« 有吉弘行の素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 藤井リナ・加賀美セイラが出演していたので世界弾丸トラベラーを観てみた!パート2 »

芸人の新ルールを考えよう第2弾を観るbyアメトーク

さて本日は昨年1回目が放送された芸人の新ルールを考えよう第2弾がアメトークで放送されたのでそのことについて

今回もいったいどのようなルールが決められるのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

有吉先生は芸能界は自由に見えて細かいルールや古いしきたりが残っていて僕らみたいなチンピラには生きにくい世界。そういうルールを取っ払って住みやすいルールを作りたいと

立会人は前回失敗をしてしまったYOUさんが登場し前回採用されたルールの確認

さまぁ~ずさん以下は楽屋への挨拶は不要。このルールに対して関根さんも自分も大丈夫だよと

前回のおさらいも終わったところで提案スタートです。

関根さんの提出議題:あいさつが不自然

芸能界は朝だけじゃなく昼も夜も挨拶が「おはようございます」はおかしい。だが有吉先生は時間に合わせて挨拶をしてくるタレントには変わり者が多いと一発毒を吐いていました。徳井さんは時間帯に合わせて挨拶を実践しているのが矢野・兵動の矢野さんが実践していると、矢野さんに聞いてみると「俺らは芸人の前に人間や」と言われたそうです。

ホトちゃんはそれをぶち壊しているのがローラ。「元気?」「バイバーイ」と挨拶をしていると、設楽さんは人によって変える目上の先輩には丁寧に後輩にはラフな感じで、そしてオールマイティーとして「らす」という言葉を使っていると

そして南海山ちゃんが話し出すと何故か設楽さんがムカつくと伝え、山ちゃんに関してはみんなイラつかせていると

話を踏まえて新ルール①「らす」、新ルール②「挨拶は「山ちゃんキライ」にする」新ルール③「ぴょんす」など案が出るも最終的には有吉先生が「おはようございます」でいいんじゃない?という発言をしたため

却下:現状維持で挨拶は従来通り「おはようございます」

設楽さんの提出議題:撮りすぎ禁止

収録、ロケなど時間の長いことや、とりあえず色々撮っておくことを禁止して欲しい。関根さんは2時間特番を4時間回す、酷い時は8時間回したことがあったと。バカリズムさんは優秀なディレクターは取りながら頭の中で編集しているが、取りすぎの場合は一度撮って後で考えようと思っている。劇団ひとりさんは撮らなすぎも不安、さんまさんは1時間番組を1時間30などで終わるためスベったらそのまま放送されてしまうと

設楽さんはOPでしゃべり倒したのにトークは全てカットでVTRから始まることがあると、だがアイドリング的な意味もあるからいいがエンディングの締めのトークはいりますか?と徳井さん。

演者も視聴者も内容を分かっているのにエンディングの感想はいったい何の意味があるの?劇団さんは端から行くと最後の方には言うコメントがない。

さらに設楽さんは遅刻するのはダメなのに終了時間が予定より遅くなることが多々あるので、新ルール①収録が長引いた分、遅刻していい。宮迫さんはビジネスとして考えて新ルール②残業手当を払ってもらう、10分押すごとに1000円など。だが現金だと無理やり伸ばす奴などいるので図書券や新ルール③1時間長引くごとに今川焼1個にしてみたらと案をだすも

有吉先生は押す押さないよりも撮りすぎが問題、設楽さんは2時間番組を8時間も撮るクソみたいな撮り方をするなと言っていると何故か設楽さんを貶めようとするも

新ルール④エンディングトークは要らない。さらに新ルール⑤スタッフが強制的にストップする。といい案がでるも最終的には

新ルール:意味のないエンディングのトークは収録しないに決定です

バカリズムさんの提出議題:バーター出演

大物タレントが出演する際に交換条件として事務所側が後輩タレントなど抱き合わせ出演するシステム。自分は悪い事だとは思っていないがバーターで出ているタレントはその人がバーター出演であることを視聴者がわかるようにする

本人の努力の結果で番組に出演しているワケではないので本来ゲストと呼ばれた人たちに対して失礼だから、たまにどペーペーのどバーターがいて、そういう奴に限って当たり前の顔をして出演することの大変さも考えず、たいしたコメントもせず、映るだけ映ってのうのうとタクシーチケットをもらって自分のブログにそういうことを書くやつがいると

だが設楽さんは本人にバーターだという自覚がない場合もあるのでは?と、バカリズムさんは事務所が伝える必要があると、そのことから新ルール②名前と一緒に(バーター出演)と表記する、これはバーターというテロップがなくなったら感動するよねと

設楽さんはさらにドラマや映画の場合は主演の人の事務所の人が選ばれてわかりやすい時があるけどその場合は?と投げかけると有吉先生はわかるけど知らしめたいんだよねとバカリズムさんも知らしめたいと、さらに有吉先生はバーターは恥ずかしい思いをしてほしいと、山ちゃんはしずちゃんのバーターが多いがバーターだから頑張る気にはなると話が出て結論

新ルール:本人にバーター出演だと自覚させ、チャンスを活かせるように頑張ってもらう

山ちゃんの提出議題:打ち合わせと台本に思いやりを

時々台本には言うであろうセリフを書いてある時があるが、イメージに合わせて山里キモチ悪いことを言って引かれる山里しずちゃんに殴られるもスベる。「おまえいらないだろ!」とさらに想定のボケなのにボケとして感じられない「どうせボクなんか死んでも何も思わないと思ってるでしょ?」と書かれたことがあったと、これは造った人の感想だと、これ本番で替えますよと言ったら大丈夫ですと言われる、これじゃただの悪口だ

宮迫さんは想定の言葉をそのままカンペで出される時がある、劇団さんはカンペでの指示がお客さんに見えていてそれを言ったらアイツそのまま言っていると思われるのがイヤだと

バカリズムさんはますだおかだの岡田さんが番組で喋っているとカンペで「ワォ!」と何度も出ていたのでそのまま言ったと

山ちゃんは打ち合わせの際に僕の人間性があると思うがある番組のナレーションで映像とセリフが合っていないので指摘したら「何ですか?」と言われるも横のプロデューサーが同じことを説明すると「分かりました、直します」と言ったと、そして人生で初めて「ナメてんの?」と聞いたら「ナメてました」と言ってきたのが驚いたと

設楽さんは日村さんもビショビショや泥だらけになってもケアされずそのまま放置される。これは見た目の順位があるのでは?とそのため怒りだして自分からシャワーに向かうと

せめて台本の想定の部分にはちょっと優しくアフターケアをしてほしい。

宮迫さんも4時間特番のぶ厚い台本を1ページ目から読む奴や、関根さんは演者になり代わって読む奴がいて30分聞いて頭が痛くなりそうになったと、有吉先生はこの話は前回の放送で話したことで知っているスタッフが打ち合わせの必要性を聞いて来たり、宮迫さんは前回の放送を観ていた関係者がいてほとんど打合せがなくなった。

さらにビーフorチキンのルールも結構言われるとホトちゃん。その際は場合によって使うようにしていると、テレビ朝日だけでなく他局のスタッフもやって来たということから

新ルール:出演者への思いやりも「ビーフorチキン」のように広めてもらう

徳井さんの提出議題:テレビ局のトイレ

楽屋の挨拶にも通ずるものがありテレビ局のトイレで会った際に2人で並んでしまうと何かしらしゃべらないといけない空気がわずらわしい。先に自分が終わって手を洗っているも先輩が用をたしている場合は先輩が終わるまで待たないといけない。

有吉先生は結構カッコいいイケメンが大便から出てきたら目をそらすかグッと観るか?宮迫さんはさらにそこそこの音を出した時にイケメンの俳優がいた際にどうすればいいのか?と

設楽さんはオシッコをしていたら出川さんが大の方に入ってずっと話しかけてきたことがあった。バカリズムさんは新ルール案:大音量の音楽を流して会話が出来ない状況にすればいいのではと、クラブのような大音量でと

劇団さんは新ルール②:小便器の上に格言などを貼っておく、YOUさんはエロいの貼っておけば?と言うも劇団さんは動けなくなっちゃう、有吉先生は見ない人はそっちだなってバレちゃうと、さらに有吉先生は新ルール③使い捨てマスクで正体不明にする

徳井さんは新ルール④真っ暗にして小便器にロープをつないでおけばと、入る人は1本のロープをたどって便器に近づけばいいと、関根さんは新ルール⑤「会話禁止」の張り紙を貼るようにすればいいのでは、たくさんの案がでた結果

新ルール:軽く挨拶するだけで原則として会話禁止

劇団ひとりさん提出議題:「なにか一言」禁止

番組の収録終わりに5秒ジャンクションなどの告知、時間も短いし笑いもとらないといけないので困ってしまうと、だがどうにかひねくりだして一言だしてそこそこウケたと思っていたら尺オーバーで撮り直しになってしまい変な感じになり絶望してしまうと

有吉先生は番組告知の最後に一言は必要なの?と、なんでこれを始めるようになったんだということを考えるとビートたけしさんが面白かったから、ガキの使いのダウンタウンの松ちゃんのコメントが面白かったから出来たのでは?ということになりYOUさんが新ルール案:さまぁ~ず以下は「なにか一言」をヤメる

設楽さんはジャンクションは基本何を言ってもいいから芸人だからといって面白いことは言わなくてもいいとして新ルール②:笑いを考えずに見えたモノを言う。と提案してため実践してみると普通の感じになったので、よく振られる日村さんに普段しているとことを見せてもらうと大爆笑。さらに有吉先生から山ちゃんのみたいなということで山ちゃんは「見所まーんさい」と言ってメガネをズラすテクニックを披露ここからお決まりパターンをみんなですることに

有吉先生は「夜用もあるよ」と言って若干スベった感じになったのでバカリズムさんにやらせるとただゲロを吐く仕草だけをしてスベった状態になる、だがこの時間は楽しいので得意な人にやってもらうのが一番と宮迫さんがまとめようとするも有吉先生の無茶ブリで劇団ひとりさんがやらされるハメになるも何とか無難にこなしてまとめようとしたら徳井さんがさらなる犠牲者として一言「観てくだ崔洋一監督」と言って日村さんをパクってしまうことになり結論

却下:番組告知の「なにか一言」は今まで通り頑張る

日村さんの提出議題:不慣れなスタッフの罰ゲーム禁止

罰ゲームをよく喰らうがバラエティ番組でもそういう罰ゲームみたいなことがあまりないような番組の際はケツバットとかのバットが最適なアイテムではなくけっこう硬めのものを持ってくると真剣にツブそうとしている?と思ってしまう。金ダライも絶妙なものがあるがどこあたっても痛いものを用意する、熱湯のサジ加減ももろに熱湯だったり、変にヌルいため困ることがあり、罰ゲームで優しすぎると良いリアクションが出来ない

山ちゃんは鼻とかを挟ませる用のクワガタが寒さで元気がないことがあったと、有吉先生あ冬場のザリガニ元気がなかったので息を吹きかけて温めていたことがあったと、これは流石だったと

バカリズムさんは新ルール案:全テレビ局統一の基準を設けるのがいいのでは?と、劇団さんもゲストで来た女優さんは芸人のリアクションに合わせることをしてこないので青汁を飲んでマズイと言っているのにスゴイ好きなど言ってしまうと、宮迫さんは新ルール②出川さんやダチョウ倶楽部などのリアクション芸人の監修によるマニュアルを作成すればいいのではと提案するが劇団さんはあの人たちの基準は相当高いですよと、結論

新ルール:公式マニュアルを作り、程よい罰ゲームを

有吉先生の提出議題:売れていないさらに面白くない先輩の扱い

きっとどんな事務所にも何人かいるとキャリアが長いだけで面白くない先輩芸人がいると、先輩として敬うのは経験や知識があるから、だからこそ敬う!でも何にも無い、若手のネタまでパクってやがるなという奴が各事務所にいるはずだと

だがこの発言がエキサイトしすぎたためみんな目を背ける事態になったので有吉先生は先輩なのに収入が少ない、後輩だけどテレビに出て収入が多い場合はどうすると言うとYOUさんは芸人さんたちはご飯を食べに行くと上の人が払うが観ているとどう見ても年上なのに金を払わない人がいる。これを下の子達に言うと昔お世話なったので大丈夫ですと言ってきたのでそれはオカシいと、それなら自分が払える大丈夫な範囲のお店を選ぶべきだ!と主張、有吉先生はそういうルールがあるが新ルール案:苦しいでしょうからお金は出しますその代り先輩ヅラするのをヤメてもらうと上下関係をリセットするのではと

その辺のことなのに誰も意見を言ってくれないと嘆く有吉先生。徳井さんはあの人イジっても大丈夫という人は大丈夫だけど、怒る人がいるのでタチが悪い、その人たちに分かってもらうためには新ルール②アクを抜くため部屋に閉じ込める必要があると失礼極まりない発言を、劇団さんは売れていない面白くないなら新ルール③:辞めさせる。

さらに有吉先生はたいていは面白いのに売れてない先輩たち、面白い人はきっといつか売れるという思いがあると、だが面白くないということがタチが悪いので辞めさせるか部屋に閉じ込めるのがイイのでは?と結論が出そうになるもスタッフが撮れ高があったので強制終了、さらに30分押したので今川焼を用意というルールが実践

出演者は割と嬉しいと、押した時の今川焼は美味いですね!ということで終了です

という感じで終わった今回ですがなかなか細かく書いてみましたが我々視聴者として楽しめる部分は何かなと考えるもバーターと罰ゲームですかね

ホントわかるんですよねテレビを観ていて我々視聴者はコイツバーターだなという感じが、そのためテロップにバーターという文字が出たら楽しいかもしれません。たしかに出演者が言っていた通りに実力で出演するのがどれだけ大変かというのは分からせる必要があると、バーターだから出演出来る場合はたしかに力を入れない人もいそうですからね、それに事務所の力とかも関係しそうなので番組にはふさわしい人のみいてほしい。

もう一つの罰ゲームに関しては局側も助かると思うんですよね規格の統一は、テレビを観ていて半年ぐらい経ってどの局のケツバットやたらいが同じものだったら完全に企画が統一されたことがわかるのでこれまた楽しみです。

まあ実際にテレビを観ていて分からないが実践している姿を隠し撮りでもしてくれないかなーというのが有吉先生の売れない先輩の扱い方。これやって欲しいなー面白くない先輩に選ばれた人はたまったもんじゃないが是非とも観てみたい

それにしてもまさか前回決まった打合せの必要の有無を確認するのにビーフorチキンが使われているとは思わなかった。やっぱり業界視聴率が高い番組なんだなーと改めて感じる次第です。

ということでまだまだ面白い裏話が聞けそうな芸人の新ルールを考えよう次回が楽しみです。

終わり!

|

« 有吉弘行の素顔に迫るbyしゃべくり007 | トップページ | 藤井リナ・加賀美セイラが出演していたので世界弾丸トラベラーを観てみた!パート2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事