« 近くに行きたい赤坂編を観るbyめちゃイケスペシャル | トップページ | タモリ・中居の手ぶらでイイのにを観る! »

矢部浩之の素顔に迫るbyおしゃれイズム

さて本日は裏で大好きなたけしさんと鶴瓶師匠の番組が放送されていますが、録画してじっくりみるのでおしゃれイズムについて

今回は滅多にゲストに出演しないナインティナインの矢部浩之さんが登場!

どんな話が聞けるのか楽しみに観ておりました。

登場したやべっちと羽鳥アナ、投げキッスをしながら登場したやべっちにツッコみを言える上田さん。2人で音楽番組を始めるということです。

2人でやることについて岡村さんは、なんで羽鳥やねん?と言っていると、羽鳥アナも胸倉をつかまれて何でお前なんだと

まずは羽鳥アナの酒癖についてやべっちが、お酒を飲むとしつこくなる。ありがたいことにナイナイが好きで岡村さんが病気して復帰した後に珍しく3人で飲んでいる時に岡村さんのこと好きなんですか?と相思相愛している場面を観たがっていたと

羽鳥アナはお互い普段言わないが好きということを聞いて泣きたかったと。

やべっちが好きだというとどこが好きなんだ?と深く聞いてきたと、やべっちは岡村さんを尊敬していると、岡村さんはその時に色々世話をしてもらって矢部は一番の存在だと言った発言を聞いて泣いたそうです。

24時間テレビでの羽鳥アナについては、この子うまくなったなと思ったと、テクニックで泣けるようになったと、24時間終わりに一番最初にメールをくれたのが矢部さんで「どんだけ泣くねん」とメールがきたそうです。

ちょっと前まではテレビに出る人は泣いてはいけないと思っていたそうで、その発言に上田さんがそれは徳光さんを否定しているの?と

ゴチの収録中に声が出なくて泣いたことがあったそうで、それは2年に1度ぐらいあり毎回ゴチの時、最後の結果発表で声が出なくなり声が出なくなった際に面白おかしくイジってくれて最終的にはフォローしてくれて全部やり終えた後に周りの愛情に泣いてしまったそうです。

ナイナイが大好きです!

だが岡村さんはイライラしていたと、感情を100出す人なのでとやべっち。それを聞いた羽鳥アナは自分に対して100%感情を出してくれたんですねと喜んでいました。

ゴチとかでは岡村さんが休養していた時にも泣いていたそうで、その際はメンバーが1人ずつカメラ目線でメッセージを送ることになり皆がいいコメントをして矢部さんも「岡村さんがいないと仕事をした気がしないからツッコませてくれ」というコメントに泣いてしまったそうです。

一方やべっちは最後に泣いたのは高校のサッカー部の合宿。その発言にこの人は冷たい人だと上田さん。10月23日で40歳なので最後の合宿が17歳。

最後の大会前に当時強かった高校と当たることになり勝てるわけがないと、最後の合宿で円陣を組んだ際に副キャプテンだった自分はキャプテンと言い争いをしていたが挨拶をフラれたので自分の思いを喋っていたら全員が泣いていたとのこと

他にも矢部さんはかなりのドSだという話から

カワイイ女性を意地悪するとものすごい可愛い顔をするしその顔が好き。

料理を取り分けてくれた女性に対して「え!なんでよそってくれたん?」とつつくと照れてもいいし怒ってもいい、表情が変わることに対して可愛いと思う。自分は変態だからと

困るとこが好き!なので困らせたい。今の彼女が赤坂で泣いているよと上田さん。

それでも一緒にいてくれるからありがたいとも

女性が髪型を変えてきた際にも似合うではなく何も言わないので女性から言われると、ここで羽鳥アナが青木さんそんなに髪型変えてないですよねと苗字をわざとだしていました。

続いては矢部さんはわきフェリだ!という話

正直に言ってイヤがる所、綺麗な脇の下であって欲しいではなく、たとえば電車でちょっと時間なかったんかな今日は?ちょっと新芽が顔を出しているぐらいでも大好き!

それを見ないでと困った姿を見たい。この行為に上田さん変態だと、泉ちゃんも青木さんは出ているの?と堂々と実名で聞いていました。

鼻毛については?イヤで興奮材料ではない。

羽鳥アナは匂いフェチ、シャンプー系の髪の毛の匂いが好きで振り返って感じる臭いなど、ここで上田さんがスポンサーの資生堂に気を使ってTSUBAKIはいい匂いだと

だがここで矢部さんがシャンプーの匂いも好きだけど、1日働いて汗をかいてきた頭皮の匂いも好き

ここでナイナイはなんで結婚していないとコンビは大抵どちらかが結婚しているのにという話では

どちらかというと矢部さんの方が早いイメージがあると上田さん、これに対して矢部さんは、ただ40歳でいつ自分が結婚したいと考えると弱った時だと、だからいつ弱る時が来るんだろうな楽しみですと無理やり話を終わらすも

羽鳥アナがだが自分と結婚したい女性がいた場合その人が弱らせればいいんですよねと怖い話を

青木アナの料理の話になると

料理は・・・と答えそうになる矢部さん。そんな矢部さんに上田さんは無理やり結婚宣言をさせようとしていました。

続いては羽鳥アナの平日の1日を奥様が撮影した映像を

朝4時30分に起きる羽鳥さん、5時シャワーを浴び、ひげ面の顔で仕事場へ出発は5時20分。

11:30分に帰宅、12時にビールを飲みながら録画した番組をチェック。1時にはビールから焼酎へ、場所と姿勢はまったく変わらず。15時まだ焼酎を飲みながらぐるナイをチェックしていました。

ガッツリ昼間から飲んでいるそうで仕事がないときはいつもこんな感じ。フリーになってお金は?と踏み込むと増えるは増えた。ここで泉ちゃんが何倍?と踏み込むと上田さんがなんで早く辞めなかったんだと思うでしょ?と聞くとトークが止まってしまう羽鳥アナ。

矢部さん曰く今は運転手がついていると、局アナ時代はついてなかったのにとその姿を見て負けたと思ったと

日テレでの仕事の際は人を知っているから人事異動の表を見て誰が移動したんだとわかるそうです。

羽鳥アナの奥さんに会ったことはある?という話では矢部さんは昔あったことがあるそうで当時小学校1年生の娘さんに1万円やろうかと言っていたそうです。

続いては矢部さんの自宅写真を披露です。

1枚目はダブルピースの写真、綺麗好きだが掃除洗濯は嫌いそれは青木さんがやってくれるそうです。

2枚目はお酒、麦焼酎が好きで一度ショットでテキーラを8杯飲んださいに飲み過ぎてタクシーに乗った瞬間に吐きそうになったので運転手さんに止めてもらってリバース、その姿を登校途中の小学生に見られたが背中を小6の女の子に背中をさすってもらいながら「やべっち大丈夫」と言われたそうです。

3枚目は宝物イラスト写真、キャプテン翼の高橋先生に描いてもらった翼くんと肩を組んでいる絵。だが1個ミスがあって高橋先生のサインがないと、この仕事がどうなるかわからないのでネットオークションにてもと

4枚目はTBSのキャラクターの写真。人様の番組に出ることが少ないので自ら勝負に出たと、これは何をさらに羽鳥アナが聞くとブーブと

これはファンの方に貰ったというよりはある日あったと、ここ最近数が増えているそうでTBSから僕の家に持ってくると、たぶんTBSで働いている人が?と

最後は改めて結婚宣言をさせようと上田さんですが、後輩芸人のスパローズの森田さんから、矢部さんの家で飲んでいた時に彼女と一緒に人形劇を始めたのを見てビックリした。

これについては矢部さん40男が自分からではなく寄ってこられたとヒョウとイヌのぬいぐるみでヒョウが突然ワンちゃんと酔ってきたので、なんだい?ヒョウ君と始めたそうです。

という感じで今回は羽鳥アナは以前ゲスト出演した際に取り上げましたが、やべっちなるほどー幸せそうです。

実は今回の新番組のMCの2人ですが、あくまで雑誌やネットの情報なんですが日テレを退社してフリーになった羽鳥アナをなんで起用するんだ?ということで日テレの内で色々あったとかないとか

そんな状態だったらしいが、まあ2人はぐるナイでも共演していますし知った中であるため面白いコンビネーションを見せてくれるのではと思っております。今回のトークもかなり面白かったですし

さて番組内容ですが矢部さんここ最近どんな番組でも彼女である青木アナとの話をイジられる姿があります。ですがその話をされるとちょっと嬉しそうな表情をしている感じもあり幸せなんだなと感じます。

矢部さんの自宅ですが実はめちゃイケで放送されたことがありまして場所は六本木ヒルズだったはず、あくまで不確かな情報なのであしからず

それにしても一時期は週刊誌やネットに危ないのでは?とほんの1か月前ぐらいに描かれてましたからね~

結婚して欲しいんですよ、アナウンサーとお笑い芸人は結婚できないというジンクスを僕の記憶ではウッチャンナンチャンの内村さんがテレ朝の徳永アナと結婚、次に結婚したのがさまぁ~ずの大竹さんがフジの中村アナ、そして矢部さんがTBSの青木アナと結婚してくれれば後は日テレとテレ東とNHKを押さえればお笑い芸人キー局制覇が叶うのに

まあ僕がそうなったら面白いなと思っているだけなのでどうでもいいことなんですがとにかく上田さんが言っていた通りにナイナイぐらいなんですよねアラフォーでコンビで結婚していないのが不思議なコンビです本当に

あー1時間でも良かったですこの2人で、できればナイナイの2人が出演して欲しかったですけどね。

ということで日テレに19時の新番組は微妙な番組が多いですけど長続きすることを期待します。

終わり!

|

« 近くに行きたい赤坂編を観るbyめちゃイケスペシャル | トップページ | タモリ・中居の手ぶらでイイのにを観る! »

映画・テレビ」カテゴリの記事