« あやまんJAPANの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | たけし軍団都市伝説を観るbyやりすぎコージー »

格付けしあう売れっ子たちを観るbyロンドンハーツ

さて本日は恒例の格付けしあう売れっ子たちがロンドンハーツで放送されたのでそのことについて

今回はなんと有吉先生が格付け発表者という地獄の展開を楽しみに観ておりました。

では観ていきましょう。

おぎやはぎの2人が4年半ぶりに参戦、席も隣同士。ザキヤマさんは収録前に埼玉スーパーアリーナで少女時代のライブを見てきたそうですが調子が乗らないザキヤマさん。だがザキヤマ時代として必死に取り返していました。

今回はMC側に熊田曜子ちゃん、ここでザキヤマさんが具志堅用高と曜子ちゃんを掛けるも失敗していました。

オープニングも終わり

テーマは「人としてセンスがなさそうな男」です。

第10位:小木さん。とにかく小木さんはセンスだけの人。矢作さんも同じ意見で理由はセンスの塊。小木さんは自分を9位にして逆にセンス以外持っていないと10位はもちろん矢作さん。

第9位:矢作さん。本来は普通の子だが小木さんの近くにいるのでセンスに影響を受けている。悪い所もあるがセンスで黙らせる良さがある。だが意外とNGタレントが多いとのこと。

第8位:有吉先生

第7位:アンガ田中さん。気持ち悪いのが強いが気持ち悪いだけが観られてセンスが観られない。だが凄い気持ち悪いので今後も幸せな結婚も出来ず一生1人で生きていくと思うが、センスが無いわけではない。

さらにセンスだけが好きな人、辺見えみりさんを悪くしたようなバケモノがいるはずなのでその人となら結婚ができる。

第6位:FUJIWARA藤本。本来のイメージはダサいが奥さんがセンスがいい!結婚する前は楽屋や廊下を歩いていたらクスクス笑っていた芸人がいたとのこと。

ここでフルポン村上さんがフジモンを馬鹿にしているということを指摘されると3位に格付けしていることが発覚。さらに奥さんでも補えないダサさがあると笑いの取り方がダサイ

第5位:ザキヤマさん。理由は難しいがセンスとか関係ない。客観的に観れる人がセンスがイイと思うがザキヤマさんは持ち物が不釣合い。車も軽トラが似合うのに

そして順位をカバーしようと手を挙げた時に北斗の拳のラオウの真似をして大事なセリフが出ないという悔いを残していました。逆ラオウ状態とのこと。

第4位:フルポン村上。芸人から観てあんなダサイ奴はいねぇ。やることなすこと全てがダサい。スベッた時の所作など全部がダサい。

村上さんが繰り出すこと全てダサいと捕らえ、手を伸ばした瞬間にラオウのくだりをさせようとするも失敗。

ここで曜子ちゃんが一般女性に聞いたアンケートだからダサくはないのではと、だが有吉先生がオマエが女性代表として意見を言うな、そもそも女性に支持されていないだろう

さらにエレベーターで一緒になった時にエレベーター内で本気で潰してくることあるからと言って人悶着が起きていました。

第3位:狩野さん。センスは無い。本人がセンスってなんだか分かっていない。だがファッションに然り、お笑いに然り、アレに然りと言葉を詰まらす狩野さん。

そしてセンスが理解できたら、芸人を辞めるはず。センスのいい人はラーメン、ツケメンとは言わないと

第2位:ノブコブ吉村。自分で気づいていると思う。センスが無くてこの世界にいるのが怖いからニワトリみたいに良く鳴く。そして吉村より熊田の方が100倍いいと

そんな曜子ちゃんは有吉先生を3位に、だがお前が言うなバカヤローと飲み屋のケンカが始まると、有吉先生はアシスタントなんだから露出を抑えろと

さらに曜子ちゃんは毒舌キャラで再ブレイクしたんだからもっと毒を吐いたほうがいいと有吉先生と盛り上がっていました。見事ホステスの延長突入です!このやり取りを吉村さんやりたがっていたと悲しんでしまいました。

ここで吉村さんがギャラを返しますと言った瞬間にザキヤマさんがそのギャラちょーだいと叫んでいました。

第1位:我が家杉山センスの無い人間の顔!人としてはかわいそうガマガエル。ガマガエルなら5位だろうと、そして早く上に上がろうと急いでいるのかコメントがウルサイ、スタジオのガヤでマジギレしたことも

若いアイドルなどが言いやすいコメントがあるが、そういうコメントは本来譲らないといけないのにその発言を根こそぎ奪う。芸人としてカメラの映り方にもセンスがない。

一般人レベルと

ここでザキヤマさんが映りたいだけではダメだよとカメラを独り占めしていました。

続いてはアンケート結果です。

第10位:おぎやはぎ矢作さん。小木さんは悔しがりながらもでしょうねと

理由は全てにおいてスマート、欠点が見当たらない。他人から絶対に悪口を言われなさそう。私服がオシャレだし小木の扱いもウマイ。

第9位:有吉先生。曜子ちゃん意外すぎてエーと発言

毒舌でも、同時に人を笑わせて楽しい気分にさせるとこに持って生まれたセンスを感じる。常にぶれないあの姿勢を政治家も見習うべき。あだ名のセンスが凄い、最近アダ名をつけるのを見れないので寂しい。

有吉先生曰くアダ名を付けたくなるタレントがいないと嘆いていました。

曜子ちゃんには全身整形とアダ名をつけたみたいだが、有吉先生が認められるとカワイソウと曜子ちゃん、出る番組によって言葉を選んだりしないで欲しいと口論になるも最終的には延長していました。

第8位:ザキヤマさん。会話の返しがうまく話しを膨らませて場を盛り上げてくれる。センスがありすぎる。神様みたい!

アゴが割れている割りに、頭の回転が速い。

恒例のアゴが割れているの件ですが、今まではクセにが今回は割りにに変わっていました。

第7位:フジモン。あの顔でユッキーナを落としたのだから人としてただならぬセンスがあるのだろう。元々はセンスはないけど奥さん選びのセンスだけは評価できる。ユッキーナに一途なところ

だがポン村上、ユッキーナを失ったら何も無いととどめの一言を、ここでフジモン事務所のゴリ押しのクセにと

第6位:小木さん。独自ルールのオセロ達成!

言ってるコメントが適当な感じなのに何か惹きつけられるのはセンスがあるからかも。自分がダサく見える仕事は、ウマイこと手を抜いてダサく映るのを避けてそう。

第5位:ノブコブ吉村。流れに乗れていない。必死すぎて引く。女性を性の道具としか思っていなそう。

以前放送されたロンハーのドッキリのせいでイメージが悪くなっていると吉村さん後悔していました。

ここで有吉先生、事前に楽屋に来て打ち合わせしてあげると、更にザキヤマさんは一緒に稽古しようと助け舟をだしていました。

第4位:フルポン村上。原宿で見かけたときとにかくダサかった。話し方も中学生みたいで品がない。

ここでフジモンが子供相手にピラピラピ~ラやっていればいい

顔も悪くない。でも何かが足りない。ダメさが顔に出始めて、見てて切ない。

村上さん顔に関しては劣化してきていると、ここで速報にて

貧乏神にしか見えない。とここでフジモンが悔しいならタレントと結婚してみろということで曜子ちゃんに聞くとイヤだと

その発言から曜子ちゃんと有吉先生がお似合いじゃないか?という話しから、意識している、恋愛感情が生まれると仕事がやりづらいと有吉先生、だが曜子ちゃんはまったくその気持ちはないとテレビでそんなこと言っちゃダメと。そんな生意気な口を聞く曜子ちゃんですがチェンジはせず延長へ

第3位:我が家杉山。

ここでアンガ田中さんが前回の性格が悪いでトラウマからかまた1位でしょと、隠しても無駄だと泣きそうな状態に

杉山さんの理由はまず顔がセンスがない。しゃべりだした瞬間何故かシラけた気持ちになる。

ここで臆病になる杉山さんにスベったらさ切ってもらえばいいでしょとザキ神さまがアドバイスをしていました。

第2位:アンガ田中さん。

1位の狩野さんショックから5番目の照明を見るという行為にでるも

田中さんの理由はプレゼントに爬虫類とか送りそう。家ではコケを育てているそうです。この発言に有吉先生がご飯にかけているんでしょ?

前髪をどうにかして欲しい。田中さんは上げ切るとハゲているから切れない。スタジオではより気持ちが悪い髪形にされてしまいました。

第1位:狩野さん。何の裏づけもない自信がどこから来るのか?狩野さんは裏づけがなくたとして・・・と噛み倒す

この人が右と言ったら左が正解だと思う。これには意味がわからず反論していましたが、最終的には淳さんにからかってる?とキレられる寸前に

気付いて欲しいカッコよくないことを、・・・高2の頃はと意味不明な発言をしていました。

という感じで終った今回ですが有吉先生の毒、ザキヤマさんの自由度、曜子ちゃんのがんばりで最高に面白かったです。

特にホステスと客のコントみたいだった有吉先生と曜子ちゃんは面白かったです。ロンハーで有吉先生に一番叩かれている女性タレントだと思いますけど、仲イイです2人とも

淳さんが言っていたとおりにフライデーされた最高です!

4年ぶりのおぎやはぎの2人も相変わらずの中の良さと格付けに向かう姿勢の違いが面白い。挟めば裏返るって久々でした。

さて格付けですがまあ上位に関しては納得と言うかなんと言うか、1位の狩野さん、2位の田中さん悲しすぎる。田中さんは前回の性格が悪いで1位になりあまりのショックの大きさから引きずっていたとフジモンが言っていましたが今回も2位、どうすればいいのか

狩野さんは悪い1位の常連ですが何故直そうとしないのかホント疑問です。何故人の話を受け入れない。尊敬する有吉先生が言わないといけないのか?

今後、狩野さんが変わることを期待しております。

ということで格付けしあう売れっ子たち終了です。

|

« あやまんJAPANの素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | たけし軍団都市伝説を観るbyやりすぎコージー »

映画・テレビ」カテゴリの記事