« 布川敏和の娘・布川桃花のモデルデビューについて考える! | トップページ | 2013ミス・ティーン・ジャパングランプリ・トラウデン直美について考える! »

アメトークプレゼンツ浅草芸人師匠めぐりを観るbyアメトーク

本日はアメトークプレゼンツ!浅草芸人師匠めぐりについて

以前、行われた師匠サミットのスピンオフ企画なので楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

始まりは浅草寺から、師匠方を紹介して実際に会ってトークしようということだが関西人なので地理が良くわからないので浅草に詳しい後輩芸人がいてくれたらなーとベタベタなフリをした早々にナイツ登場。

師匠サミットの際にナイツが色々な支障を紹介してくれたから今回の番組が成り立ったとホトちゃん。だがほとんどの反響がそんな人たちおるわけないだったと宮迫さん。

まずは浅草公会堂から
日本の大衆演劇に貢献した方々の手形が残っているスター広場。浅草以外では文枝師匠や田中邦衛さんや内海桂子・好江師匠の手形もあり塙さんは桂子師匠のモノマネをしたくなったので披露。宮迫さんも負けじと探そうとするもモノマネできる人がいなく萩本欣一さんのマネを何故かホトちゃんが行うもダダスベリだが宮迫さん曰く絶好調だと

続いては六区通り
ホームグラウンドである東洋館がある場所、そこには欣ちゃんやコロムビア・トップ、東八郎、渥美清、牧伸二、由利徹、浅香光代さんなどの浅草に縁の深いそうそうたる顔ぶれが通りを彩る中、予約済みという看板場有りそこにはビートたけしさんが載るお予定、だが本人はまだまだと言って断っているとのこと。

通りを進んでいくと浅草芸人のホームグラウンド東洋館がそこの写真にはプッチャリン(昼はタクシーの運転手)や習志野ごんべえ(普通のオッサン)の写真が、東洋館で師匠が使う楽屋を訪問、楽屋から舞台に出られる造りになっているとのことで舞台に行くと、雨上がりの2人はやりやすくていい舞台だと

ここからはナイツによる師匠列伝です。
春風こうた・ふくた:こうた師匠の肩をふくた師匠が噛むという噛みつき漫才を確立。こうた師匠は若手の面倒を観るのが好きで衣装を持ってきたが全部肩に歯型があり、袖から出てきたふくた師匠の口の周りにこうた師匠の衣装のラメがついていた

新山ひでや・やすこ:夫婦漫才でやすこ師匠が最近やっているギャグが「バカうけ」というもの

ビックボーイズ:エンタの神様に出たくてラップを作った、なべかずお師匠は性欲が強い。

結城たかし:ギター漫談をする師匠だが新しい事をしようとして失敗続けているKARAのマネをやろうとして反対を振り向いた時にギターとマイクがぶつかってマイクを壊してしまった。

今回は紹介した師匠全員に奇跡的に会えると言うことでビックボーイズ師匠には高田馬場のラーメン屋でバイトをシフト調整をしてもらったと塙さん。高田馬場のジムに通っていると言っていたのでつけたらラーメン屋だったとのこと。

だがここでおもしろ師匠とのトークの前に腹ごしらえとして酒膳一文別館
一文別館ではWコロンの2人が雨上がりの2人はドキドキしているというも塙さんは師匠方も緊張している、Wコロンきそさんちゅうが師匠の1人がスタッフに「フザけた方がいいんですか?それとも真面目にやった方がいいんですか?」と聞いていたと話をしているとお待ちかねの料理が登場

近海本鮪のかまとろ握りや本鮪かま炙り焼が運ばれて来て握りを食べた宮迫さん「とろけた!」と絶賛。かま炙り焼も「濃厚なマグロの旨み」と、極めつけはあわびの大江戸焼きにホトちゃん大興奮。これが浅草の味だとねづっちが言うとお題あわびでなぞ掛けがアワビとかけまして豪華なお祭りと解きますその心はいい山車(出汁)がでますと上手い事を言うも宮迫さん無視。そんなやり取りをしているうちに師匠方が登場

結城たかし師匠のギターがビールにあたりこぼす中まずは自己紹介から
ビックボーイズ師匠(芸歴、羽生:30年、なべ:29年)、春風こうた・ふくた(結成44年)、新山ひでや・やすこ(芸歴やすこ:18年、ひでや:44年)、結城たかし(漫才3年、ピンになって4年) 

ビックボーイズ師匠は僕(なべ)がビックボーイでコイツ(羽生)はズとお決まりの挨拶をして、春風こうた・ふくた師匠も挨拶の後に方に噛みつき、やすこ師匠は挨拶の後ギャグをするも実はバカうけでなくさいこう!だったことが発覚。やすこ師匠がキレイなので熟女好きの中で常にランキングTOPだと塙さん。結城師匠は浅草では7年だが新潟では27、8年やって来たとのこと。

自己紹介も終わりアメトーク後の反響について聞いてみると
ビックボーイズのなべ師匠はマンションの人に芸人ていっていなかったが娘がお父さんアメトークに出ていたよね今度観に行きたいと言われたととのこと。

ここからは師匠に聞きたい事
人に自慢できる事は?
春風こうた
:有名な人たちを「ちゃん」づけで呼べる。ビートたけしさんなど

ビックボーイズなべ:熟女のナンパ。スクエアダンスを2月から習いだし、何故かと言うと熟女ばかりだから、塙さんも熟女芸人に出てほしいほど熟女好き、ダンス教室ではすぐ番号を聴けると、番組の女性スタッフもナンパしたが断られていたとのこと。

結城たかし:軽飛行機操縦。お金持ちの息子で新潟ではすごいと、大阪にも金持ちのたかしいるでしょ?僕も同じたかしと身もふたもないトークを、さらに話をつづけるもお茶を倒すかもしれないとだんだんお茶が遠ざけられてしまい、飛行機の操縦も大変だと話すも平坦なトークに

共演したい有名人は?
羽生師匠:テレビ東京の大江麻理子アナ、もやもやさまぁ~ずが観たいからダッシュで家に帰る。アド街ック天国の時は無理している

雨上がり・ナイツ・Wコロンの印象は?
新山ひでや・やすこ:ナイツは礼儀正しい、Wコロンは礼儀正しいコンビ、雨上がりはお会いした事がないので分からないと真面目な解答。

続いては師匠とのトークも終わり仲見世商店街
スカイツリーの絶景ポイントを観た後にナイツの2人が良くいく「きびだんごあづま」へ、冷し抹茶の甘さがちょうどいいと宮迫さん、だが出来立てのきびだんごが出来る前にホトちゃん抹茶を飲み干す始末。きびだんごの味にも歓迎する中ホトちゃんきな粉で咽る中

続いては「寺子屋本舗直営店モリタ」でぬれおかきを食べることに、マヨネーズと七味をかけたおかきをの味に驚く宮迫さん。

次はお勧めは強烈なオバちゃんがいるあげまんじゅう屋さんへ、お店は来ることを知らないはずなのに変装をしているが、変顔のオバチャンが熱中症で倒れたとのこと。お店「あげまんじゅう浅草九重」。ホトちゃんはカスタード、宮迫さんはアンコを頂くことに、塙さんはもんじゃ、お店の人オススメのさくらも

続いてはおもしろ師匠列伝②
東京丸・京平:
53年にNHK漫才コンクールでツービートを倒して優勝した次の日から天狗になりホサれ、今も週刊誌を警戒して宇都宮の風俗店へ言っている。塙さんは1か月前から飲み会の約束をして2時から4時まで時間を空けていたが立ち食い寿司15分で飲み会が終了。

すず風にゃん子・金魚:金魚師匠は年齢不詳で衣装がハデ、最近はスカイツリーを載せている。テレビで紹介すると必ずプレゼントを持ってきてくれてそれが奥さんに対して高級ブラウスなどくれる。だが塙さんはこれ以上寝巻が増えてもと失礼な発言を

チャンス青木:09年にチャンス青木になった師匠だがその前は青木チャンスという名前だった。カタカナが前の方が売れるということで買えたそうだが所ジョージさんは違いますよと言ったらめちゃくちゃ怒られたと塙さん

もりあきのり:ナイツより後輩だが元々は大手のデパートで働いていたがミスがすごく多くてクビに、最後にしたミスが毛皮を100着注文しないといけないのに1万着発注して大赤字になったとのこと。

師匠列伝の後は次の目的地のすしや通り
アメトークのネギ芸人でも紹介した行きつけのお店「浅草壽司清」へ、だがお店に入る前に小島よしおさんが絡んできたのでかまっていると小島さん一スベリ、その後に今日ノーギャラですよと強気で来たが今日は呼んでない、さらに通りすがりのおばちゃんにギャグが潰される悲しい展開へ

2回の座敷に行くとU字工事の2人が、U字工事と合流して食事を楽しむことに、まずはネギ芸人でも紹介された小さなねぎま鍋を頂くことに、その味に大満足の雨上がりの2人、だがホトちゃんはネギの熱さに悶絶。20代には食べてほしくないとも

そんなネギま鍋を堪能していると師匠方:が登場!
東京丸・京平(コンビ結成39年)、もりあきのり(芸歴8年)、すず風にゃん子・金魚(芸歴:22年と35年)、チャンス青木(芸歴40年ぐらい)

天狗の話は困っちゃうと京丸さん、53年に賞をもらったので翌日から態度を大きくしたと、大先輩が歩いてきても態度を大きくしたが3日しかもたなく仕事がみんなキャンセルになったと、先輩に叩き潰されて元に戻しヨイショの京丸になったと、塙さんは35年の謹慎が解けたと、さらに宇都宮の風俗の話になると浅草よりも往復4時間かけて宇都宮の歓楽街で遊んでいると地元の女の子になんで宇都宮までに来たの?と話を進めると奥さんが観ているので話はここまで

もりあきのりは師匠ではなく若手、前は百貨店で働いていたが紳士のコートで発注ミスをしたと、だがそのミスを自らの口で言わず

金魚師匠は頭にスカイツリーではなく9月の最初は虫かごにしたとノリノリ。年齢の事を聞くとやっと二十歳と言うも笑うと釣りたてのピラニアにそっくりだと宮迫さん、だがにゃん子師匠は漫才界のポニョと呼ばれていると。金魚師匠のプレゼントのことに塙さんが触れパジャマが増えるのでとボケるも今度下着にしようかとボケにボケを被せる事態に、U字工事は今年初めて金魚師匠にお年玉をもらっただが他の人にはもらってないけどと、だがそれが出来るのは年金もらっているからとにゃん子師匠

芸歴を変えたのはカタカナが前の人の方が売れているからと、変えたらすぐに浅草寺から豆まきに呼ばれるも雪で中止に、若手が1番お世話になっているのがチャンス師匠。今日は本を持ってきたと言うもカバンの暗証番号を忘れて開けることが出来ず

ここからは師匠に聞きました!
好きな食べ物は?
もりあきのり:焼きそば。田原町の駅でた所にある花家さん、塙さんは新山やすこ師匠のツケに出来るお店と。一人暮らしで独身44歳。U字工事の益子さんは年齢と芸歴を聞いてどう接していいか分からない。

すず風金魚:ご馳走になるなら全部好き。にゃん子師匠曰くいろいろなモノを食べたいからお金がかかる。金魚師匠は大物とも・・・と話を進めると宮迫さんが10秒に1回鼻くそほじるのやめて下さいと注意

出てみたいテレビ番組は?
チャンス青木:
テレビに出るのは今の実力じゃ無理、まずはラジオから。テレビは考えた事がない。チャンス師匠はずーっとネタを観てくれると感謝をしているとナイツとU字工事、色んなパターンの漫才を試した際に師匠に色々行ってもらったから今があると

マイブームは?
京丸師匠:マンガ喫茶。朝家を出るのが早い、9時にはかみさんに出ていってくれと言われる、夜は暗くなってから帰って来いと言われる。朝出る際もサラリーマンということで周りに話しているから、だが出刃が早く終わるも早く帰れないからマンガ喫茶に行っている、さらにマンガ喫茶にはマンガや新聞など揃っていてさらに大人のビデオもあるからとニヤニヤな師匠

塙さんは京丸師匠との食事会の話になると実際は「アンタ口ばっかりじゃないの」と楽屋で言われたからと言うと塙さん言うわけがないとだが師匠はそれらしいことを言われたのでご飯に誘った。お腹いっぱい食べさせてあげようと思い立ち食い寿司に行ったがお腹いっぱいと言われたので15分で解散したと、自分はお酒が飲めないので時間が短かったと

U字工事はスゴイ尊敬していたが楽屋で同じネタをやってしまうと相談したら金払って好きで漫才観に来ているんだから同じネタを何回やったってイイと、ここで師匠が持論として「来たお客さんは同じネタでもいい笑いに来ているから、新しいネタも勉強しないとダメ、新しいネタを毎日をやったり十八番をやったりと新ネタもやりながら十八番も・・・」と訳が分からなくなりトークを辞める師匠。

最後はホトちゃんはトータル楽しかった、塙さんは僕たちも嬉しかったと更に視聴率四冠の決定打としてやっていきましょうと

でという感じで終わった今回ですが

スピンオフいいですねー、こういうスピンオフなら大歓迎です。浅草やるなら今度は吉本・松竹の師匠方もお願いしたいですね。師匠サミットの際に知っていた師匠がほぼいなかったのでかろうじて知っていたのが吉本の方々だけでしたし

それにしても師匠方が濃すぎるのでお腹いっぱいです。浅草の師匠たちをテレビで観る機会なんて僕が観ている番組を考えると年に1回歩かないか多分今年最初で最後のような気も、アメトークで師匠サミットをもう一度開催してくれない限りは見ないでしょう。

今回師匠方のトークを聞いていると一度ぐらいネタを観に行こうかなと思ってしまいました。熟練した技を観たいというより師匠のおもしろいキャラクターを観たいという思いですけどね。

とにかく今回のスピンオフだけでは浅草の師匠方の面白キャラクターは全然把握できないですし、まだまだ面白い方々いると思うので今後もスピンオフには期待します。

ということでアメトークスピンオフ浅草師匠めぐり面白かったです。

終わり!

|

« 布川敏和の娘・布川桃花のモデルデビューについて考える! | トップページ | 2013ミス・ティーン・ジャパングランプリ・トラウデン直美について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事