« 佐々木希と岸本セシルが出演していたので世界弾丸トラベラーを観てみた! | トップページ | オダギリジョー主演ドラマの視聴率が3.6%について考える! »

ワンピース展と鈴木えみさんの握手会に行ってきました!

さて本日は趣味の日ということで六本木ヒルズで開催されているワンピース展とモデルの鈴木えみちゃんの握手会に行ってきたことについて

まずはワンピース展ですが

アレはですねー、当たり前のことなんですがワンピース好きで行ける環境にいる人は行った方がイイです。

館内の流れとしては

最初にサウザンド・サニー号のマストがディスプレイとしてあり各海賊の海賊旗がお出迎えルフィ・ゾロ・ナミ・ウソップ・サンジ・チョッパー・ロビン・フランキー・ブルックの個別の海賊旗や登場する海賊たち海賊旗が勢ぞろい

一体これは誰のだ?と思うようなものもあったり最初っから楽しめます。次のブースは手配書の裏路地

ここには歴代の賞金首の手配書が事細かにありますがその中には四皇、王下七武海、赤髪海賊団のシャンクスやベン・ベックマンやヤソップ。黒ひげ海賊団、白ひげ海賊団などなど。だが原作でも判明していないので懸賞金額は分かりませんが明らかに億越えということは分かるようにはなっています。判明している中ではエースの5億5千万ベリーが最高ですかね。ロジャーやレイリーも分からず

手配書の裏路地を抜けると次にあるのがパノラマシアター

ここは必ず見れます、人数制限が掛けられていて観終わるまでは次の人はまったく音も聞こえず。シアターの映像はものすごく引きこまれます。ちょっと真剣に観ているとグッとくる感じもして最高でした。

パノラマシアターの後はドクトル・ホバホックの食卓、ボア・ハンコックのメロメロ甘風、ニョン婆のお告げの3連発。ハンコックのトリックアートにはヤラれてしまいました。

その次にあるのがモニター室。インペルダウンにルフィが侵入した際のシーンが画面に表示されております。

そのモニター室から移動するとエースが囚われている牢獄に等身大のエースが再現されている非常にカッコいいフィギュアがありました。

エースの後にはニューカーマーランドを覗きこめる壁があり、そこにイワンコフがものすごい表情でスライドしている姿が

ニューカマーランドを観終わると次に待ち受けるのがマリンフォードでの頂上戦争の名シーンが切り抜かれたグラフィックアート

原作で何度も読んでいるシーンなんですが巨大に複製されていたり音響効果もあって非常に見ごたえたっぷりです。最後のエースの死のシーンだけは生原稿があり是非とも見て頂きたい。

エースの死を目の当たりにした後はムービーでルフィに残されたモノを観ることに

ムービーの後は仲間の原画がたくさん並ぶギャラリー

原画を観ることがあまりないため非常に面白いです。

原画の後には魚人島のグラフィックアート、コミックスギャラリー、フィギュア

コミックスギャラリーには刊行されたコミックスの表紙が拡大して展示されているので事細かに観ることができます。その後ろ側には第六十一巻の表紙がフィギュアとして再現されています。

等身大で作られているためブルックやフランキー、ロビンの大きさに驚かされます、そして僕男ですから何故かナミのビキニ姿をみてしまいました。マンガとはいえスタイルが良すぎるあれはロビンもですけど

フィギュアを観て楽しんだ後は原画が並ぶスペースです。ここは原作者である尾田栄一郎先生の仕事場のデスクが再現されていたり使っている道具が展示されていたり、尾田先生がカラーイラストを制作するムービーを観ることができます。

ここで貴重なのはイラストの制作の流れが観れることもそうですが尾田先生の声が聞けるということでしょうか!初めて聞きましたよー。もちろん展示されている原画コレクションも素晴らしいの一言です。

そして最後はONE PIECE展特別描き下ろし原画が展示

今回以後この原画を観ることが出来ないのかなーと考えると非常に力強いメッセージを受け取ることが出来た感じでした。

原画を観終わり出口で来場者特典としてビブルカードが配ばられて終了です。

ラッキーなことに麦わらの一味の中で僕は見事ルフィのカードが当たりました!

後はグッズ売り場でグッズを購入して終了です。

ワンピース展が終わった後は渋谷リブロで開催されたモデル・鈴木えみちゃんの握手会へ、昨年も行きましたが今年もえみちゃんの可愛さにヤラれましたねー

そして毎回思う、細すぎると

そんな趣味の日だった今日ですがワンピース展はもう一度行ってみようかなと終わりぐらいに公式図録の予約をし忘れてしまったのでね。

それにしてもワンピース展12時の回だったんですけど実際展示館内に入れたのが30分ぐらいでしょうか?休日だったので人が多いというのもあったんですけどこれには気を付けてほしい。まあそれでもじっくり見ないのであれば1時間もあれば事足ります。

あとグッズを買おうとしている方々はカードが使用できないので現金持参が重要です。今回余分にもらった商品注文書を観ると全部買うには4万ほど必要になりますので、そんな経緯もあってもう一回行ってアイテムを買ってこようかなと今回かえなかったものを

天気が悪かったですが非常にいい趣味の日だったと思います。

ということでワンピース展と鈴木えみちゃんの握手会の流れと感想でした。

終わり!

|

« 佐々木希と岸本セシルが出演していたので世界弾丸トラベラーを観てみた! | トップページ | オダギリジョー主演ドラマの視聴率が3.6%について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事