« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »

佐々木希と岸本セシルが出演していたので世界弾丸トラベラーを観てみた!パート2

さて本日は先週に引き続き、佐々木希ちゃんと岸本セシルちゃんの親友同士のハワイの旅の続きです。

前編では互いに母親のことを思い出し涙する場面があったり、ショッピングやミニーちゃんと記念撮影をしたり色々楽しんだ2人。

後編ではいったいどのような旅を見せてくれるのか楽しみしておりました。

まずはハワイ・ディズニーにて最高の朝食を食べることに、まずはミッキーとハグをしてサインをゲット!ここは「キャラクター・ブレックファスト」というディズニーキャラクターに会えるビュッフェとのこと。

2人とも朝からガッツリ。名物のミッキーマウスのワッフルの美味しさに驚いているとそこにグーフィー登場、グーフィーのお茶目さにテンション上がる2人。さらに歩いているとスティッチ発見。スティッチとも記念撮影をして続いてはお土産選び

お土産を選ぶのは「カレパ・ストア」。ウッドポストカードや限定のダッフィーのぬいぐるみなど希ちゃんは何故か7体も購入、セシルちゃんも3体購入しディズニーリゾート終了

続いて向かうのはセシルちゃんが大好きなアイツ?とご対面ということでコオリナ→ノースショアへ。ラニアケア・ビーチに着いた2人はアイツを探してみるもアイツがいないことに気づいてショックを隠せない2人。アイツとはアオウミガメでビーチに上がってくるということだったがいないので残念がっていたら親切なオジサンが居場所を教えてくれてテンションが上がる2人。

さらに目の前まで近づいてくると美ら海水族館でしか見た事が無かったとセシルちゃん、すかさず記念撮影をして続いてはノースショアでショッピング

まずはセレクトショップ「グァバ」へ、キュートなアイテムが多いこのお店。スカートやカーディガン、サンダルなど可愛いデザインのアイテムを選び互いに6点ずつ購入。お店を後にして続いては土日限定の大人気ランチを食べに行くことに

お店から歩いていける距離のお店でそこにあったのはハワイ名物「フリフリチキン」。ボリュームたっぷりのチキンの味に笑顔いっぱいの2人。

最後は2人でやりたかったことを体験するために「スカイダイブ・ハワイ」へ、7割以上が女性客というお店でスカイダイビングを体験する2人

緊張な面持ちでセスナに乗り込むと足がすくむ希ちゃん、ディリンガム飛行場から飛び立ったセスナは高度を上げて4000m地点を目指します。上空4267m地点に差し掛かりいよいよ大空へダイブ

ハワイの太陽を背に受けて希ちゃんからダイブ、後を追うようにしてセシルちゃんも大空へ。パラシュートが開いてからの空中散歩にテンションの上がる2人。散歩を楽しみ地上へ降りてきた2人、希ちゃんはメッチャはまる!楽しい!最高!とセシルちゃんも超楽しかった!と2人でハイタッチを交わし、人生のうち100回はやりたい!と意気投合

最後は希ちゃんとだからめっちゃ楽しめたとそしてまた2人で来ようと約束したと思いきや時間に限りがあるため急いで空港へ

という感じで終わった今回ですが終始テンションが高かった2人。たしかにハワイという土地柄がそうさせるのかもしれませんがホント楽しそうな旅でした。

ディズニーリゾートでミッキーのサインがもらえるなんてちょっと行きたくなってきた、一キーのサインをもらえる場所なんて限られますからねー今回宿泊したホテルではタイミングさえ会えばもらえるみたいなのでハワイ旅行を考えていてなおかつディズニー好きの人はいってみてはいかがでしょうか!

それにしてもフリフリチキンは美味しそうでした、あれだったら1羽行けるなとただただお腹を空かしてしまいました。ウミガメもいるとは自然豊かな場所です本当に

やっぱり弾丸トラベラーの親友同士の2人旅は面白いな、今回の2人もホント仲がいいことが伝わってきましたしね。親友はやっぱり必要だなと改めて

ということで佐々木希・岸本セシルの親友2人旅終了です。

|

ここにいるよ・・・ネギ芸人を観るbyアメトーク

さて本日はまさかスペシャルの4時間目ではなく通常のレギュラー枠で放送されるとは!そんなくくりの芸人達が登場したアメトークについてです。

なんと今回はネギ芸人という素敵すぎるくくりになっているため非常に楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

オープニングにて今回のセットに関して困惑する雨上がりの2人。大好きだけどそんな話ある?という状況の中ケンコバさんを先頭に登場した芸人達

何故かネギを頭に巻き付けて登場しくくりを発表するも会場は微妙な雰囲気に、この企画は立ち食いそば芸人でネギ芸人をやりたいといったことが実現したそうだが、ネギだけに集中して話すには・・・と言ったら少年隊のネギだけに歌っていたでしょ?と意味不明な展開に

ケンコバさんはネギの素晴らしさを改めて気づかせたい!今回は胸にオリジナルキャラクターネギ夫を制作したと、フードシリーズ常連のバッファロー吾郎Aさんや博多華丸大吉の岡崎さんの3人。岡崎さんは飲食シリーズ6回目、劇団ひとり改めネギ団ひとりとして頑張りたいと

まずはつまめるネギを今回は席に用意してつまみながらトークを進めていきます。

最初はネギの基本情報から

収穫時期:11~12月が旬

代表的なもの:深谷ねぎ、九条ねぎ、下仁田ねぎなど。変わったものはリーキという西洋で一般的なグラタンなどに使用。

いいネギの選び方

根深ネギ:緑と白の境目がくっきり出ていて指で触った時にふかふかせずしっかりと閉まっていること。

葉ネギ:葉先に張りがありピンとしているモノ

ケンコバさんは思いっきりテレビ以来役に立つと

続いてはネギが入っている料理です。

今回用意されたモノにネギメインはないがネギがなかったらスッポンポンになるものが多いと岡崎さん。

わかめスープの場合はわかめよりネギでしょとネギ芸人一同。焼きうどんに関してはちらして彩りをつける。お好み焼きにはネギをいれる?と疑惑が起こるも熱いトークが繰り広げられ

さらにネギが活躍している料理は書き切れなかったので別スタジオに用意。

別スタジオでは群馬出身の根岸(ネギシ)麻衣子アナが衣装もネギの色合いのワンピース。今回はネギを使った料理270種類を用意。

スタジオで気になるものとしてドリアは入ってる?と宮迫さん。劇団さんはいれようと思ったら入れれる。探せばあるでしょネギドリアとケンコバさん。

さらにネギを付ければいい風潮になっているとネギ飯に注意、さらにピクルスは無いだろと宮迫さんだが実際はある。

続いてはネギが支えているお店です。

バッファロー吾郎Aさんは港区西新橋にある立ち食いそば屋「港屋」を紹介。温かい鶏そば850円。ネギとラー油がピッタリで玉子もサービス!マンガで島耕作さんも立ち寄ったことがあるお店です。

劇団ひとりさんは中野区本町の「麺や天鳳」中野坂上店、背油ベースのスープに辛いネギをたっぷり乗せた辛いネギチャーシュー麺800円。ネギとライスが最高だそうで1日3回行ったことも、岡崎さんは白髪ねぎの文化が博多にはないと

ロッチ中岡さんは渋谷区恵比寿「櫻月」。黒豚しゃぶしゃぶ2人前3400円。そばつゆにつけて食べるそうです。Aさんは全部のうま味がネギに集まるからネギがメイン。

ナイツ塙さんは台東区浅草「寿司清」。小さなねぎま鍋1050円。冬の時期しかやっていないそうだがマグロもネギもやわらかく、最後はダシを飲むのが最高!お寿司の後の〆にピッタリだそうです。

ケンコバさんは目黒区上目黒「うどんsugita」。うどんの添え物としてネギとネギ油を、ネギ油の醤油ぶっかけ800円。ネギと納豆をうどんに混ぜ合わせてガッツくのが最高!季節のネギ料理もあるそうです。

全部のお店に好評化のホトちゃんに実は隠れネギシタンじゃないの?

最後は博多華丸の岡崎さんは福岡市中央区大宮「TEPPAN☆DINERあめり軒」。しょうがでダシをとりネギと豚ロースが具材の大ぶりブタロースのしょうが鍋680円。豚とネギがピッタリ!豚は糸島豚であぶら揚げも自家製とのこと。

続いてはネギあるあるです。

ケンコバさんはネギかわいいあるあるとしてデニムなどをロールアップしている際に家に帰ったらたまに小さなネギがロールアップした部分に入っていることがあると

岡崎さんはフグの刺身についてくるネギは1枚に対して3つのせて食べ続けるとフグの刺身よりネギが早くなくなる。

ひとりさんはあるあるよりはネギのスタンスに感心!番組の評判が良くても自分が活躍できなければ面白くないがネギは謙虚でとひとり芝居「謙虚なネギ」がスタート。冷奴にちょっとだけ乗っていたネギの芝居でした。料理を引き立て役に徹する

塙さんは納豆を食べた後に納豆臭いなと言われるが実はネギの方が臭い。だがわかりにくいためひとりさんぽく芝居をするハメに「納豆より臭いネギ」を演じるも失敗。ニオイが意外と強烈

岡崎さんは結婚する前に同棲していた時に風邪ひいて熱をだして寝込んでいた時にネギをタオルにまいて首に巻きつけた際、当時22歳でネギ芸人の自覚が無かったので取ってしまった。トークが失敗したため大吉先生に謝る岡崎さん

ここで宮迫さんがネギあるあるはもうないだろ?と問い詰めるも

ひとりさんは160円の切符を買う際に210円入れて50円1枚を得ようとするも10円玉が出てきますよね?とまったく違う話を

脱線した状況を元に戻そうと中岡さんは事務所の後輩のハライチ岩井さんと営業先のタクシーで喧嘩をしてしまった。その際にネギは美味しくないと言われたので負けずに言い返したらどちらも一歩も引かずだんまりしているとタクシーに運転手さんがネギの話でそんな喧嘩が出来るなんて若い証拠だよと、君たちはまだ若いから分からないかもしれないけど「ネギはうまかよ」と言ってくれた

岡崎さんは福岡のドライバーはホントネギが好きだと

ケンコバさんはルミネ座吉本の楽屋でリットン調査団と一緒にいたら水野さんが「オレな大阪帰ったら絶対うどん食いに行くねん、なんでかわかるか?」「イヤ、うどんもうまいが九条ネギがなかなかないねんな、だから実質上九条ネギ食べに行っているもんやわ」と言ったら藤原さんが「あー、女子高生○○どんぶりいっぱい飲みたい」とド下ネタを言っていたそうです。

続いてはスローなネギにしてくれです。

スーパースロー①:ネギを刻む。刻んだネギが包丁にくっつくさまに大興奮

スーパースロー②:中身が・・・。ネギの中身をチュドーン!

スーパースロー③:おまけ。巨乳のお姉さまが中身をチュドーンして自分の顔にあて、跳ね返ったネギが谷間にイン!一発OKだったそうです

続いては憧れのネギシチュエーションです。今回も安田美沙子さんの登場です。

Aさんは大阪出身の自分と東京出身の安田さんと同棲中その時にそばを食べることになって家に帰ってきたらそばを用意していた際に、関西人の自分は青ネギの方がいいと伝えると大量に青ネギが用意されていて私とネギどっちが好き?ネギ!それも言うと思ったでアッカンベー

中岡さんはネギ畑でかくれんぼ。安田さんが鬼で自分が隠れるシチュエーション。かくれながらネギを食べていたのが見つかって安田さんがネギを角に見立てて追っかけてくる。

岡崎さんは安田さんが小料理屋の女将さんでバツイチで口癖が「ネギほど万能じゃなかった」中学時代の同級生であり元彼女、久々に福岡に戻ってきて小料理屋を尋ねたら?

お店に入って久々の再会を果たして世間話をしていたらお通しのモツ煮込みネギたっぷりに舌鼓、「相変わらずネギが好きね、もしかしてあたしのことも?」「好いとうばい」「ウソでも嬉しかよ」というやり取り

塙さんは20年後ぐらいに漫才教会で師匠と呼ばれるようになった際のシチュエーション。楽屋でお茶を飲んでいるとそこに訪ねてきた新人芸人のねぎっち美沙子。師匠の前でネギを使ったネタを披露することになりネギを値切ったというオチを付けるも面白くないですよね?とだが一緒にネタを作ろうかと言うと「じゃあ今度・・・私の部屋で、ネギのいろんな使い方教えてもらっていいですか?」

ひとりさんは若手芸人のほっこりするようなシチュエーション。下積み中の自分、そんな僕を支えてくれる彼女の美沙子。そんな美沙子に手料理を振る舞うはずだったが・・・鍋の中はネギだけ、でもいいじゃん私ネギ大好きなんだと嬉しそうに食べる美沙子、そんな美沙子に売れると宣言する自分その自分に対して「稼げるようになるんだったら野菜だけじゃなくお肉も入れてよ、なんかこのネギちょっと辛いね」と涙。まさか加地さん涙

ケンコバさんは長い期間同棲している2人、その2人が結婚を決意した瞬間。冷凍していたネギを使いっぱなしで刻むのを忘れていたケンコバさん、そんなケンコバさんにお仕置きとしてネギで折檻をくらうという内容に宮迫さん激怒、ひとりさんは6時間かけて台本を書いたのにケンコバさんは1分ほど

最後はネギ農家さんへ感謝状です。

ケンコバさんから

感謝状、全国のネギ農家の皆さん。あなた方は献身的に美味しいネギを僕たちに提供し続けてくれました。その功績を称え感謝の意を表します。時には辛く時には甘くさらにメインとしてはたまた薬味として他の食材を生かすその存在は人生の道しるべともなりました。風邪をひいて寝込んでしまった時、のどに巻けば母のぬくもりを感じました。今度生まれ変わったらネギになりたいと思います。その時はやさしく育てて下さい。あなた方がネギを作ってくださる事で僕たちは笑顔になれます。どうぞお身体に気を付けてずっと美味しいネギを作り続けて下さい。平成24年4月26日ネギ芸人代表ケンドーコバヤシ

しっかりと〆たところで次回はもち芸人でお待ちしましょう!

という感じで終わった今回ですが

アメトーク飲食シリーズはホント面白い、だがDVDには収録されないな面白いのに、まあいっか全部録画して保存してあるから

ネギですけど今日食べたお弁当も非常にネギがいい味出しましたよー、やっぱりネギ美味いですからねー僕も大好きです。九条ネギがたっぷりかかった鶏肉料理とか最高ですし、ベタベタですが渋谷の宇田川にある「葱や平吉」・・・最高!

あぶら揚げだったり梨だったりポテトサラダだったり立ち食いソバだったりネギだったりとアメトーク食シリーズで取り上げるものはホント美味い物が多い。

ポテトサラダ芸人が放送されてから無性にポテトサラダを気にするようになってしまい、お弁当に入っている場合は必ずポテトサラダの味に注目しています。ポテサラ美味いっしょ

とにかく明日からネギに注目していく期間が増えそうです。なんでネギ美味しいのにお客さん食いつき悪かったのか?僕は悲しい

ということでネギ芸人最高でした!次回のもち芸人が本当に放送されるのか楽しみです。

終わり!

|

うぬぼれ注意!オンナの自分番付を観るパート3byロンドンハーツ

さて本日は僕の大好きな企画がロンドンハーツで放送されたのでそのことについて

今回はうぬぼれ注意!オンナの自分番付です、今回は誰が地獄に落とされていましたが今回一体どうなるのか楽しみに観ておりました。

では観ていきましょう。

今回もモデル・グラビア・アイドル・ダークホースと10人の女性達が出演、そしてご意見番として有吉先生です。

まずは出演者たちの様子ですがピリピリムードではあるが女子アナが今回は不参加。新メンバーが保田圭・上野まな・重盛さゆみの3人。有吉先生は重盛さんはめちゃイケでも扱いが難しそうと一発、保田圭に向かってはハロプロ最後の砦とバカにした感じでしたが一人目のゲストとして永井大さんが登場です。

ここで永井さんに趣旨を伝えて女性たちの予想タイム。今回から新ルールとして保険が10個たまってもマウンテンバイクプレゼント

熊田さんはボディケアを自分自身でやっている方なのでそのつながりで3位。misonoは勝負服で来たと意気込むが有吉先生に出オチにすらなっていないと辛辣な一言そんなmisonoは4位。重盛ちゃんはバカは嫌いそうだから8位。益若さんは前回1位を取ったが4位。磯山さんは3位。大島さんは5位とかまととっぷりを発揮!手島優ちゃんは3位でグラビア対決。上野まなは6位、鈴木奈々は5位、そしてハロプロ最後の砦保田圭は2位へ座ろうとしたら淳さんが正気ですか?

順位も決まりここで永井さんの予想を発表です。

1位:misono。まさかの結果にスタジオ騒然、有吉先生は変わってんなぁと永井さんを疑うも理由はファッションにも個性があるし自分にない世界観を持っているから興味がある。あとは男性をうまく立てそうだから

2位:手島優。これまた波乱の結果にスタジオ騒然。有吉先生はマジか!?と、理由はすごく男性を立てることが出来そうなタイプだから

この段階で保田圭うぬぼれ

3位:大島麻衣。アレ?あたしと汚い女っぷりを発揮する麻衣ちゃんですが理由は

熊田・磯山うぬぼれ決定

4位:鈴木奈々。これまた驚きの結果に先輩・益若さんは苦笑い・・・。

益若さんうぬぼれ決定

5位:磯山さやか。足がしびれた姿を観て有吉先生むくんでますね~と、理由は結婚願望が凄いので付き合ったら急かされそう、結婚願望が凄くなくても5位とのこと。

有吉先生はまさか保田がうぬぼれるとは・・・と

6位:上野まな。上野さんドンピシャのため2万円ゲット!理由は会うのは初めてだが6位にした。

7位:熊田曜子。有吉先生に上海パブと言われてしまいましたが理由は性格的な部分で重そうな感じがする。強くて自分をしっかり持っているのでこっちが引っ張っていくよりは引っ張られそうだから

8位:重盛さと美。ドンピシャのため2万円ゲット!理由はオバカ系だしいちいち説明するのが面倒くさいから

9位:保田圭。奇跡が起こった流石のハロプロ最後の砦。7うぬぼれだが理由は順位を選ぶという段階でストレートに自分の気持ちを聞かせてくれとスタッフに言われたら僕なんかに言われたら嫌かもしれないが純粋にタイプじゃない

10位:益若つばさ。まさかの順位になった益若さんですが理由はギャルっぽいのが苦手。凄くワガママそうな感じがするから

波乱の第1回戦が終わり2人目のゲストはおぎやはぎ矢作さんです。

出てきた瞬間にビビる矢作さんですが主旨を伝えるもまったく理解できない矢作さんに有吉先生はちょっとぐらいロンハーを観ろと

ここで順位決めですがmisonoさんはロンハーを観ていない感じだったので自分の嫌なことはバレていない感じがするから5位。重盛ちゃんは7位。保田さんは5位以内に入りたいということで4位に座ろうとするも住める家賃払えると有吉先生。磯山さんと曜子ちゃんは3位。手島さんも3位。かまとと麻衣ちゃんは4位or5位と言ったらブス何人いると有吉先生結局4位。上野まな4位。益若さんは5位。鈴木さんは永井さんに4位に選ばれたから自信をもって2位。

ここで順位を完成させた矢作さんがスタジオに登場し順位発表

1位:重盛さと美。またも驚きの展開を見せるランキング。理由は年を取って来たら頭の悪い子が好きになって来た。今までは興味が無かったのに、この発言に有吉先生は今の彼女もバカだもんなと、好きなタイプなバカとのこと

2位:益若つばさ。10位→2位で泣きそうな益若さん。理由は1位とは真逆の理由で頭のいい所も好き!社会の話をした際に普通に話が出来ると思ったから

3位:大島麻衣。やっぱりの順位の麻衣ちゃん。理由は恥ずかしいが顔がタイプ。美人だと思う

グラビア勢3人うぬぼれ

4位:磯山さやか。これまで4/6は上位の磯山さん。理由は年を取って来てからだが昔は好きじゃなかったがポッチャリが大丈夫になって来た。心配なのは結婚したらポッチャリどこりじゃ・・・と有吉先生。矢作さんも今の体型がギリ

上野・安田うぬぼれ確定

5位:熊田曜子。有吉先生は意外と言うも理由は凄く悪いイメージ、腹黒いなどあったが2周か3周してイメージが良くなった。口答えがスゴイし男はコレやっていい女はダメという意見を言ってほしくない。有吉先生はやはぎくんのこと疑っているよと矢作さんも面接してから選ばなきゃだめだなと

misonoうぬぼれ確定

6位:上野まな。見た目がハデじゃないがドすけべな感じがする。S○X関連の雑誌を必ず読むタイプに見える。

保田圭うぬぼれマウンテン確定

7位:保田圭。マウンテン直後に選ばれたが理由は良い人そうだが誰と付き合っているんですか?と聞かれて保田さんと言うのが恥ずかしい。ホントは関係ないことなんだけど自分としては恥ずかしい。

有吉先生はハッキリ言って欲しいのはハロプロで最下位だろ?と、なっちは呼べないのか?と話になるとモー娘。はいいからAKB誰か連れてきてと有吉先生。

8位:鈴木奈々。重盛さんと同じバカと言われるタイプだが嫌いなバカ。ノリも嫌いではしゃぐバカが嫌い、おっとりしているバカが好き。

9位:misono。どっちが来てもおかしくないが努力をすれば何でも叶うと思っている。それがあんまり好きじゃないから、頑張ればすべて叶うわけではない。ここでmisonoがブログで自分の想いを書いているから観てほしいというとブログで想いを書く奴が嫌い。

 

10位:手島優男運の悪い風俗嬢キャバ嬢の典型的なタイプ。座っている姿がまさにそのもの。だが手島さんはちょっと愛が深いだけと言い何でも言うこと聞きますよと言うもそれを言っちゃだめ、さらにガム女だから関わって欲しくない。

最終的に順位を観て熊田さんの順位をどうしようかと判断すると話してみたら5位じゃないので上野さんと交代。だが保田さんと変えたいが6位に持ってくるのが恥ずかしいから変更なし。

という感じで終わった今回ですが永井さんには非常におどろされましたが

理由を聞いてみると自分が引っ張っていきたいタイプということで従順そうな人を選んだだけなんだなと、だから気の強そうな人は順位が下と保田さんのようにただタイプじゃないというだけでした。まあmisonoさんが1位になった時はホント驚きましたけどね。

矢作さんはなかなかいい理論でしたね、バカにも好かれるバカと嫌われるバカがいるのはごもっともな意見。はしゃぐバカは辛いなーホント僕も苦手ですね

それにしても麻衣ちゃんの安定感というかなんというか、グラビア3人衆に関しては磯山さんが一歩リード、手島さんは前回の淳さんがお泊りしたロケが放送されのが非常にマイナス面になっています。そりゃ好きな人が噛んでいたガムを大切に取っておくなんて気持ち悪いですもんね。

益若さんは5位以上をキープしてきましたが永井さんに10位という順位を付けられてしましました。今回のメンバーの中で唯一の既婚者であり母親であり一番しっかりしているイメージが強いんですけどね。見た目だけで判断されてしまったのかなと

やっぱり個々のパーソナルな情報を持っていない場合で判断すると結局見た目で判断するしかないのが男性も女性も悲しいですね。

ということで今回で3回目を迎えたオンナの自分番付次回はどのような展開を見せれくれるのか?楽しみです。

終わり!

|

オダギリジョー主演ドラマの視聴率が3.6%について考える!

さて本日はフジテレビどうする?という感じのドラマ視聴率についてです。

なんと日曜21時枠のオダギリジョーさん主演ドラマの「家族のうた」の第2話の視聴率が3.6%という何ともヤバい数字叩きだしました

この結果についてフジテレビはどのように感じているのでしょうか非常に気になる所です。

僕自身はこの視聴率にプラスして5%ぐらいは潜在視聴率はあるのではと常々思っていますが世間が判断するのは発表された視聴率のみ

初回の視聴率が6.1%という結果でしたがフジテレビの日曜21時枠はもともと視聴率を獲得するのは難し曰く、日曜洋画劇場、行列のできる法律相談所そしてTBSのドラマ枠ともともと視聴率競争が厳しい枠

2010年の10月クールから「パーフェクト・リポート」が放送され初回が7.8%、平均が7.96%。以降「スクール!!」「マルモのおきて」「花ざかりの君たちへ」「僕とスターの99日」「早海さんと呼ばれる日」と6作が放送されましたが平均視聴率が10%を超えたのが「マルモのおきて」と「早海さんと呼ばれる日」のみ

順に平均視聴率が「パーフェクト・リポート」以降は9.15%、15.76%、7.09%、9.36%、10.53%という結果です。

もともと視聴率が難し曰くにも関わらずTBSの中居正弘さん主演ドラマ「ATARU」が初回19.9%、2話目が16.9%と高視聴率。今クールのドラマの中で1位を取る可能性が非常に高いことになっています。

「マルモのおきて」が爆発的な人気になったことから面白くなっていくと思ったんですけどねー、この枠はやっぱり難しいのかなと

フジテレビの「家族のうた」じたい放送直前からドラマの内容が「パパはニュースキャスター」のパクリだと騒がれた経緯などがあって話題にはなったんですけどね。

だが悲しいかなドラマの視聴率が悪い場合は脚本などの問題もあるにも関わらず何故か主演俳優に責任が行く傾向もありオダギリジョーさんにとっては非常に迷惑は話。

まあ3話目以降に巻き返す可能性もありますが・・・

今回ばかりは厳しいかなといきなりドラマ枠を辞めてまたバラエティ枠に戻す事なんてフジテレビは急にできないですしね~ドラマのフジと言われていたぐらいですから意地がある。

まったく別の話だがNHKの大河ドラマ「平清盛」もまたもワースト視聴率を記録と非常に面白くなってきております。

ということでフジテレビはいったいどのような手を打つのか楽しみです。

終わり!

|

ワンピース展と鈴木えみさんの握手会に行ってきました!

さて本日は趣味の日ということで六本木ヒルズで開催されているワンピース展とモデルの鈴木えみちゃんの握手会に行ってきたことについて

まずはワンピース展ですが

アレはですねー、当たり前のことなんですがワンピース好きで行ける環境にいる人は行った方がイイです。

館内の流れとしては

最初にサウザンド・サニー号のマストがディスプレイとしてあり各海賊の海賊旗がお出迎えルフィ・ゾロ・ナミ・ウソップ・サンジ・チョッパー・ロビン・フランキー・ブルックの個別の海賊旗や登場する海賊たち海賊旗が勢ぞろい

一体これは誰のだ?と思うようなものもあったり最初っから楽しめます。次のブースは手配書の裏路地

ここには歴代の賞金首の手配書が事細かにありますがその中には四皇、王下七武海、赤髪海賊団のシャンクスやベン・ベックマンやヤソップ。黒ひげ海賊団、白ひげ海賊団などなど。だが原作でも判明していないので懸賞金額は分かりませんが明らかに億越えということは分かるようにはなっています。判明している中ではエースの5億5千万ベリーが最高ですかね。ロジャーやレイリーも分からず

手配書の裏路地を抜けると次にあるのがパノラマシアター

ここは必ず見れます、人数制限が掛けられていて観終わるまでは次の人はまったく音も聞こえず。シアターの映像はものすごく引きこまれます。ちょっと真剣に観ているとグッとくる感じもして最高でした。

パノラマシアターの後はドクトル・ホバホックの食卓、ボア・ハンコックのメロメロ甘風、ニョン婆のお告げの3連発。ハンコックのトリックアートにはヤラれてしまいました。

その次にあるのがモニター室。インペルダウンにルフィが侵入した際のシーンが画面に表示されております。

そのモニター室から移動するとエースが囚われている牢獄に等身大のエースが再現されている非常にカッコいいフィギュアがありました。

エースの後にはニューカーマーランドを覗きこめる壁があり、そこにイワンコフがものすごい表情でスライドしている姿が

ニューカマーランドを観終わると次に待ち受けるのがマリンフォードでの頂上戦争の名シーンが切り抜かれたグラフィックアート

原作で何度も読んでいるシーンなんですが巨大に複製されていたり音響効果もあって非常に見ごたえたっぷりです。最後のエースの死のシーンだけは生原稿があり是非とも見て頂きたい。

エースの死を目の当たりにした後はムービーでルフィに残されたモノを観ることに

ムービーの後は仲間の原画がたくさん並ぶギャラリー

原画を観ることがあまりないため非常に面白いです。

原画の後には魚人島のグラフィックアート、コミックスギャラリー、フィギュア

コミックスギャラリーには刊行されたコミックスの表紙が拡大して展示されているので事細かに観ることができます。その後ろ側には第六十一巻の表紙がフィギュアとして再現されています。

等身大で作られているためブルックやフランキー、ロビンの大きさに驚かされます、そして僕男ですから何故かナミのビキニ姿をみてしまいました。マンガとはいえスタイルが良すぎるあれはロビンもですけど

フィギュアを観て楽しんだ後は原画が並ぶスペースです。ここは原作者である尾田栄一郎先生の仕事場のデスクが再現されていたり使っている道具が展示されていたり、尾田先生がカラーイラストを制作するムービーを観ることができます。

ここで貴重なのはイラストの制作の流れが観れることもそうですが尾田先生の声が聞けるということでしょうか!初めて聞きましたよー。もちろん展示されている原画コレクションも素晴らしいの一言です。

そして最後はONE PIECE展特別描き下ろし原画が展示

今回以後この原画を観ることが出来ないのかなーと考えると非常に力強いメッセージを受け取ることが出来た感じでした。

原画を観終わり出口で来場者特典としてビブルカードが配ばられて終了です。

ラッキーなことに麦わらの一味の中で僕は見事ルフィのカードが当たりました!

後はグッズ売り場でグッズを購入して終了です。

ワンピース展が終わった後は渋谷リブロで開催されたモデル・鈴木えみちゃんの握手会へ、昨年も行きましたが今年もえみちゃんの可愛さにヤラれましたねー

そして毎回思う、細すぎると

そんな趣味の日だった今日ですがワンピース展はもう一度行ってみようかなと終わりぐらいに公式図録の予約をし忘れてしまったのでね。

それにしてもワンピース展12時の回だったんですけど実際展示館内に入れたのが30分ぐらいでしょうか?休日だったので人が多いというのもあったんですけどこれには気を付けてほしい。まあそれでもじっくり見ないのであれば1時間もあれば事足ります。

あとグッズを買おうとしている方々はカードが使用できないので現金持参が重要です。今回余分にもらった商品注文書を観ると全部買うには4万ほど必要になりますので、そんな経緯もあってもう一回行ってアイテムを買ってこようかなと今回かえなかったものを

天気が悪かったですが非常にいい趣味の日だったと思います。

ということでワンピース展と鈴木えみちゃんの握手会の流れと感想でした。

終わり!

|

« 2012年4月15日 - 2012年4月21日 | トップページ | 2012年4月29日 - 2012年5月5日 »