« 第3回AKB選抜総選挙の結果について考える! | トップページ | IPPONグランプリを観る! »

実家がお店やってる芸人を観るbyアメトーク

さて本日はお馴染みのアメトークについて

今回のくくりは実家がお店やってる芸人です。

では観ていきましょう。

今週は普段あまり集まる感じのないメンバーという紹介で登場した芸人たち、ますだおかだの岡田さんがリーダーとして登場して、宮迫さんにウァオ!禁止と言われたにも関らずお約束の一発!そしてくくりの発表

岡田さんの家は大阪で駄菓子屋、増田さんは大阪で串カツ屋、宮川大輔さんは京都で喫茶店、小藪さんは自転車屋、東京ダイナマイト松田さんは岐阜でスナック、カナリアボンは大阪でケーキ屋、安達くんは電気屋さん、ジャングルポケット武山さんは月島でもんじゃ屋さん。

今回の企画は本来は武山さんがマンスリー吉本でプレゼンした企画が実施されたためリーダーだったそうですが、初めてで緊張ということもあり岡田さんに変わって酷いことになったとのこと。

まずはお店の基本情報とセールスポイントから

小藪さんは小藪商会という自転車屋さんで出来た時はママチャリは売らない、修理もしない高級店をコンセプトに考えていたが今は関係なくしているそうです。当時は息子としてハンドルブレーキのない自転車に乗るハメになり、横から来たトラックに轢かれそうになったことも

ボンさんは洋菓子ボストン、76歳で現役パティシエのおとうさん、流れとしては喫茶ボストン→レストランボストン→ケーキ屋ボストン。レストランが潰れてかまぼこ屋ボストンにしたがなくなり、兄がハンバーグ屋ボストンにして、今残っているのはハンバーグ、ケーキ、タバコ屋が残っているそうで、ケーキ屋は大阪ヨーグルトケーキが有名で桃鉄にも採用されたとのこと。だが今はお取り寄せも可能だが1日2個しか作れないそうです。

大輔さんは92年に閉店したそうで写真もないため絵で紹介ですがFloatingHouseという名で作り物のカジキマグロを飾っていたが角が折れてただのマグロになってしまったそうです。それと商品にラッコ型の氷を飾りでつけていたが直ぐ落ちてしまい裏で直していたそうです。最終的にはコーヒー一杯850円だったとのこと。

増田さんの実家はプレハブ屋台のお店で最初は寿司屋→石屋→八百屋→スナック&寿司→工務店&スナック→現在

岡田さんは今現在閉店しているが最初は文房具屋さんでカブに乗って父親と2人で訪問販売していたそうだが文房具屋が潰れて喫茶店を経営していたが数年後閉店→パン屋さんは3種類しか品揃えがなく数年後閉店→駄菓子屋へ、当時は道端に4台自動販売機を置いていたが法律でダメなのでお店の中に設置そのため中がメチャクチャ狭くなってしまっていたそうです。

安達さんは安達電機商会、洗濯機・テレビ・換気扇などお店に置いていたが今はお店には電球・蛍光灯・電池しかないそうです。

松田さんはスナック松を母親が経営、メニューにはイノシシの燻製があり今回スタジオに持参。宮迫さん試食すると美味しさに感動!だがこの商品は常連の岡田社長が持ってきてくれるそうで、岡田社長が持ってきてくれないとお店では出されないとのこと。

武山さんのお店竹の子は50種類のもんじゃメニュー、宮迫さんは何度も来店してメチャクチャ美味しいとのこと。特製マーボーもんじゃも最初はフザけるなと思っていて作っていてもどうも思わなかったが完成品はマーボーだったそうです。それとオカンが若干エロくて熟女芸人にはたまらないそうです。そして2回目から対応がそっけなくされたとのこと。

隠語もあり「ホームラン」=売上10万越え誰も来ない時は「コールド」

安達さんのお父さんは景気のよくない時にジャパネット高田の社長をアホンダラと言っていた。

松田さんのスナックは隠語ではなく手の動きで不倫など表現しているそうです。

ここで増田さんが岡田さんのギャグの閉店ガラガラは実は母親が使っていた言葉だそうで、それがバレた岡田さんは困惑。そのため親の口癖が刷り込まれただけと言って武山さんにムチャぶりをしていました。

続いてはうちのお店の事件簿です。

大輔さんは始めは順調だったお店がだんだんダメになり、お客さんを集めるために大きな水槽に熱帯魚を飼って水族館みたいにしようとバナナイソギンチャクを購入して盛り上げようとして電気を消して次の日帰ったら水槽からいなくなり水槽の横の循環器に浮いていたそうです。アロワナを飼った際も入れた瞬間に死んでしまったそうです。水槽が海水でアロワナは淡水魚だったため起きたそうです。

お店の屋根の上にゆきだるまを置いて雪が降る演出を考えたが雪を降らした瞬間にアクリルの静電気に雪がくっついてしまいまったく盛り上がらなかったとのこと。

小藪さんの家は母親が75万円の自転車をお父さんが仕入れた時に日本に3台しかないうちの1台を置いていたそうだが、そんな自転車誰が買うんだと母親が怒り1~2年経っても売れず50万に値下げ、だがその後に自転車が売れたが25万損したことに母親が激怒したそうです。

そんな父親も先見の明がありミサンガが流行る前にプロミスリングという商品名の時に一度販売したそうだが売れず、その1年後に流行りだしたそうです。

靴の中にローラーが埋まっているシューズが売れると思ってローラーシューズも販売したがその2年後ぐらいにブレイクしたそうです。

松田さんの事件はお父さんが雇っていたママと不倫関係になり、母親がママを喫茶店に呼び出しそこに弟と一緒に同席させられ母親とママが泣きながら話し合いを付けた後にすぐ食事に行こうとしたそうです。

安達さんは子供の頃一度工場に手伝いに行き電線に絶対にさわるなと説明している最中に自分が触り感電してしまった

増田さんはベテラン芸人月亭可朝師匠がストーカー事件で捕まり釈放された際に来店してサインを書いてもらうことになり、その際に「ストーカーでおなじみ」と名前の横に一言コメントを書いたそうです。

安達さんはボンさんの家がレストランをしている時に遊びに行ったら居住スペースの2階から1階のお店に降りてご飯を食べていたら2階の風呂場の床が抜けてシャワーを浴びていた兄が落ちてきたそうです。その時は修理に50万円掛かってしまったそうです。

岡田さんの家は違法建築で4F建てだが一度雷が自分の部屋のテレビのコンセントに落ちてビックリしたと話。

武山さんのお店はダウンタウンの松本さんが来店した時に写真を一緒に撮ったものを見せのど真ん中に置いているので「そんなに来るんですか?」とお客さんに言われたので「1週間に1回は来る」と言ってしまったので来て欲しいと何故か懇願。宮迫さんがお母さんが巨乳ということを言った瞬間「巨乳もんじゃ」と言ってオカダーランド状態に

岡田さんの家は駄菓子屋経営の時にコンビニが乱立して経営危機になった際にお店に「山下450円」「高田290円」などツケOKにしたそうです。だがこの話しも盛り上がらずオカダーランド状態に

さらに岡田さんの家には外国人の子供も来ていてツケの一覧に「ジェームス40円」と書いていたことも。この増田さんの話がウケたので調子に乗った岡田さんが話すもオカダーランド状態に

大輔さんの家はケンカが凄く、父親が事務所の奥でタバコを吸いそれが許せないお母さん、父親が出かけてエロビデオを死ぬほど借りてきたこともあり、一度休みの日に用があると出かけたら琵琶湖で不倫をしていたそうです。タクシーの運転手をしている時には夜中の3時にタクシーが止まっていてそこから名前を呼ばれて言ってみると大輔さんの父親で、そのおとうさんにSだよねと言われその後「写真を見てみぃ」と言われみたらゴリゴリに浮気をしている写真だったそうです。

続いては実家のお店が見てみたいです。

小藪さんの家とボンさんの家をレポート、レポーターは滑舌芸人の師匠諸味里さんです。冒頭から何を言っているか分からない師匠。さっそく店内に入ると父親の邦博さんが、お店には父親が乗っている30万の自転車が飾られていて、サドルが1万5千円。そのカラーはもうないと自慢も、そんな世界に一つだけの自転車に試乗する師匠だが乗り方のニュアンスが伝わらず。

店舗の2Fの住居を見ると小藪さんの写真やグッズや記事のスクラップなどがたくさんあり、何故かその中に小藪さんが広告している違う自転車屋さんの記事が

続いてはカナリアボンさんの実家洋菓子ボストンへ、お店には父と母が出迎えお父さんが一度食べたら病みつきになると言って初恋の味の大阪ヨーグルトケーキを差し出してくれました。今回は30年秘伝のヨーグルトの作り方を教えてくれることに

そのヨーグルトを使ってケーキ作りに挑戦する師匠、だが手際の悪さに怒り気味に仕上げに赤坂サカスと描こうとしたら武器用極まりない師匠、その説明をおとうさんにすることも出来ずグダグダで終了です。

続いては「アメトーク見た」で出血大サービスです。

ボンさんのお店は先着10名にオリジナルブランデーケーキをプレゼント!

武山さんのお店は全員にお餅を無料トッピング。お餅がなくなるまで

安達さんのお店は先着5名に蛍光灯を半額で提供

小藪さんのお店は先着5名にキーホルダーをプレゼントただしパンク修理をしたら、だが小藪さんが呆れて先着10名パンク修理した人に鍵&キーホルダー

増田さんのお店はM-1の優勝トロフィーを触らしてくれる

松田さんのお店は先着30名にポイントの景品のパンティーをプレゼント

お店のない大輔さんと岡田さんはやりようがないが、岡田さんはアメトーク見たと言ってきた人にウァオ!とオカダーランド&シーのギャグサービス

大輔さんは安いししゃもと高いししゃものギャグをその場でサービス

という感じで終った今回ですが、実家がお店か~、まあ僕のいとこの実家はお店なんですよね。どうでもいいですけど

なんか11日公開の映画「星守る犬」のロケ地としてわが故郷が、その時にいとこのお店に玉山鉄二さんとかが食事をしに来たそうです。http://www.cinematopics.com/cinema/c_report/index3.php?number=5717

話戻しまして、大輔さんの水槽の話は何度聞いても面白いなー、この話したしかすべらない話でも披露していましたけど何度聞いても面白い!それとドSの父親の話も何度聞いても面白い

息子はうまいこと父親の血を受け継いだものです。

岡田さん相変わらずスベり倒していましたけど、スベり芸の1番バッターとして今回も絶好調でした。なぜ増田さんが岡田さんの実家を話したほうが面白いのか悲しい話です。

武山さんの実家のもんじゃ焼き屋さんの話は宮迫さんが何度かテレビ番組で美味しいと言っていたので気になってはいたのですが、明日もの凄いことになってそうです。だって行ったらもしかしたら芸人さんが・・・ってこともあるかもしれませんしね。

こんかいお店の話しというよりは大輔さんのおとうさんの話しずーっと聞いていたかった、大輔さんの父親の話の部分は腹抱えて笑いましたね。

という感じでまだまだ面白い話がありそうな実家がお店やってる芸人、他にもいるはずなので第2弾見てみたいものです。

終わり!

|

« 第3回AKB選抜総選挙の結果について考える! | トップページ | IPPONグランプリを観る! »

映画・テレビ」カテゴリの記事