« 桐谷美玲の素顔に迫るbyひみつの嵐ちゃんパート2 | トップページ | 桐谷美玲主演映画「乱反射/スノーフレーク」を観て来ました! »

第3回芸人ドラフト会議を観るbyアメトーク

さて本日は久しぶりに開催された芸人ドラフト会議について

第1回、2回とも、録画済にて2回目はブログにも残しておりますが、今回のような豪華な面々が揃うことは無かったので非常に楽しみにしておりました。

では観ていきましょう!

もし自分が冠番組をもったらどういうゲストを呼ぶという非常に面白い企画でございます。

今回の指名者は千原ジュニアさん、バナナマン設楽さん、フットボールアワー後藤さん、そして企画を考えた有吉先生。

宮迫さんが3回目なのでこの人たちが選ぶ人を観てみたいというメンバーを集めたそうです。そんなガチの大会に後藤さんはアメトークとは思えない緊張感、ジュニアさんも選ぶのが実は恥かしいと、有吉先生は「天才」と呼ばれているジュニアさんが誰を選ぶのか?気になると

解説者は出川の哲ちゃんです。業界で言うとみとまられた(認められた)と噛みながら今回のメンバーについて宮迫さんと同じことを語る出川さん、そして水を飲んだ瞬間に有吉さんに仕事してねえだろと、さらに「俺、入っているの?」と聞いてくるのは辞めて欲しいというもジュニアさんは4人とも選んでいませんよと一蹴!

まずは冠番組のタイトルです

ジュニアさん世界の果てまで行ってJ!、設楽さんは「設楽統のコイツらバカやってらぁ!」、後藤さんは「後藤輝基のテルme why?」、有吉先生は「有吉様の汗をかけ!ツッコミども!」です。

ここからが本番です。席は司会者に近い順から前列4名(司会から観て右側が近い順)、後列3名、アシスタント

1位指名

ジュニアさんはフット後藤、設楽さんはブラマヨ小杉、後藤さんは次長課長河本、有吉先生はフット後藤

後藤さん大喜びの中、2人も後藤さんが必要となるも競合のため抽選です。結果は有吉先生が獲得!

ジュニアさんは2位の人間を繰り上げ有吉先生を指名。有吉先生も大喜びして芸人から評価されたの初めてと大興奮!

1位指名の理由は前列右から2番目にて自由に動いて欲しいポジションへ、有吉さんがいると番組全体が回る。時間を費やさず多くの笑いを作るということで。設楽さんは前列右から2番目に指定、全体を回せ前をカバーしてもらう。後藤さんはオールマイティーの実力者なので前列右側1番目、有吉先生はお笑い界で1番汗をかいているツッコミ、どんなムチャぶりにも対応できる前列右から3番目

有吉先生はブラマヨ小杉さんを2位で獲りたかったと贅沢な悩みを

2位指名

ジュニアさんはますだおかだ岡田、設楽さんは南海キャンディーズ山ちゃん、後藤さんはアンガールズ田中、有吉先生はFUJIWRAフジモン

ジュニアさんは後列右から3番目にて遠くからでも実力を発揮できるしギリギリのジェンガみたいな笑いを作り上げる。設楽さんは後列の右から1番目。後藤さんは後列の右から1番目、ブスが好きで横においておきたいし最近格段に面白くなっているから。有吉さんは後列右から3番目、どこからでもガヤで盛り上がるし自分への気配りがあるから

設楽さんは田中さんを取られてプランが若干狂った感じでした。

3位指名

ジュニアさんは勝俣州和、設楽さんはハリセンボン春菜、後藤さんは千鳥ノブ、有吉先生はサンドウィッチマン伊達

ジュニアさんは後列右から1番目、日曜22時安定した力がありボケもツッコミもどちらも可能の万能選手。設楽さんは前列右から4番目、全体的にも動けるし女芸人No.1の実力があると思うから。後藤さんは後列右から3番目、ツッコミだがボケや話術があり全国的になじみがないが大阪では開花しているからサプライズ指名。有吉先生は後列右から1番目、西のツッコミに対して東のツッコミを入れた

設楽さんの指名選手に悔しがる有吉さん、企画を楽しみだすジュニアさん、だが後藤さんは指名後に売れることはイヤと

4位指名

ジュニアさんは高島彩、設楽さんはマツコ・デラックス、後藤さんはドランクドラゴン鈴木、有吉先生は熊田曜子。発表後有吉先生が後悔しまくり

ジュニアさんはアシスタントにとなりにいるだけで日曜22時OK!高島彩さんはただの天才。設楽さんは前列右から1番目、ご意見番としておいて置きたい。後藤さんは後列右から2番目、田中さんと隣同士に最近メキメキ面白くなっている。有吉先生は超ダサイと言いながらもアシスタントへ理由はワガママ放題やらして欲しい中女性をイビるポジションが必要だし大丈夫な打たれ強さがあるから

4位指名に鈴木さんやアシスタントにアヤパンを指名しようとしていた設楽さん、有吉さんは終始曜子ちゃんをアヤパンを比べて扱いに、そして設楽さんはタレント名鑑にて小林幸子さんを見始める混乱具合に

5位指名

ジュニアさんはオアシズ大久保、設楽さんはキングオブコメディ高橋、後藤さんは中村玉緒、有吉先生はくまだまさし

ジュニアさんは前列右から4番目、スゴイ好きで面白いし高島さんとのやり取りもあるから。設楽さんは後列右から3番目、パニックになってきたので想定したメンバーを獲得に、普通の人に1番近い芸能人でありつついても何も出てこないが出てきたら爆発力がすごいから。後藤さんは前列右から2番目、視聴者の幅が広がる。有吉先生は前列右から4番目、オモシロ中継リポーターとして使いたい。

玉緒さんを選んだ後藤さんにさんまさんになりたい願望がありすぎと有吉先生。全員のプランが崩れる中出川さんはケンコバさんやツッチーが選ばれないのが面白いと

6位指名

ジュニアさんは板尾創路、設楽さんはトリンドル玲奈、後藤さんはYOU、有吉先生は蛭子能収

ジュニアさんは前列右から1番目、こんな面白い人はいないとアクシデントしかない。設楽さんはアシスタントとしてバカやっている中冷ややかな目で見てもらいたい。後藤さんは前列右から3番目、女性のカリスマなので視聴者層と取り入れたいしトークも面白いから。有吉先生は前列右から1番目、蛭子さんと曜子ちゃんに挟まれたいという思いと、ツッコむ際に残虐性も出せるから

後藤さんの選び方に段々からくりTVに似てきたと一同。

7位指名

ここで出川さんを選ぼうとする有吉先生に腕があるアピールをする出川さん、宮迫さんは笑いながら僕だったら選ぶといった後に冗談だとそんなやりとりを終えて

ジュニアさんはローラ、設楽さんは狩野英孝、後藤さんは優香、有吉先生は島崎和歌子

ジュニアさんは前列右から3番目、ちょっとしたヒト笑いを獲ってくれる。設楽さんは後列右から2番目、本気のバカをいれたく顔面ケリ要員としても。後藤さんはアシスタントとして安心感が欲しいのと。有吉先生は前列右から2番目いつの間にか蛭子さんを中心に考えてしまっていると、選ばれた後藤さんがなかなか大変だけどと

後藤さんの5~7位までの指名が置きに行き過ぎていると有吉先生。

8位指名

有吉先生は何が足りないか考えると、ジュニアさんが足りないのはモラルだと、ジュニアさんを8位指名しても拒否されるだろうなと有吉先生

ジュニアさんはBコースタケト、設楽さんは六角精児、後藤さんはJOY、有吉先生は雨上がりホトちゃん

ホトちゃんを1回目の時にも第8位に指名した有吉先生にホトちゃん激怒

ジュニアさんは後列右から2番目、今から売れ出す面子の中では1番力がある。設楽さんは前列右から3番目、六角さんは離婚歴3回、酒癖が悪いなどプライベートがムチャクチャであり顔面のパズルも完成するから。後藤さんは前列右から4番目、オーソドックスだけれどMCの経験が不足している自分としては問題ないのでは。有吉先生は後列右から2番目、アクが強いのでマスコット的なキャラとしてあと何にも無いと男、チャンスを上げたい

終始ホトちゃんをバカにした有吉先生、自分の経験値が不足していることを考えての後藤さん、顔面のパズルを完成させる設楽さん、自分を知っている後輩を起用するジュニアさん

全員面子が揃っての出川さんの評価ですが、ジュニアさんは10月からあるのでは?と、有吉先生はアシスタントの重要性を再認識させられた、自分の面子はちょっと失敗だったが、後藤さんが自分がホトちゃんの前に座っていることに対して有吉先生は実力ではそうだからねと失礼連発でした。

という感じで終った今回ですが3回目を迎えた今回ガチメンバーでのドラフト会議、既に絵が見えてきた感じです。

特に放送ないでも高評価だったジュニアさんの人選の番組は非常に面白いかもしれません、特にアヤパンの安定感はスゴイですし観ていてイヤになりませんしね。

以外だったのが出川さんが言っていた通りにケンコバ、ツッチー、おぎやはぎなどが選ばれなかったのは以外でしたけども、なんとなくですが今回は指名者が実力者なのでひな壇に同等クラスの実力者はあまり必要なかったのでは?と

僕としては有吉先生が曜子ちゃんを選んだことに後悔していましたが最高のアシスタントのような気がします。ロンドンハーツでの2人のやり取りは既に完成していますしね。

設楽さんのメンバーは顔面に特徴がある面子ではありますし、1人ずつのキャラが濃すぎるためどうなるかと思いますけど、確実に笑いが取れるメンバーだと感じました。ハリセンボン春菜と可愛い女性タレントの組み合わせはそれだけで笑いを生みます、ジュニアさんのアヤパンと大久保さんとの関係と同じく。

後藤さんのメンバーはオーソドックスでは有りますが見ていてイヤになりません。番組の内容しだいでは化けるかもしれません、芸人メンバーをロケに出してスタジオでYOUさんがコメントをするなどの形式など面白そうです。

もうどんな番組が完成するのか勝手に想像しまくっていますが、是非とも実現して欲しい、有吉先生がアシスタントに堀越のりちゃんを選んだ際に実際に番組でアシスタントとして起用された経緯もありますからね。

後は一度でいいので全員が想定していたメンバーも発表して欲しいです。それを観て今回の面子とどれだけズレたのか比べてみたいですね。

さて第4回も時期をあけて放送されると思いますけど非常に楽しみでなりません、次回もガチメンバーにてやって欲しい。

ですが次回予告が魁!男塾芸人ってヤバすぎる、もう楽しみでしょうがない。

ということで第3回芸人ドラフト会議終了です。

|

« 桐谷美玲の素顔に迫るbyひみつの嵐ちゃんパート2 | トップページ | 桐谷美玲主演映画「乱反射/スノーフレーク」を観て来ました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事