« 松本恵奈さんが出演していたので弾丸トラベラーを観てみた!パート2 | トップページ | うぬぼれ注意!オトコの自分番付を観るパート2byロンドンハーツ »

モデル・鈴木奈々の素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日はまたも知らないモデルさんがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

今回、取り上げるのはモデル・鈴木奈々さん何でも超ド級のおバカということで楽しみにしておりました。http://ameblo.jp/suzuki-nana/

登場した奈々ちゃんですが大歓声に迎えられるもしゃべくりメンバーは?という感じに、新おバカ女王なんだと質問した際のリアクションに上田さんはおバカなんだねと納得、さらにリアクションをとる奈々ちゃんに子供番組じゃないんだからと

奈々ちゃんは緊張すると動いてしまうそうだが、上田さんに我慢してと言われるもすぐに動き出してしまう奈々ちゃん、あまりのヒドさに上田さんこのやり取りでM-1取れるわ!と言ったら徳井さんが間髪入れずに「そんな簡単に獲れへんわ!」と怒り気味に

そんなチュートの2人はメレンゲの気持ちで共演したそうだが、久本雅美さんの久本という簡単な感じが書けなかったということから漢字テストをすることに

名倉さんの感じは奈久、泰三さんは泰三を苗字だと思っていたみたいで「たいぞうたけし」とハチャメチャなことを言った後感じを披露すると「多行麦」みたいな読めない漢字に

ちょっと味見しただけなのに腹がいっぱいと上田さん

そんなやり取りも終わって改めて奈々ちゃんですが、今までのおバカとは破格のスケールだと

ここでプロフィールです

 

茨城県出身の23歳、雑誌「Popteen」の人気読者モデル、今年3月に「踊る!さんま御殿」に出演おバカキャラクターで一躍話題に、2度目の出演の際に芸能界イチのバカを決める「第2回輝け!B-1選手権」で優勝以降番組出演のオファーが殺到している新おバカ女王

今は忙しい?

マネージャーさんにテレビ局によく連れて行ってもらうことが増えたそうです。

読者モデルは?

もともとなりたいと思っていて、益若つばさちゃんの握手会に行ったりイベントに行ったりファッションショーに行ったり追っかけをしていたら、つばさちゃんが握手した際につばさちゃん自身にスカウトされたそうです。

この娘Popteenモデルにしようよと言われてから次の日の撮影から呼ばれるようになり、つばさちゃんプロデュースでモデルデビューしたとのこと。

その当時はショップ店員をしていたそうだが、当時は店員とモデルを両立させていたとのこと。店員時代は計算などはまったくやらせてもらわなかったそうです。

さて今回は企画もなしでフリートークとのことで

情報1:ABCの歌が歌えない

ABCDEFGHIJKMSLOPQYSTUVWOISTUとハチャメチャに、だが最後までやらせようとしたら結局同じで最後まで行けず

有田さんがここで最後はZじゃない?と言うと言えます?と言って来たので有田さんが前奏付きで披露するハメに、だが結局はいつものノリで前奏だけで遊びまくり上田さんから叱られるいつもの流れに

今度は奈々ちゃんが前奏長いバージョンをやってと言うと踊りながら順調に間違い続けて最終的には前に出て踊りだし終了、ハイタッチをして終了

情報2:九九が言えない。

7の段が苦手ということで7×1=7、7×2=14、7×3=21、7×4=32、7×5=40、7×6=48、7×7=49、7×8=56、7×9=63と終わりよければすべて良しの感じに

小学校2年生で普通は言える九九だが、そんな奈々ちゃん高校時代に通知表で1が10科目中に7個ついたら退学なのに9個ついてしまい退学になったそうです。そのため高校卒業できずなので通信学校で卒業したそうです。体育だけが4で走りが大好きだそうで剣大会にも出演したと自慢をする奈々ちゃん

何故か上手から下手へダッシュする意味不明な行動が始まり、上田さんは足が速いかどうかはわからないがバカだとわかったと、更にクラウチングスタートできる?と聞くとバカにしないでと何故かダッシュし壁にぶつかる奈々ちゃん

ここで泰造さんと何故か対決をすることに、泰造さん何故かガチモードにてバトルをすると1回目は泰三さんの勝利、またも奈々ちゃん金網にぶつかる悲しさ

泰造さんもちょっと心配になるとナンパは断れる?と聞くと大好きな彼氏がいると、有田さんはナンパされたら走って逃げればいいと

この前フリからナンパコントスタート、有田さんがナンパをしたら全速力で逃げる奈々ちゃん、さらに泰三さんが仕掛け、有田さんが仕掛けるを繰り返しただ上手から下手を往復するくだらないやり取りが繰り広げられ

上田さんはしゃべくり史上一番偏差値が低かったと

最後はオープニングに戻って漢字テスト

チュートリアルの徳井は「徳糸」という感じを書いていました。

という感じでモデル業界もスゴイなとタダタダ思うばかりでした。

義務教育が生んだ可愛いモンスターですよ本当に、黙っていればカワイイが喋るとおバカって一番対応が難しい、僕の周りにはいないタイプなのでよかったです本当に

ああいう人がいるとホッとするのかイライラするのかわからないなー、僕は間違いなく怒ると思いますけど

だが大分おバカでもモデルとして活躍できるということで勉強が苦手でも出会いによって人生が好転するといういい例なのかもしれません

なにせ握手会で益若つばさちゃんと握手をしたらつばさちゃんにスカウトされたって人生何があるかわからないですよね。

やっぱり積極的に人に出会うということが生きてく上では重要なんだなと何故かこの回で学ばせてもらいました。

それにしてもこんな逸材がいたとはやっぱりモデル業界は面白い、今後も続々強烈キャラが出てきてほしいものです。

ということでおバカモデル・鈴木奈々ちゃん可愛ったです。

終わり!

|

« 松本恵奈さんが出演していたので弾丸トラベラーを観てみた!パート2 | トップページ | うぬぼれ注意!オトコの自分番付を観るパート2byロンドンハーツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事