« 人志松本のゆるせない話を観る | トップページ | 伊勢谷友介の素顔に迫るbyおしゃれイズム »

ステキな金縛りの大ヒット御礼舞台挨拶を観てきました!

さて本日は三谷幸喜監督の映画「ステキな金縛り」の大ヒット御礼舞台挨拶を観てきました!

とうとう念願かなって深津絵里さんを生で見ることが出来き感無量でしたが、それに負けないくらい映画も面白かったです。

この映画ですが本当に豪華キャストで驚きました。

もちろん事前にある程度の調べをして観ましたけど、どこで出演するのかなと思ってい観ていたらまさかそんなチョイ役にあの人がという驚きばかり

作品自体はコメディのため思いっきり笑わせてもらいました、流石は三谷幸喜脚本・監督作品だなと改めて思いました。

改めて出演陣についてですがサイトやウィキペディアにもすでに書かれている通り、作品はもう一言面白いとしか言えないのでキャストについて思ったことをhttp://www.sutekina-eiga.com/

最初に驚いたのは竹内結子さんのメイクの濃さ、映画「はやぶさ」ではナチュラルメイクでしたが今作ではとにかく濃い、竹内さんの濃いメイク姿を見たのはこの作品以外記憶にないぐらい

深津絵里さんは舞台挨拶でも拝見しましたがとにかく可愛かったー、まさかTKO木下さんと恋人役だとは思いませんでしたけどね。

他にも市村正親さん、篠原涼子さんが夫婦で出演していたりそれもチョイ役で時間的には市村さんは3~4分、篠原さんも4~5分ぐらいですかね。

佐藤浩市さんは2~3分、唐沢寿明さんは1~2分、顔がハッキリ見えるのは数十秒、大泉洋さんはエンドロールのみ

この3人なんて映画の主演級ですよ、それがチョイ役で出演するのは三谷さんの凄さなのかなと

ですが一番驚きはチョイ役に豪華俳優陣が起用されているなか、まさか今回の重要な役に歌手のKANさんが出演しているところですかね。KANさん何年ぶりに見た事でしょう、2000年以降KANさんを観た記憶が僕にはなかったので無性に懐かしさを感じてしまいました。

もうキャストについてはまだまだ触れたいところですが、今回の大ヒット御礼舞台挨拶は三谷幸喜監督と深津絵里さん、司会はフジテレビのアナウンサーの生野さん、作品を観終わった後いうことで西田敏行さん演じる更科六兵衛がいるテイで

作品の中でYESなら1回、NOなら2回ハーモニカを鳴らすという演出を使いながらトークをすることになり若干困惑気味の三谷監督と深津さんが印象的でしたが

三谷さんが台本なのかなんなのかわかりませんが、野田総理は好きですか?と聞いた時にハーモニカを2回鳴らしたので三谷さんがそれは西田さんのためにも失礼のないようにと若干焦った感じが面白かったです。

それと生・深津絵里可愛すぎる。あんな可愛らしい38歳が存在しているとは芸能界はホント恐ろしい。深津さん今回、映画、舞台、ドラマで三谷さん演出作品に携わることが出来て楽しかったと、三谷監督のことを天才とまで称していました。

三谷監督もドラマで深津さんのコメディエンヌという部分を引き出したかったと色々な話が聞くことが出来て面白かったです。

とにかく映画の感想は面白いという一言のみです。余計なことは言いません、笑いたい人は観に行ってほしいです。

来週は「アントキノイノチ」の初日舞台あいさつを観に行くことも決定していますので、来週は岡田将生くんと榮倉奈々ちゃんの舞台挨拶の模様をレポートできればと思っております。

ということでステキな金縛り、三谷監督も言っていましたが今年の邦画No.1を目指して突き進んでほしいです。

終わり!

|

« 人志松本のゆるせない話を観る | トップページ | 伊勢谷友介の素顔に迫るbyおしゃれイズム »

映画・テレビ」カテゴリの記事