« 桐谷美玲主演映画「乱反射/スノーフレーク」を観て来ました! | トップページ | 渡辺謙の素顔に迫るbyしゃべくり007 »

濱田龍臣の素顔に迫るbyおしゃれイズム

さて本日はおしゃれイズムに子役の濱田龍臣くんが出演したのでそのことについて

現在の子役といえば芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんの2人の名前が挙がってくると思いますが、浜田くんも間違いなく今後を担っていく子役なのではないでしょうか!

そんな濱田くんの素顔楽しみに観ておりました。

登場した龍臣くんですに上田さんがこないだの骨折について話を聞くと右腕の上腕骨の部分と

そんな龍臣くんにまずは撮影エピソードから

過去大変だったシーンは?

龍馬伝で崖から川に飛び込むシーン、高所恐怖症なのに7mぐらいの高さだったから怖かったとのこと。

みんなに可愛がってもらえる?

嵐の大野くんとはダジャレを言い合ったり、チェ・ホンマンには肩車をしてもらって3m以上の高さになり1分間くらい声が出せなかった。八嶋さんにはちょっかいを出されてコチョコチョされたりくすぐりあいをしていたそうです。

今回もスタジオで上田さんとくすぐり合いをしていました。

お母さんからの情報では

驚かされたのは2年前にNHKに行く途中に渋谷駅ではぐれてしまったが1人で先にNHKについていた。お母さんは交番まで行ったが、実際、龍臣くんも泣きながらNHKに行ったそうです。

泉ちゃんは今でもいけないと

好きな食べ物は?

小4の龍臣くんですがマグロの赤身が好き!お寿司屋さんでも1番最初に頼んで2品目は他を頼み〆にもマグロ

給食では牛乳が好き!3年生の時に3本飲んでおなかを痛め、次の日は4本飲んでも痛くなく、次の日は5本飲んでリバース。

牛乳は大好きで大きくなりたいから

学校での遊びは?

将棋。学校では3年生の頃から無敗だそうです。他には増やし鬼なども

そんな龍臣くんに学校ではモテる?

前から学校にいたので友達たちは普通の感覚だそうだが、手紙はもらったことがあるそうで内容には「私を探してみてください」とヒントは「いつも髪を止めている」と名前の無い手紙を渡されたことも

実際に探したが見つからず、結局手紙は残したまま

好きな子は?

学校にはいない。好きなタイプは髪が長い人。泉ちゃんの髪型はタイプだそうです。

続いては自宅のお気に入りグッズを披露。

1枚目はウルトラマングッズ。2枚目はウルトラマンゼロの映画に出演した際に共演者から貰った名札。

3枚目は将棋。将棋はお父さんに教わったが600回くらい戦ったが3回ぐらいしか勝ててないそうです。だがお父さんはどこが悪かったか教えてくれるそうです。

4枚目はりらっくま。怪物くんの時に嵐の大野くんがくれたそうです。共演者の上島竜兵さんは竜兵会のTシャツをくれたそうです。

5枚目はレゴブロック。自分で作ったトレーラーやクルマなどがありましたが、今回はレゴ認定プロビルダー三井さんの作品を見ることに

マレーシアトイザラスの依頼で作ったキリン、3~4ヶ月掛かったそうで2万ピースのブロックを。ホワイトタイガーは2000ピースで2週間ぐらい

今回は龍臣くんのために作品を製作してくれたそうだがタダではあげれないということでクイズに挑戦

漢字が得意ということで魚へんの漢字を10個読めたらクリア(30個中)鰆、鯵、鰍、鮗(コノシロ)、鰯、鮪、鰹、鰐、鯱、鱈。と見事クリア!

今回三井さんが製作したのは大好きなマグロ。2週間夜な夜な作業したそうで1万ピース以上使用。ちょっとした仕掛けとしてブロックを外すと赤身の切り身が取れる仕掛けまで

そんなマグロ好きの龍臣くんを連れて神奈川県の三崎に行ってきたロケVTRが

まずはマグロの競を見ることに、濱田くんは尻尾から身を評価することに興味津々に、淵がピンク色がトロ、中が赤みなど説明を受けていました。マグロの硬さを判断する手鉤についても

マグロの運びを藤木さんが挑戦すると運び方に戸惑いながらも無事運び終えていました。さらにリフトの上に乗せることにも無事成功。

次は買ったマグロを入れる巨大冷蔵庫に行くことに、着いた先は映画のセットみたいな大きさで涼しいと感じるも奥の扉に行くと、濡れたタオルを回すと凍るほどの寒さのマイナス55℃の世界。龍臣くんの髪の毛が白髪みたいに凍りつく寒さの中先ほど市場に並んでいたマグロが400本ほど冷凍されていました。

保存状態が1番いいようにするために寒さを保っているそうです。

続いてはマグロの試食の時間です。今回はマグロの赤身4種盛りを試食することに、本マグロ、インドマグロ、キハダマグロ、メバチマグロを試食、1番好きなマグロはインドマグロだったみたいです。

続いてはマグロの加工工場にてマグロを切断する作業を拝見、知らない事がいっぱいだと興味津々の龍臣くん、4つ割にしたマグロは骨を削る作業をするそうだが、藤木さんが挑戦するとなかなかの手つきで見事骨削りを終らせましたが次の日筋肉痛になりそうとも

最後は特技のケン玉を披露、使いこまれたケン玉に藤木さんは驚いていました。

という感じで終った今回ですが、濱田くん既にいい男になる要素満載でございます!

ですが子役は今後の役柄しだいというのもありますからね、芦田愛菜ちゃんみたいに今後子役界を引っ張っていく逸材でもあります。

今回も龍馬伝について話す時も他局という言葉を使う大人っぽさを出し、泉ちゃんに魚へんの漢字を指定されてもすぐ答えるあたり容赦が無いところは子供っぽかったです。

なんか観ていて泉ちゃんの方が子供に見えたのが印象的でした。

それにしても受け答えが子役はしっかりしているなんか毎回子役が登場するたびに大人って一体?と悲しくなって今いますが、親としては龍臣くんは自慢の息子でしょうね

今の日本に自分の子供をスターにしたい親がいったい何人いることやら、子役も星の数いれど龍臣くんや愛菜ちゃんみたいに大成するこは一握り

今後、龍臣くんが中学、高校になって一体どのような役者さんになってくれるのか本当に楽しみです。

ということで子供っぽさと大人っぽさ両方を兼ね備えている龍臣くんの今後の活躍期待です。

終わり!

|

« 桐谷美玲主演映画「乱反射/スノーフレーク」を観て来ました! | トップページ | 渡辺謙の素顔に迫るbyしゃべくり007 »

映画・テレビ」カテゴリの記事