« 2011年1月30日 - 2011年2月5日 | トップページ | 2011年2月13日 - 2011年2月19日 »

佐藤かよが出演していたので世界!弾丸トラベラーを観てみた

さて本日は世界!弾丸トラベラーにモデルの佐藤かよさんが出演したのでそのことについて

今回はバレンタインデーも近いということでチョコ作りの旅、昨年のこの時期はくみっきーこと舟山久美子ちゃんがチョコレートを作りにフランスへ行き、大好きなくりぃむしちゅーの有田さんにプレゼントするまでの模様が放送されました。

今回はいったい誰に渡すのか?非常に楽しみに観ておりました。

バレンタインチョコは作ったことがあるが渡したことはない佐藤さん、今回は去年共演した男性タレントに渡すためのチョコを作るためにイタリアへ

エールフランスにて日本から約19時間かけて到着したのはイタリア・ローマ

ローマ・フィウミチーノ空港に到着した佐藤さん、まずはタクシーで真実の口広場へ移動

告白したい相手は34歳で目元がやさしい人とのことで恥ずかしがりながら話す中、サンタマリア・イン・コスメディン教会にてガイドと待ち合わせ、目印は真実の口でそこにいたのは後ろに真実の口のモチーフを持っていたピエトロさん。

ピエトロさんに案内されてローマの女性に人気のチョコレートBEST3を回ることに

第3位:朝から気分が上がるチョコということで「ボッテガ デル チョコラート」。人気のチョコは朝に行くと手に入るチョコレートクリームの入ったシュークリームに生チョコレートをかけたモーニングセット。

口当たりがやわらかく佐藤さんも満足

第2位:素敵なコラボが新感覚のチョコ「チャンピーニ」。ここはカフェでメニュー。チョコとチョコジェラートのコラボという一品

ここで第1位の前に本場のピザを食べるために移動スタート、場所は「ダルポエータ」ローマ人気No.1のお店で予約なしでは入れないお店とのことで今回食べるピザは

まさかのフォカッチャドルチェというチョコレートのピザ。一口食べた佐藤さんは大興奮、ピザ生地と見事マッチしているそうです。

今回の告白に関しては恋人がいない歴2年。今回好きになった人はテレビに出演する芸能人。歌手ではない。

次の日の朝

第1位:「SAIDサイード」1923年に開店したローマ最古のチョコレート店。そこにあるチョコはチョコビュッフェ値段は1080円。毎日50~60種類のスイーツやチョコを食べ放題というお店。かけるチョコはホワイト・ビター・ミルクの三種。

ここのサイードチョコレート工房にて今回はチョコラティエのアントネッラさんと一緒にチョコ作りスタート。デザインはワイン方のチョコで表面には字、中はカラフルにしたいということでチョコ作りスタート

30℃ぴったりにチョコを溶かして型に流し込み、均等にして割れる可能性を少なくして冷やすと見事なワインボトルのチョコが完成

続いてはデコレーション、ホワイトチョコレートを使って手書きにて、本来は練習するものだがぶっつけ本番「VINO(ワイン)」「ITALIANO(イタリア)」と書こうとするもグダグダになってしまい先生に手伝ってもらい再挑戦。

作業開始から4時間で見事チョコレート完成で、中にはカラフルなデコレーションチョコもギッシリ

そして日本へ帰国していよいよチョコを渡します。場所は汐留の日本テレビ

渡す人はお笑い芸人のザブングルの松尾さん。自分の気持ちを込めて作ったチョコレートを渡そうとするもお約束の加藤さんの邪魔が入り、その後に受け取ってもらえた佐藤さん。

見た目に文句をつける加藤さんを尻目に、佐藤さんから直接食べさせてもらった松尾さん。そして加藤さんが恒例の「悔しいです」を一発かまし

思い出を胸に佐藤さんは日常へ

という感じで終った今回ですが、世の中バレンタインデーと言われておりますが実際のところどうなんでしょうね。

今年は本命チョコと自分用のチョコの値段の差が統計にて100円を切ったということを聞きました。

まあ原因としては美味しいチョコレートが増えてきたんでしょうね日本に、今年の新宿伊勢丹で開催されたサロン・デュ・ショコラなんて凄かったですから、ユーゴ&ヴィクトールなんて売り切れるの早かった早かった

という僕も今年既に8ブランド、4ヶ国のチョコレートを購入して楽しませて頂いております。

今回の放送の中のチョコレート美味そうだったなー、普通に考えても美味しいチョコシュークリームに生チョコをかけるかね本当にアレはヤバイナー

それにアイスクリームとチョコのコラボ、デザートのビュッフェ

チクショーイタリアめー、なんて素敵なことをしているんだ。あーチョコレート食べたくなってきた美味しいチョコレートがたくさん販売される時期もバレンタインが終れば終ってしまう。またチョコレートを買い漁らなくては

それにしても佐藤さん、女性より可愛らしくもう男とは思えない。男であれあんなに可愛い人にチョコレートをもらえればテンション上がりそうです。

ということで佐藤かよさんが出演した世界!弾丸トラベラー終了です。

|

R-1グランプリ2011を観る

さて本日はR-1グランプリ決勝について

今回は今までと違い1対1のトーナメントを勝ち抜いた人間がチャンピオンということで最低3回は勝たないといけないという過酷なトーナメントになったR-1グランプリ

そんな決勝戦を観て行きたいと思います。

司会は雨上がり決死隊とアシスタントにフジテレビ加藤綾子アナ。

審査員は桂三枝、ラサール石井、太平サブロー、清水ミチコ、勝俣州和、板尾創路、秋元康の面々

第一試合:キャプテン渡辺VScowcow山田興志

キャプテン渡辺のネタは漫談。クズの話、友達から金を借りるクズあるあるを披露。友達の給料日を把握、5人以上把握は大卒扱い、何も言っていないのに友達がお金のないフリをして刺激をする。そしておなかがペコペコの時は返す必要はない

お金を借りる技にライジングサンという技があるとは勉強になる、それにしてもクズだと思ってしまうが実際自分がそういう立場になったらと考えたら自分にはお金を貸してと言える人がいるのであろうか、そう考えるとスゴイ人たちだ。面白いネタでした。

ヨシさんのネタはフジテレビアナウンス学院の講師カシワダケイコ通称カシパン。そのカシパンが滑舌は大事ということから早口言葉フリップ芸。早口言葉のレベルがダンダン下がりレベル1がオチというモノ。

4年連続決勝進出者だけあって流石の面白さではありますが、ある意味崖っぷちのヨシさん。今回のフリップ芸笑わしてもらいましたねー。今回は早口言葉ネタでしたがよく考えたなーと関心しきりでした。フリップ芸でこういうネタを披露するのはヨシさんぐらいなので今後も続けて欲しいものです。

キャプテンはゴールデンに相応しいクズネタが出来たとのこと。

ここで今回の審査方法ですが持ち点3点をどちらかに振り分けるという方式、最高が21点。

勝者は10:11でヨシさんの勝利!三枝さんはキャプテンはしゃべりが爽やかだった。ヨシさんはネタが判り易かった

第二試合:AMEMIYA VSバッファロー吾郎木村

AMEMIYAさんはつい2週間ぐらい前にネタを始めてみましたけど、今回は「冷やし中華はじめました」を歌詞に盛り込んだ歌ネタ

AMEMIYAさんの初めて見たネタが僕もこの「冷やし中華はじめました」歌ネタを言えばムーディー勝山さんを思い出しますがAMEMIYAさん優勝したら着ボイス・着ウタのオファー殺到しそうと思いつつ、何故か耳に残るフレーズ素敵でした。

木村さんのネタは第37回輝け全日本ベストセレクション大賞にて活躍したモノや人を発表。新人賞赤ちゃん、流行語大賞「もしもし」など賞を発表しそれに対してコメントを付けるもの。最大都道府県大賞は北海道、功労賞は地球、大賞は矢口真里でした。

僕はそもそもバッファロー吾郎が好きで木村さんも竹若さんピンでも好き。というよりなんでバッファロー吾郎が面白くないと思われるのが不思議でしょうがない。まあなんですかねーよくわからないんですけどこれほど好き嫌いがハッキリでる芸人さんはいないと思います。

ネタ終わりにナメているのかと宮迫さんにツッコまれる木村さんでしたが勝者は11:10でAMEMIYAさんの勝利。秋元さんはAMEMIYAさんはスゴイいい曲で今年の「トイレの神様」になるのではないかと絶賛でした。

第三試合:ナオユキVSスリムクラブ真栄田

ナオユキさんのネタは街中に溢れる面白いものについて色々語るもの、主にボヤキみたいな感じであと独自の観点で切り取るもの

まったく前情報の無い人の一人、芸歴21年らしいネタでした。誰しもがなんでこんなことかかれているんだろうと思っているポスターや看板、そして日々の出来事。それを切り取って面白くするのは非常に難しいが我々にとっては非常に親しみがある笑いもあり共感も出来たネタでした。

スリムクラブ真栄田さんのネタはコント「世紀末」。ジャージにノースリーブ、サングラス、帽子手にはペットボトルを持った一番レベルの低い生物が5分間殴らせる代わりにガソリンを分けてくれということから始まり・・・

やっぱりM-1優勝からのブレイクの勢いそのままなのか、独特でした。なんだろう普通であれば持ち時間いっぱいにネタを詰め込みますが、M-1の時と一緒で多少の無駄づかいもキャラとセンスで乗り切る感じスゴイネタでした。

ナオユキさんはホッとした、真栄田さんはネタがネタなだけい三枝師匠が見れなかったとのことだが勝者は8:13で真栄田さんの勝利

清水ミチコさんは警察24時のドキュメントを観ているようだったとのこと。

第四試合:佐久間一行VSヒューマン中村

佐久間さんのネタは人里離れた村にあるお化けが出る井戸、その井戸から出てきた井戸の佐久間さん。リズムに乗って井戸人間のあるあるを発表するもの

佐久間さんと言えばアメトークの泥の97年組みのメンバー。同じメンバーだったあべこうじさんが10年のチャンピオンになったのでイジを見せてくれるか!と期待していましたが、面白かったですね。下ネタが異常に嫌いという

ヒューマン中村さんのネタは「しょぼくしていこう」色んな物事を左から右に行くにつれダンダンとしょぼくしていくもの。感動、救世主、

テレビ出演がこれが2回目ということらしいがまったくそんなことを感じさせない堂々としたネタ。これまた非常に共感できる内容でありこれもテーマさえあれば何でも作れそうなものなので、こちらが提示したテーマをアドリブでやって欲しいかなと、ねづっちの謎かけみたいに

勝者は12:9で佐久間一行勝利!ラサールさんは佐久間さんにヤラれた全て裏切られた。

準決勝第一試合:cowcowヨシさんVS AMEMIYA

ヨシさんのネタは得意のモノマネプラス富良野アナウンサー学園の田中久衛の早口言葉フリップネタ

1回戦同様今回は同じフリップだがシュチエーションを変えるだけという当たり前のことなんですけど北の国からに絡め笑いを作り出していました。なんですかねこのモノマネ好きだなー、北の国から観たことないので非常に気になります。にしても飽きないな

AMEMIYAさんのネタは「TokyoWalkerに載りました!!」を歌詞に盛り込んだ歌ネタ。

こちらも非常に面白く、宮迫さんが1回戦で言っていたとおり感動させたいのか笑わせたいのか分からない。だが今回も途中の内容が悲しかったなー。今回の家族も不幸なのかなんなのか、まあ「TokyoWalker」には載ってみたいですけどね。

ネタ終わりにヨシさんもAMEMIYAさんもどちらも「TokyoWalker」に載りたいというものの勝者は6:15でAMEMIYAさんの勝利!勝俣さんは1回戦を越えるかどうかが勝負だったが見事超えてきた

準決勝第二試合:スリムクラブ真栄田VS佐久間一行

真栄田さんのネタはコント「電車で向いの席に座られたら困る男」ジー短パン、ジャージ、帽子にサングラスそしてラジカセとヒップホップを先週に始めた男の語り

今回も強烈なキャラクターで登場した真栄田さんですが間タップリ、まさかこんな男なのに嫁さんがいるという設定に驚きでしたが、近所の老人集めて花札教えている奥さんていったいどこでであったんだ?とネタの設定の細部まで聞きたくなるようなものでした。

佐久間さんのネタは謎の民族に扮した佐久間さんが「こんなことよくあるよね」を発表していくもの。

もう設定と動きだけで笑わせるというあるいみ勝負に出た感じだったのでビックリしました。ある意味フリップの絵だけで笑わせるなんてスゴイ!所々に聞きやすい言葉が入るのはお約束でした。

ネタ終わりの2人、真栄田さんにゴールデンでなにしてくれてんねんとツッコむ宮迫さんでしたが、勝者は6:15で佐久間一行さんの勝利

サブロー師匠は井戸が強烈だったので次は何をやるのか?と思っていたらまさかの展開だった。板尾さんはあんまりテレビでやることではないとバッサリ、友達の前やお誕生日会でやって欲しかった

いよいよ決勝です。

AMEMIYA VS佐久間一行

AMEMIYAさんのネタは「この売り場から一等がでました!」を歌詞に盛り込んだ歌ネタ。

実はこのネタも一度聞いたことがありましたが、笑わせてもらいましたね。なんでしょうねAMEMIYAさんの歌詞を聞いていると母子家庭やら若年出産、お金に困るなど、やはりお金は幸せの尺度なのか?悲しくなってきました。

佐久間さんのネタはホワイトボードを使ってコント「中学校の休み時間」です。図鑑の中にある虫の幼虫のページ。幼虫の形のモノは触れないということを色々なものを用いて否定したり、最終的にはいくら出したら幼虫触るというような展開に

井戸、原住民、そして中学生とさまざまなキャラを演じ分けた佐久間さん、AMEMIYAさんがある意味一つを追及していき、佐久間さんは色々なキャラを演じ分ける。お笑いって色々な形があるなーと感じさせてくれた内容でした。

2人のネタも見終えていよいよチャンピオンの発表です今回のチャンピオンは佐久間一行さんがチャンピオンに輝きました!

という感じで終った今回ですが面白かったですねー

今回優勝したのは佐久間一行さん。

決勝進出者は知らない方の方が多かったので素直にネタを楽しむことが出来ました。今回はチャンピオンになるためには3つのネタが必要という厳しい状況の中、優勝した佐久間さん。

とりあえず声がカサカサになりつつ優勝インタビューを受けていた姿は印象的でした。

昨年に引き続きアメトークでの泥の97年組みからチャンピオンが選ばれるとは、もう泥じゃないですね。ただブレイクするのが遅いだけだったのではないでしょうか!

それにしても他の人が決勝までにどれほどのネタを用意していたか非常に気になるところでした。

それにしてもR-1だからなのか華のある人間がいないですねー、なんででしょうか?ピン芸人で華がある人を観た記憶が・・・ない。

まあ笑わしてくれればそれでいいのですけどね。キャプテン渡辺さん面白かったなー、まだまだあるあるありそうだもんなー、ナオユキさん独特すぎて気になります。ヒューマン中村さんも面白く

今回は非常に収穫があった気がします、面白い人をたくさん知ることができ非常に嬉しい限りです。

やっぱりお笑いは面白いし素敵なものだ。ネタ見せ番組がほぼない現在、こういう大会はホント終らないでいて欲しいものです。

ということで優勝した佐久間一行さんはブレイクするのか?今年はその動向も気にしつつ終わりにしたいと思います。

|

男子校芸人を観るbyアメトーク

さて本日もアメトークについて

今回は男子校芸人です。僕自身は共学だったため男子校がどんな感じなのかまったく想像つきませんが今回で色々面白ことがわかる気がしています。

では観ていきましょう。

出場芸人はバカリズム、オードリー若林、サンドウィッチマン、ピース又吉、ザブングル松尾、U字工事の面々です。

今回は恒例の青春シリーズということで紹介された面々、バカリズムさんをリーダーにくくりを発表

高校時代は一番女子に興味がある時期に女子と一切触れ合う事が許されず、悶々とした青春時代をすごしたメンバーとして紹介される中にピースの又吉さんを発見した宮迫さんは「数時間前まで死んでました?」と又吉さんは関西大学北陽高校出身で一人だけネクタイしていたことを気にしすぎていました。

実は今回のメンバーは気にしすぎ芸人(又吉)、人見知り芸人(バカリズム、若林、益子、富澤)バカリズムさんは偏った環境に行く事によってコミュニケーション能力の欠落した人間が生まれると持論を展開

雨上がりの2人は共学出身そのことに対してチャライとメンバー、グランドの横でテニス部女子が活動していたという発言にバカリズムさんは「猥褻」そして何故か笑い出す若林さん。U字工事の2人は同じ高校出身で、益子さんは裏ボタンに麻雀牌をつけていた事

オープニングトークも終えていよいよ本番へ

今回は女子高出身のMEGUMIさんと里田まいちゃんをゲストに迎えてトークを実施、まいちゃんは女子がとにかく多いと当たり前のことを言っていました。MEGUMIさんは放課後はイケてる男子校生徒とデート。

若林さん達の中にも女子高の生徒と遊ぶやつがいたがそれは一握り、バカリズムさんは女子高出身者は貞操観念がゆるいと捻じ曲がった思い込み、だがまいちゃん言葉の意味がわからず

最初は写真で振り返る男子校の実態です。

バカリズムさんは野球部で丸刈り姿、まいちゃんにはCGみたいと言われていましたが、当時のアダ名はマスターベーション。共学だとイジメにつながるが男子校では問題なし

ここで宮迫さんが何で共学に行かなかった?と聞くと共学は落ちたので滑り込みの男子校に入学

若林さんは春日さんと一緒に写っている写真。中高6年間男子校のため思春期の女子を知らない。小学校の女子を見た以降次にみたのが19歳の女性のため、おかげで未だに女子が怖い。

だが自分達の次の代から共学で、高2まで男子校で高3から共学になるためおかしなやつが出てきたそうで、その時に起こったのが○起してしまった男子生徒が隣の女子生徒に向かって股間を指差しテントと言った事が大問題になったことも

又吉さんは坊主姿の男前写真を披露、中学は共学で中2の時で女子がまわしている手紙を読んでしまい、そこに嫌いな男子BEST3の名前が描いてあり2位だった。

宮迫さんは北陽高校は運動神経がいい人間しか入る事は出来ないとのことで、又吉さんも良かったと思うと切り出すと、又吉さんは足が速くても喋らなかったので女子にトーマスというアダ名を付けられていたと

松尾さんはマジでか!というヒドイ写真。当時は屈指のモテ学校で7~8割は毎日合コンに行くぐらいの学校、だが自分は友達がいなく3時半に学校から帰り4時には家族と団欒していたそうです。

同級生には自分がお笑いをやっている事を知っている人はいないだろう、そもそもクラスにいたことを知っている人がいるのかと

U字工事の2人は学年も同じで放課後は相方と一緒に釣をしたりキャッチボール、芝生の上でプロレスなど、その発言に伊達さんが分校?と

伊達さんは女子プロレスラーみたいな顔の写真を披露。商業高校の男子校でラグビー部。当時商業高校の男子校は全国に3つしかなかったそうです。相方は卒業アルバムの写真だが何故かバットを持っている写真。写真を撮る際も先生が角度を調整してくれたそうです。

学ランに憧れて当時はビーバップやろくでなしブルースに憧れて学ランの高校に入ったが自分達の代でブレザーに変わってしまったそうです。

続いては男子校悶々あるある!!です。男子校だからこそ起こりうる悶々としたエピソードを披露

バカリズムさんは女子の目を一切気にする事がないので教室にエロ本が常備。コンビニに負けないくらいの品数で休み時間は堂々と観れたがエロ本が充実しすぎて読みすぎたので裸の写真になれたので内面部分に興味を持ち出しティーン誌を読み始めたそうです。それで流行を知り興奮していたそうです。

ルーズソックスが流行ったタイミングを知ったのは早かったそうです。

若林さんはロッカーにエロ本が常備されそこには「学級文庫」とカバーに書いていたそうです。ある日タニグチという生徒がモザイクの向こう側が気になるということでモザイクにバターを塗ると消せるという情報からバターを塗るもぐちゃぐちゃになってしまった。

伊達さんは通学する時に必ず女子高の前を通るのでカッコをつけて目の前を通っていたが、ある日女子高の目の前で前タイヤが外れてコケてしまいボロボロにだがその際にバスの運転手が轢いてしまったのでは?と勘違いして謝ってきたそうです。

MEGUMIさん曰くカッコつけている奴は人気が無い

相方の富澤さんが文化祭に調子に乗って行った際に、当時ケンカが強くて有名だった市校の小野と会ってしまい目をそらして帰ったことがあったそうです。

バカリズムさんは学校の真隣に女子高があり、1年生の時に自分の席から女子高の着替えが見えていたそうで小さく見える肌色を1日中見ていたそうで来る日も来る日も見ていたら次の年視力が0.5上がっていたそうです。

又吉さんは自分の学校からは新幹線が見えて一度窓際の席の奴が「鈴木蘭々や」と行ったことがあったそうです。

益子さんは可愛い子がいると待ち伏せしてこっそり見ていたそうで、話しかけ方がわからないので遠くに行ったらひやかしていたそうです。だがこの行為を宮迫さんは知能指数が低いと一蹴

若林さんは時速40キロで受ける風がおっぱいの感触ということを知ったので先輩のバイクに乗せてもらい体験しようとしたが冬だったのでカチンコチンになってしまった。

松尾さんはモテ学校だったので周りの男子校から嫌われていた制服を見つけられたらカツアゲされたそうだが、規則正しく生活していたので一度もヤンキーにあったことがなかったそうです。

U字工事はイケている学校の生徒から「かあちゃん以外の女と喋ったか?」と聞かれたら喋っていない事に気づきスーパーのバイト先のおばちゃんと話すようになるもあまりに話していないため37、8歳の女性を好きになってしまった事も

伊達さんは唯一の女教師が後姿は最高だが顔はゴリラーマンみたいでアダ名もゴリラーマンだったがそれでも興奮した。

又吉さんは男子の中で一番カワイイ奴が女子役を担う。カワイくみえてくるのでチヤホヤしているとその男子が女性みたいになって言ったそうです。だがそのためか人気が出てきてその男子を観ると全員興奮していたみたいで、野球部の生徒が「キスしてくれや」と言ってキスしたことが羨ましかった。

体育祭の仮装リレーではその男子にウェディングドレスを着せようとして着せたら暴動になり、先生が注意しても止まらなかったことがあったそうです。

若林さんは太っていて胸のある奴が胸を揉まれる、そいつの胸を触りながらグラビアを見ていたこともあったそうです。

又吉さんは大きなオッパイに怒られる夢をみたことも、サッカーをやっていたのでその時の夢ではおっぱいに「声出せー」と言われたことも

続いてはテンションが上がる行事BEST3です。

第3位:野球の試合。松尾さんは野球が大好きで同じ学年の子が3年生の時に甲子園に行ったそうでその時が一番テンションあがった

バカリズムさんは共学に対しての憎悪が凄く負けることは許されなかった。バカリズムさんは漫画の「タッチ」が許せなかった

富澤さんは女子マネージャーと話している奴を試合中に潰していた

又吉さんは宮迫さん出身の高校と対戦したときに高校の旗に自分達は「浪速のど根性」と書いてあり宮迫さんは「苦難なくして栄光なし」と書いてあったので「女子いるのにそんなこと言うな」と思い一丸になった

伊達さんは高校で早起き野球大会があり、チーム名を考える時に男子校ならではの「モッコリファミリーズ」、伊達さんのチームは放送禁止用語の「○○ニリングス」、だがそれを先生が実況していたそうです。この発言に客席ドン引き

第2位:修学旅行。女子高の修学旅行は修学旅行の行く時期で男子校と被った際は自由時間に会いましょうと約束をしていた子もいた。

若林さんは駅前の名所にいると女子高の修学旅行生に写真を撮ってと話しかけられるのが唯一のコミュニケーションだったのでずっと名所で女子高生を待っていた。だが先生に感想を伝える事はできず。

バカリズムさんは自分達の1つ上は東京に修学旅行だったが、自分達は北海道でのスキー合宿でみっちりスキーをしたのでスキーが上手くなった

伊達さんはバスガイドさんでテンションがあがった、富澤さんはその時に撮った写真を披露するも伊達さんが女子プロレスラーみたいでありなお且つセカンドバッグを持っていました。

第1位:文化祭。女子高の場合は部外者立ち入り禁止だったが彼氏がお兄ちゃんのフリをして来たことも

U字工事はクラスの出し物で漫才をしたがまったくモテず、誰かに話しかれられると思い後者をうろついた。

又吉さんもクラスで30分のお笑いライブをすることになるもネタをかく人がいなかったので自分がネタを書くも腹痛で出演できず女子いっぱいの前でしゃべくことは無理だと思い横から見ていた、だがけっこう盛り上がり後悔していた矢先に友達にネタを書いた人として紹介されたので、その友達が大好き

若林さんは空き缶を拾って家を作ったがそれをずーっと見張っていた。1日中見張っていたが誰も見に来なかったそうです。

バカリズムさんは高校に文化祭はなく、なんで文化祭がないんですか?と聞いたら「男だけで文化祭やっても楽しくないだろ」と言われてしまったそうです。

続いては男子校ならではの行事です。

U字工事は85キロ強歩という行事が、歩き方がマメができておかしくなり、ケツがズレ、又ズレしてワケのわからない歩き方になるも残り5キロの女子高の前では平静を装っていた

バカリズムさんは体育祭で力自慢大会があった。クラスで一番力が強かったので30キロの砂袋を持って誰が一番長く持っているかを競っていたそうです。

続いては男子校芸人が行くはじめての女子高です。

今回はバカリズムさんとザブングル松尾さんが憧れの女子高に初潜入、人見知りなのでロケは上手くないと前フリをしてVTRへ、今回は神田女学園。

女子のいい匂いやロッカーの綺麗さに興奮、YOU&Iラウンジというオシャレならラウンジに興奮しバカリズムさんはメスにニオイがすると

体育館での体育の授業ではリトミック体操を体験。数学の授業では松尾さんが隣の生徒の女子に教科書を見せてもらいテンションあがるもバカリズムさんは人見知り中でなおかつ授業にもついていけず。あまりに知らないため女性とにマジで言っているの?とバカにされる状況に

放課後の掃除では天井を拭いているとウソをつかれ、講堂で高歌、学校に和室、百人一首のテスト、卒業して宝塚へ、部活動で琴など体験。学校で人気のお笑い芸人を聞くとはんにゃと答えられ、なおかつ楽しんごをやってくれとムチャぶりをされる悲しい結末に

そしてイジリがキツイと感想を残し退場。

VTRの感想は自分達はまったく人気が無かった。授業中の責められ方もハンパなく、楽しんごのくだりは本当に長く断ると「からの~」と言われてしまったそうです。

続いてはもしも共学だったら

自分達が共学に通っていたらしたかったことで、伊達さんは女子からお弁当を貰う、そして私たちの作った手作りお弁当を食べてくださいと言われそれを断る

益子さんは部活の大会前にお守りを貰ってといわれるも断る。

又吉さんは河川敷を彼女と2人乗りをして、漕いでから突然雨が降りびしょぬれになり途中から2人でおもしろくなり笑う。

松尾さんは廊下を下を向いて歩いていたらスケ番グループにぶつかり因縁をつけられるも奥にいたスケ番に気にいられる

福田さんはラグビーの練習中に倒れた時にマネージャーに魔法の水を掛けられるも起きず顔を近づいてきた時に目を開けてたら目の前に顔がありテンションをあげる

若林さんは掃除の時にベランダの手すりを拭いている時にいい感じなんじゃないかと思われ閉じ込められる。

富澤さんは呼び捨てにされたいそうで、スクラム教えてよと言われてスクラムをする。だが2人でどうすると宮迫さんにツッコまれていました。

バカリズムさんは野球の試合で自分のチームが負けていて自分の打席の際に女子が祈っている。

あとは放送できないレベルということで再度、早起き野球のことを話していました。

という感じで終った今回ですが男子校行ってみたかったかなと、まあ女子がいてこそのハイスクールライフという気もしますが、男子だけで馬鹿なこともたくさんしてみたかったなと

まあ共学でも男子はバカですけどね、男子校の実態恐るべし

たしかに男子は年齢関係なく女子の前ではテンションあがりますからね。それに頑張っちゃう。それは男子共通でしょ

まあ非常に面白いデータが集まった気がします。このブログは自身にとってのライブラリーとしても存在しているので非常に今後の参考資料としても使えるかなと

それにしても伊達さんの早起き野球のチーム名はいかにも男子校ならでは、ホント最低な下ネタですよ。

なんですかね男子校芸人が今回放送されたので女子高芸人も観たいですね。当たり前ですが逆の状況も非常に気になります。

ということで男子校芸人を観る終了です。

|

Perfumeがビストロスマップにやって来た!

さて本日はPerfumeの3人がビストロスマップにやってきたのでそのことについて

登場した3人は恒例の挨拶を披露!もう21歳の3人ですがやって下さいと言われたらやるそうです。

今回のオーダーは3人ともチーズが好きなので「大好きなチーズを使った料理」です。

今年で結成11年目。3人の仲を聞くとなどを聞くと決め事は意見が2:1に分かれることもあるがどっちがPerfumeにとっていいかを考えて決める

ご飯についても肉と魚で分かれることなどはないそうです。中居くんがSMAPメンバーに気になるところは吾郎ちゃんの髪質、剛くんのまゆ毛の太さ。

ここでPefumeヒストリーです。

01年、アクターズスクール広島の1期生として結成

05年「リニアモーターガール」でメジャーデビュー

ここでファンが選ぶBEST5は

第5位:「Baby cruising Love」

第4位:「VOICE」

第3位:「チョコレイト・ディスコ」

第2位:「love the world」

第1位:「ポリリズム」

08年に紅白歌合戦に初出場!

10年11月に東京ドームライブを実施。

VTRを見終わった後にあーちゃんはナレーションまで入れてくれてよかったと、かしゆかは自分達が思っている曲と違ったので以外だったと各々の感想を、そして東京ドーム初ライブについては幸せな1日だったがめっちゃ緊張したとあーちゃん。

メンバーとのトークですが

木村くんの料理を見て本物だと興奮、以前ゲスト出演した際にアドバイスはどうだった?と聞くと、吾郎ちゃんがお風呂には気をつけてと言うもお風呂には入らなかった3人。吾郎ちゃんは中居くんの鼻歌が聞こえてきたから出るまで外で待っていたそうです。

ライブでやっているトークについては、PTAコーナー(Perfume To Anata)がファンクラブの名前だが、ライブになると「Patto Tanoshiku Asobou」という風に変えてPTAと呼んでいるそうです。

今回はそれを体験するべくライブのパフォーマンスを見ることに、あーちゃんが中心に観客と一緒に盛り上げ、何故か歯磨きの歌に

それが終るとTRFのサバイバルダンスで盛り上がった後には体を動かすコーナーへ、手の動きから中居くんダンスの動き、吾郎ちゃんが大盛り上がりそしてSHAKEがかかると吾郎ちゃんがPerfumeと一緒に中居くんダンスを披露しポーズを決め

チョコレイト・ディスコで締めていました。

吾郎ちゃんはファンの方の気持ちが分かった、慎吾くんはいいよね、ビール飲みたいねと興奮していました。

ミニLIVEの後は試食のコーナーです。

木村くんは洋梨とチーズのタルト、ゆず入りチーズケーキ、フロマージュブランのアイスを用意。チーズケーキをワンスプーンずつお皿に添えて試食スタート

タルトにはフルム・ダンベールを使用、イチゴのしたにはマスカルポーネ。チーズケーキはゆずの匂いがいい香りを出し、フロマージュ・ブランとゆずの皮、シロップのアイスのおいしさに感動していました。

吾郎ちゃんはコールドストーンアイスとチーズケーキ。アイスクリームと曲げあわそうとした際にリクエストに答えながらチョコレイト・ディスコを歌う吾郎ちゃん。混ぜ合わせたアイスがお好み焼きみたいに状態にも見えますが

お皿に盛られるとアイスとチーズケーキの綺麗なプレートが完成。3種類のチーズケーキはレアチーズ、アイスの中にベイクドチーズケーキが、チョコ柿ピーやナッツなども

試食を終えここまでの順位は木村くん、吾郎ちゃんの順に

剛くんはパルメザンチーズのミートソースパスタ。パルメザンチーズにパスタをのせその上に肉がたっぷりのミートソースをかけ、その熱で溶けるチーズを絡めて試食

チーズたっぷりのミートソースにはポルチーニや噛まなくてもいいほどやわらかく煮込まれたお肉がたっぷり、ここで3人のコメントを頂き美味しいリアクション

慎吾くんがチョコレイト・ディスコの音楽に乗せ外人さんを交えた3人で登場。3人目がアルバートで3人合わせてバラバラの掛声をしていました。

ここまでの順位は剛くん、木村くん、吾郎ちゃんの順に

最後は慎吾くんですが魚介リゾット~ラクレットフォンデュがけ~。白ワインとブリュイエールチーズ、エメンタールチーズを合わせたフォンデュにラクレットチーズ(断面を温めて溶かして、削いで食べるチーズ)を入れて合わせたものを

アワビ、オマールエビ、キンキ、ヤリイカなどたくさんの魚介の入ったリゾットに投入!チーズの入った順に試食を始める3人。味付けも魚介のエキスを使用した自然の味に仕上げたもの。

試食を終え順位の発表ですが今回は慎吾くんが1位に輝きました

勝因はすっごく美味しい、3人とも意見は同じ。1位の慎吾くんに両頬とヒジにキスのプレゼントをしてDVDが2月9日発売されることの宣伝を終えて終了です。

負けた吾郎ちゃんは3人が駆けつけてくれたので一緒に挨拶をすることに、かしゆあ、あーちゃん、のっちそしてごっちで挨拶をしていました。

という感じで終った今回ですが僕はですね。

Perfumeは好きです。とくにあーちゃんがツボなんですよねーああいう感じの子。

それにしても3人のライブでのパフォーマンス面白かったなー、絶対盛り上がるもんなーああいうノリ、今年コンサート開かれたら行ってみたいと思わせるようなものでした。

今年も安定した人気があるので活躍してくれると思います。

さてチーズ料理ですが、この時間に録画したもの観たらダメですね。おなかがすいてしょうがない。チーズケーキやベー食いてー

それにパスタもリゾットもヤバい。あ~おなかすいたーっという感じですかね。

もっとトークが聞きたかったですね。各々のパーソナルな情報とかも聞きたかったかなと、なので1年後でもいいのでまた出演して欲しいものです。

ということでPerfumeがビストロスマップにやって来た終了です。

|

菅野美穂・桐谷美玲の素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日は菅野美穂さんと桐谷美玲ちゃんがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

この2人は5日に公開した「ジーンワルツ」出演者であります、僕も初日舞台挨拶を観に行かせて頂き2人の生の可愛さを体験したばかりです。

そんな2人としゃべくりメンバーのトーク面白かったです。

オープニングで福田さんのトークをした後にバレンタイン直前の美女2人ということで菅野さんと美玲ちゃんが登場!

メンバーは有田さんは芸能界きってのカンナー、なんでこの2人?という質問には映画「ジーンワルツ」での共演者、美玲ちゃんはヤンキーの妊婦役、菅野さんは女医の役で産婦人科医は今回が初めてだったが自分の役には笑いがなかった。

改めてゲストの紹介をし終え、バレンタインにぴったりの2人だがまずは本命チョコについて聞くと

菅野さんは小学校2年生の時に、スゴく優しく運動が出来る人気者!バレンタインはいいキカッケだからチョコレートを渡そうと思い男の子の机の引き出しに入れて帰宅。次の日朝学校に行って席に行ったら自分の引き出しにチョコレートが戻ってきていたそうで、名前も描いてないのに自分のところに戻ってきたのが恥ずかしいかった。

美玲ちゃんは小学校3年生の時、相手はクラスのみんなが好きな男の子。その子の隣の席になるために争奪戦になるような子でみんなであげたそうです。その男の子は後日、チョコをくれた女子にクッキーを渡していたとのこと。

大人になってからは?

菅野さんは手作りのチョコとか溶かして固めるだけ、溶かして自分の手の脂が浮いただけと、プロが社運を賭けて作ったチョコレート

美玲ちゃんはラグビー部のマネージャーをやっていた時に部員に30人ばかり、だが本命はなし。だがこの発言に何故か上田さんが本命はいただろうと、泰造さんはラグビー部に本命がいたと有田さんがイジるも、再度、美玲ちゃんに聞くもあんまりゴツイ人が好きでないと、マネージャーの女の先輩が大好きだった。部員からのアピールについては美玲ちゃんはなかったが、有田さんは観客にしていたとカッコよく話すも上田さんから補欠と暴露されていました。1回だけ試合に出たことがありそれは上田さんの口利きだったそうです。

だが試合に出た有田さんに上田さんがタックルをされてしまったそうで、前半20分ぐらいから有田さんにメンバーがパスをするも片手で取りなんで両手で取らないと聞くと、腕がプランプランしていて知らぬ間に骨折していたそうです。それはコーナーフラッグに引っ掛かりこけた際に手をついて折れてしまったそうです。

このメンバーにあげるとしたら?

菅野さんは名倉さん、菅野さんが1番好きな有田さんは負け惜しみで自分といわない菅野さんで良かったと、名倉・上田は引っ張っているキャラだが実際は自分や泰造、ホリケン、とっくんだと強気になり、ホリケンさんがここで「めちゃんこまいっちゃうぜ!」と意味不明なボケをしていました。

そんなトークも終わり菅野美穂・桐谷美玲の恋愛プロフィールです。

気になる芸能人は?

美玲ちゃん:竹中直人さん。ギャップがある人が好きでテレビのイメージだとスゴイ怖い方だと思っていたが、監督作品に出演した際にスゴイおちゃめで、空き時間もイタズラされたりそれがものスゴく可愛くてそのギャップにヤラれた

菅野さん:渡部陽一さん。有田さん残念だがすれ違ったことが街であるらしく、前からカメラバック2個抱えハンチングを被りやってきた人が渡部さんで、声を掛けようとするも急いでいたので声を掛けれなかったそうです。だがテンションは上がったそうで、穏やかで優しいし・・・会いたい!

そんな渡部さんと会った際のシュミレーションを徳井さんとすることに、渡部さんを見つけた菅野さんは一気に近づき、渡部さんに話しかけられると何故か同じ喋りで返すコントみたいになっていました。

菅野さんはシュミレーションだけで満足していました。

続けてフェチは?

菅野さん:ぽっちゃりお腹。筋肉質はちょっと怖い、ポヤンとしてた方が安心するのでザキヤマさんなどが好き。有田さんは残念ながら違うが今度3月にマラソンに出場するために鍛えていると前フリをして見せた腹筋はタルンタルンでした。

菅野さんはそのお腹を見て可愛い!と

美玲ちゃん:ラグビー部の部室のにおい。大好き!汗などが混じったにおいが好きで大好きすぎて嗅ぎに行く。男の人の汗のにおいや足の匂いを嗅ぎに行くということで有田さんが一番臭いのは泰造さんだからと言って臭いを嗅がそうとしていていました。

恋人の条件は?

菅野さんは:デート行きたいな!って妄想できる人。

菅野さんとしては高級店でも居酒屋でもOK、有田さんも菅野さんと付き合ったら芸能人でも隠すことなくデートが出来そうと、だが上田さんが有田さんと付き合っていたら流石に隠すだろうと、その発言に本気でヘコむ有田さん。

あまりに言いすぎだということで泰造さんとホリケンさんが謝罪を求めると、有田さんもそれに乗っかり、上田さんに謝罪をさせると菅野さんのことだけを見て大事にする人間だと有田さんを持ち上げていました。それに満足した有田さんは芸人だから何真面目に言ってんだバカと

さらにホリケンさんも褒めてということで褒めると、いつも何言っているんだという部分もあるが、本当は子育ても真面目に遣っている人間だと

徳井さんも褒めてもらうと、顔はカッコいいけど変態というイメージがあるが、誠実で礼儀正しく、遊び人のイメージもあるが実は真逆の好青年。徳井さんはあまりの嬉しさから喋れず

美玲ちゃん:スペイン人っぽい人

そんなコントみたいなことを行った後は司会を師匠に交代し恋愛TSUTAYA007のスタートです。

徳井さん:作品は「波の数だけ抱きしめて」。主人公は中山美穂さんで相手は織田裕二さん。コミュニティーFMをやっている2人は好き同士だが気持ちを伝えれない。そんな状態で中山美穂さんが両親にアメリカに来なさいと言われて湘南を離れることに・・・

この作品のラストを菅野さんと演じることに、湘南を離れるシーンを表現するために残りのメンバーがトンネル役を、その時に「好きだ~、お前が好きなんだ~」と告白。この告白が届いたのか届いていないのか?

菅野さん:作品は「メリーに首ったけ」。この映画は素晴らしい!キャメロンの魅力もあるがベン・スティラーの演技も素晴らしい。バナナマンの日村さんにも似ている。テッドがメリーに13年間思い続けていて大人になったテッドが探偵のマットに相談するもマットがメリーを好きになってしまう。

そのシーンを再現するために有田さんが気合を入れて立候補しようと思いきやダチョウ倶楽部のフリで選ばれる有田さん。実際に再現すると「テツ」と呼び方を変える菅野さん、忘れ物を渡して「ウソよ」「アナタと一緒にいる時が1番楽しいの!」そして抱擁すると思いきや菅野さんは腰に顔を当てて抱きつくのを拒否していました。

泰造さん:作品は「ひまわり」。41年前のイタリアの映画で名作と言われていて、見たことがなかったがこの前の正月に放送されているのを見たら寝るどころじゃなかったと

ソフィア・ローレンが出演、内容は新婚カップル、だが旦那は第2次世界大戦でロシアへ、戦争が終っても帰ってこない旦那を帰ってくると信じる妻。その想いからロシアに行って探すとある村に行くと、その家に行くと若い女性が、その女性に写真を見せると駅に一緒に迎えに行くことにそして迎えに行くと互いに見つけた2人。だがソフィア・ローレンは電車に飛び込み号泣

この大好きな場面を再現するということで菅野さんがソフィア・ローレンで美玲ちゃんが若い女性役で再現スタート。若い女性に案内して再会、互いに見詰め合う2人。だがソフィア・ローレンは電車に飛び乗り泣きじゃくり

美玲ちゃん:恋を諦めてしまった方にオススメの映画「美女と野獣」。今回は観たことがあると思うのでお勧めポイントを

アメリカでビデオが発売された時に半日で100万本売上、最終的に2300万本の売上げ。ディズニーも構想から40年かけ映画にした作品。そんな美女と野獣といえばダンスシーン。それを今回はどうしてもやりたいということで泰造さんを指名。

音楽が流れて泰造さんと踊る美玲ちゃん。だが最終的にパルプ・フィクションのジョン・トラボルタの踊りになっていました。

有田さん:学生時代部活って何を?ということで全員の部活を聞く有田さん、だが紹介した映画は「恋はデジャ・ブ」。部活の部でもなんでもないこの作品。

名作中の名作!内容はビル・マーレーが演じる天気予報士、相手役はプロデューサー。そんな天気予報士は同じことをループでしなくてはいけなくなってしまい、この状況に戸惑いながらもこの恋はどうなっていくのか?という作品。

今回は好きなシーンを1人で再現。電話が掛かってきて別れ話に、だが相手の家に行き思いを告げ、婚姻届を見せて思いを告げるも、実はコレは映画のシーンではなく上田さんの実話。だがこの話は女性が窓を開けて「警察呼ぶわよ」というオチがついたそうです。

全てのプレゼンを終えて2人が選んだ作品は「ひまわり」

理由は泰造さんの説明がホントスゴいという思いがスゴかったから

という感じで終った今回ですが2人とも頑張ってたなー、美玲ちゃん可愛い~!

ここ最近の僕の桐谷美玲ちゃんへのハマり方が尋常でない感じに、何でかはわかりませんけどハマっております。

菅野さんも映画の宣伝で先週はほぼ毎日のようにゲスト出演していましたが何度観ても飽きない、弾丸トラベラーの菅野さん最高でした。

今回のしゃべくりですが2人の恋愛エピソードというのか思い出ですがバレンタインって小学生の頃にチョコレートを渡すも菅野さんは悲しい結果になったみたいです。美玲ちゃんはクラスの人気の男子に渡すという典型ですかね。

大人になってからの話では菅野さん流石!気持ちいい!まさか女性の口からその言葉が出るとは「ただチョコを溶かすだけ」男子が誰もが言いたかったことです。実際は色々大変なんですけどね。まさかの発言でした、こういう発言するから菅野さん大好きなんですよ僕は

美玲ちゃんはまさかの臭いフェチなんですかね。くさい方がいいって、可愛い子はホント意外な所があるのでそのギャップがいいですね。やっぱり男女共にギャップがある方がいいですからね。

TSUTAYA007ですが、今回紹介された作品何にも見たことがない。美女と野獣も何故か観る機会がなかったというか観る気がなかったのか。やっぱり恋愛映画も観たほうがいいかなと

それにしても美玲ちゃん可愛い~、何度も言いそうだ可愛い~って

やっぱり5日の舞台挨拶で観てからテンションが上がりっぱなしです。ホント今後が楽しみなモデルであり女優さんです。

ということで菅野美穂と桐谷美玲が出演したしゃべくり007終了です。

|

山下智久の素顔に迫るbyおしゃれイズム

さて本日は山下智久さんがおしゃれイズムに出演したのでそのことについて

とうとう公開です。主演映画「あしたのジョー」最初山下くんが矢吹丈役を演じるとニュースになった時は賛否両論あったなーとつくづく

そんな山下くんの素顔に迫った面白い内容でした。

大歓声で迎えられた山下くん、映画でのボクシング練習のオフショットが披露され、その後に98年のデビュー当時「Boys BE・・・jr」での映像は当時13歳のカワイイ山下くんの姿が披露されると、自分で見ても子供だったなと思うと山下くん

デビュー当時の雑誌のインタビューではにこにこヤマピー、実はおとこらしいっすというタイトルの文章の中には特技は空手で市の大会で準優勝、その時は茶帯だったそうだが雑誌の中には紫帯と

雑誌の中には0歳の写真も載っていて当時は女の子に間違えられたり、癖はよくチャックが全開になっているのでチャック確認とも

衣装を何回も着替えて急いでいる時はチャック全開の時も、ライブの時もあったそうで何度か経験するうちに臨機応変な対応が出来るようになったそうです。

他にもMyojoでは特殊能力:鼻から麦茶が飲める。当時、流行っていたということだが、友達と集まった時にやっていたそうです。

得意なモノマネはビートたけしということでスタジオで披露するも、上田さんはだいぶ大目にみると

苦手な攻撃は脇のしたくすぐり、攻撃されると泣きそうになるということで上田さんが仕掛けると若干オネエのようなリアクションに

ジャニーズ伝統の先輩から後輩へのイタズラは、同期に対してコンサートで地方に行った際に先輩をホテルの部屋のロッカーに隠れてもらい(生田斗真)でその先輩の悪口を言って後輩がのって来た時に出てきてもらう。後輩は固まってしまったそうでヤマピーもV6のいのっちや森田くん、隠れていたのは三宅くんでその時は「あいつオカマだから気をつけろ」と言われて誘導されたそうです。

他にも斗真くんに川に流された事があるそうで、小学校か中学校の頃に川で遊んでいる時に岩につかまっては流されるという行為を繰り返していた時に、斗真くんに奥行けよと言われたので奥に行くと岩がなくて200mぐらい流されてレスキューの人に助けられたこともあったそうです。

川の中は岩とかすごくガンガン当ってしまったそうです。その時、斗真くんは笑っていたそうだが救助された後にはケンカになったとのこと。

そんな斗真くんから笑わせてもらった事は?昔番組でホッケーチームを組んでいた時に弱くて負けてばかりいたが勝った際に嬉しかった山下くんは泣いてしまったが、司会にツッコまれると「目にゴミが入っただけです」と言っていた

映画を観て泣いてしまうこともあり「モンスターズ・インク」で泣いてしまった事も、それは最後の分かれるシーン

プライベートで泣く事はあまりなく、女の子にフラれても泣かない。だがフラれたことはあるそうで、それは相手に「時間が合わない」と言われてフラれたことも。

どういう女性が好き?では、やさしい人。怒らないでいてくれる人。チャックが全開でも許してくれるような人

初デートの思い出は?映画に行ったそうで、それは小学校の頃。観た映画は学校の怪談的なもの。

過去に貰った印象的なプレゼントは?バレンタインでの手作りチョコ。それも小学校の頃。

過去最高貰ったのは?6個、だが1番貰っていたのは8個だそうで、そいつの方が足が速かったからモテていたそうです。

ニュースの加藤くんからは笑わせてもらった事は?一緒にご飯を食べていた時に友人から電話が掛かってきたそうでその会話でギャル語の「あげぽよ」という言葉を多用していた。

それは海の帰りでテンションも上がり酔っ払っていたので相手が「あげぽよ」と言ってきたので、分からなかったがそれに付き合って言っていたそうです。

その流れから最新のギャル語、リアジュウ=リア充:現実の私生活が充実している事。

続いてはサーフィンにハまっていることでボードの写真が、デザインがインベーダーゲームになっていましたが、サーフィンで危ない目にあった時は初めて先生に教わることなくレンタルボードを借りて友達2人で行ったら帰ろうとするも沖までいって戻れず3時間ぐらい格闘したそうです。

初めて波に乗った時は?地球のリズムに乗った感じがした。

2枚目の写真はダンベル。1個10キロのダンベルが2個、あしたのジョーの体造りはしんどかたそうで、練習中に相手のパンチがアゴに入ってしまい倒れた事も、その時は気持ち良かったそうです。痛さでなくその日1日中ぼーっとしていたそうです。

そんな山下くんにスタジオでミット打ちを披露してもらうことに、何故かミットに上田さんの顔写真がデザインされているものをしよう。流石にいい動きでした。

実は上田さんもボクシングをやっていることからミット打ちを披露。上田さんも流石の動きでしたが自分を殴っているみたいで気分が悪いと

今回の映画で過酷なダイエットやトレーニングに耐えたご褒美として築地で1番高いマグロを仕入れているお店。世田谷区奥沢の入船寿司へ

築地で一番いいマグロは日本で一番いいマグロと大将、今回は炙りの丼だそうだが、値段は18.7キロで785400円。本体は210キロで1キロ4万円。丼を食べたヤマPは一口食べて「初めまして」という衝撃。すぐ溶けると大興奮。泉ちゃんも藤木さん、上田さんも全員興奮していました。葉わさびとノリが合わさったご飯も美味しいそうでした。

最後はお酒に飲んでの失敗は?起きたらベットの横に梅干とオニギリが置いてあったことがあったそうです。全然記憶になかったとのこと。

という感じで終った今回ですが、やっぱりカッコいいなー山下くん

ですがそんな山下くんもソロでリリースした曲がAKB48の中の3人からのグループ、フレンチ・キスにオリコン1位争いで負けたということで急きょ握手会を開催するということがニュースになったのが最近の出来事

まあそんなことはさて置き、あしたのジョーですよ

僕は原作も全部読んでおります。この作品が実写化されると知った時はただ単に驚いたものです。そして演者がヤマPと知った時も、ジョー役にヤマPと知ってからまあいいかと思いきや、やっぱり力石誰なんだ?と思ったら伊勢谷友介さんと知り驚き

葉子お嬢さんは?丹下段平は?と驚きの連続でした。今回のストーリーが力石戦までみたいなので、その後の力石戦を終えてからのジョーの苦悩やカーロス・リベラ、ホセ・メンドーサ戦も観たいなーと思っていますが

やっぱり演じる人外人ですもんね。ないなこれは

さて昨今ジャニーズの勢いが落ちているのか現状維持なのか分からない情況になっているので、あしたのジョーの興行成績とうかなり気になるところではあります。

11日公開のあしたのじょー本当に楽しみ!

ということで山下智久の素顔に迫る終了です。

|

聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話第2章のイベントに行ってきました!

さて本日は聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話第2章のトークイベントを観に六本木ヒルズに行ってまいりました。

もちろんお目当てはあーやこと平野綾ちゃんです。

まああーやも観たかったんですけど聖闘士星矢の作品自体のファンでもあるので2つの楽しみがありましたが、非常に満足するイベントになりました。

今回のイベントではまず聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話第2章の14・15話を鑑賞した後にトークイベントが行われました。

今回登壇した声優陣は柿原徹也さん、下野紘さん、平野綾さん、小野大輔さん登壇。

もう声優陣のトークのハチャメチャ具合が凄かった。ホント面白い声優陣のトークは下野さんのイジられかたが秀逸だった。

作品の話から脱線しまくりだったし、そもそもあーや単独のイベントしか行ったことがなかったので、声優仲間達と絡んでいるあーやのトーク初めて聞いたけど、ちょうイキイキしていた。やっぱり声優さんなんだと改めて感じましたね。

そういえば今回の作中には下野さんまったく声で登場していないのにイベントに来るなんて、小野さんがあーやと喋る時にカッコいい声を出すのも良かった。

柿原さんは自由すぎる感じだ。

最後に声優陣に作画の手代木史織先生から自身の演じる役のイラストは羨ましかったなー。

あとアニメ関連のイベントに行ったのは初めてだったが女性ファンがあんなに多いとは思わなかった。聖闘士星矢がスタートした時からしっている自分、原作も全部読み、アニメも見て、そして今チャンピオンに連載されている作品も観ている僕

当時を考えるとまさかこれほど女性ファンが増えるなんて思いませんでした。

トークイベント途中に中井和哉さんのボイスコメントがありましたが、その時僕の中ではワンピースのゾロじゃ~んと密かに興奮してしまいました。

そして14・15話に登場したハーデス軍の天究星(てんきゅうせい)ナスのベロニカの声優が子安武人さんと知った時にロボット大戦のシュウ・シラカワが頭の中に出てきたり、ガンダムSEEDのムウ・ラ・フラガが出てきたりと僕はロボット関連のアニメの子安さんしか声のイメージが強いためか今回の感じには非常に驚きました。

なんか今回登壇した人たちより登壇しなかった人に興奮してしまいました。

というよりは他の声優さんたち名前は知っていますけど、何の作品に出ているかまったく頭の中で思い浮かばないんですよ、ですがあーや以外の3人が出演している作品をウィキペディアで調べたら案外自分の観ているアニメに出演していることを知れて面白かったです。

ホント昔のロボット関連や昔の週刊少年ジャンプ関連だったら思い出せるんですけど、最近はアニメ観てないですからわからん。奥が深いぞ声優さんたち

ホント時代が変わったんだなーと改めて感じた、今回の会場にいた男女比率はパットみ7:3で女性陣だった気がする。

スゴかった女子パワー!

素敵だぞアニメ好き女子達!

それにイベントに訪れた人だけにもらえる手代木先生の絵、最高。

さてイベントも面白かったですけど、再度あーやに戻ります。

1月のトレカイベントにも行き、そして今回のトークイベント、13日にはピカルの定理のバレンタインイベントが開催されるみたいだがそれは行かないだろう。

それよりも楽しみなのは7月から始まるミュージカル「嵐ヶ丘」。FC先行が外れてしまい別の方法で手に入れようと頑張った結果。昨日7月20日のあーやのイベント付きのチケットを見事手に入れました。

ほんとテンションあがったなー当選のメールが来た時は

今年は昨年に引き続き映画の舞台挨拶や芸能関連のイベントもそうですがお笑い・アニメ関連のイベントにも足を運んでみようかなと、ますます忙しくなりそうです。

ということで聖闘士星矢のトークイベント面白かったです。

終わり!

|

菅野美穂が出演していたので世界!弾丸トラベラーを観てみた

さて弾丸トラベラーについて今回は

今回のゲストは菅野美穂さん、目的はアイスホテルに行くこととオーロラを観ることでスウェーデンへ

本日昼に主演映画「ジーンワルツ」の初日舞台挨拶を観てきたばかりで非常にリアルタイムということもあり取り上げたいと思います。

日本から約17時間かけて到着したスウェーデンへ、ストックホルム・アーランダ国際空港に到着した菅野さん

到着してから今度はキルナへ行く飛行機まで時間があるので市内観光へ

気温はマイナス9度、だがノースリーブの人がいたりと恐るべし地元民。独学で学んだ英会話でタクシーの運転手さんにお願いして7時という時間ということで早朝でも空いている観光地へ

降り立ってまず目に入ったのはラブラブカップル、それを尻目にストックホルム中央駅へ、そこでは見知らぬ人に写真を撮ってもらうも中国人に間違えられ

写真を撮り終えて次はガムラ・スタン(旧市街)へ、タクシーの運転手に心配されて目指した場所に行く前に目に入ったのが凍った川、菅野さん何故か氷の塊を投げつけて割るとする大胆な行動を、旧市街を進むとお店が閉まっているのでウィンドウを観るだけで終了すると思いきや営業中のカフェ「シュヴィーツァー・コンディトリーエット」へ

そこでは見慣れないメニュー「ビック・ボス」という謎のコーヒーがあったので注文。すると出てきたのは丼にいっぱいに入ったコーヒーが、残り5分しかないが急いで食事を取ろうにもあまりに大きすぎるカップのため困惑し、なおかつサンドウィッチの固さにも負けてテイクアウトしてタクシーへ

観光を終えてストックホルムから北へ1300キロのキルナへ

到着したキルナの気温は午後1時で既に気温はマイナス25度、完全防備でガイドと待ち合わせです。目印はトナカイ、日が沈み暗くなりそうな中ガイドを探しているとそこにいたのはトナカイの帽子を被ったガイドのエミリオさん。

エミリオさんとスペシャルな乗り物でレストランへ、そのスペシャルな乗り物とは最初見た瞬間驚く菅野さんですがお出迎えしてくれたのは、まさかの犬ゾリ。一頭一頭とコミュニケーションをとった後にいよいゾリぞり初体験

犬ゾリに乗りながらテンションをあげる菅野さん、黙々と走る犬を見ながら犬を褒める優しい菅野さん、だが目の前に坂道という難所があろうが黙々と走る犬たちに声をかけ続け、ドラマで「寒い寒い」言ってないで頑張らないといけないと誓いレストランに到着。

到着したレストランは「レストランリパン」キルナ郷土料理を出すお店で本日のメインはヘラジカのシチュー、スウェーデン料理初体験の菅野さん、想像したよりクセもなく美味しいと、そして窓を見るとダイヤモンドダストの光景が

食事の後はいよいよ目的のアイスホテルへ、今現在(16時38分)の気温がマイナス30度という過酷な環境のなか到着したアイスホテル。

幻想的な雰囲気を醸し出すホテル、エントランスはトナカイの皮で覆われていているドア。

アイスホテルは10月中旬からトルネ河の氷を用いて約60室の部屋を製作、60室の部屋には48名の世界的アーティストが製作しているそうで、一つの部屋を覗くとそこは日本のサイトウさんが手掛けた部屋(斉藤夏月&慎吾)ベッドタイム・ストーリー。部屋はローラーコースターみたいに流線型のデザインが施されていました。

314号室はマーカス・ディリストーン作のフリジット・デアー(冷蔵庫に飛び込め)。312号室はナタリア・クリストカーブ&クリス・ライ作レトロ・ドライブ。氷で作られた車が置かれた面白い部屋、319号室はヴィル&エディス作ザ・バブルスイート。315室デービット&イェンス作ディメンショナル・ジャーニー(次元への旅)一枚一枚の氷のパネルをレゴみたいに細工してある部屋、だがベッドの一部が取れてしまい困惑する菅野さん何故か氷を舐めて接着剤代わりにして取り付け成功

そんな菅野さんが泊まる部屋は318号室氷で作られたクマが置かれたアンナソフィア。モーグ作アークティコス(ホッキョクグマとの遭遇)。部屋を観た後にホテルを見て回るとそこはクラブになってみんなお酒を飲んだり踊ったり満喫していました。アイスバーでスパイシーウルフパウ(ハッカのカクテル)を飲むもグラスも氷。別のラズベリーウォッカ、パッションフルーツウォッカをぐいぐい飲むとABBAの曲が掛かったのでバーにいた客全てが踊りだしその輪の中に菅野さんも入ってエンジョイ。時間は夕方17時

18時になりオーロラを観るために仮眠、寝る際は専用の寝袋を借りるのがアイスホテルスタイルそうで、蓑虫状態で仮眠。

そして3時間後オーロラスカイステーションへ、曇っているからオーロラが出ないかもと伝えられるも現地へ向かうと更に何も見えないため不安そうな顔を覗かせる菅野さん。22時リフト乗り場へ到着し500m先のオーロラスカイステーションへ

現在の気温はマイナス31度、寒さに涙が出る菅野さん。涙で睫毛が凍るほどの寒さの中オーロラを観る事を期待して到着し見晴らしのいい場所へ、だが曇っていてまったく何も見えず、寒さの中待つのもつらいので一旦小屋で暖を取りそれを繰り返すも時間だけが過ぎるばかり、願い虚しく残り30分。

そんな諦めかけたその時目を凝らせば見えるよとエミリオさんの言葉に観てみるとぼんやりラインが、菅野さんも2本の緑の筋を見ていると今度はハッキリとしたオーロラが目の前に、更に緑やピンク色にも見えたりと虹のカーテンが

「想像と違うんですね。想像してたのも見れたし、想像できなかったものもみれたし、こんなのないわ」と感動し言葉を失い涙する菅野さん。両親にも見せてあげたいということで記念撮影を行うと写真にはハッキリとオーロラが、そんな感動しきりの菅野さん。

翌朝、オーロラの感動覚めやらぬ菅野さんはテンション高めに大雪原で記念撮影していると恒例の帰省時間に

東京に戻った菅野さん2度という気温に汗をかいちゃうと言い残し日常へ

という感じで終った今回ですがオーロラ観てぇー

多分、僕は生きているうちに生のオーロラを観に行かないと思っているので、まだまだ先は長いと思うんですけどね人生

それにしてもプライベートで30カ国以上訪問している菅野さんだけあって全く問題な指そうでした、スウェーデンでの川への氷投げは非常に菅野さんらしい感じでしたね。ああいう面があるところを見るとホント菅野美穂という女優は素敵な人なんだなと思いました。凍っている川を見ると割りたくなる。なんて素敵な

アイスホテルですがアレは行きたいナー、というより弾丸トラベラーで紹介されたところは全部行きたいんですけど。このアイスホテルはヤバイです

各国のアーティストがデザインした部屋に全て泊まる事は出来ないので最低でも日本人がデザインした部屋には泊まりたいですね。そういえば北海道では雪祭りのシーズンですもう何年も見ていません・・・

オーロラもまさか観る事ができるとは通常では3泊以上必要と言われるオーロラ鑑賞を弾丸ツアーで観る事が出来るなんて菅野さん流石です。

ホント今回のツアーは北海道生まれの僕にとってはまさに懐かしさもあり驚きもアリと非常に面白い内容でした。

東京に出てきて雪のない生活も便利さ味わってしまいましたが、やっぱり雪という自然を体験してきたことは素敵なことなんだなと改めて感じました。

ということで菅野美穂の弾丸ツアー最高でした。

終わり!

|

« 2011年1月30日 - 2011年2月5日 | トップページ | 2011年2月13日 - 2011年2月19日 »