« 2013ミス・ティーン・ジャパングランプリ・トラウデン直美について考える! | トップページ | HEY!HEY!HEY!18年の歴史に幕について考える! »

中山美穂と向井理がビストロスマップにやって来た!

本日は中山美穂さんと向井理さんがビストロスマップにゲスト出演したのでそのことについて

今回の出演は10月に公開される映画「新しい靴を買わなくちゃ」http://www.newshoes.jp/index.htmlの宣伝も兼ねての登場です。

Pic01_2
では観ていきましょう

今回のオーダーはビストロ風フレンチ、中山さんは今フランスに住んでいるが映画はパリの撮影だったが一緒にフレンチを食べていなかったということから

映画初共演の2人、前編フランスのパリ撮影。中山さんはフランスに住んで9年。撮影の際は自宅に帰り向井くんはキッチンがついているアパートホテル。3週間滞在で撮影をしたそうだが実際は土日撮影は禁止なので10日間で撮り終えたとのこと。

登場人物も少ないのでセリフが多かったと向井さん、中山さんも脚本が変わる事が多かった。毎朝変わる事がありこっそり無くなったり増えたりだった。その際セリフの覚え方は気合だったとテストもなく演技の会話も出来ずに撮影をしていたと向井くん。

監督は北川悦吏子さん、撮影監督は岩井俊二さん。脚本家だから自分で書いちゃうんだよね?と中居くん、自分は絶対無理と

中山さんと向井さん互いの印象について
中山さんは向井理という人物を知らなかった。向井くんもデビュー7年目なのでパリに行ってからだからと

向井さんは完璧な人のイメージだったが全然完璧じゃなかった。菜が回しで撮影してる時に全然違うことを言ったりしていた。中山さんは流れや空気で言葉がでちゃったんですと

子供について
8歳の息子の母親の中山さん。子供もフランスの学校に通い日本語は喋るが寝言や独り言がフランス語とのこと。

SMAPメンバーとの会話ですが、中居くんはホントに美男美女なので2人いっぺんに抱きしめたい。そんな中新企画のピンポイントアンケート

ドラマスタッフに聞いた!撮影中に困ってしまった事ベスト10
10位:季節はずれのロケや天気待ち
GTOの音声:セミがうるさいので天敵のカラスの鳴き声をスピーカーで大音量で流したら逆にカラスが寄って来た。

中山美穂さん出演ンドラマの助監督:富山ロケで吹雪で撮影が中断することが多かった。その時は吹雪が収まるまで撮影が出来なかったと中山さん。

9位:心霊系のドラマでは、機械トラブルが結構ある
吾郎ちゃんはほん怖の際に収録で明かりが急に落ちた事もある

中山美穂さん:ドラマを担当した持道具:渋谷スタジオのトイレで女の子の霊を観たとよく言っていた。慎吾くんも木村くんも全員2階の奥のトイレが怖かったと

8位:人気のない場所でのドラマのロケは、トイレが遠い
西遊記のAP:地方や海外の山奥とかとにかくたどり着くまでトイレが遠かった。慎吾くんは僻地なのでどうしようもない時にはずれのはずれに行ったら向こうの方から慎吾くんが来ているんだってと声が聞こえて近寄って来た。

木村くん:「眠れる森」の際に森ばっかり行っていてホントにトイレが無くメイク車のトイレを活用していたが、撮影が終わって物音がしなかったので扉を開けたら中山さんのメイクさんがトイレにいて驚いたことがあった。その時は目を合わすしかなく〆づらい扉をゆっくり閉めて謝った

7位:本番では台本と違う芝居をされる
ハングリー(向井さん主演のドラマ)の演出:走り方がヘンでした。向井くんと吾郎ちゃんが抱き合うシーンがあり演出的には男っぽく抱き合ってほしかったが2人とも照れ臭そうだった。

向井さん:ライバル関係だったのに抱き合うことになるとは思わなかった。吾郎ちゃんは抱いた感じはどうだったのかな?と謎の言葉を

6位:スタンバイが早すぎる出演者に気を使ってしまう
石原プロドラマカメラマン:技術スタンバイ中、早々と自らたち位置に立って下さるベテランの役者さん。本院で調整できるので助かるのですが、「早くスタンバイをおわらせなければ・・・」と大変プレッシャーになる

向井さん:スタンバイは早い方でメイクも普段しないので着替えたらすぐにスタジオに行く

5位:本番前に出演者同士が盛り上がって撮影が始まらない
ハングリー助監督:撮影の合間に共演者と話が盛り上がりすぎて人の話を聞いてない事があった。朝から晩まで携帯ゲームばかりやっていた。

向井さん:打ち上げとクランクアップの時はスタッフに謝ったと、慎吾くんも学園物の際にスタッフが「遊びに来てんじゃねーんだぞ」に言われたこともあった。

37歳で医者になった僕ヘアメイク:昼休憩の時、草彅さんは1本100万円以上するジーパンの自慢話に花を咲かせ過ぎ、中々メイクの準備が進まなかった

剛くん:金曜日はいいとも!があるので笑っていいとも用のジーパンを10本ぐらい持っていくのでついつい自慢したくなって話してしまった。ドラマのスタッフさんは結構話を聞いてくれるので

他にも慎吾くん:ロケ本番中の真剣なシーンでADの女の子が本場に「行きまーす!」といきなり言い出して大爆笑になった。その時はギリギリカットで大丈夫だったが砂浜の日の出のシーンだったから危なかったと

4位:出演者のズボンのチャックが開いている事を言えない
4位に一同驚く中、出演者によるのでは?と渡哲也さんだったら言えないだろうと中居くん。女性もなかなか言えない

木村くん:ストッキングの伝線はなかなか言いづらく、言ったら「足観てたんだー」と思われてしまうけど言ってしまう。慎吾くんは中居くんはカメラが回らないと人と喋らないよねと

3位:ロケ場所にやんちゃな若者が集まって撮影が始まらない
逢いたい時にあなたはいない・・・持ち道具:最終回、札幌の大通公園でのシーンの撮影の時、200人以上のギャラリーが集まって撮影が困難に

木村くん:やんちゃな若者は一度言うと言うことを聞いてくれることもあるが、それよりも酔っぱらった人の方が大変

中居くん:家の前に一度さんまさんが座っていたので家に帰ろうとしても帰れないし家に入らなかった。

2位:弁当にうるさい出演者が多い
あまり見た事がないと一同。だが中居くんは昔鶴瓶師匠が握り飯1個に対して怒ったのを見た事があったと、慎吾くんはそれを言っちゃダメイメージが壊れちゃうと

向井くん:いいお弁当でテンションが上がることもある

1位:出演者が撮影期間中に髪型を変えること
木村くん:剛くんが映画「シュート」の撮影途中で髪を切ったことがあったと、剛くんはその時スゴイ怒られた

中居くん:慎吾くんが中学生くらいの時にSMAPのビデオ撮影でオールバックをすることになるも「僕はアイドルなのでオールバックは出来ない」と言っていたと、そこで92年のビデオドラマ「心の鏡」映像も披露。

ピンポイントアンケートも終わり試食の時間

木村・香取ペア:トリュフが香る野菜たっぷりのココット、ソースは鶏のジュースとアルガンオイル&トリュフ入りマッシュポテト、バルサミコソース。カニクリームクレープを用意

フォアグラ・白菜・茄子・アスパラ・ポルチーニ茸にさらにバスサミコソースで慎吾くんがフランス語で靴と描く盛り付け。ドライトマトの酸味やカニクリームクレープは濃厚

稲垣・草彅ペア:オマールブルーの夏野菜アレンジ、オマールの爪とアボカドとスイカ、オマールと海ぶどう、トマトとスイアの冷製スープ、オマールとアメリケーヌを用意

オマールエビの中でも最高峰オマールブルーを使ったフレンチ。冷製のスープを4種類の料理にかけてから食べる料理。トマトとスイカが甘味と酸味があり合うと中山さん。だがその姿を輩みたいに眺める中居くん。バケットも味が濃厚と向井さん。吾郎ちゃんは向井くん自体が料理が上手でオムライスがスッゴイ美味しいと中山さんも映画の撮影の時にオムライスの作り方を教えてもらって今家でも作っていると

向井さんの作り方は黄身と白身を分けて、白身をメレンゲ状にし、黄身と混ぜて焼くのがポイントとのこと。ふっわふわになるそうです

美味しいリアクションで慎吾くんはエッフェル塔で登場。1889年にフランス革命100周年記念のパリ万博のモニュメントで建設されたと、最初建てられた時は大反対運動が起きたが数年後愛されるようになりこのたび2人の映画にもたくさん出演させて頂いたと、東京タワーよりも9m小さい324m。冬と夏では鉄骨の温度差で10センチ変わるそうです

リアクションも終わり判定ですが今回は稲垣・草彅ペアが勝利。勝因は向井さんは残暑がある中冷製なものは食べやすかった。中山さんは新しい感じがして新鮮だった。

そして中山さんより勝利チームの2人がキスのご褒美をもらって終了です。

 

という感じで終わった今回ですが

この2人が出演している「新しい靴を買わなくちゃ」みたいんですよねー、桐谷美玲ちゃんも出演しているので、それに北川悦吏子さんが監督なんで、僕の中では北川さん作品はやっぱり「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」「空から降る一億の星」などなど観てきた作品が多かったこともあり素敵な作品に仕上がっているんだろうなーと思いもあって

今回はドラマのスタッフによる撮影の裏話など面白い話が面白かったですね。ドラマって朝から晩まで大変でしょうが、一度もドラマの撮影現場に立ち会った事がないですね。ロケ車はしょっちゅう見ているですけどね。

さて映画の話ですが15日間で撮影が終わったとは思わなかったですね、映画によっては撮影自体に3~4か月かけてそれから編集で1年などもあったり、今回のように撮影時期までは分かりませんけど15日で撮影が終わった作品があったりと何が違うのか?CGなどの編集があるものはたしかに時間がかかることは分かるんですけどホント不思議です。

ビストロに関しては美男美女を3連休最後に見れて良かったです。いつまでたっても綺麗です中山さん。向井くんはずーっとカッコいい「のだめカンタービレ」で初めて見た時からずーっとカッコいいなホント。とにかく10月の映画公開待ち遠しいです。

ということで映画「新しい靴を買わなくちゃ」10月6日公開楽しみです

終わり!

|

« 2013ミス・ティーン・ジャパングランプリ・トラウデン直美について考える! | トップページ | HEY!HEY!HEY!18年の歴史に幕について考える! »

映画・テレビ」カテゴリの記事