« 2011年11月20日 - 2011年11月26日 | トップページ | 2011年12月4日 - 2011年12月10日 »

水原希子と黒田エイミが出演していたので世界弾丸トラベラーを観てみた!

さて本日は水原希子さんと黒田エイミさんが弾丸トラベラーに出演したのでそのことについて

今回はイギリスのロンドンをフリーダムに楽しみたいと言ういかにも弾丸らしい内容なので他のしみにしておりました。

では観ていきましょう。

スタートは空港から唯一のお友達で顔が美しくてスタイル抜群お姉さん的なお友達と紹介して現れたのが黒田エイミさん。

18時間のフライトを終えて到着したロンドン、気温12度の中でまずはショッピングに向かうためイーストロンドンへタクシーで移動。

ロンドンでの目的はヴィンテージアイテムの購入、選べる種類が多いから楽しみとのことでイーストロンドンに到着するとまずは2人でカメラを回しながらお互いを撮り出しテンション高めの2人。

ひとしきり楽しんだあとはヴィンテージショップが立ち並ぶブリック・レーン

最初に向かったのは10年のベストヴィンテージショップであり「ヴィンテージ・エンポリウム」へ1Fはカフェスペースで地下に行くとヴィンテージアイテムが、可愛いアイテムがたくさんとのことで買い物モードに入る2人。お店には1920~50年代のアイテムが揃うとのこと

水原さんは40年代のワンピースなど気に入ったものがたくさん、黒田さんは40年代のベロアのワンピース、水原さんは40年代のレースのワンピースを試着。だが古くてどうやってきたらいいか分からないと水原さん。悩みながらも15分で水原さんはワンピース、コート、ニットを購入、黒田さんはニットを2点購入

次はヴィンテージショップ「ブリッツ」へ、残り時間は2時間しかないにもかかわらず「BAR」を発見し一回落ち着こうとビールで乾杯!そしてビデオカメラを回しながらビールのCMを狙おうと美味しいそうにビールを飲む2人。軽く酔っているのかテンション高めの水原さんが音楽にノリながら黒田さんのカメラに向かってアピールスタート、その姿を観て嫌だわーと黒田さん。

5分のつもりが30分店に居座ってしまい急いでお店へ、街中を歩きながら予定していたお店ではなく水原さんが来たことがある「ビヨンド・レトロ」へ、20~90年代のアイテムが揃うお店

お店では別行動でアイテムを選び出す2人、その顔は真剣そのもので戦いとのこと。黒田さんは気に入ったものを片っ端から手に取り、水原さんは慎重にアウター探し、だがカワイイのがあると言われたけど全部持って行っただろうと、黒田さんいアイテムを全部持って行かれてしまった水原さんはミリタリージャケット、コーデュロイコート、ニット、雑誌を購入、黒田さんは手一杯にファーコート、ドレス、ケープ、ニット、デニムジャケットを購入

買い物を終えて満足げな2人だが残り時間1時間で「ブリッツ」へ移動、両手に荷物を携えて着いたのはキラキラの看板が目印の「ブリッツ」今年の8月にオープンしたヴィンテージデパートとのこと

お店では70年代のカレッジジャケットを見つけた水原さん、70年代のワンピースや60年代のドレスを手に取り即決しまくり、だが80年代のサングラスにはちょっと高いと想いながらも購入、手に取った4点を購入。一方黒田さんはカーディガンとサングラスを

買い物を終えた2人はホテルへ、今回宿泊するホテルは「バウンダリーホテル」。部屋に入ると可愛い内装にテンション高めの2人。このホテルは09年にオープンしたデザインホテルでコンラン卿がプロデュースしたホテルとのこと

ホテルでは買ったアイテムの見せ合いをスタート!改めてヴィンテージの良さに感激しながらカメラ前ではしゃぐ2人。何故かジャンプしながら踊りだしながらあるイベントへ

ドレスアップした2人、目的はロイヤルバレエ団の公演。ちゃんとしたバレエを観るのは初めてと2人、2人も小学生時代にバレエを習っていた想いもあり期待に胸を膨らませて到着したのは「ロイヤル・オペラ・ハウス」

中に入って・・・今回はここまで!

という感じで終わった今回ですが2人も弾丸初登場ということですが非常に面白かったです。今回は前半戦ですがそうとう面白かった

黒田エイミさんて存在は知っていましたけど、雑誌以外で見たの今回が初めてだったと思うのでまた印象が変わりました。素敵な人だなーと

今回は大親友同士なので2人ともテンション高め、今回は弾丸でおなじみにイギリスでしたが、ヴィンテージアイテムを買いまくりでした。それを試着した2人は流石は人気モデルだけあって似合うのなんの

宿泊したホテルもまさかコンラン卿がデザインしたホテルとは、日本のコンランショップのアイテム素敵なものばかりなんですけど質が良すぎて高いんですよねーちょっと。ですがカッコいいアイテムや可愛いアイテムが多いので僕は好きなお店です。

ヴィンテージアイテムはここ最近お店すら行っていないですが今回の放送を観てやっぱりヴィンテージはカッコいいと改めて気づきましたね。

今回の放送では買い物三昧でしたが来週はバレエなど文化や紀行に触れる旅の内容っぽいので非常に楽しみです。

ということで水原希子・黒田エイミの大親友2人旅来週も楽しみです。

|

ダチョウ倶楽部を考えよう!を観るbyアメトーク

さて本日はダチョウ倶楽部を考えようという素敵な内容が放送されたのでそのことについて

今回はとうとう寺門ジモンさんがスタジオに登場という楽しみがあり、なおかつツッチー、有吉先生など竜兵会の面々もそろうという絶対面白くなること間違いなしと思って楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

オープニングにて宮迫さんはすごく楽しみだがお客さんは知らないとのこと、そんな芸人達をまずは考える人たちが登場です。

ツッチーを先頭に有吉先生は想像もつかないビッグゲストですとバカにしながらメインゲストのダチョウ倶楽部の登場です。しょっぱなからイヤッーをかました後に竜ちゃんひとすべり・・・

肥後さんはありがたい、我々3人もある程度芸歴を、ね、ねと言葉に詰まると何故か恒例のどうぞ!どうぞ!の流れになるも有吉先生が手を揚げっぱなしにしてネタを潰す場面も

オープニングも終わりトークテーマはダチョウ倶楽部に今必要なことです。

人に言われないと気付かないとのことだが、ツッチーはお笑いコンビはピンで活動してもコンビで活躍すると笑いも倍になるが、ダチョウ倶楽部は3人集まった時にオモシロくならない。さらに足りないのはツッコミ担当!

リーダーは僕はツッコミいますよ?と意味不明な言動を言うと宮迫さんはリーダーは天然、3人の中で一番バカとツッチー、純粋なるボケ。竜ちゃんは変、パンツ一丁になったりリアクションしたりとボケ、ジモンさんは変わりモンでお肉の食べ方やカブトムシなど熱く語るもボケ。ボケとしてはスゴイがツッコミがいない、以前有吉先生が「ダチョウ倶楽部に入って自分がリーダーになってツッコむ」と言っていたとツッチー、有吉先生は「この面子に出川も入れて5人組でやりたい」

だがそのくだりで出川さんを呼び捨てにしていたことをホトちゃんに注意されるとサン出川とバカにしまくり

有吉先生は世間的にはリーダーがツッコむが今は気力がないと、リーダーはツッコむも有吉先生が自分を天然ボケのキャラにする癖があると、さらに有吉先生に思いっきりツッコまれると無理だと

ツッチーはさらに肥後さんは直ぐにボイコットすると、竜兵会で出演した際に本当はリーダーが説明しないといけないのに今日はツッチーがいるからと言ってボイコットすると、そこで本当に出来るのかリーダーに自己紹介をしてもらうと、ツッチーは無事に終えるも有吉先生の名前をヒロイキをユキヒロと間違え、竹山さんをタカノリをタケノリと間違えるとジモンさんが近い所で間違える天才だなと優しくホメていました。

続いてデンジャラス安田さんは単純に積極性が足りない。モノマネ番組で今田・東野が司会の時に何の知恵をつけたのかわからないが後ろの方でカッコを付けていると、竜ちゃんは前に出る行為が怖くなってきていると、オープニングでの失敗などもあるしと

さらに元気がないと言われるとジモンさんが元気あるよと元気を出すと竜ちゃんが一人暴走してボケるも誰もツッコまずで竜ちゃん激怒、その姿を観て本当はリーダーがツッコまないといけないよと言っておなじくだりをするもまさかのツッコみを空ぶるというありえない行為を、それを観てジモンさんが俺の頭で練習してくれと意味不明な感じに

竹山さんは今後のために知性と常識が必要なのではと、50過ぎの人が時事的な話題をかたれないのはダメ、有吉先生は年相応のエピソードがない50近くでオシッコを漏らしたりしていてはだめだと、1回リーダーが朝の番組の司会をしていた際に知性を魅せるチャンスだったのに半年で辞めてしまったとその理由が毎日働くのが合わない

インジョン・すぎさんは最近ネタをちゃんとやっていないと、ノッチさんは新番組でネタを魅せる際にダチョウ倶楽部はゲームセンターみたいな靴屋のネタをすると、ジモンさんはダチョウを転がせというダチョウ倶楽部を使ったコントばっかりを色んな人の演出でやろうと思っていたと、そこで指名された有吉先生は困惑しながらハイと、その流れを竜ちゃんがまとめに入ろうとすると、なんでちゃんとしようとするの?と注意され、ジモンさんが自由人だけど流れが違うと感じたらすぐに戻そうとしてはダメと

続いてはダチョウ倶楽部あるあるです。

ツッチーはジモンさんが張り切ると2人が黙る。これを聞いて宮迫さんは肥後大陸で以前放送された楽屋でのトウモロコシを食べる一コマを思い出すと、VTRを観るとジモンさんは甘さを伝えないといけないから頑張ったと、竜ちゃんもそういう傾向があると

竹山さんはTBSのオールスター感謝祭で観ると毎回3人とも死んだような目で参加している。

安田さんは基本的に何かの収録終わりにご飯を食べに行くことが多いが、基本的にうまくいかないことが多くそれを自分のせいでなく他人のせいにする。

今回の収録後も竜ちゃんがジモンさんのせいにするのでは?と、だが皆がジモンさんをホメると直ぐにフォローを入れると

続いては個人のあるあるです、まずは竜ちゃんから

ツッチーは根が真面目で大ボケなのに、普段飲んでいる時も面白いこと一つもない。仕事の反省もするし、だが次の現場で活かされない。竜ちゃんは面白かったと言って欲しいためにダメだったと言うと、実は根が二枚目だと

以前の収録で鼻毛の白髪をイジった際に「鼻毛だけは言わないで」と竜ちゃんは鼻毛のでてるだったらいいが白髪が混じっているのは自分の中の恥部だと

有吉先生はTシャツを脱がせようとすると必死に抵抗するがお腹にできた小さなニキビを魅せたくないために抵抗する、そのため肌がキレイとホメると喜ぶ、安田さんはお尻が汚いので出す時はメイクをしていると

リーダーもとある番組でマネージャーがお尻にファンデーションをぬらしている姿を見たと、竜ちゃんは尻が汚いと言われるのが本当にイヤだと

スギさんは繊細な部分があり地方に行くとホームシックになるのでみんながメールを送ると、だがメールを送った後に電話が入っていてその声が号泣しながらお礼を言ってくるとのこと。竜ちゃんはお酒を飲むと人恋しくなると、アメトークの竜兵会の映像を観ている際も電話をすることがあると、有吉先生にも電話をしたが出ないと竜ちゃん

実は竜ちゃんはメールが出来ないのでメールを送っても電話をしてくると、だが最近メールを使い出したそうでその理由が嵐の大野くんと仲良くなったので嵐の大野くんに嫌われたくないためにメールを覚えたと、今までは中野で飲んでいたのにおしゃれなお店に行くようになったと、大野くんが通うお店に通い出すことも

今は竜兵会よりも大野くんが大事ということで呼び出したにも関わらず3時間戻ってこないことがあり黙って帰ってやったとツッチー。

ツッチーは大野くんはいいが、TOKIOに松岡くんに向かって松兄と呼ぶのは可笑しいのでは?と我らがトップが松兄と呼ぶのは勘弁して欲しいとだが松岡くんは竜ちゃんと呼ぶとのこと。

続いてはリーダー肥後さん

安田さんは言い間違いが多い。イタリア料理の話をしていてヴァーニャカウダをゴーヤパウダーと間違え、怪物くんて誰だっけ?藤子不二雄AではなくBと間違える、3人とも言い間違えがあったそうで最近みた映画で借りぐらしのアリエッティを竜ちゃんが床の下のアリエッティ、肥後さんが一人暮らしのアリエッティ、ジモンさんは海猿を犬猿と間違えていたことがあったとのこと。

1人暮らしのアリエッティは普通の人だと宮迫さん

この夏も肥後さんは自宅のベランダで日焼けをしたそうで、ベランダでテレビを見ながら日焼けをしているとのこと。

続いてはジモンさん

竹山さんは偶然ジモンさんがピンで出演しているラジオ番組を聞いた際にしょっぱなからビックリするぐらい飛ばし、熊と戦う話をしだした際に「熊には、負けた事がある」と熊と戦ったの?と話を続けるとジモンさんがちゃんと聞いてないと注意

そこで有吉先生はなんで今まであるあるが出なかったというとイジられると怒るからだと、お笑いの人なのに笑い話をすると怒っちゃう。本当に言いたいのが早くその辺を受け入れてほしいと、みんなが手ぐすね引いて待っていると、だがスゲー怒ると

一軒家プロレスの際にジモンさんに味噌を顔にブツけたら順番が違うだろと「殺すぞ」と本気で言われたと、その際もやわらかく言えば面白いのに目が本気だったので、有吉、大丈夫か?とみんなで思ってしまったとツッチー

ネイチャージモンについても人の心の声が聞こえるということで番組でツッチーとデンジャラスでネタをすることになりネタの進捗を聞きにきたジモンさんに「大丈夫、わかってます」と言ったのにジモンさんが竜ちゃんに「ウルセー、だまれ」と言われたと話それを観ていたリーダーが「土田の心の声が聞こえたんだな」と

ジモンさん自身も喋っている声は聞こえないがディレクターやお客さんにどう捉えられているか考えてしまうと心理が好きだと

有吉先生はジモンさんには本当にビビっていると、クイズミリオネアの際にダチョウ倶楽部の楽屋にツッチーが歯を磨きながら入っていったらツッコんでくれるかなと思ったらジモンさんが「どういうことなんだ、何で俺がまたテレフォンなんだ」とブチ切れてきたとのこと。その後キレていたはずのジモンさんが上機嫌になっていたということで理由を聞いてみると「一番、知識がある人が・・・」とごまかしてテレフォンコーナーに出演させたと言われたそうです。

有吉先生は番組とかで理屈は通っているが沸点が上がる時がありモメていることがあるが、人気番組や人気者には弱い、ツッチーもアメトークだから話が出来ると、竜ちゃんも出演が決まった際にものすごくテンションが高めだったとのこと。ジモンさんも人気番組ダイスキ!と

ジモンさんの話が出来て楽になったと一同。

続いてはダチョウ倶楽部3人をバラバラにしてみようです。

1人ずつ街ブラロケをしたら、どう違うのか?と検証です。

まずはジモンさんが谷中銀座にて、いきなり設定を無視して店を選ぶ、購入する際も自腹で払いお世辞コメントもしない。食べながら能書きも絶好調

その頃肥後さんは東武動物公園にて、本人曰くちい散歩を意識した格好みたいだが羊やアルパカをふれあえないので動物と触れ合うとしたら休憩中で触れ合えず、その後なんとか触れ合えたらスゴイの見とく?と

竜ちゃんは麻布十番にて開口一番麻布十ガイと噛み倒す始末。その際もカンペを見まくり、だがその時に衣装のボタンの掛け違いに気づく悲しさ

その頃ジモンさんは肉のスズキでメンチカツを購入、揚げ油の匂いが全然イイと脂の鮮度の違いを見分け

肥後さんはダチョウの3ショットを見つけると1人だけ違う方向を見ているのが寺門と、シマウマ・キリンエリアで指笛を鳴らそうとするもならず

竜ちゃんは大都会にありながら下町の風情という台本通りのしゃべりをしながらおでんを頂くことになるとこぼしてしまいさらに普通に食べるという失態を犯したのでスタッフに言われてからしを多めにつけるとむせてしまい結局は美味しくいただくも食べながらくしゃみ

一方ジモンさんは大木屋で大好きな肉の前でテンション高めに、その際に肉の正しい食べ方のレクチャーを始め、その頃リーダーは肉まんを食べながら熱さに悶絶しちい散歩風にロケをシメ、竜ちゃんは和菓子店で息子に仕事を取られた亭主と世間話。その後は季節外れのかき氷を食べ本日のまとめで風情があり、東京のど真ん中にありながらも下町の風情があると台本通りのコメントをしていました。

VTR後に竜ちゃんは同じ話ばかりだったと全員にツッコまれると竜ちゃんが怒りながら皆に囲まれ恒例のボケが始まると思いきや服が脱ぎ切れず中途半端になったので再度やろうとするも誰も参加せず。そしてワザとらしく服を脱ぎ上島劇場開演

ブリーフにジャケット姿でスプラーッシュ!失敗したのでスプラッシュ2行くかとジモンさんに言われると困惑しながら竜ちゃんスプラッシュ2を実行するもただスベリの地獄に、ここでジモンさんにスプラッシュ3だと言われると悲しい顔になりながらもスプラッシュ3を実行しひとスベり

ここでツッチーからお客さんに謝ってと言われ有吉先生がジャンプのタイミングを指示するも失敗。ここでスタジオ収録は終了

裏にて竜ちゃんが皆を正座させて激怒、揃いも揃ってやってくれたなと赤っ恥かいたとブリーフ一丁で50歳の男がと、雨上がりの2人にも正座をさせて最後の脱ぐくだりについて説教をして取り返しがつかないという感じになって終了です。

という感じで終わった今回ですが笑わせてもらいましたねー

とうとう、寺門ジモンをイジるという禁断の行為も観ることが出来て最高でした。恐るべきトリプルボケトリオですダチョウ倶楽部は

3人バラバラのロケも個性がありすぎてノーカットで観たかったなー是非ともDVDに収録して欲しい内容でした。もっと面白いことはたくさんあったと思うんですけどねースタジオで観たかったなー今回の放送は

最後のスプラッシュのくだりなんて面白すぎてお腹が痛くなりました。やっぱりダチョウ倶楽部は最高のトリオです。脇を固めるツッチー、有吉先生の扱いのヒドさも今回の笑いにつながりましたしね。

イヤー、面白かった。それしかないです。

というかんことでダチョウ倶楽部これからも最高のトリオとして笑いを振りまいてほしいものです。

終わり!

|

紅白歌合戦の出場歌手について考える!

さて11月ラストは紅白歌合戦の出場歌手が決定したということについて

今回は暴力団排除条例によってどうなることやらと考えていたら結局は関係なしに選出したということでガッカリです。

結局は無理だということなんでしょう

まあ決まってしまったものはしょうがないのでいかにこの面子で楽しむかを考えてみたいと思います。

まずは初登場組から視聴率取りたいんでしょう、芦田愛菜ちゃんと鈴木福くん。K-POPからKARAと少女時代、椎名林檎さん、神田沙也加、猪苗代湖ズ

今回の紅白は芦田愛菜ちゃんを時間ぎりぎりまで出演させたいということで放送時間が早くなったと言われております。たぶん20時まで限界ギリギリまで出演させるんだろうなーと正月ぐらいは休ませてあげてほしかった

続いて昨年も出場候補と言われながらも出場できなかったKARAと少女時代の2組。ここも名いっぱい使われそうな気がします。とくに途中のコーナーなどでまあ意味不明なメドレーみたいな出演方法だけはさせないでほしいです。

僕が楽しみなのは椎名林檎さん、紅白でいったいどのようなパフォーマンスをしてくれるのか今回の一番の楽しみかなと

神田沙也加さんはなぜ選ばれたのでしょうか?今年何かしましたっけ?松田聖子さんも出演するので親子共演などで盛り上げたいんでしょうが我々視聴者は2人の共演を望んでいるわけではない。もっといただろ歌手が!と言いたい

猪苗代湖ズに関しては福島県出身のミュージシャンと言うことであまり情報は知らないのでとにかく頑張って欲しい!この一言のみで

とにかくですねー今回は僕は中島美嘉ちゃんとドリカムが出ない時点でもうガッカリ・・・、ジャニーズが4枠ですかSMAP、TOKIO、嵐、NYCまあ5組と言われていた時期もありましたが結局は収まる所に収まった感じです。

後はみなさん思っていると思うのですがこの人なんかヒット曲出したっけ?という人たちばかりです。

なんか今年も視聴率行きそうにないな、ガキの使いだな、でもユーミンはみたいかも

思いっきりいろいろなこと書こうかなと思っていましたが改めて出場歌手を見ると書きたいこともあまり浮かばないのでこれくらいにしたいと思います。

ということで紅白歌合戦、NHKはどのような演出を見せてくれるのか楽しみです。

終わり!

|

上川隆也の素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日は上川隆也さんがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

上川さん、よくドラマや映画で拝見しますがイマイチ素顔がわからない人だったので非常に楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

今回は40代の実力派モテ俳優という紹介で登場した上川さん、余りバラエティに出演しないという上川さんですがしゃべくり007はよく知っていると毎週録画して拝見している番組とのこと。バラエティは大好きだそうで有田さんは毎週録画している番組に出れたの嬉しいでしょ?と上から目線

毎週見てスゴイと思っているのがコーナーの紹介のテロップの鉄砲がちゃんと鉄砲の動きをしているのが凄いとメンバーも知らないポイントを、コマ送りできちんと見たそうです。

泰造さんは一度共演したことがあり、芸人の先輩みたいな言い方で「こないだのしゃべくり最高でした!」と言われてテンションが上がったことも、上川さんにはバラエティのイメージがないということだが、バラエティ以外にもアニメなども観ているそうで

作品は未来少年コナン、宮崎駿さんの最初の作品で男の子のあるべき姿がそこにはあると大絶賛。子供全員に見てほしいとまで

だが思いれが強いのは銀河鉄道999、宮崎駿アニメではカリオスロトロの城。

名倉さんは千と千尋の神隠し、福ちゃんと上田さんは天空の城ラピュタ。冒険も友情も愛情も全部入っているから、有田さんはトイ・ストーリーかなとボケを一発、徳井さんは壽賀子ドラマで言うと渡る世間は鬼ばかりと

続いては上川さんのプロフィールです。

大学在学中に小・中学校をまわる劇団にアルバイトで参加1989年に劇団キャラメルボックスに入団、95年ドラマ「大地の子」主演橋田賞新人賞を受賞。その後「竜馬がゆく」「白い巨塔」「功名が辻」「竜馬伝」などヒット作に出演、さらに「怪物くん」にも出演中の実力派モテ俳優

怪物くんでは怪物くんと敵対する役柄。上川さんは岩石男という怪物で必殺技は岩石を投げたり。そのシーンを披露してもらいたいと上田さんが言うとウチの岩石男がすいませんと有田さん。

さらに上川さんに投げてもらうというシーンを再現するも素に戻った上田さん激怒。

上川さんにはストイックなイメージがあり、台本も読み込みセリフも完璧で役作りもしっかりしているイメージがあるがと尋ねると

役作りっていまだにわかんない。現場に行って相手の役者さんにお会いして一緒にその時のシーンを作っていくものだと思っている。

竜馬伝で共演した泰造さんは自然というかリハーサルでの立ち回りのシーンで、その場で構成していくのが面白かったと、監督も興奮してきて鍔迫り合いをやることになりヒートアップしてくると泰造さんは腕をかんでみましょう、そして上川さんは痛がりましょうというようなやり取りがあったとのこと。

ここでスタッフが調べた上川さん情報です

好きな女性のタイプは?

銀河鉄道999のメーテル。初恋みたいなものでずっと想いがつながっている、メーテルはミステリアスな部分にひきつけられる

思い出のデートは?

全然そういう事が出来なかった、フラれた経験の思いでしかない。勇をふるって片思いの女性に告白してゴメンナサイと言われることが多かった。フラれた際は告白したことを謝って肩を落として帰る

フラれるシーンを徳井さんと再現すると、座っている徳井さんのもとに近寄って告白してフラれると「そっか・・・」とリアルに「じゃあ俺帰るわ」と言ったとたんに河原で石を投げていたホリケンおじさんに誘われて石を投げるという悲しいシーンに、だが石が車にあたったと泰造さんが怒鳴り込んできたら告白前に踏んだウンコくさいと言われ踏んだり蹴ったり、だが再度ホリケンさんが流木に火をつけて2人で盛り上がっていたら泰造さんに水をかけられる意味不明なコントが繰り広げられました。

名倉さんは一回もえっ!てひるむ事がないことに驚いていました。

続いては上川さんたっての企画として冬に食べたい行きつけ鍋007です。

1人目は泰造さん。場所は中目黒、お店の名前は「なかめくん」。紹介するメニューは水餃子。おでんのつゆを使った鍋で餃子も鶏肉としそのあっさり味、つけだれはチーズとポン酢のつけだれと一風変わったもの。つけだれと餃子が抜群とのことで上川さんウマいっす!と餃子じゃないみたいと、値段は2人前1000円です。

2人目は徳井さん。場所は三軒茶屋、お店の名前は「伝心望」。紹介するメニューはカレーなべ。30種類のスパイスが効いたスープで牛・豚・鶏が一度に楽しめるもので上川さんはスープに辛みと甘味があると肉の味も純粋に感じられ野菜もシャキシャキと、だがコメントを言わない徳井さんに対してホリケンさんのむちゃぶり上川チョップが炸裂していました。値段は2人前3884円。

3人目は有田さん。場所は目黒、お店の名前は「博多もつ鍋煌梨」。紹介するメニューはもつ鍋。とろろたっぷりのもつ鍋で上川さんはもつって鍋にしてもどこかどくどくの匂いが残るが一切匂いなしと口触りの良さがとろろでコーティングされていると、シメはとろろそばも食べれると言うことで試食した上川さん、これは美味いと絶賛!2人前2960円。

紹介されたお店の中で上川さんが選んだのは煌梨鍋でした。

最後に感想ですがオンエアが不安ですとのことでした。

という感じで終わった今回ですが上川さんが毎週しゃべくり007を録画しているなんて思いませんでした。まあ僕も毎週録画していますけれど

硬いように見える俳優さんが実はバラエティ好きということってよくあるなーと思っていて、今回の上川さんもまさにそう、僕が一番驚いたのは堤真一さんでしたけど上川さんもそれに負けない衝撃でした。

俳優さんてバラエティで面白い人多いんですよね、なんで出演してくれないかなーとたまに思いますが、まあ俳優さんですからねバラエティばっか出演していてもしょうがないですしね

ですが上川さんがバラエティ対応が出来る俳優さんということが判明したのは良い情報を手に入れた気がします。

にしてもホントしゃべくりメンバーは容赦ない、ホリケンさんの無茶ブリ、有田さんの無茶ブリ恐ろしいです観ていて、まあこれぞしゃべくりというシーンでもありましたが、最後の行きつけ鍋007でも失礼連発でしたしね。

ということで上川隆也さん今後も俳優として素敵な芝居を見せてもらいたいものです。

終わり!

|

宮沢りえの素顔に迫るybyおしゃれイズム

さて本日は宮沢りえさんがおしゃれイズムに出演したのでそのことについて

久々にみた宮沢さんの素顔面白かったです。

では観ていきましょう。

登場した宮沢さんに上田さんは奥さんがファンで「あなたの眼球になりたい」と言われたと言うエピソードを話した後ガン見を実施

続いては友人・知人からの情報です。

演出家の野田秀樹さんからちょっとした失敗談は?

芝居を見に行きメールでとにかく頑張っていたとメールを送ったら、とにかくが読めず兎に角が読めず「ウサギに角が生えるほど怒っている」と思いしばらくへこんでいました。

スゴイ尊敬している野田さんに書かれてしまったのでショックだったが、何日かしてメールを返信した際に読み方を教わったそうです。

演出家の中島信也さんから笑わしてもらったことは?

僕が冬のソナタにハマっている時に「役者さんは人の気持ちを演じることが出来るんだ」と感激してりえさんに伝えたら「それは中島さん大発見だよ」と言われ「大発見だよ!もう忘年会開いた方がイイよと」言われた

宮沢さんはそれぐらいおめでたかったんですかね?と自分が忘年会をやりたかったから行ってしまったのでは?と

飲むことが大好きだそうで、飲むと喋りが多くなるそうです。上田さんが黒柳徹子さんバリにですか?と聞くと黒柳さんのモノマネを披露するご機嫌の宮沢さん

女優の水川あさみさんからは直接お話をしたいということでスタジオに登場です。

登場した水川さんに信じられないと宮沢さん、大河ドラマきっかけで仲良くなったそうで宮沢さんは本当に可愛い、本当に妹みたいなと、普段ほとんど化粧していないのに化粧している姿が面白くてしょうがないと、これは両者ともに大爆笑

撮影現場での思い出深いエピソードは?

前半に同じシーンが多くて控室も隣で宮沢さんの控室にいて話していた方が面白かったと、その時も自分の部屋で寝ながらメールしていたと宮沢さん。ある撮影の際にシリアスな重要シーンで夜の撮影の設定でスタッフの準備に時間がかかっていた際に待っていたらあまりに長いので2人で喋っていたら俳優さんは気持ちを造りこんで出番待ちにソワソワしていたにも関わらず2人して爆笑してしまい俳優に怒られてしまった。

その時はドキドキしてヤバいと思ってそれ以降はまったく喋らずに現場にいたそうです。怒られてシュンとなる気持ちが中学生依頼ぶりだった感じがしたそうです。

他にも水川さんは豊川悦司さんに2人で下着の話をしていた際に、豊川さんに好きな下着を聞いたらその時も「集中しろ」と怒られてしまったとのこと。

今度出演する蜷川幸雄さんの舞台については怖いと

可愛らしい一面は?

多々あるが大河ドラマの撮影中に気持ちが乙女だと宮沢さんは、途中で向井理くんが登場した際にビジュアルがお気に入りだったみたいでカワイイ!カワイイ!と言っていたそうです。大河ドラマのリハの時に上野樹里、宮沢りえ、自分の並びで並んでいることが多いにも関わらず、その時は離れたところに座りなおかつメイクもバッチリで何故か拒否していたら自分の向かいに向井くんが座っていて離れた場所の角度の方がよく見えるからと言っていたそうです。

他にも控室で着替えをしている際に素っ裸になってしまい驚いてしまった。宮沢さんは意外と平気とのこと。

ここでいろんなところで裸になっている情報が演出家の中村さんはロサンゼルスでCMの撮影をした時に打ち合わせでホテルを尋ねたら母親から今プールで全裸で泳いでいるんだよと言われてしまった。

裸族には憧れていると宮沢さん

お酒を飲むと?

基本は変わらず陽気になりお洒落べりになる、なおかつ歌い出すこともあり自分が感想を伝えたらそのフレーズで歌を歌い出すことがあるそうです。

続いてはオフショット写真の公開です。

1枚目は娘を抱いている後姿。今2歳半とのことで喋るようにもなってきてスゴイ楽しい。普段化粧しないが仕事終わりに化粧した姿で帰ると「ママメメしたの?」と言って興味津々とのこと。自分の簡単なメイク道具で化粧をしたりすることもあるそうです。

お母さん業については?一人でいた時よりもやることは増えるが家にパワースポットがあるような感じになっている。私が帰った時に「ただいま」と言ってくれそれを聞くとすべてが癒される

2枚目は娘が取った写真。カメラが好きでずっと持っていて「ママー」と呼ばれて振り返った際に写してくれたとのこと。Ipadも使えるみたいでこの時は親友が車を運転してくれたそうだが自身で運転することも大好き

最後は宮沢さんにプレゼントとしてゴマ好きの宮沢さんにトルコ産に100グラム500円の金ゴマをプレゼント

その金ゴマを美味しく食べてもらうためにゴマソムリエ深堀さんと愛媛県に行ったロケVTRを観ることに、ゴマは杵と臼でつきゴマにするとおいしくなるとのことでその原料になるトチノキを探しにいくことに

トチノキは数が少ないそうで、ゴマ用の臼も小さくもなく大きいものだと深堀さん、登山開始から30分後目的のトチノキを発見!藤木さんも大きさに驚く中切る前にお神酒をかけて伐採スタート。藤木さんもチェーンソーで木を切ることにチャレンジすると怖いと腰が引き気味に、そして木が倒れそうになると非難。

切り倒した木を見て改めて気の大きさに驚いていると気の断面の自分の切った部分はここらへんじゃないと調子にのる場面も、そのあとは臼のサイズに気を切り出し下山。

今回スタジオには完成したゴマ専用の臼と杵が登場、ゴマソムリエの深堀さんが豪快にゴマを臼に入れて「美味しい」の掛け声のもと宮沢さんが突きはじめるとスタジオに香が広がり、つきゴマの完成。ゴマの味に香が全然違う美味しい!と興奮する宮沢さんでした。

という感じで終わった今回ですが、宮沢りえという女優を久々に観たせいでしょうか。こんなに明るい人だっけ?と思ってしまいました。

まさか黒柳徹子さんのモノマネを披露してくれるなんて思いませんでしたし、向井理くんみたいなイケメンが好きということも判明。それとゴマ好きの一面も

こんなによくしゃべる人なんだったらもっとバラエティに出演して欲しい、エピソードも面白いですし今回水川あさみさんのエピソードトークではもっと豪快なことをしていそうな印象もありましたし

お酒の席での話はもっと面白いことがあると思います。意外でしたーこんなに面白いエピソードが多いとは

もっと演技に集中する人だと勝手な想像があったんですが本番前におしゃべりしすぎて怒られるなんてエピソードが以外過ぎました。

ということで宮沢りえさんの以外過ぎる素顔に驚いた30分でした。

終わり!

|

« 2011年11月20日 - 2011年11月26日 | トップページ | 2011年12月4日 - 2011年12月10日 »