« 読書芸人を観るbyアメトーク | トップページ | 矢部浩之のデブエットを観るbyめちゃめちゃイケてる »

荒川アンダーザブリッジTHE MOVIEの初日舞台挨拶を観てきました!

さて本日は待ちに待った荒川アンダーザブリッジTHE MOVIEの初日舞台挨拶を観てきたのでそのことについて

今年2回目の舞台挨拶観覧ですがお目当てはもちろん桐谷美玲ちゃんですが原作もドラマも全部観ている作品自体も好きなので非常に楽しみにしておりました。

今回の舞台挨拶には林遣都くんや桐谷美玲ちゃんをはじめ、山田孝之、城田優、片瀬那奈、安倍なつみ、有坂来瞳、駿河太郎、平沼紀久、末岡拓人(子役)、益子雷翔(子役)、井上和香、上川隆也と飯塚健監督。

残念なことに小栗旬くんは中国に行っているということで登壇なしでした。そしてステラ役の徳永えりさんとシロ役の手塚とおるさんも不在でした。

まずは遣都くんの挨拶から始まり美玲ちゃん、山田さんと続き山田さんは相変わらずの独特の雰囲気で直ぐに挨拶終了、城田さん片瀬さんと上に書いた順に挨拶を平沼さんは劇中では顔は出ていませんが僕がビリーですとアピール!、そして子役益子くんはセリフにある「グイグイ」と可愛く挨拶を済ませ上川さんはこの中で年長者なので・・・と笑いをとり監督、そして監督に携帯メールに挨拶の10分前ぐらいと言っていましたが小栗旬くんからメールが届きその文面を読み上げる場面も

旬くんは上にも書いた通りに中国からメールを送ってきてくれたみたいで挨拶に行けなくて残念だったと

挨拶を終えてこの映画で印象的だったシーンは?という質問に

遣都くんはまずは「この作品と皆さんが、僕の二十歳(はたち)という1年間を忘れられないものにしてくれた。感謝の気持ちでいっぱい。気を緩めたら、涙が出そう……。ウソです」その後に挨拶前打ち合わせでスタッフさんが真剣に説明しているのに、誰ひとり話を聞いていない。改めて“クセ者”が集まったなと思うと話映画のシーンの話ではないと城田さんにツッコまれていました(一部記事を抜粋させて頂きました)

美玲ちゃんはリクとのデートシーンの際に100メートルを全力ダッシュするシーンで「監督がめちゃくちゃドSで、何度もくじけそうになった」と撮影での苦労話をしていました。

そして今回の映画のキーワードである「宝物」にちなんでそれぞれの宝物は?という質問に

遣都くんは家族、家族に一番幸せになって欲しい

美玲ちゃんはらんさん、実家で飼っている愛犬で今は一人暮らしなので会えないが実家に帰ったら一緒にいる

山田さんはボードに何も書かれてなく宝物はなしと山田さんらしい解答

城田さんはマリア、劇中でマリアにぞっこんのシスター役と同じく隣に立っている片瀬さんにツッコまれた感じに

片瀬さんは撮影で出会った人とメッシのサイン。2つ書いていたのですが一つはあまりはっきり覚えてなくてすいません。サッカー好きの片瀬さんらしい宝物

なっちはファミリー。家族と描かなかったのはファンや撮影で出会った人たちなど含めてと

有坂さんは旦那と長州力さんのサイン。司会者に旦那さんはわかりますが長州さんは?と言われるとしきりに子供のころから好きでと旦那よりも宝なんじゃないかなと思わせるほどの思いを語っていました。

駿河さんは家族。ありきたりですいませんと腰の低い感じで、なにせ父親は笑福亭鶴瓶さんですからねー。

平沼さんは友達。世界に何十億人といる中で出会える人は限られていてそこで出会っただけで奇跡と

子役の松岡くんは家族。家族もドラマの出演が決まった時は喜んでくれたとのこと。

子役の益子くんはジャージ。荒川の撮影にかかわった人すべてに配られたジャージに監督に役である鉄雄の画を書いてもらったと

井上さんは手紙。誕生日に両親から手紙をもらうらしくそれが宝物と

上川さんは健康。この年になるとやはり健康に気を使うと今も作品の撮影中なので気を遣っているとのことだが健康の為には何もやっていないと一言。

監督はジャージ。家族とか書こうとしたがカブると思ったのでジャージにしたらまさか雷翔とカブるとはと悔しがっていましたが今回はそのジャージを舞台上で披露してくれました。

全員の宝物の発表を終えて遣都くんが挨拶をしてフォトセッション・ムービー撮影をして終了です。ムービー撮影の時は遣都くんが「荒川」その他のキャストが「アンダー・ザ・ブリッジ」と言った後に全員でドラマの中でのお決まりの右ひじを突き出すポーズをして舞台挨拶終了です。

さて感想ですが作品自体は原作・ドラマ全部見ている僕としては満足です。原作がまだ終わりに全然近づいていないのでどうするのかなと思っていましたが映画版はしっくりきました。

原作とは違い父と子の絆、リクとニノの恋愛の要素が強かった印象ではありますがそこの部分がまた素晴らしかったです。ちょっとグッとくる場面もありましたし、それと原作でも謎の村長が今回も謎の権力を発揮していました。ホントいったい何者なのか気になる所です。

とにかくですねー作品も面白かったんですけどやっぱり美玲ちゃんが可愛すぎて参りましたよ、改めて自分は細めの女性が好きですがまあ細いなとあのスタイルは細すぎると言う人が多いと思いますが僕にはベストの細さです。

それと遣都くんが思った以上にテンションが高かったかなとあんなに喋るんだと驚きでした。ちょっと挨拶で空回りする場面もありましたけど改めて今後が楽しみな役者さんです。

そして美玲ちゃんと同じくらい素敵だと思ったのが片瀬さんですかね、もうあの人最高です。宝物にメッシのサインて描くなんてサッカー好きの僕としては羨ましいーという思いとこの人美人でスタイル抜群なのにバラエティもイケるしホント最高の女性だと改めて感じました。

ホント残念なのはこの中に旬くんがいたらどれだけ挨拶が面白くなっていたかなというところですかね。

イヤーほんとオモシロかったなー改めてドラマ版を見直して再度映画を見に行こうかなと思いました。

ということで荒川アンダーザブリッジTHEMOVIE最高でした。

終わり!

|

« 読書芸人を観るbyアメトーク | トップページ | 矢部浩之のデブエットを観るbyめちゃめちゃイケてる »

映画・テレビ」カテゴリの記事