« 清川あさみの素顔に迫るby情熱大陸 | トップページ | うぬぼれ注意!オンナの自分番付を観るパート2byロンドンハーツ »

田中圭の素顔に迫るbyしゃべくり007

さて本日は今人気急上昇中の俳優の田中圭さんがしゃべくり007に出演したのでそのことについて

田中さんに関しては知ってはいますが見たことがある程度というほどしか情報がないため今回どのような人物か楽しみに観ておりました。一応昨年公開の映画ランウェイ☆ビートで舞台挨拶で拝見したぐらいです。

では観ていきましょう。

登場した田中さん、客席からカッコイイと歓声が止まないほどの人気っぷり、有田さんと並ぶとその差が顕著に表れていました。

そんな田中さんは27歳、昨年の月9で大ブレイクした今をときめくイケメン俳優ということで、バラエティにもあまり出演はしない田中さん、今回ちょっと緊張しているそうだがバラエティに関してはまんべんなく観ているそうだが特に観ているのは黄金伝説と他局の番組を同じ曲ではガキの使いで、しゃべくりも観ていますと無理やり言わされる場面も

改めて田中圭さんですが、カッコイイと声援が凄くお客さんがここまで言っていることはないですよと伝えると驚きを隠せず。徳井さんは変にイケメンぶらない所がイイとそんな徳井さん共演経験があるそうで下ネタなどを言ってもノッてくれるしスゴイ好青年だったと

芸能界で仲がいいのは?

小栗旬くんには兄貴みたいな関係で自分の悩んでいるとさりげなくメールをくれたりしてくれるそうです。

休みの日は?

銭湯が好きなので色んな場所に行っているとのこと。気づいた人はあまりジロジロ観てこないが小さい子は笑いながら観てくるそうです。

そんな田中さんを迎えて田中圭の恋愛プロフィールです。

本名:田中圭、1984年7月10日生まれの27歳、東京都出身かに座のO型。

経歴

2000年:CMでデビュー

高1から今の事務所で芝居のレッスンをしながら始めたそうです。芸能界に関しては母親が映画のオーディションを応募してそのオーディションに参加。その時は10年やっていたバスケットをケガで辞めてしまってエスカレーター式で受験もなくかわいいレベルだが非行に走りそうになっていたので母親が「芸能界で夢を見てる人たちがいっぱいいるからその人たちに刺激を受けてきなさい」と言われたとのこと。

2003年:ドラマ「WATER BOYS」出演

2004年:ドラマ「世界の中心で、愛をさけぶ」出演

2006年:映画「東京大学物語」主演

2008年:ドラマ「魔王」出演

2009年:ドラマ「ホームレス中学生2」主演

2011年:ドラマ「美咲ナンバーワン!!」出演、NHK朝の連ドラ「おひさま」出演、ドラマ「私が恋愛できない理由」出演

2012年:ドラマ「デカ☆黒川鈴木」絶賛放送中

恋愛ドラマに関して役で恋人になったら本当に好きにならないの?

演じている時は少なくともないが終わってから遊びに行ったり飲みに行ったりして過ごしていく内に好きになったりはする

仲のいい芸能人は?

生田斗真・小栗旬・山田孝之・香里奈・石原さとみ

斗真くんとは普通に2人で飲んだりしている、飲む際は芝居の話が普通にできる数少ない同世代。基本同世代としたくない先輩ならいいが同世代ははぁ?という感じになるが斗真くんとは大丈夫だそうです。

好きな女性の仕草は?

髪を束ねる・服をつかまれる

髪を束ねるシチュエーションは関係なく女性限定感がある。髪を束ねられるとコイツ女だ!と思ってしまう。

そんな田中さんが雑誌のインタビューでかなりの恋愛名言を残しているということでそれを観ていくことに

雑誌「an・an」のインタビューで残した恋愛語録で特に印象に残ったものをピックアップしたものを今回は紹介です。

1:ドライな恋愛ならしない方がいい。

真意は多分、恋愛ってスゴクいっぱい好きになってそれで嫌われちゃっても、嫌われたくないから自分を抑えるよりは自分の気持ちを全開でぶつかった方が次の恋に進む時にイイと思う。気持ちをスゴく正直に恋愛しなさいと

2:相手のことを好きになった時点でそのこと自体が運命。

ここでこのフレーズをメンバーが言うことに泰造さんは生々しく、名倉さんは噛んで失敗するも再挑戦するも失敗

真意はそのままだが、好きになった人がどんな人であれ全部が全部許される濃いばかりじゃないが、それでもその人を好きになった事はその気持ちは大切にしてもイイんじゃないかということ。

3:浮気されたら怒る!もしかしたら泣いちゃうかも。

ここでもメンバーが挑戦、徳井さんは可愛い感じで成功、有田さんも徳井さんの後にしては上手い感じに、ホリケンさんはアレンジを加えてやるもヨダレが

今回に関しては真意を聞かず1番目の名言を言うことになるも田中さん噛んで失敗、再度挑戦はカッコよく決めてメンバーからも賞賛を浴びていました。

ここで何故か名倉さん、有田さん、泰造さんで3つの名言を連続で言うことになり見事カッコよく決めるも上田さんは一言この番組はダメだと

という感じで終わった今回ですが

なるほど!こういう人なのか!と僕の認識ではここ2~3年急に活躍しだした印象だったんですけどね、もちろん以前から存在は知ってはいましたが経歴を観てあー出演していたんだーという感じでした。

もうちょっと掘り下げてほしかった感じではありますがバラエティにあまり出演しないということを考えるとこれぐらいがちょうどいいのかなと

今後はさらに活躍すると思っていますがやっぱり俳優の場合は作品次第ないですよねー、いかにいい作品に巡り合えるかも運ですからね。

だが今回を観ている限りではバラエティに対する反応もかなりいい感じだったのでもっとバラエティに出演してもいいのかなと

イヤーそれにしてもイケメンと言われる人は数多くいますがその中で役者として成功するのはほんの一握りですが田中さんに関してはまったく問題ない感じですかね

ということで今後の活躍が非常に楽しみな田中圭さんの今年の活躍期待します。

終わり!

|

« 清川あさみの素顔に迫るby情熱大陸 | トップページ | うぬぼれ注意!オンナの自分番付を観るパート2byロンドンハーツ »

映画・テレビ」カテゴリの記事