« 伊勢谷友介の素顔に迫るbyおしゃれイズム | トップページ | もしも俺が女の子だったらこの人と付き合いたいを観るbyロンドンハーツ »

岡田将生・榮倉奈々の素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日は岡田将生くんと榮倉奈々ちゃんがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

岡田くんがしゃべくりメンバーにどのようにイジられるのか楽しみに観ておりました。

では観ていきましょう。

オープニングでは徳井さんが週刊誌でスクープされたことについての話で一通り盛り上がった後に岡田くんの登場です。

今回で2回目の岡田くんですが、有田さんが何故か岡田くんの衣装が同じスーツの為に文句を付けると、岡田くんはスーツで出てくださいとスタイリストさんに言われたと言うも、名倉さんがTシャツとジーパンに着替えて来いと無茶ブリを

この2年間で新人賞7冠と大活躍の岡田くん、新人賞7冠獲ることについては、最初は貰っちゃったという感じで申し訳ない気持ちがあったそうです。

改めて岡田くんですが、年齢は今年22歳。この発言に驚きを隠せないメンバー

徳井さんは22で何ぼ稼ぐねん!と、この発言に岡田くん一切否定せず。日本映画界ドラマ界の宝と上田さん。今から毎日酒池肉林で15年遊んでも問題ないでしょと有田さん

現在の仕事については?

楽しくやらせてもらってますと、めぐりあわせが良く巨匠と仕事をさせて頂く機会も多かったと、プライベートでも結構遊んでいるみたいで、お酒を朝まで飲んだりも飲み仲間は三浦春馬くんや佐藤健くんなど、イケメンばかりということでブサイクの仲間は?と聞くとハライチの澤部くんとはドラマで共演してから仲良くなったと、岡田くんもちょっと丸いしと否定せず、だが澤部くんとは2人で飲むことが多くて、岡田くんは他の仲間には会わせられないと

しゃべくりメンバーだったら問題なしだが、ホリケンさんは2人で飲みに行ったら話し合う?ということで、もし2人で飲みに行ったらスタート

ホリケンさんがオカやんと話しかけて世間話を始めるも何故か「嘘つきごっこ」スタート!

ここで岡田将生の秘密のプロフィールです。

89年8月15日生まれの22歳、東京都出身のAB型

好きな女性のタイプは?

姉御タイプと張り切って答えた泰三さん見事不正解だが岡田くんは自分と似ているタイプというヒントを出すと有田さんがどエロ!と、ホリケンさんは家でスウェットを着てる、名倉さんは家でだらだらしている

岡田くんは家で出かけずテレビを見てだらだらすることに付き合ってくれる人がイイと、最初はデートをするが時間が経った後に

家でテレビ見たりゲームをしたり一緒にご飯を作ったりしたいと、映画も一緒に見たいが徳井さんは若いカップルが映画を見ていたらおっぱじめると、何故か徳井さんとシチュエーションをすると岡田くんあまりに辛さに嘆いてしまいました。

泰造さんと共演している時にしゃべくり007に出演したいと言っていたそうで、本当に夢がかなったので喜んでいたらまさかこんなことになるとはと、でもスッゴい楽しい

やめられないことは?

泰造さんは張り切ってジェンガと言うも上田さんあっさり否定正解は部屋の雑巾がけ

可笑しくて実家にいる時、お母さんが凄い潔癖症なので毎日雑巾がけをしていたと、それをずっと見ていてひとり暮らしをイザ初めて見ると皆が遊びに来て帰るとその日か次の日の朝に雑巾がけをするようになったと、休みの日は雑巾がけをしていると

岡田くんも潔癖症なの?と聞くと、好きな人だったらなんとなく許すが、部屋の中で洗面所で手を洗ってビチャビチャにする奴は許せないと

ここだけの秘密は?

岡田くん、書いている時に楽しくなっちゃってというも困惑気味に、上田さんは答えを観て岡田くんを睨みつけると、岡田くんはアンケートを書いている時にたまたまその仕事をしていて許可をもらったのでかいてしまったということで

僕、実はGreeeenなんです

コレは嘘ですと必死に否定する岡田くんだが、有田さんに嘘を書いてはダメと言われて無理やり認める感じに、しゃべくり007に出させてもらうタイミングで言おうかなと、ここで何でGreeeenて名前にしたのと聞かれると、みんな緑色が好きだったと

実は先日PVの仕事をした際にプロデューサーに入ってみたいんですよと言ったらいいと言われてそれが嬉しかったからと

ここでもう一人のゲストとして榮倉奈々ちゃんの登場

奈々ちゃんもGreeeenですと開口一番嘘をつくも実際は映画で共演しているためと2人で映画の宣伝

榮倉さんが鹿児島出身の23歳、中学の時にセブンティーンの雑誌のモデルとして活躍、日本映画界期待の若手女優

奈々ちゃんがデビューした時に写真が披露されましたが14歳の可愛らしい制服姿。元々は渋谷の109でスカウトされたそうです。

ここから榮倉奈々ちゃんのプロフィールです。

88年2月12日の23歳、鹿児島出身のA型。

撮影現場では目線が僕に対して厳しいことがあったと岡田くん、僕が変なことを言った際に冷たい目をされたと、泰三さんも小学校2年生くらいと話している感じになると、だが「悪人」を見てください中2ぐらいになりますからと言われたそうです。

好きな男性のタイプは?

この中でしいて言えば泰造さん、正解は優しい眼差しで目を見てくれる人。普段から目を見て話を聞いてくれる人

泰造さんで普通の会話をするテイでやってみようという流れから泰造さんが名倉さん、岡田くん、3カメさんそして奈々ちゃんの隣に座って気持ち悪い視線に

続いては徳井さんが優しい目線を奈々ちゃんにするも何故か目を合わせようとせず遠くを観るだけ観て最後に目を合わせる手法、だが奈々ちゃん納得せず

岡田くんが挑戦すると今日は大丈夫ですか?と突発に変なことを言うも話が続かず

やめられないことは?

酵素をとる。生野菜やフルーツに含まれているので摂取していると、だが体の調子が良くなるわけじゃないと体をいたわっている感じ、2年ぐらいやっているそうで内臓から綺麗に出来ることを探しているそうです。

岡田くんは朝絶対にりんごの100%ジュースを飲む、オレンジは苦手だが100%のものを飲むと潤うと、後は納豆も1日1個は絶対に食べるようにしている、家から持っていくことも

奈々ちゃんもコレがないとお芝居が出来ないとかが嫌だとまさかのバッシング、まさかのバッシングに岡田くんテンションだだ落ち

そんな2人を迎えて改めて企画、TSUTAYA007です。

1人目は泰三さん。紹介する映画は香港映画の「イップ・マン、序章・葉問」09年の香港アカデミー賞最優秀賞受賞、10年の上半期の香港・中国の興行成績1位。主演は48歳のドニー・イェン。これは実在の人物でブルース・リーの先生の話とのこと

2人目は徳井さん。紹介する映画はフランス映画「オーケストラ!」ヒューマンコメディとのことで、フランス映画だから小難しいのでは?と思うかもしれないがそんなことはない。アンドレイという元指揮者がトラブルを起こして今は楽団の清掃員、もう一度指揮をしたいなと思っていたらフランスから楽団が呼ばれることになり楽団に内緒で仲間を集めてパリで講演しようと考えて・・・

3人目は岡田くん。紹介する映画は皆さん絶対知っている映画、北川景子ちゃんも紹介したことのある映画だが僕も好き過ぎて紹介したいと「ショーシャンクの空に」自分は希望を持っている映画が好きで劇中のあるセリフにスゴイ感動し希望を持つことの大切さがわかると、北川さんが紹介するのもわかると・・・ここで岡田くん口ごもると泰造さんが「イップ・マン」でも人を叩くものじゃないと戦いを回避するものだと言っていたと

4人目はホリケンさん。紹介する映画はその前に何故かノールックコールくださいと意味不明な感じになり岡田くんが犠牲になるも紹介された映画は「イン・ハー・シューズ」恋に仕事に輝きたい女性に観てもらいたい1本。自分に自信のない姉と自信がある妹、ある日姉が帰ってくると妹と彼氏がいる所に遭遇してしまい喧嘩をするも、姉は新たに出会い彼氏が出来るも妹には紹介せず・・・、ここからのホリケンさんの説明が下手過ぎて感動が伝わらずでした。

4本の中で奈々ちゃんが選んだ映画は「イン・ハー・シューズ」でした。皆さんのプレゼンはすごかったが、この映画はキャメロン・ディアスがCDだとしかわからなかったから

という感じで終わった今回ですが、岡田くんと榮倉奈々ちゃん、ただの美男美女じゃないですか!

この2人をわたくし今週の土曜日「アントキノイノチ」初日舞台あいさつを観に行きます。楽しみですねー作品自体も気になっていますが2人の挨拶も

にしても岡田くん、初めて見た時にコイツは売れるなと感じましたけどホント売れたなー、ここ数年は映画の主演やドラマなど目まぐるしいほど活躍していますしね。

一方の榮倉奈々ちゃんですが彼女もまた映画にドラマと活躍中で今後が楽しみと

今の日本映画界は僕が思うに若手の俳優・女優が育ってきていて、ベテラン勢もハリウッドや海外作品に進出とキャリアを広げて面白いことになっていると思うんですけど

なんでしょうか作品の質に差がありすぎるのか脚本が悪いのか何が悪いのかわかりませんがヒットに恵まれずという状況。映画・ドラマも安易にマンガ原作や小説原作のものばかりと言われております。

昨日ですが「ステキな金縛り」を観に行き、三谷幸喜のコメディは面白いなと感じたものです。他にも舞台挨拶がてらここ数年で僕としては多くの日本映画を見たり観に行ったりにしてますけど面白い作品はあるんですけどねー

脚本家だってたくさんいると思いますし、世界で活躍している監督も多いのに何ででしょう?

と考えても理由が浮かんでこないのでもとに戻りますが、とにかく岡田くんと奈々ちゃんは今後の日本映画界を盛り上げてくれる俳優であることは間違いありません。2人はドラマというよりは映画で今後もキャリアを重ねていってほしい思いです。

ということで若くて期待できる2人の活躍楽しみです。

終わり!

|

« 伊勢谷友介の素顔に迫るbyおしゃれイズム | トップページ | もしも俺が女の子だったらこの人と付き合いたいを観るbyロンドンハーツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事