« 桐谷美玲の素顔に迫るby新堂本兄弟 | トップページ | AKB前田ドラマに打ち切り説という記事を読んで »

大竹しのぶの素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日はしゃべくり007に大竹しのぶさんが出演したのでそのことについて

以前、元旦那である明石家さんま師匠が登場しましたが、今回は大竹しのぶさんのさんま師匠に対する発言が気になっていたので非常に楽しみに見ておりました。

オープニングにて今回はスペシャルということを発表すると何故か90分拡大スペシャルということについて上田さんを責め立てる一同。

得をしないやり取りの後にゲストを呼び込み登場したのは大竹しのぶさん。名倉さんはホンマに大物が来たから良かったと、だが有田さんは2回目の登場ですよね?と若干イヤな顔を

今回登場したのは前回が今まで生きてきたなかでベスト10に入るぐらい面白かったから、当時はチュートリアルの名前を知らなかったと今回も名前をチュートリまでしか言えない状況で、当時大竹さんの舞台を手伝いに行くということで徳井さんがチケットの申し込みをして口だけじゃないことがわかり喜んでいたらドタキャンされてしまったと大竹さん。その際は2枚予約して2枚ともキャンセルしたそうです。

立ちトークも終わりいよいよ座りトークへ

IMALUちゃんがゲストに来てくれた回に、さんまさんは話を作り、大竹さんは話を盛るタイプという発言にはいい表現だなと思った。

どちらかと言うと面白くしたほうがいいかな?と思うところがあるそうで、トークは全部計算とのこと。

さんま師匠の影響は?

それはあると、怒られるから盛るようになってしまったそうで、時々番組を観て女優さんがトークをしている姿にもっとどうにかすればいいのにと思ってしまう。

さんま師匠が大竹さんのマネをすることについては、さんま師匠の放送を見ていた際にモノマネ通りの言い方をしている意識はあるが、それよりも本来はもっと怖いと大竹さん、あれはデフォルメしているさんま師匠はスローだが本当はハッキリスピーディーだそうです。

あまりにヒドイウソをついている時は電話はするが、さんま師匠みたいにナヨっとした言い方ではない。

IMALUちゃんの話したら怒られたということは、さんま師匠は何でも言っちゃう、一度受けると思えば何度でも言う。

さんま師匠からトークについてホメられることもあるそうです。

さんま師匠が落ち込んでいる姿は?毎日落ち込んでいた。それは仲が悪かったから

大竹さんが怒る際は結婚してる時は言葉を飲むことが多かったが、一生我慢出来ることではなかったので貯めた後に言ってしまうと、結婚している時は話を聞く努力をしてくれてはいたそうです。

さんま師匠が泣いていた姿については?

IMALUちゃんが「帰ってきたドラえもん」を観ていた時に泣いていたという話をしていたが、それは本当で、自分はもっと観た事がある。娘が生まれた時は泣いていたそうです。

大竹さんが出張に行っている際に子供を病院に連れて行った際に自分もかかってしまったが実はダニだった話しも、ひょうきん族の着ぐるみにダニがずっといて風疹だと思っていたらダニだったということだが、テレビでその発言をした際にIMALUちゃんが「ボスがダニだったって言うんだけどさおれ本当?」と聞いてきたので「そうそうダニだったの」と言うと「たまには本当のこと言うんだ」と言ったエピソードがあったそうです。

ボスという言い方については

大竹さんは子連れの再婚で自分の子供が生まれたら「お父さん」って言わないで「ボス」って呼ばせるのが夢なんだと、その際はもともといた子供も「お父さん」って呼ばなくてイイから

帰ってくると必ず子供が玄関に迎えに行くと上の子のほうから頭を「ただいま」と言いながら撫でていたそうです。

ここでホリケンさんが何でそんな人と別れたんですか?と切り込むと

なんででしょうね?

徳井さんから恋愛中や結婚中の際に「好きやで」「愛している」という言葉はあったんですか?と聞くと、愛情表現は言葉ではないが私がいつも楽しいからいつも自分の側にいる時が1番楽しそうな顔するからすごく嬉しいとそれが愛情表現だったと

でも遥か昔の話ですと

IMALUちゃんについては、彼氏は紹介されたことはないが友達とか連れてきたりはするのでご飯を食べたりとかはすると

彼氏については、さんま師匠は芸人は絶対ダメだが、自分はいい。有田さんが独身だとしり年齢を知った瞬間に苦笑いの大竹さん。大竹さんは芸人でも俳優でも問題なし。

自身の再婚についてはスゴイ人が現れたらあるかもと

好みのタイプは?

いっぱいいてわかんなくなってきたが、楽しい人がイイ。ここで徳井さんを勧めるも楽しいですかね?と、さんま師匠を越える人でないとということから違うタイプのホリケンさんとは?ということで会話スタート!

ホリケンさんが寝相について聞くと大竹さん困惑しながら答えていました。

ここからは本日の企画、大竹しのぶの華麗なるプロフィール2011夏物語です。

生年月日:1957年7月17日生まれの54歳、東京都出身、かに座、A型。

若さを保つ秘訣は別になし、半身浴などは?よくイイって聞くけど飽きてしまうから、割とせっかちでと言うことでメンバーが色々聞くとせっかちでないことが判明。あまり歳を意識していないこととよく笑う

代表作は今回は写真を3枚見ることに

1枚目:青春の門~筑豊編~(1975年)ブルーリボン賞新人賞、キネマ旬報助演女優賞受賞

デビュー作で高校2年生の時、子供の頃は教師になるのが夢だったが、オーディションで選ばれて映画デビュー。レッスン経験もなしだが高校生だったので何もわからず、自分の出番のない時も監督に俺の映画を撮るところを見ろと言われ授業が終った後にも観に行ったりスタッフに可愛がられていたそうです。

2枚目:男女7人夏物語(1986年)

当時初めてさんま師匠に出会ったそうで、第一印象はうるさいなとロケバスでもずっと喋っていてみんながおとなしくなっている中最後まで話を聞いていたのが自分だったそうです。当時は子供が生まれてすぐだったのでテレビも見る暇も無くブラックデビルも知らない状態で芸風もまったく知らなかったそうです。

3枚目:オカンの嫁入り(2010年)

韓国でも上映され前売が9秒で売り切れたそうです。

今度は舞台「身毒丸」が8月26日から、映画は「一枚のハガキ」にて99歳の監督が撮影した映画でスゴイ素敵な作品とのこと。

最近ハマっている事は?

山登りにハマりたいと思っています。ハマろうかな?と思っていてそれを思うことにハマっている。

何故山登り?舞台の稽古とかで忙しくて自然に飢えている感じがして雑誌などを見ていると気持ちいいんだな?と山で叫びたくなる

ハメを外してやってみたことは?

酔っ払ってみたい。

好きな食べ物は?

好きな食べ物の写真があるそうでBEST3を発表!

1枚目:サラダ、サラダは好きだが写真のようなサラダは嫌い。サラダは6位。2枚目:ショートケーキ。本当はミルフィーユが好き!でもケーキ全体が好きでケーキは8位。3枚目:チョコレート、形としては板チョコはあまり食べず、チョコレートは9位

今回何でベスト3を選ばなかった理由はベスト3を選べって言われなかったから

本当のベスト3は1位:ごはん、2位:納豆、3位:味噌汁でした。

好きな男性のタイプは?

おしゃれで、ハンサムで、優しくて、才能があって、お金持ちの人。

こんな人はいないがメンバーではおしゃれは有田、徳井。ハンサムで有田さん落選、やさしい人は福ちゃん、お金持ちは上田さん

行きつけのお店は?

2回ほどしか行ってないが天香回味(テンシャンフェイウェイ)の火鍋。ソニンちゃんに教えてもらったそうです。

今回はオススメの火鍋がスタジオに2人前3500人、インターネット口コミ中華部門5年連続1位。

最後は火鍋をみんなで食べ、大竹さんの感想はなんか今度テレビとかじゃなくて普通にご飯とか食べてくださいと、だが全員はイイ

という感じで終った今回ですが、大竹さんやっぱり面白い!

特にさんま師匠について色々期待してみていましたが期待通りの展開に、他の番組に出演した時にも言っているのは知っていますが今回は感動エピソードも

特に家族の話などスゴイいい話でさんま師匠やっぱりカッコいいな!と改めて感じました。さんま師匠の考え方は子連れの人と結婚する人にとって素敵な考え方なのかなと

ちょっとさんま師匠の株がまた上がったのではないかなと、今回のエピソードはさんま師匠、大竹さんの話を何年も聞いてきましたが今回のエピソードは僕が見ている限りでは亜初エピソードだったので新鮮でした。

大竹さん自身のプロフィールは相変わらずの面白さ

好きな食べ物のくだりはホント狙ってやっているのかナンなのか?わからなくなりましたが、さすが大竹しのぶという感想にて

でもやっぱりさんま師匠とのエピソードは良かったです。なんでもっとこういういい話をしないかな~、不思議な2人です本当に

最後の火鍋はおなか空きましたね、ヤバイなー火鍋食べたい。

ということでさんま師匠との知られざるエピソードも聞けた今回非常に面白かったです。

終わり!

|

« 桐谷美玲の素顔に迫るby新堂本兄弟 | トップページ | AKB前田ドラマに打ち切り説という記事を読んで »

映画・テレビ」カテゴリの記事