« 関ジャニ∞の素顔に迫るby朝まで生しゃべくり007 | トップページ | オリラジ・藤森慎吾24時間TVで放送事故という記事を読んで »

AKB48のライバル乃木坂46について考える!

さて本日はとうとうメンバーが決まったAKB48のライバルとして結成された乃木坂46について

まあ言わせてもらえば普通にいるカワイイ子です。http://www.nogizaka46.com/top.html

この中には数人普通に芸能人として活躍している方々も見受けられますが、まあそう考えると経験者に関してはある程度いけるのでは?という感じもあります。

まあAKB48のライバルという位置づけなのでどういう展開に持っていくかわかりませんが、ここから記事抜粋

「AKB48」の公式ライバルとして誕生する「乃木坂46」の最終オーディションが21日、都内で開かれた。3万8934人の応募者から、13~21歳までの初代メンバー36人を選出。10月スタートの民放の冠番組が早くも決まるなど周囲の期待も大きい新人だ。

AKB48との違いは劇場を持たないこと。時期は未定だがライブツアーを予定しており、総合プロデューサーの秋元康氏は「公演では前半終了後にファンからアンケートを採って、後半はそれに基づいてポジションを決める」とし、毎公演が“総選挙”になる。

36人の発表後、秋元氏は“暫定選抜メンバー”の16人を選出。合格者が「えっ?」と驚く中、次々と名前が呼ばれた。暫定センターには中学3年の吉本彩華(15)が選ばれ「ライバルは板野友美さん」と闘志を燃やしていた。

ということで記事を読んでいくとまず目に付くのが

既に10月から冠番組が放送されるということ事態恐ろしいことです。なんとなくだが日テレかTBS辺りではないかと踏んでおります。

両者はABK関連のレギュラー番組を放送していますからね

それと乃木坂46は毎回総選挙と秋元康さんが言っているため、メンバーとしてはうかうかしていられないAKB48並みに話題になる可能性はありますが、まあ1回目か2回目ぐらいまででしょう。

だが1番気になるのが乃木坂46の方向性について、AKB、SKE、NMBとただでさえ3つのグループがあるなか乃木坂はいったいどういうコンセプトでやっていくのか?

暫定センターが15歳ということを考えるとSKEに近い形で行くのか?http://www.nogizaka46.com/top.html?members16

ライバルという位置づけにするなら僕自身がやって欲しいこととして、乃木坂46に関しては恋愛OKという展開とか

もうここまで来たら全員彼氏持ちアイドルという新しいことをしてもいいのでは?アイドルの掟を破りまくっている気がするが、大胆なことをしたほうが面白いかもと思ってしまうわけで

さてこのグループですがAKBとの違いとして劇場を持たない、だが時期が未定だがライブツアーの予定ありという記事を読むと、この時点でメンバーがある程度決まっていることを考えるとクリスマスあたりに1stライブがあるのではと踏んでおります。

来年になるのであればバレンタインデーあたり、デビューする際に必要なのはイベントとしてベタベタな日付が1番。この時期ならクリスマスプレゼント企画なりチョコレート企画なりの展開が考えられるので

ベタベタな考えですが、世の中ベタな方がプラスになることは多いですしね。あとナンと言ってもデビュー日が覚えやすいということもありますから

あとライバルという位置づけにも関らずコラボユニットを作るということも考えられます。AKBの場合はメンバー内でのユニットがありますが規定路線をひっくり返すならそれぐらいしてもいいのではとも

ライバル同士を組ませると案外面白いことが起きそうですしね。

とにかく勝手に予想するのが面白くてしょうがない。

まだ表立った活動予定等は発表されていないためホント楽しみです。まあコンサートツアーが行なわれても観に行くことはないと思いますけどね。

ということで秋元康は一体どこまで稼ぐつもりだ!乃木坂46一体どういうことになるのか楽しみです。

終わり!

|

« 関ジャニ∞の素顔に迫るby朝まで生しゃべくり007 | トップページ | オリラジ・藤森慎吾24時間TVで放送事故という記事を読んで »

映画・テレビ」カテゴリの記事