« 石原さとみの素顔に迫るbyA-Studio | トップページ | 芸人・ロンドンブーツ田村淳の素顔に迫るby情熱大陸 »

ローラが出演していたので世界!弾丸トラベラーを観てみた

さて本日はバレンタインの時期にふさわしい内容が放送された弾丸トラベラーについてです。

今回はローラがベルギーで最高のバレンタインチョコを作る!ということで美味しいチョコレートの情報楽しみにしておりました。

では観ていきましょう!

ベルギーの首都ブリュッセルについたローラ、テンション高めにシンデレラタイマーのスイッチを入れてまずはガイドと待ち合わせるために小便小僧の像の前に、そこにいたのは地元の雑誌記者のアンドレアさん。

まずはワッフル専門店「ル・フュナンビュル・ソーグッド」にてワッフルを食べるローラ、家にもワッフルを焼く機械があるそうだが、ここでバレンタインの話になるとすごく強くて優しくてカッコいいと思っているスポーツ選手、しかも面白いという男性

そんな話をしていると着いたのは世界遺産の「グラン・プラス」360度世界遺産に囲まれたこの場所にあるのはゴディバの本店、仲にはイチゴにミルクチョコレートをかけたものそんなゴディバ本店にて店長に人気トップ3を紹介してもらうことに

第3位:トリュフトラディショナル、ゴディバの伝統的なトリュフ。

第2位:クール、ヘーゼルナッツのプラリネが入っているもの

第1位:シグネチャーブラン、ホワイトチョコレートの中にコーヒー味のガナッシュが入ったものでした。

ストロベリーペーパーコーンという生のフルーツにチョコレートをつけた出来立てホヤホヤも試食。今まで食べたチョコレートで一番美味しい!と大興奮のローラ

続いてはチョコレートショップ「ローランジェルボー」

若者に人気のお店でタルティーヌ・オ・ショコラというパンに暖かいチョコレートを塗って食べる料理を食べることに、チョコレートをたっぷり塗ってナッツやフルーツを乗せてローラも大満足

続いてはガイドオススメのベルギーならではのマッサージを受けに行くことに

お店の名前は「ブリュッセルセラピーセンター」チョコレートでマッサージをしてくれるお店でした。

マッサージを終えて続いてはベルギーの名物料理を食べに行くことにお店は「ラ・ブルーエット」へ、今回食べたのはベルギー名物料理のムール貝、朝からチョコレートを食べてきたローラも大満足

そんな大満足しているローラにシンデレラトークです。

しょこたんからの質問:男性のドキッとする仕草は?肩を抱きよせる、寒い時に羽織りものをかける。他にも山ほどいっぱい

しずちゃんからの質問:告白の練習をしてみて!、恥ずかしがりながらも実施

ディナーを終えて宿泊ホテル「ホテル・ル・ディセツティエーム」へホテルでは明日作るチョコレートのデッサン、だが大好きな人はアイスクリームが好きなのでみぞれ系の80年代のアイスクリームが好き、他にももずくが好きという少ない情報で作るチョコレートをイメージ

翌朝、今回チョコレートを作るのはゴディバ本社。教えてくれるのはエグゼクティブシェフショコラティエのティエリー・ミュレさん。世界に発信するチョコレートを作る人とのこと。

まずは大理石の上でチョコレートを冷し、チョコレートを型に流し余計なチョコレートを落とす作業、だが難しいため何度か挑戦。型に付いた余分なチョコレートを落とし冷蔵庫で冷やす。

固まったハート型チョコレートにオリジナルデコレーションをして、次は大好きな彼の似顔絵チョコレートを作ることに似顔絵チョコも完成して再度ハート型チョコレートにデコレーションをして飾り付け、完成したのはせかいにひとつだけのチョコレート!

そのチョコレートを持って日本へ帰国そして大好きな彼の元へ

その彼とは具志堅用高さん!バラエティ番組で共演して意気投合したそうだが、チョコレートを食べた具志堅さんは味に大満足して嬉しさから涙まで、だが涙を流した具志堅さんに軽い挨拶を済ませて退散。そして世界チャンピオンにならないとこうはならないぞと若手の選手に説教していました。

という感じで終わった今回ですが今やバレンタインというのは女性から男性へというよりは自分用、友達用、義理用、本命用など様々なパターンがあるため僕としてはチョコレート大好き人間のテンションの上がる期間だと思っています。

僕の場合は去年はとりあえず二桁は貰い本命とはデートという流れでした、本命に関しては僕がチョコよりデートして欲しいとお願いしたんですけどね。

そんな僕の話しはどうでもよくて今年はCOCOMAYA、フレデリックカッセル、コンパーテス、フィリップリゴロなどなど、そしてハーゲンダッツのプレミアムカカオ購入などチョコレート祭り実施中!

時期が時期なのかブルガリのチョコレートを買おうと思ったが辞めました。凄かったのは表参道ヒルズと伊勢丹新宿店のジャン=ポール・エヴァンの人の多さ

今回の弾丸はベルギーでしたがベルギーも美味しいチョコレートが多いですよね!みんなが知ってるところではゴディバを筆頭にピエールマルコリーニ、ノイハウスなどなど、ベルギー関係ないですが銀座のピエールマルコリーニのあるすずらん通りはチョコレートストリートみたいになってますしチョコレートはやっぱり素晴らしい!

ということでもうすぐバレンタインデー!チョコをあげる側ももらう側もチョコレートを純粋に楽しみましょう!

終わり!

|

« 石原さとみの素顔に迫るbyA-Studio | トップページ | 芸人・ロンドンブーツ田村淳の素顔に迫るby情熱大陸 »

映画・テレビ」カテゴリの記事