ちゃんも一口で笑顔になる美味しさ、タレとご飯の組み合わせが好きだそうで、お茶漬けが一番。有吉さんが皮を見た上で食べてとリクエストするも咲ちゃん変わらず、味噌カツの美味しいお店を貴さんが聞くと咲ちゃんは味噌カツについて熱弁していました。そんな咲ちゃんにメロメロの貴さん。一緒に名古屋行きたいと、ウチのおばさんがやっている喫茶店「AMUSE」、内装も汚いのでキタナトランでも?と

有吉さんの2品目は中トロの握りです。お金を使わない有吉さん、家からも出ない。今欲しいものは時計で新しい時計が欲しいとのことでとんねるずの2人はまた時計を買わそうとしそうに、初めて買った時計が80万キャッシュで買ったと咲ちゃんに伝えるとカッコいいとでも有吉さんは惨めだったよと、最近は自動掃除機のルンバを購入、咲ちゃんの家にもあり、メッシの家にもルンバの上にぬいぐるみを乗せてぬいぐるみが掃除しているようにしているそうです。ぬいぐるみはパンダとのこと。

パンダ好きで1人で上野動物園にも、今は彼女はいない有吉さんですが芸能人に声を掛けるタイミングなどもないと、咲ちゃんみたいな女優さんならいいですが、自分が共演するのは三流のグラビアアイドルなので付き合ったら仕事がなくなると

あの辺とはケンカをするぐらいがちょうどイイと熊田曜子ちゃんも大嫌いだそうです。

咲ちゃんの2品目は特上カルビです。事務所の社長に連れて行ってもらったことがあるそうで、オスカーといえばお笑い芸人のあかつだろうと有吉さん。オスカーといえば武井とあかつ

カルビについては良く食べるそうで、タン塩よりもカルビ。焼肉の場合はご飯を頼まずお肉だけでおなか一杯にしたいと。カルビとタンでおなか一杯にするそうでロースなどはいかず、美味しそうに食べていました。

貴さんもご馳走したいと、どうします18歳がおうちにいたら毎日メールチェックしちゃうなと妄想していました。この発言にダメな親父と有吉さん。

有吉さんの3品目はきんぴらごぼうです。きんぴらを食べた有吉さん美味しさに感激、きんぴらは地元広島ではあまり興味がなかったが上京して定食屋で食べて美味しさに気付いたそうです。根菜が美味しいと思ってきて日本酒と一緒に、ここで冷酒を飲むことになり、貴さんに男の飲み方ってこうなんだな男の流儀と持ち上げられ、おちょこではなくワイングラスで、それも咲ちゃんにお酌をしてもらうという大胆なことをするも咲ちゃんに全部入れられてしまうハプニング、味は渡哲也さんや哀川翔さんのモノマネで感想を言っていました。だがこの後仕事という恐怖心に、この後はアメトークのタバコ吸う芸人の収録とのこと。飲みっぷりに咲ちゃん感激していましたが有吉さん既におかしなことに

ここで貴さんはミラノロケに行くと宣言すると、咲ちゃんがミラノの着たら一杯買ってあげるよと、この発言に有吉さんは僕にも買って下さいと、一生身につけれるようなものを2人からもらいたいというと貴さん放送禁止用語を一発、17歳の前にも関らず

咲ちゃんの3品目はカルボナーラです。パスタの中ではカルボナーラが1番。貴さんはこの発言にミラノよりローマの方が美味しいからと、そしてローマ行こうか?と、だが有吉さん断れと、そして愛想笑いを止めろ

ここで、この世の中で男が3人しかいない場合誰と付き合うか?とねるとんはスタート!3人の思いを聞いて咲ちゃんが選んだのは憲さん、その瞬間貴族さん武井早く書けと怒り爆発。そして大あくび急にジャイアント馬場さんに

有吉さんの4品目は数の子です。おせちが好きだそうで歯ごたえが言いとおせち以外ではあまり食べれないからと、不思議な食感に笑顔の有吉さん、ここで貴さんが日本酒持って来てと再度飲ませようと、今回は冷えたワイングラスに咲ちゃんのお酌、そして咲ちゃん器のお酒を再度全部勢いよく入れる恐ろしさ

数の子を一口そして日本酒を一気飲み!そして渡さんのモノマネでお腹いっぱいと、貴さんは気を使って水を持ってきたと思ったら本物で驚いていました。

咲ちゃんの4品目はイチゴです。有吉さんの日本酒が回ってきている中、咲ちゃんですがイチゴはフルーツが好きでよくお風呂でフルーツを食べるそうです。お風呂にはイチゴとのこと。

再度、貴族さん咲ちゃんとお風呂に入っている妄想を始め、咲ちゃんにイチゴを食べさせてもらいテンション高めに、有吉さんも何故か参加して咲ちゃんにイチゴを食べさせたいとやるもキャバクラみたいなノリで咲ちゃん困惑。この姿に貴さんお前は二度と食わず嫌いに呼ばないと

そんな有吉さんですがバラエティにはあまり出て欲しくない食わず嫌いだけにして欲しいと、だが憲さんもしかしたら食わず嫌いだけ駄目になるかもと

そして収録前に瑛太くんとロケをしたきたことを言いながら瑛太くんを褒めるとなんでいない人間を褒めるんだよと、有吉さんも俺だってライバル心あるから

ここで筆入れ

咲ちゃんはフォアグラを食べた時に丸呑みをしていた気がする。有吉さんは特上カルビ、太ることを気にしているのでは?と

続いて実食

同時に1口食べましたが咲ちゃんは大好き!有吉さんも大好きでもう一度

ここで貴さんこのスタジオにはお化けがいるから気をつけてとそのフリでマッキー登場!咲ちゃんはきんぴらごぼう、東京に出てから好きになったのはちょっと、有吉さんはイチゴ、イチゴを食べさせようとした時にあまり追いかけてこなかったから

改めて実食

咲ちゃんは大好き!有吉さんは大好き!

改めて咲ちゃん中トロのにぎり、中トロの話しがあまり聞けなかったから、有吉さんはカルボナーラ、さすがに名古屋を愛している咲ちゃんがひつまぶしを嫌いなわけない、貴さんとローマに行くことはないだろうと

決着つくか実食です。

両者一口食べ、同時に発表ですが2人も大好きでなんと引き分けです。

貴さんは数の子だって言っていただろと、憲武を選んだ時点でダメなんだよと貴さん、憲さんは今日は良く眠れそうと、2人の理由は有吉さんは味も食感もおせちも大嫌い!存在が分からないと咲ちゃんは皮がダメで皮を見て食べては結構辛かったとのこと。

貴さんは改めて咲ちゃんを押さえてグランプリになった丹丹が気になり売れるだろうねータンタンターンと言っていました。

続いては両者引き分けで罰ゲームを咲ちゃんは貴さんのあかつのマネを披露、有吉さんはホントにパニックになってしまった渡哲也さんのマネをしていました。

罰ゲームも終わり改めて感想ですが、咲ちゃんは初出場だったが次ぎ来たら旬の俳優と一緒にねと、有吉さんは最近とんねるずが甘えていたからヤバいと小木みたいになっちゃうと反省していました。

という感じで終った今回ですが、武井咲ちゃん可愛いな~、17歳か出来上がりすぎでしょ~

咲ちゃんが資生堂のTSUBAKIのCMに起用されることを知った際にすごいなと思い記事にしましたけど、思ったとおりの活躍にてCM、映画、ドラマと大活躍!今後日本を女優界を背負っていく逸材だと思っております。

オスカーの美少女コンテストは何故か分からないのですがグランプリより特別賞を貰った子の方が売れる傾向があります。これは以前僕もブログで書いたので興味がある方は是非

咲ちゃんが入る限りオスカーは安泰です。

そんな17歳に対して今回もとんねるずと有吉さんはガツガツ言っていました、こういう姿を観ると貴さん若いなと、そして今年50歳になるのに凄いなと改めて感じました。

有吉さんは咲ちゃんに対してはあまりガツガツ行かず、まあ17歳にガツガツ言ってもしゅおがないというのもアルかもしれませんが、前日のオスカーのお偉いさんの挨拶が効いているのかなと

今回の対決はヘタに俳優さんと戦うよりも有吉さんなどのお笑いの方の方が確かに盛り上がったかもしれませんので良かったです。

ということで武井咲ちゃんが今後日本のトップ女優として活躍してくれることを祈りつつ終わりにしたいと思います。

|

« 宮本笑里のリサイタルに行ってきました! | トップページ | 第11回持ち込み企画プレゼンSPを観るbyアメトーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事