« 2012年1月1日 - 2012年1月7日 | トップページ | 2012年1月15日 - 2012年1月21日 »

国民が聞きたいドラマのぶっちゃけ質問に全部答えちゃいますスペシャルを観る!

さて本日はSMAP×SMAPのスペシャルの中からドラマのぶっちゃけ質問に全部答えちゃいますスペシャルについてです。

人気俳優・女優が15人集合してドラマの裏話が聞けると言う興味深い内容楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

出演者は相武紗季、杏、石原さとみ、竹内結子、谷原章介、仲里依紗、広末涼子、水川あさみ、向井理、山下智久、SMAPメンバー

第10位:泣くシーンで他の事を考えて泣いた事がある?

YES:相武、谷原、仲、山下、草彅、香取。NO:杏、石原、竹内、広末、水川、向井、稲垣、木村。

YES:仲里依紗さんはデビュー当時はマジで泣けない、意味が分からないとでも監督から泣けと言われたから犬死んだりしたことを考えたりお金が全部なくなったらどうしようと考えた

NO:向井理さんは泣くって書いてあるだけは嫌、感情がのっていれば大丈夫

YES:剛くんは泣くのは基本嫌い無理。だから泣いている時は本当に役として出来ている時、でもその前に試行錯誤して色々考える。一番は四国のじいちゃんが死んだ時のことを考える。

NO:広末さんは10代の時に目に2リットルの涙をためてもこぼすなと監督に言われた

NO:吾郎ちゃんは泣くシーンは悲しかったり嬉しかったりして泣くことはない。

YES:山下くんは子供の時に初めて泣けと言われたという設定が人を殺して後悔した事を思い出して泣けという設定でとりあえず監督に泣けと言われたので家族のことを考えて泣いた。

目薬は?

YES:慎吾くんは子供の頃大女優の人が目薬をさして泣いていた姿を観たことがあり別に使ってもいいんだと思ったと

NO:竹内さんは周りの環境が良ければ大丈夫だが、涙を待たれるのはプレッシャーがある。タイミングに気持ちが持っていければ

慎吾くんは女優さんの涙待ちの時はスタッフと色々話したり、目をつぶって待っていたり日常を装ったりすることも

第9位:共演者とは連絡先を交換する方だ?

YES:石原、谷原、水原、向井、山下、稲垣、木村。NO:相武、杏、竹内、仲、広末、草彅、香取。

YES:向井くんは断れないと人間関係もあるし、でも仲も良くなって飲みに行くこともある。

NO:杏ちゃんは自分から聞けないが聞かれたら伝える。

NO:里依紗ちゃんはとりあえず教えるけど自分から連絡することはない。すごい人見知りだから

NO:広末さんはその人のことを知ってしまうと違う芝居の時に戸惑ってしまうから

YES:山下くんは5話くらいになってくるとコミュニケーションも取れるようになってくるので交換する、男の人の方が聞きやすい女優さんは聞いていいのかわからない。

YES:吾郎ちゃんはポスター取りの時に聞いたことはあったかな?3か月くらい連ドラをやっていると別れが寂しいから、だが共演していない人この中にいるのでアグレッシブと思われたくないと

YES:木村くんは深く考えない、教えたくないなという人とはしない、教えるけど自分から連絡しない。

NO:慎吾くんはする時は話がうまくいってするけど、しない時はしない感じなのに教えちゃう時がある。

YES:さとみちゃんは谷原さんと交換したと撮影中も撮影後もご飯に行った。

YES:水川さんは向井さんと共演して交換はしたが行くタイミングがない

NO:竹内結子はメアドを覚えていないので人に聞かれた際に応えられない時はどうすればいいのですか?と、ちなみに広末さんと竹内さんは連絡先を知っている模様です。

第8位:キスシーンの前に歯を磨く方だ?

YES:相武、杏、石原、竹内、仲、広末、水川、山下、草彅、香取。NO:谷原、向井、稲垣、木村。

NO:向井くんはあえてキスシーンの前にやるのは変な話で、食後などにはする。

NO:吾郎ちゃんはマウスウォッシュはする、歯磨きは歯垢を取り除く作業だから匂いを消すぐらいだったらマウスウォッシュ

YES:相武さんはそういうシーンの前ではなく朝昼晩の食後などエチケットで

YES:水川さんはロケでそういう場所がない時はそのままだが、スタジオなど環境がある場合はする

YES:剛くんは基本歯磨きが好きなので気づいたらしている。撮影は埃っぽい場所もあったり気持ち悪いと、お芝居は言葉を使う仕事だから口も綺麗だと言葉も綺麗に出るのではと持論がある

NO:谷原さんは日常生活でキスをする前に歯を磨くのか?と考えたら磨かないので、もしした際に相手にクサいと思われたら歯医者に行けばいい。

もし匂いがきつかったら?

吾郎ちゃんは息を止めると、谷原さんも無意識に止めていると。だが慎吾くんは共演しているだけで知らない人とキスをするのは大変なことなので

吾郎ちゃんは最終的には接地面の話なのでリップをすればいいのではと

第7位:同性のラブシーンのオファーが来た場合、引き受ける?

YES:全員。

水川さんは断る理由がない。

木村くんは一番伝えたいことが伝えられるなら絶対にやるべきだし、同性のラブシーンという言葉だけで考えたくない。

男性陣にヒゲについては?

慎吾くんは昔映画でヒゲを生やした岸谷吾朗とキスをしたことがあると、

今まで同性とのラブシーンは?

吾朗ちゃんは袴田さんと、袴田くんはわりかり口がぽてっとしてた、谷原さんも一時期そういう役が多かったので相手の方にもしかして?と思われたことも

さとみちゃんは舞台で真琴つばささんとつかこうへいさんの作品でやった。

第6位:監督にめちゃくちゃ怒られた事がある

YES:相武、竹内、谷原、水川、向井、木村、香取。NO:杏、石原、仲、広末、山下、稲垣、草彅。

YES:相武さんは監督ではないがカメラマンさんに初めての単発の主演ドラマでお前ひとりで現場が回っているわけじゃないと、その結果現場でうまく立ち回れるようになった。当時17歳

YES:ものすごい勢いで叱られたことがあった「このヘタクソー」と、だが怒られた理由を考えるとごくごく当然だった。当時16歳ぐらいその方は今は大好き

YES:向井くんは「役者やめろ!」とか1時間1人でリハーサルさせられたりと1年目の時は、のだめカンタービレの時など、去年舞台をやった際もセリフを噛んだだけで台本が飛んできたと、だがそのひとはそういう演出をする人でメアドも交換してのみに行ったりする仲ではある。

YES:木村くんは「ジャニーズの芝居はいらないよ」と言われたことがある

YES:慎吾くんは「ナメてんのか」「フザけんないい加減にしろ」など、だがそれは遅刻をしたから怒られたとだが自分ではなく共演者が8時間遅刻。結果それは剛くんでした。これは2人の有名話です。

ここでNOにしていた剛くんが急にYESに変更、当時は地獄だったと

第5位と第4位は次週の未公開スペシャルということで続いては3位から

第3位:共演して「この人すごいな!!」と思った事がある。

YES:全員。

山下くんは山崎努さんと「クロサギ」で共演した際に、共演までは知らなかったが共演した際に役者さんていうのはこういう人の事をいうんだと衝撃を受けた。言葉ではなく背中で教えてもらった感じ

仲さんはリリー・フランキーさんと共演した際にただの変態オヤジにしか見えなくてアドリブで色々ツッコまれたので変態度が凄かった。

竹内さんは思わず何かを本気でやってしまった時にその人がすごいからなんだろうなって思う。水川さんに本気で張り手をしたことがあって水川さんが悪い子の役だった際に思わず本当にイラっとして叩いてしまったと。

あさみちゃんも痛かったと、それは忘れられない出来事だったと

さとみちゃんは10代の時に北の零年という映画で吉永小百合さんと渡辺謙さん共演した際に山奥でトイレなどの環境があまりなく撮影も日没までに終わらせないといけないためみんな焦っていた際に天下の吉永小百合さんがトイレ大丈夫?そこでしよと言われて草むらでトイレをしたことがあった。

第2位:他の人が出ていたドラマで「これやりたかった!」と思った事がある

 

YES:杏、石原、仲、水川、向井、山下、稲垣、香取。NO:相武、竹内、谷原、広末、木村、草彅。

YES:吾郎ちゃんはほとんどやってみたい、中居くんの作品にも多くて「砂の器」など

YES:あさみちゃんもしょっちゅうある。テレビ見ていたり映画をみていたら、オーディションを受けてお仕事をもらっていた時など

中居くんはクローズは絶対俺だったと、ワーストの九里虎は木村くんで花は慎吾くん、天地寿はGACKTさん。だが絶対にその話は来ないだって俺は40だから

YES:山下くんはデスノートはやりたかったと

YES:慎吾くんは妖怪人間ベムの福くんのやった役。

第1位:撮影期間は相手の役を思わず好きになる事がある

YES:相武、石原、広末、水川、向井、山下、稲垣、木村、草彅、香取。NO:杏、竹内、谷原、仲。

YES:吾郎ちゃんはある、昔に行けばいくほどあった。

NO:里依紗ちゃんはカットの声がかかった瞬間に現実に戻る。

YES:相武ちゃんは初めて映画で共演した人にワンシーン取った後にその人が言った言葉が頭から離れなくなった、その時は片思いの役だったとのこと。

YES:木村くんはちょっとスタッフがスタンバイしている時に相手の役の方が「旦那と出会ってなかったら絶対に結婚してんな」と撮影中はその言葉を信じることができたし感情をスムーズに乗せることができたと

YES:あさみちゃんは一度だけある。一緒に逃亡する話で彼のことを最初は役者として芝居をしているが言っているセリフがどんどん素敵に聞こえるようになってきた。だが打ち上げが終わって終わったと感じた瞬間にパッと忘れた

NO:谷原さんは男優は打ち上げに向かって気持ちってドンドン盛り上がっていくが、女優さんは作品の最中がピークで打ち上げには終わっていると、そのため両者の気持ちが会うことがないと

YES:向井くんは夫婦の役をやってその期間が長いと相手の事が気にあるし色々観てしまう、2人でいる時間が長いシーンとか長い作品だとそこで出てくる空気がきっとあると思う、僕は器用でないので感情が動かないとそういう空気も動かないと思うのでどっかでスイッチを入れていることがあると思うと

YES:山下くんは役と僕はどこかでつながっている感じがして僕が好きにならないと視聴者にも伝わらないから

YES:木村くんは自分のやっているキャラクターが自分に作用する、谷原さんなど共演した際「プライド」に竹内さんの元カレの役でその際は撮影の待ち時間で話すこともあまりなかった。

NO:竹内さんは吾郎ちゃん以外のSMAPメンバーと共演しているが役を好きになるかで考えると撮影期間は好き。撮影が終わってもいい人だいうイメージが変わらない、結論が見えているので無理。

YES:剛くんは広末さんと竹内さんのことを本当に好きになったと、広末さんも竹内さんもガンの役で共演したことがあり儚げな演技をされてしまい好きになってしまったと、慎吾くんはその相談をされたとそうです。その時はテレビとかでなくマジで好きになったと、場合によってはアタックしていたかもしれないと辞めた理由は慎吾くんがラジオでやめておけと言ったから

YES:慎吾くんは大好きだとドラマで共演した竹内さん大好きだったと

という感じで終わりましたがなかなか興味深い話が聞けました。

ドラマの裏話ってやっぱり面白い!2012年の最初のクールはドラマ出演陣が集合しての番組はなさそうなのでこういう機会はなるべく作って欲しいと

裏話は面白いんですよ本当に、第1位の話はやっぱりそうだよなーと剛くんの本気の告白面白すぎました。やっぱり剛くん面白いなー

それ以外にも他の人がやった役を自分がやりたいとうい感覚があったりと、それはテレビを見ている視聴者としての僕もこの役あの人だったらなーというのありますしね。

こういう話を聞くと今クールのドラマもなかなか面白く見れそうです。あれこれ勝手に想像しながら観れますからね。

今クールは竹内さん主演の「ストロベリーナイト」を楽しみにしていますし向井くんのドラマだったり、松下奈緒さんのドラマだったり楽しみです。

ということでドラマの裏話面白かったです。

終わり!

|

« 2012年1月1日 - 2012年1月7日 | トップページ | 2012年1月15日 - 2012年1月21日 »