« AKB48多田愛佳のHKT移籍について考える | トップページ | 西尾由佳理アナのセント・フォース入りについて考える! »

涙腺よわよわ芸人を観るbyアメトーク

さて今回は最近僕も同じような状態になっているアメトークについて

今回のくくりは涙腺よわよわ芸人、観ている最中にもらい泣きしないように必死になっておりました。

では観ていきましょう

1年半前のプレゼン企画が採用されたとのことで、宮迫さんも最近このくくりに入っているとのことで呼びこまれた芸人達。くくりを発表後に話を聞いていくとサバンナ高橋さんは年齢とともに涙腺が弱くなってきたメンバー、テレビやプライベートでガンガン泣いてしまう。スピードワゴン小沢さんは基本泣いていると宮迫さん。宮迫さん自身はここ2~3年はヒドイとだが芸人たるもの「テレビの前で泣くな」と先輩たちに言われていると宮迫さんが言うも高橋さんは一度流すとなくなる、フット後藤さんは涙腺のパッキン壊れている

まずは泣きのツボを円グラフで発表
サバンナ高橋:頑張ってる系に弱い。がんばってる子供特に「はじめてのおつかい」はティッシュ2箱。フジモンも「はじめてのおつかい」を観てブワァーと泣いてしまったと日テレの番組を熱く語る面々。だが誰もスタジオに呼ばれた事なし。他にも頑張ってる学生の部活、スポーツをやっていなかったので合唱部などの頑張りを見るとなんてピュアなんだと思う。すてきなドッキリなどサプライズ

フット後藤家族・動物。家族で代表されるのは「はじめてのおつかい」お使い頼まれる目的のモノを買う、次の目的のモノを買うだが最初に買った豆腐を入れたリュックの上に座ってしまい豆腐が潰れる、だが買い物をしないといけない踏み出す一歩に泣いてしまう。動物にはじめてのおつかいをさせたらすぐ泣いてしまう

FUJIWARAフジモン:悔し泣き。悔しい時に泣いてしまう例としてはアメトークで言われる後輩の罵倒で悔し泣き(ナイナイ矢部さんに昔言われた事)フラれる、昔ホトちゃんの家の前で彼女にフラれた際にホトちゃんの目の前で一晩中泣いた。その時はフワフワのタオルを貸してくれた。子供・犬、ミュージカルのアニーに出てくるサンディという犬が劇中で歌に合わせて鳴く姿に感動。

麒麟・田村母親などの無償の愛。自分や友達他は責任感や男気迫力など。一度綾戸智恵さんの取材のロケで歌を歌っていただいた際に目の前で聴く歌の迫力に泣いてしまった。

スピードワゴン小沢青春・歌・自然。青春は2人乗りしたカップルの会話など、歌はしゃべっていると自然に泣いてしまう。

パンクブーブー黒瀬親子、動物、夢、家電。加湿器でタンクが空になった際に水をいれてコポコポいっている音を聞いて「こんなにノド渇いてたんだ」と感じて泣いてしまう。だがこの話を聞いてジャンルが違うわと面々。だが田村さんは炊飯器で予約した時間通りにご飯が炊けると「オマエけなげやな」と思ってしまう

ウド鈴木。映画「赤毛のアン」の実写版でアンの友達の良家のお嬢様から・・・だが話が長すぎて泣くポイントが分からず宮迫さんに注意

続いてはこんな事で泣きました!です。
サバンナ高橋:昔大阪のバラエティ番組で3つ下の妹が大学卒業して一人暮らしを始めてする際に引っ越しのお手伝いをした際に妹が住む部屋の間取りのヒドさで泣いてしまった。だが実際にVTRを観ると間取りではなく妹からの手紙で号泣

フット後藤:仕事の移動中にタクシーに乗車、なんとなく携帯を観ていてふと見た他人のツイッターの写真。金環日食を観る子供の写真を見た瞬間に泣いてしまった。その写真も披露

スピードワゴン小沢:相方の井戸田さん、不器用だしぶっきらぼうで自分の感情を出さない相方とたまに口げんかをしてしまう。その口げんかの時の行為を「あの時ゴメン」とふと言われてしまった時に泣いてしまった

フジモン:今年の2月の節分の時に嫁と豆まきをした。自分が鬼の格好をしたら嫁が至近距離で思いっきり豆を投げてきた、その時嫁が「極悪非道の鬼を豆だけで倒そうとしたら思いっきり投げるッショ」と言われた。だがそれはホントの鬼の場合だと言いあいになった際に泣いてしまい外に飛び出した。その後に嫁から電話が掛かってきて「ホントに鬼は外じゃん」と言われて泣いてしまった

ウド鈴木:自分たちのライブをする際に天野くんがメイクをして自分がメイクをし出した、その時に天野くんがコブクロの「蕾」を流してその際に「消えそうに泣きそうで・・・」と歌詞を聞いて泣いてしまった。笑いのライブの前に泣いてしまうのはダメだが泣いたことですっきりして本番を迎えられた

田村:宮迫さんと次長課長・河本さんと飲みに行った際にそのバーにあったカラオケで河本さんが「トイレの神様」を歌った、その時に宮迫さんはあまりちゃんと聞いた事がなかったがAメロを聞いている途中に泣いてしまい、その宮迫さんおおばあちゃんを思う姿を観て泣いてしまった。

小沢:宮迫さんとカラオケに行った際に最近は最後に歌を歌ってくれるその曲が「カラス」という長渕剛さんの曲。その曲の1番を歌っている最中に自分が泣いてしまい、宮迫さんは2番目を歌っている時に涙を流がしながら、フット後藤さんは上京してきた芸人にバシっとハマる歌と絶賛。

フジモン:嫁と結婚する前に一度フラれていて、それは2人キリで遊ぶ前だったが告白するも一緒に番組をやっているので難しいと言われた、だが最後にディズニーランドに行こう!とみんなで行った、閉演時間が近づいてくる時に嫁に「これからはみんなで遊ぶのもやめよう」と言われていて、閉演時間が近づくにつれて泣きそうになり見られたくないのでトイレに行って泣いていた。涙が枯れたら出ていって最後に2ショット写真を撮ってくれないか?と頼んだ。その時の写真は目が真っ赤だったと、だが宮迫さんはこの時は近寄ってくるブ男と思っているんでしょ?と、フジモンはイケメン大好きだから嫁と、実際に2人でいる際にイケメンを観ると喜びだす嫁に対して結婚してくれただけでありがたいということで注意が出来ない。

黒瀬:夢で泣く。女の子と付き合って別れて付き合ってとなるが、付き合ってちょっとしたぐらいに必ず夢で付き合ってる女の子がペナルティのワッキーから夢の中でエッチな事をされてその状態を観て起きてしまう。だがこの話を聞いて宮迫さんは「後で正式にワッキーに謝罪しろよ」と注意

フット後藤:リリー・フランキーさんの東京タワーを新幹線で呼んでいたら嗚咽交じりでとんでもなく泣いてしまった。だが泣き止まないといけないと思い本を置いて両親が夜の営みをしているところを想像して涙を止めようと思ったら逆にその営みがあったから自分がいるんだと思ってさらに泣いてしまった。

黒瀬:トーク番組の仕事を頑張んないと思った際に流れが違うのを分かっていても話をしたら、案の定スベってしまい反省しながら家に帰った。家に帰ると子供も嫁も寝ていて子供が遊んでいたアンパンマンのおもちゃがあったのでボタンを押したら「大事なのは勇気だ」と言ってきた。それを聞いて「そうだよねアンパンマン」と言って泣いてしまった

田村:05年のR-1でほっしゃん。泣いた回で泣いてしまった。その時にほっしゃん。が優勝した際に言ったスピーチを聞いて泣いてしまった。このVTRを観て田村さんよりウドちゃんが号泣。自分の友達の芸人のずんの2人を思いだして・・・と

続いては涙腺よわよわ事件簿です。
高橋:デビューした際の2丁目劇場。19歳で毎日ずっと通い詰めていたが2年後閉館になり最後のライブで、今日ここに立つのも終わりかと思っていた。その当時相方がギャグ「毛玉をとってポイ」というギャグがあった、そして舞台の時間に客前に立つと涙が出てきてしまいその時に相方が「涙ポイ」と言った際に泣いてしまった。

フット後藤:キム兄(木村祐一)の前の結婚披露宴の司会で自分たちを抜擢してくれたこと自体に次長課長の河本さんと感動しているのに、披露宴が始まり2人の生い立ちから出会いまでを音楽に乗せてスライドショーで振り返る姿でダウンタウンの松ちゃんと写っている写真など見て呼吸が出来ないぐらい泣いてしまった。

黒瀬:営業に行く際にルミネの下で待ち合わせをしている時にお母さんと子どもが買い物をしていて、子供が大きい袋を自分で引っ張って持っている姿を観て涙が出てきた。だが営業のバスを待っていたらルミネの下でティッシュ配りをしていたチャラい男に「ティッシュ使いなよ」と軽い感じで言われていたら人ごみが出来てしまい、それを観た人たちがティッシュ配りに泣かされていると思い、それを感じたので強気にいらねーと言ったとたんに鼻水が出てしまい、それを観ていた女子高生に「いるじゃん」と言われてしまった。あまりの恥ずかしさに受け取ってすぐにバスに駆け込んだ、あまり外で泣くもんじゃない

宮迫:外でなくということで同じような話があるということで、母の日に子供がお手伝いをしたら10円あげていた、その時に嫁に「何に使うの?無駄遣いしたらダメ」と言われながら揉めていた。その息子と一緒に買い物に行った際に自分は用があったので息子に時間を潰しておいてと言っていたら、しばらくしたら息子が花屋さんで「母の日にあげて喜ぶ花はなんですか?」と聞いていた、その姿を観て感動していたら急に足が痛くなったので何かと思ったら知らないお婆ちゃんが杖で叩いてきてそのお婆ちゃんんに「大の大人が馬鹿タレ」と言われて怒られてしまったと

ウド鈴木:中学時代の野球部時代。幽霊部員だった自分、2年生だった自分は部活に行かなかった。だが3年の最後の試合の際に「今日負けたら終わりだなー」と思っていたが負けてしまい、負けた後にスパイクの泥を取りながら泣いていたら当時のキャプテンに「鈴木お前は無く権利ねえよ」と言われてしまった。

フジモン:結婚披露宴の際に相方の原西さんのスピーチに感動させられ過ぎた。そのスピーチが今回披露されると原西「僕は相方なので日頃言えませんが・・・僕がもし藤本君の友達だったら僕は藤本君の事が大好きです♡僕の大好きな藤本君を選んでくれた優樹菜さんありがとうございます!若輩者でございますが皆さんの力をお借りするかもしれませんがその時はどうぞ2人に力を貸してあげてください。よろしくお願いします」フジモン「まさか原西が・・・、初めてあんな事言われたんで・・・上手く挨拶が・・・本日はああああお忙しい中・・・式に来ていただきホント・・・もう幸せで一杯です」VTR明け高橋さんは昔一緒に「妖怪ブッサイくん」というレギュラー番組をやっていたなーと

最後は宮迫「カラス」を生で聴きたい!です。

「カラス」を熱唱した宮迫さんの姿に小沢さん勘当はするも思った程泣けなけず、高橋さんも後藤さんもまったく泣けず。小沢さんはお酒を飲んでいるから泣けるのかな?とのことでした。

 

という感じで終わった今回ですが

最近は「崖の上のポニョ」を普通に観ているだけで涙が出てきましたしもうよわよわです。僕が鉄板で泣くのは劇場版「超時空要塞マクロス愛・おぼえていますか」のラストの戦闘シーンで主題歌の「愛・おぼえていますか」が流れている部分、何故か何度見ても泣いてしまう。もうマクロス愛です

ちょっとテイストが違うかもしれませんがここ最近は友情ものポニョもそうですけど小さい子が一生懸命頑張る姿に涙してしまいます。というよりマンガを呼んで泣きそうになる事が多くなりましたね、ここ最近は「美味しんぼ」の家族愛を観て立ち読みしながら泣きそうになっていました。

今回の芸人達もかなりのものですね。僕はまだこの域ではないですけど家族や友情に涙するようになりましたねー現実ではなくマンガですけどね。

フジモンの披露宴の原西さんの言葉には泣きそうになりましたね。1人でもああいうことを言ってくれる友達がいたら泣いてしまうと思います。フジモンが原西さんの挨拶の後に言葉に詰まる姿も素敵でした。宮迫さんの息子の話の結末もききたかったですけどね花をお母さんに渡した時にそれを知っていた宮迫さんはどうしたのか?など

なんか今回は笑いあり涙ありのいいアメトークでした。

ということで年を取るたびに涙腺が弱くなっていく自分、今回のアメトークは面白かったです。

終わり!

|

« AKB48多田愛佳のHKT移籍について考える | トップページ | 西尾由佳理アナのセント・フォース入りについて考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事