« 有吉被害者の会を観るbyロンドンハーツ | トップページ | 先輩に可愛がってもらえない芸人を観るbyアメトーク »

石田ゆり子の素顔に迫るbyひみつの嵐ちゃん

さて本日は石田ゆり子さんがひみつの嵐ちゃんに出演したのでそのことについて

ホント変わらずに美しいゆり子お姉ちゃんを観てテンションあげあげになりました。

では観ていきましょう。

今回のMCは大野くんと二宮くん、だが大野くんが風邪気味みたいですが本日の11月3日は嵐がデビューして13年目ということから大野くんが抱負として13年支えてくれてありがとう、14年目もあると思うけど、15年目も頑張っていこうねと

コメントの後に登場したゆり子姉さん、大野くんと二宮くんは初対面でゆり子姉ちゃんもテレビでは拝見していると、印象としては嵐はキラキラした若者完全に自分たちの世代よりも確実に若いのでそんな皆さんとお話で来てうれしいと

そんなゆり子姉ちゃんですが独自のルールがあるということで禁断のマル秘ルール確認です。

1:暗くなる前に家に帰る!

30代中盤過ぎぐらいから夜用もないのに外にいるのが嫌になった、自分の時間がないとダメな人なのでなにも無いんだったら家に帰ろうと、家では自炊をして一人で夜ご飯を食べに行くのも嫌だから、この発言のあと寂しい人と自分を卑下

自炊後は翌日のセリフチェックやDVD鑑賞。ここで二宮くんがツッコんだ質問をすると私のことに興味ないでしょとネガティブに、だがゆり子姉ちゃんは嵐の二人は普通に自分に興味がないのではと二宮くんに目が冷たいと

2:思いついた事は手帳にメモ!

スケジュールは基本はメモだが二宮くんは持っていないが大野くんは日記をつけているとのことで、日記にはロケ内容や今日の石田さんに会ったことなどを記しているそうです。手帳は自分の歴史を刻むから自分史を作る思いで書いているそうです。

3:怪しい喫茶店は要チェック!

純喫茶やコーヒーを珈琲と漢字で書いているのを見ると興奮する。だが大体一人でいるそうで、今狙っている喫茶店は築地にある朝マグロとかを買い付けに来た人たちがフラっと入る珈琲屋さんをテレビで見て興味がある

そんなゆり子姉ちゃんを迎えて本日は築地のレトロな喫茶店デートです。

最初に訪れたのは喫茶「マコ」、創業50年で築地で一番最初に出来た喫茶店とのこと。

看板には珈琲・お雑煮マコと描かれてその看板の隣の階段を上っていくとドラマのセットみたいな雰囲気の空間、赤い扉があり扉には押してくださいと文字も扉を押して入ったお店の中を観て素敵と興奮するゆり子姉ちゃん、おかみは熊谷昌子さん

名前は女将の名前から取っているそうで、その時のボーイフレンドがマコと呼んでくれたので喫茶店の名前になったそうです。看板メニューは特製とり雑煮900円。試食したゆり子姉ちゃんは美味しいと一言、大野くんも正月だなと感想を

女将さんは嵐のことを知っているそうで二宮くんを正解するも大野くんを「本間さん」と間違え、ゆり子お姉ちゃんは正解。本間さんは小さい声で違うしと否定もできず、本当に本間でいい?と聞くもイイと何でも筋書き通りでは面白くないと重みのある言葉を

更に気になるメニューとしてスタミナジュースを本間さんの為に作ってもらうと、黄身とレモンとはちみつをブレンドしたジュースに水を足してシェイカーでシェイクすると出来上がり

レモンのビタミンCは回転数が早いと消えちゃうからと言いながらシェイクをし始める女将さん完成したスタミナジュースを飲んだ本間さんはうめぇし!と絶賛。卵が全く気にならないと優しい感じになっていると、そこでゆり子姉ちゃんも飲むと美味しいと、これは女将さんが考えたそうです。

女将さんの休みの日は?と聞くと後でメールでね?と言われてしまいました。

次の場所はマコから近い「マックモア」創業30年のお店。お店の看板メニューはなんとなかおち定食950円。

なかおちを食べたゆり子姉ちゃんは美味しいですと、それしか言葉が出ないと一言。築地ならではですよねーとも

食後にはサイフォンで入れたコーヒーを堪能しつつ、ゆり子姉ちゃんトークへ

一人で焼肉は行ったことはない、お寿司は自分でネタを買ってきて1人寿司をしていると、以前は友達を誘っていたがみんな結婚しちゃって来なくなっちゃったと悲しいことを

結婚したいですか?という質問には結婚してみたいですねと

誰かにうちの家内ですと言ってもらいたい、家内という言葉が好きだから、「ウチの~」とか「ウチの」と呼ばれてみたいということで

もしも家内と呼ばれたらスタートです。

大野くんと夫婦役というシチュエーションで、ウチの家内と大野くんが連呼、そして結婚の決め手を聞くと雰囲気だねと大野くん、ずっと一人だったからさとヒドイ言葉を言いながらも「俺の家内になんないか?」と聞いたら「なる」と言って来たからと演技をし終えると

いい言葉、ちょっと嬉しかったですと2人に所帯を持つのは?と聞くと大野くんは一人が好きで家に帰って絵を描いてご飯を食べて寝て起きて釣りをしてと、二宮くんも1人でゲームをしてと3人とも1人好きということがわかってまとめです。

大野くんはこんなに楽しいとは思わなかったと何故か大野くんがゲストのテイになるも、うちの家内がドラマに出ると言うことで専業主婦探偵の番宣をして感想を聞くと「またやりたい」と「また読んでくださいと、だが盛り上がりに欠けてすいません」と最後の最後までネガティブな感じで終了です。

という感じで終わった今回ですが、相変わらず綺麗ですゆり子姉ちゃん。ちょっと今回はゆり子姉ちゃんで統一させてもらいましたが、なんでしょうね数年前は色々週刊誌にも記事が書かれていたのにここ数年はメッキリ書かれなくなったのでどうなっているかと思いきや本日判明しました

1人でいたということが

ですがゆり子姉ちゃんの気持ち非常によくわかります、たしかに僕も人恋しくなることはありますけど自分の時間がないとダメというのは共感できます。

それにしてもゆり子姉ちゃん42歳ですかー、年齢に注目したくはないですけど可愛すぎるでしょ

あんな42歳ほっとかないですけどねー普通は、ゆり子姉ちゃんは舞台挨拶とかで見た事あったかなー?とふと考えるも見たことないはずなので目標として決めます。石田ゆり子を生で見るために頑張ることを決定!

今年は竹内結子さんを生で見ると言う目標を達成したので来年の目標の一つは石田ゆり子を生で見るということにしたいと思います。

話がそれましたが、あんなにネガティブな印象はなかったんですけどね、だが綺麗だから僕はゆり子姉ちゃんは大好きです。

ということで石田ゆり子の意外な一面が垣間見えた今回のひみつの嵐ちゃん面白かったです。

終わり!

|

« 有吉被害者の会を観るbyロンドンハーツ | トップページ | 先輩に可愛がってもらえない芸人を観るbyアメトーク »

映画・テレビ」カテゴリの記事