« 2012年9月9日 - 2012年9月15日 | トップページ | 2012年9月23日 - 2012年9月29日 »

上原ひろみの素顔に迫るby心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU

本日はピアニスト上原ひろみさんについてhttp://www.hiromiuehara.com/

Btm_profile_photo
世界的ピアニストということは存じ上げてはいますけどどのような人柄かイマイチつかめていないので楽しみにしておりました

では観ていきましょう。

日本には1年間で1か月入れたら長い方という上原さんの話から始まった今回。

第53回グラミー賞(最優秀コンテンポラリー・ジャズアルバム賞受賞)をジャズアルバムで初めて受賞!才能をジャズ界の巨匠チック・コリア氏に認められた無名ながらもステージにあげられ、日本人アーティストと初のブルーノートで8年連続公演など世界的に認められたピアニストとして紹介された上原さん。

ピアノを弾く前の準備体操は?
千本ノック的な感じで机を弾く。その威力に大東くん「鉄の棒でたたかれているみたい」と加藤さんも「小指とほかの指の力が変わらない」と

テーマ:もう一回できない?
即興演奏は同じ曲を2回弾けない。曲は同じだが中身が違う。台本があるが台本通りに行かない。30分で撮らないといけない番組が1時間30になったりする。

CDに収録するのは一番気に入ったものを収録するため、CDに収録している曲は同じようには弾けない。

ピアノは山登りに似ている。
昨日このルートを通ったら見た事もない滝がありスゴイ感動したが、次の日に同じルートを撮って滝を観ても昨日ほどの感動は絶対ない。あえて茂みの方に行って模索しながら新しい宝を探しながら登って行く。毎回滝が見つかるわけでも見た事がない花が見つかるわけでもない。常にチャレンジしていくことが大事

そんな独特の感性を持つ上原さんに曲を弾いてもらう事に、曲は「「Margarita!」。曲が終わった後に上原さんは「もう一回やってもいいですか?」と納得いかない感じで、やりたくなった理由は「もうちょっとイケそうな気がする」と我々が誰しも納得いく感じなのに二回目を弾きはじめる上原さん。

同じ曲なのに全然違うことに驚くMC陣。上原さんは気持ちが乗ってきてまだ行けそうだ行けそうだと弾けば弾くほど変わってくのが楽しい。

僕らが知っている曲でアドリブを入れることは可能?
番組のテーマ曲「マイウェイ」。弾いた事がないということで加藤さんの鼻歌を参考にして弾くとその曲の出来上がりに感動するMC陣。

心揺さぶるIt's SUNDAY(日曜日なんだよ!)
海外で公演していると基本自分のバンドとエンジニアの人たちで回っているので、自分がリーダーなのでトラブルがあった際に色々交渉しなくてはいけない。自分の事は自分でやってと

海外でのトラブルは機材が無いや頼んでいたものが届いていないとか、この間も用意していないものがなく楽器屋さんも全部しまっていてこの言葉「It's SUNDAY」が言われてしまった。最初は日本人なのでやりあうことを知らなかったがダメなときはハッキリ公演はキャンセルですと言うと、まったく働かなかった人が動いてくれる。ホントはやるけどねとは言った事がないと、だがこの話が訳されて伝わってしまっては困ると話す上原さん

航空機のチケットもバンドの分も自分で手配していると話すと加藤さんうちのマネージャーに任せましょうか?と、大東くんはアーティストは会場に優雅にたどり着いて集中すると思っていたが?と聞くと「集中できればいいんだが最初は心をかきまわされていた、今はスムーズにいくとはなから思っていない。ピアノの前に行くとすっとリセットが出来る」「ステージの上に立つとこれだけの事があったんだからやっとご褒美の時間だ!」

最後に上原ひろみの化学反応
「努力・根性・気合」プロになって海外回りだしてからグッとこらえないといけないことがたくさんあるのでこの3つの言葉が重要な要素。

という感じで終わった今回

うーん、天才とはこういう人の事を言うのか!と改めて感じた30分。ピアノの即興演奏のシーンでは観ていてどこが納得いかないの?という感じにもかかわらず二回目を弾くと一回目よりも圧倒的なパフォーマンスで弾く上原さんを観てスゴい!スゴすぎると

加藤さんが鼻歌で披露した曲を上原さんがアレンジするとまったく別物に

意外だったのが海外公演の際に自分でチケットを取っているとは以外な話でした。起きたトラブルも自身で解消しているとは。海外で活動する大変さを感じて聞いていましたが最後に言った「ステージはご褒美の時間」という言葉は素敵なことだと

最後に語った努力・根性・気合なんて今回の話を聞いていたら妙に納得してしまいましたし、やっぱり大事なんだなこの3つは

ということでピアニスト上原ひろみさん。これからも世界を舞台に活躍楽しみです

終わり!

|

DVD22・23・24巻発売記念SPを観るbyアメトーク

本日はDVD22・23・24巻発売記念が放送されたアメトークについて

今回は何とゲストに北川景子ちゃんを迎えるというスペシャル感たっぷりな感じで楽しみにしておりました。僕の中での見所も書いておきます

では観ていきましょう。

出演芸人は土田晃之&有吉弘行&ケンドーコバヤシ&博多華丸・大吉&麒麟・川島&
オードリー若林&ロザン宇治原&フルーツポンチ村上&出川哲朗

DVDが売れた際のお金について有吉先生とツッチーが雨上がりの2人に尋ねると宮迫さんは貰うのは分かりますがホトちゃんに対してきつく当たる2人。そして北川景子ちゃんが登場するとスタンディングオベーション状態に

景子ちゃんを迎えて張り切って宣伝部長の出川さんが宣伝をスタートしようとするも恒例のフリップの逆を見せる罠に

第22巻
ロンドンハーツ芸人
相変わらずになっている出川さん。姉妹番組のロンドンハーツと初コラボSP。ヒザ神VSモモ神運動神経対決やコンビ愛を確かめようとロンブーと雨上がりの2人がキスをするラスト

僕は運動神経対決よりもザキヤマさんと有吉先生のカンニング竹山さんとフットボールアワー後藤さんのイジりを見て欲しいです。最高に面白いので

読書芸人
若林さんも参加した企画で放送直後は各書店に読書芸人コーナーが設置されたり、若林さんは本の帯を書いてほしいとオファーが来たとのこと

又吉さんがリーダーで司会をつとめるこの回。又吉さんが書店で本を選ぶ際の選び方にも注目

勉強しかしてこなかった芸人
勉強の勉を間違える出川さん。高学歴芸人が勉強法を伝授した回だが、出川さん曰く出演者が病的な人が多かったと失礼な発言

オリラジあっちゃんの受験パンクの壮絶な話やこの勉強方法知っていたら!と感心する勉強法は受験生に必須です。

ここにいるよ・・・ネギ芸人
食シリーズ、あぶら揚げ、ポテトサラダ、立ち食いそばなどあるも初めてDVD化。

とうとう食シリーズがDVD化にネギ芸人で紹介されたお店は美味しそうなものばかりです。もともとは立ち食いそば芸人の際にケンコバさんがネギをつまみ食いしたことから始まった企画でもあります。

購入特典:誰が先輩?後輩?ハッキリさせよう
特典はレンタルじゃ見られない。女優さんの世界の場合は子役からやっている方には敬語で話すと景子ちゃんが話すと何故かトークを止めた宮迫さん。そして「可愛すぎるでしょ」とそして反対のホトちゃんを観て「ブス!」と

出川さんはツッチーの頭を叩いて何故か一触即発状態になり出川さんは先輩としてカッコつけようとするも2カメ止めてと言うも実は5カメだったという間違いや、ツイートをツイットと間違える相変わらずの出川さん。最終的にはツッチーに凄まれ終了。

07年の映像はギリギリ持っていないので非常に楽しみです。有吉先生VS品川さんの対決は見もの。

景子ちゃんは最近あだ名をつけてくれないからと言われると有吉先生は景子ちゃんに女神ちゃんとあだ名を付けていました。食シリーズは冬に向けて次はしょうが芸人をやりたい!と岡崎さんとケンコバさん。

第23巻
運動神経悪い大賞
11年暮れの企画。村上さんは運動神経悪いイイ話として彼女とケンカをしていた人がこの企画を観ていて爆笑して仲直りしましたと思いっきりどうでもいい話をしてツッチーに無視

とにかく笑いたい人は絶対見るべし!この運動神経悪い芸人で笑わなかったことはない!

ビー・バップ・ハイスクール芸人
ビー・バップではなくビー・パップと普通に間違える出川さん。出川さんも出たかったと俺ら世代はと言って48歳と年齢を言ったとたんに有吉先生に「しっかりしろよ」と言われ本気でヘコむ出川さん

僕はこの企画を観てビー・バップの面白さを改めて感じることが出来ました。日本の漫画は不良マンガが多いですからね

女の子苦手芸人
女性に対する心の闇。ケンコバさんの意外な姿。コバさんはDVDにするのは今からでも辞めてほしい僕の人生を終わらすほどだと

ケンコバさんの漆黒の闇は僕も分かります。男性は必ず共感できる部分があるはずですし女性は男性がこんなことを考えているんだと感じてほしいです

ホリケンほっとけない芸人
過去3回放送されている企画の1、2回目の見所満載

ホリケンワールドがぶっ飛びすぎていて笑わずにはいられない!

購入特典:芸人の新ルールを考えよう
若林さんが提案したマイクの風ぼうや、有吉先生の売れてない先輩の扱い方など第2回目も行われたほど僕は好きな企画です。

今回、景子ちゃんはマイクの風ぼうは赤でイジっちゃダメ。番宣どハッキリ言うも有吉先生は噛みつかず「ありがたい♡」とここでいきなり番宣も

着せ替えジャケットはビー・バップ・アメトークになっているとのこと。秋のゴールデンで女の子苦手芸人放送予定、ケンコバさんは責任とれるんですか?とマジで結婚できないです!と、こんなに苦しむならゲイになってやると宣言。

第24巻
博多華丸・大吉芸人
岡崎さんは思い出になりました!自分の結婚式のビデオを販売するような気持ちだと、大吉先生は放送後県知事にあったら次の回は行くと言われたとのこと。

つい先週また見直したんですが博多華丸・大吉の2人は本当に素敵な人だとわかる素敵な回。最後の抽選会は笑わずにはいられない

ジョジョの奇妙な芸人第2部
原作は8部まで言っているので後6回はやるとケンコバさん。興味を持ってもらえる入口になってもらえればと

もうすぐ東京で原画展も開催されます。とにかく本編では第1回目と同じような内容だったので若干面白みに欠けた感じでしたので特典映像に期待!

バイク芸人
ホトちゃんはバイクを目の前にしたら異常者になる

番組で1回しかボケの権利が与えられていないホトちゃんがボケまくる姿は見もの。

ええ声芸人
麒麟・川島さんは仕事が増え、ええ声アプリを作れと仕事になったとのこと。

東京ダイナマイトの松田さんが終始同じボケをかましケンコバさんが呆れる姿が、そして最後には変声芸人として出川さんと黒ちゃん、真栄田さんが登場し夢のコラボも

購入特典:第3回芸人ドラフト会議
ジュニアさん、有吉先生、バナナマン設楽、フット後藤の本気メンバーが本気で選ぶリアルガチ。4種4様の考え方は見ものそしてジュニアさんが選んだアシスタントと有吉先生が選んだアシスタントの差が面白いです。有吉先生が本気で後悔する姿も

景子ちゃんはドラフト会議を最後まで見たい!と、着せ替えジャケットはジョジョ芸人で第5部の主人公ジョルノ・ジョバァーナ。ええ声芸人でやったコラボを景子ちゃんの顔で出川さんの声

3巻購入者マル秘DVDは徳井さんがプレゼンしたAVサミットを実施。参加資格はAV1000本持っている人。

景子ちゃんは楽しかったですと有吉さんの生で喋っているのを見たくて楽しかったと。有吉先生も今○○と放送禁止用語をブチ込み芸人意地を見せたと宮迫さんとハイタッチ。

という感じで終わった今回ですが

まあ今回の22~24巻ですがとりあえず最低5回は見てます全部。特典が一番楽しみなのはジョジョ芸人と女の子苦手芸人にですね。

それにしても北川景子ちゃんチョー可愛かったなー。VTRを観ている時にメガネを掛けた景子ちゃんがワイプに移るの最高だった、そして今回はマイクの風ぼうは赤でしたが景子ちゃんはイジって欲しくないので僕としては良かったです。

ということで今回もDVDを全巻購入してマル秘DVDのAVサミットを手に入れようと思います。

終わり!

|

中島美嘉の素顔に迫るbyひみつの嵐ちゃん!

本日は中島美嘉ちゃんがひみつの嵐ちゃん!に出演したのでそのことについてPhoto_2
つい先日に1年ぶりの新曲がリリースされた美嘉ちゃん、美嘉ファンの僕としては嬉しい限り。そんな美嘉ちゃんが今回はどのような姿を見せてくれるのか楽しみにしておりました。

今回の企画は嵐のシェアハウス、ホストは櫻井くんと二宮くん。ライブが終わって急いでやって来た体で登場した2人。今回のペアは初めてということで座る場所から決めるて世間話をしている所に美嘉ちゃん登場。

久しぶりに会う3人。まずは座り方を決めると美嘉ちゃんは小さい席に行きたいと言うもなんとなく違うのか場所を変えてトークスタート

二宮くんは08年の「流星の絆」で共演、だが現場で会うことも少なかったとのこと。美嘉ちゃんは2話に1回ぐらいで役も変わった役だったので話数が進むにつれて共演者が仲良くなっていくホーム感はなかったとキッパリ。

櫻井くんとは音楽番組ぐらいしか会わないそうだが、スゴイ昔にカラオケで会ったことがあると櫻井くんが伝えるも覚えていない美嘉ちゃん。櫻井くんは友達と飲んでカラオケに行く流れで行ったそうだが、その中で友達が読んだグループの1人に美嘉ちゃんがいたそうで、その時は芸能人同士なので何を歌っていいのか分からず探って探ってスピッツの「チェリー」を歌ったとのこと。

美嘉ちゃんはカラオケに行くの?
みんなとも行くし一人でも行く。一人の場合は練習も兼ねて行くそうだが、友達と行く際の定番ソングは演歌を結構歌う。特に「夜桜お七」や「天城越え」など

カラオケの中島美嘉はテンションが上がる事がある?
あります。多少は上がる

好きな人が出来ました。メールってどのくらいの頻度でする?
相手のしたい頻度でする。相手から来なかったら自分から普通にする。けっこうマメななのでと、メールでも甘えた感じを出したり電話も普通に、相手から連絡が来なかったら、「電話できる?」とメールで聞く

お酒は飲む?
最近飲むようになった。ずっと飲まなかったが、ワインは全然飲めない。お酒の席では梅酒

あまりのイメージの違いに戸惑う櫻井くんと二宮くんですが続いての質も

マイブームは?
最悪と、マイブームは変わらないじゃないですかと言いながら、本を読むかDVDを観る

DVDは何見る?
海外ドラマ。

他には家で毎日水回りの掃除をする。そんな美嘉ちゃんセットのテーブルのガラスの指紋が許せないと、二宮くんが触ろうとすると嫌がり。掃除は水で拭いた後にからぶきをするということで何故か掃除をすることに

テーブルがきれいになった事にテンションがあがる美嘉ちゃん。だが直ぐに2人に対して私がいる時はテーブルを触らないでと、テーブルに指紋が残っているとキィヤァァと鳥肌が立ってしまうとのことで他にも台所を爪先立ちで歩く癖があるとのことで話を聞くと台所の床には料理の後に色々なものが落ちているのでそれを踏みたくない。だが友達が家に来て汚した場合は気になるそうだが、心の中では早く帰れと思う。

この話を聞いていて櫻井くんは自分なら言うよと、友達に掃除道具を持たせたままご飯を食べさせたことがあると、その相手はノリが好きでぽろぽろこぼすからイヤだと言ったがリビングの上に新聞を敷いてそのうえで食べさせた

部屋を汚されたくない!とにかく最近は海苔が気になる。食べた後に指についた海苔を落とす奴がイヤ。テーブルの上にティッシュとウェットティッシュを置いてあることを感じてほしいと、その話に美嘉ちゃんは自分を超えたと

そんな中櫻井くんは中島美嘉と付き合ったシュミレーションをすると、もしテーブルの上に手をついて立ち上がったら?と美嘉ちゃんに聞くと拭けと言う。

「トイレに行ってくる」が親密度のパラメーターだという美嘉ちゃん。オナラも絶対彼氏の前では出来ない。そのため腹の中で爆発させる。だがどうしても我慢できない場合はトイレに行ってする。

話も終わって何故かまったりする時間が流れる中、続いてはご飯を食べることにご飯好きの美嘉ちゃんに対して全国から集めたご飯の友を用意。ご飯が好きでご飯そのものが好きと美嘉ちゃん。だがそのイメージが無いと二宮くん生肉のイメージがあると失礼な発言をするも美嘉ちゃんは間髪入れずに焼いて食うわ!と

今回用意したのはモノでまずはかきのオイル漬けから試食。食べた瞬間にテンションが上がる美嘉ちゃん。コレ持って帰っていい?と聞いていいよ!と言うとじゃああんまり食べないでと美嘉ちゃん

続いては焼き梅。テンションが上がる3人、みんなに食べさせた~いと美嘉ちゃん。櫻井くんはバターしょうゆに挑戦するとこれ美味し!と絶賛。美嘉ちゃんは生こしょうでご飯を食べるとこしょうでご飯?と不思議な思いで食べるもこれご飯と食べるものじゃない肉の上に乗せたい。美味しいのに違うということでパンに乗せて食べようと櫻井くんと二宮くんがノリノリになるもパンいらねぇと一蹴。パンはお口の水分を吸い取るからイヤ

トマトのオイル漬けはトマトが嫌いと小さい声で訴える美嘉ちゃん。2人で食べればとだが無理やり食べさせようとジャンケンをすると何故か負けてしまう美嘉ちゃん。とりあえずテンションをあげて挑戦。口の中に入れて悶絶する美嘉ちゃん、普通に好きな人でもどうなの?という味だよと言いながらかきに戻る美嘉ちゃん。

お持ち帰りはかき、梅、バターしょうゆの3つを持ち帰る事に決定。だがラップにくるんだ物を渡されて困惑する美嘉ちゃん。パックはないということで苦笑い。

最後は映画「バイオハザードⅤリトリビューション」の宣伝。ゾンビだからセリフはない。そして新曲「明日世界が終わるなら」を宣伝して終了です。

という感じで終わった今回ですが

やっぱりカワイイなー、僕は歌手で一番好きなのは中島美嘉ちゃんですからねー。バラエティ番組の出演よりは歌番組や早くコンサートして欲しい!という思いも強いんですけど、バラエティの美嘉ちゃんも可愛いんですよねー

歌を歌うカッコイイ美嘉ちゃんもイイですけどバラエティの可愛い美嘉ちゃんもやっぱりいいなーと改めて感じました。早くコンサートツアーやってくれないかなーと心から待ち望んでおります。

それにしても今回の美嘉ちゃん僕が今までバラエティで観てきた美嘉ちゃんの中で一番テンションが高かった感じです。その姿が可愛かったー大好きなご飯を食べて幸せそうでしたし

なんか少しの間に見ないうちにキャラが変わりすぎじゃないか?と思うぐらいでしたけど、このテンションだったらコンサートのMCもさらに面白いものになっていそうなのでホントはやくコンサートしてくれーーーーーー

ということで中島美嘉ちゃんが出演したひみつの嵐ちゃん!でした。

終わり!

|

HEY!HEY!HEY!18年の歴史に幕について考える!

本日はAKB48の選抜じゃんけん大会も開催され結果がでましたけれど僕にとってはこっちの方が重要だったのでそのことについて

それは
HEY!HEY!HEY!」18年の歴史に幕

とうとう終わってしまいますか・・・

フジテレビの音楽番組はミュージックフェアとHEY!HEY!HEY!が2トップだったんですけどね。その一つが18年で歴史に幕を迎えることに

この番組に関しては放送開始当初から見ておりまして大好きな番組でした。アーティストのダウンタウンの掛け合いだったり、特番での対決など福山雅治、安室奈美恵、宇多田ヒカル、浜崎あゆみ、GACKTなどなど大物アーティストと松ちゃんの対決とか最高でした。

それに海外からの大物アーティストも出演も多く非常に貴重な番組だったんですけどねー。この番組でアーティストって意外にトークもイケるんだな!と思ったり、ゲストが浜ちゃんに頭を叩かれることに意欲を燃やす瞬間だったりダウンタウンだからこそ引き出せるアーティストの素が観れた番組でした。

フジテレビは「役割を十分に果たした。改編の一環」と説明しているとのことだが、まあ視聴率が一桁に落ちたなど言ってはいるが長寿番組特有の全盛期と比べて視聴率ダウンは当たり前の事でありもっと他の理由があると思ってしまいます。

特にフジテレビに関しては韓流推しが酷過ぎたことも原因なのではないかなと、そして単純に昔のような演出から今のような演出に変えたのが明らかに間違えだったのでは?と

昔は1時間のうちにCHAMPを1人呼びダウンタウンとトークと歌で25~30分。そして2~3組のゲストを順々に呼びトークと歌という流れでした。だが今はひな壇にゲストを呼んで懐かしの名曲○○などの形式になり視聴者側から言わせて頂くというより僕としてはどうでもいいランキングを発表するぐらいならもっとアーティストとダウンタウンのトークを聞かせてくれ!という思いで一杯でした。

そのため毎週録画はしているが実際見たいと思う部分は5分あるかないかという状態が続いた感じです。テレビ番組を観て思うんですけど常に新しい事ばかり追い求めすぎて昔に戻るということをしないんですよね。HEY!HEY!HEY!関しても昔のような構成に戻せばよかったのにと思ってしまいます。

新しければ良いモノではなく古くても良いモノはいい。これは皆わかってることではあるが昔からの視聴者が番組を離れる場合は面白かった時期と全然変わってしまう場合が多いのでHEY!HEY!HEY!に関してはまさにその流れに乗ってしまったのかなと思ってます

さてこれで何となく思うことはフジテレビ長寿番組ドンドン終わらす流れになっていくような気がしてます。ダウンタウンの番組を終わらせるということは若手や中堅所の番組を終わらすことと意味が違いますからね。

もしかしたら来年の4月の番組編成でここ数年終わるのでは?と言われている「SMAP×SMAP」「とんねるずのみなさんのおかげでした」「笑っていいとも」なども餌食という、もしかしたら・・・

これは来年4月の番組改編が非常に面白くなってきました。

ということでHEY!HEY!HEY!最終回はどのようなことになるのか悲しいですが楽しみです。

終わり!

|

中山美穂と向井理がビストロスマップにやって来た!

本日は中山美穂さんと向井理さんがビストロスマップにゲスト出演したのでそのことについて

今回の出演は10月に公開される映画「新しい靴を買わなくちゃ」http://www.newshoes.jp/index.htmlの宣伝も兼ねての登場です。

Pic01_2
では観ていきましょう

今回のオーダーはビストロ風フレンチ、中山さんは今フランスに住んでいるが映画はパリの撮影だったが一緒にフレンチを食べていなかったということから

映画初共演の2人、前編フランスのパリ撮影。中山さんはフランスに住んで9年。撮影の際は自宅に帰り向井くんはキッチンがついているアパートホテル。3週間滞在で撮影をしたそうだが実際は土日撮影は禁止なので10日間で撮り終えたとのこと。

登場人物も少ないのでセリフが多かったと向井さん、中山さんも脚本が変わる事が多かった。毎朝変わる事がありこっそり無くなったり増えたりだった。その際セリフの覚え方は気合だったとテストもなく演技の会話も出来ずに撮影をしていたと向井くん。

監督は北川悦吏子さん、撮影監督は岩井俊二さん。脚本家だから自分で書いちゃうんだよね?と中居くん、自分は絶対無理と

中山さんと向井さん互いの印象について
中山さんは向井理という人物を知らなかった。向井くんもデビュー7年目なのでパリに行ってからだからと

向井さんは完璧な人のイメージだったが全然完璧じゃなかった。菜が回しで撮影してる時に全然違うことを言ったりしていた。中山さんは流れや空気で言葉がでちゃったんですと

子供について
8歳の息子の母親の中山さん。子供もフランスの学校に通い日本語は喋るが寝言や独り言がフランス語とのこと。

SMAPメンバーとの会話ですが、中居くんはホントに美男美女なので2人いっぺんに抱きしめたい。そんな中新企画のピンポイントアンケート

ドラマスタッフに聞いた!撮影中に困ってしまった事ベスト10
10位:季節はずれのロケや天気待ち
GTOの音声:セミがうるさいので天敵のカラスの鳴き声をスピーカーで大音量で流したら逆にカラスが寄って来た。

中山美穂さん出演ンドラマの助監督:富山ロケで吹雪で撮影が中断することが多かった。その時は吹雪が収まるまで撮影が出来なかったと中山さん。

9位:心霊系のドラマでは、機械トラブルが結構ある
吾郎ちゃんはほん怖の際に収録で明かりが急に落ちた事もある

中山美穂さん:ドラマを担当した持道具:渋谷スタジオのトイレで女の子の霊を観たとよく言っていた。慎吾くんも木村くんも全員2階の奥のトイレが怖かったと

8位:人気のない場所でのドラマのロケは、トイレが遠い
西遊記のAP:地方や海外の山奥とかとにかくたどり着くまでトイレが遠かった。慎吾くんは僻地なのでどうしようもない時にはずれのはずれに行ったら向こうの方から慎吾くんが来ているんだってと声が聞こえて近寄って来た。

木村くん:「眠れる森」の際に森ばっかり行っていてホントにトイレが無くメイク車のトイレを活用していたが、撮影が終わって物音がしなかったので扉を開けたら中山さんのメイクさんがトイレにいて驚いたことがあった。その時は目を合わすしかなく〆づらい扉をゆっくり閉めて謝った

7位:本番では台本と違う芝居をされる
ハングリー(向井さん主演のドラマ)の演出:走り方がヘンでした。向井くんと吾郎ちゃんが抱き合うシーンがあり演出的には男っぽく抱き合ってほしかったが2人とも照れ臭そうだった。

向井さん:ライバル関係だったのに抱き合うことになるとは思わなかった。吾郎ちゃんは抱いた感じはどうだったのかな?と謎の言葉を

6位:スタンバイが早すぎる出演者に気を使ってしまう
石原プロドラマカメラマン:技術スタンバイ中、早々と自らたち位置に立って下さるベテランの役者さん。本院で調整できるので助かるのですが、「早くスタンバイをおわらせなければ・・・」と大変プレッシャーになる

向井さん:スタンバイは早い方でメイクも普段しないので着替えたらすぐにスタジオに行く

5位:本番前に出演者同士が盛り上がって撮影が始まらない
ハングリー助監督:撮影の合間に共演者と話が盛り上がりすぎて人の話を聞いてない事があった。朝から晩まで携帯ゲームばかりやっていた。

向井さん:打ち上げとクランクアップの時はスタッフに謝ったと、慎吾くんも学園物の際にスタッフが「遊びに来てんじゃねーんだぞ」に言われたこともあった。

37歳で医者になった僕ヘアメイク:昼休憩の時、草彅さんは1本100万円以上するジーパンの自慢話に花を咲かせ過ぎ、中々メイクの準備が進まなかった

剛くん:金曜日はいいとも!があるので笑っていいとも用のジーパンを10本ぐらい持っていくのでついつい自慢したくなって話してしまった。ドラマのスタッフさんは結構話を聞いてくれるので

他にも慎吾くん:ロケ本番中の真剣なシーンでADの女の子が本場に「行きまーす!」といきなり言い出して大爆笑になった。その時はギリギリカットで大丈夫だったが砂浜の日の出のシーンだったから危なかったと

4位:出演者のズボンのチャックが開いている事を言えない
4位に一同驚く中、出演者によるのでは?と渡哲也さんだったら言えないだろうと中居くん。女性もなかなか言えない

木村くん:ストッキングの伝線はなかなか言いづらく、言ったら「足観てたんだー」と思われてしまうけど言ってしまう。慎吾くんは中居くんはカメラが回らないと人と喋らないよねと

3位:ロケ場所にやんちゃな若者が集まって撮影が始まらない
逢いたい時にあなたはいない・・・持ち道具:最終回、札幌の大通公園でのシーンの撮影の時、200人以上のギャラリーが集まって撮影が困難に

木村くん:やんちゃな若者は一度言うと言うことを聞いてくれることもあるが、それよりも酔っぱらった人の方が大変

中居くん:家の前に一度さんまさんが座っていたので家に帰ろうとしても帰れないし家に入らなかった。

2位:弁当にうるさい出演者が多い
あまり見た事がないと一同。だが中居くんは昔鶴瓶師匠が握り飯1個に対して怒ったのを見た事があったと、慎吾くんはそれを言っちゃダメイメージが壊れちゃうと

向井くん:いいお弁当でテンションが上がることもある

1位:出演者が撮影期間中に髪型を変えること
木村くん:剛くんが映画「シュート」の撮影途中で髪を切ったことがあったと、剛くんはその時スゴイ怒られた

中居くん:慎吾くんが中学生くらいの時にSMAPのビデオ撮影でオールバックをすることになるも「僕はアイドルなのでオールバックは出来ない」と言っていたと、そこで92年のビデオドラマ「心の鏡」映像も披露。

ピンポイントアンケートも終わり試食の時間

木村・香取ペア:トリュフが香る野菜たっぷりのココット、ソースは鶏のジュースとアルガンオイル&トリュフ入りマッシュポテト、バルサミコソース。カニクリームクレープを用意

フォアグラ・白菜・茄子・アスパラ・ポルチーニ茸にさらにバスサミコソースで慎吾くんがフランス語で靴と描く盛り付け。ドライトマトの酸味やカニクリームクレープは濃厚

稲垣・草彅ペア:オマールブルーの夏野菜アレンジ、オマールの爪とアボカドとスイカ、オマールと海ぶどう、トマトとスイアの冷製スープ、オマールとアメリケーヌを用意

オマールエビの中でも最高峰オマールブルーを使ったフレンチ。冷製のスープを4種類の料理にかけてから食べる料理。トマトとスイカが甘味と酸味があり合うと中山さん。だがその姿を輩みたいに眺める中居くん。バケットも味が濃厚と向井さん。吾郎ちゃんは向井くん自体が料理が上手でオムライスがスッゴイ美味しいと中山さんも映画の撮影の時にオムライスの作り方を教えてもらって今家でも作っていると

向井さんの作り方は黄身と白身を分けて、白身をメレンゲ状にし、黄身と混ぜて焼くのがポイントとのこと。ふっわふわになるそうです

美味しいリアクションで慎吾くんはエッフェル塔で登場。1889年にフランス革命100周年記念のパリ万博のモニュメントで建設されたと、最初建てられた時は大反対運動が起きたが数年後愛されるようになりこのたび2人の映画にもたくさん出演させて頂いたと、東京タワーよりも9m小さい324m。冬と夏では鉄骨の温度差で10センチ変わるそうです

リアクションも終わり判定ですが今回は稲垣・草彅ペアが勝利。勝因は向井さんは残暑がある中冷製なものは食べやすかった。中山さんは新しい感じがして新鮮だった。

そして中山さんより勝利チームの2人がキスのご褒美をもらって終了です。

 

という感じで終わった今回ですが

この2人が出演している「新しい靴を買わなくちゃ」みたいんですよねー、桐谷美玲ちゃんも出演しているので、それに北川悦吏子さんが監督なんで、僕の中では北川さん作品はやっぱり「ロングバケーション」「ビューティフルライフ」「空から降る一億の星」などなど観てきた作品が多かったこともあり素敵な作品に仕上がっているんだろうなーと思いもあって

今回はドラマのスタッフによる撮影の裏話など面白い話が面白かったですね。ドラマって朝から晩まで大変でしょうが、一度もドラマの撮影現場に立ち会った事がないですね。ロケ車はしょっちゅう見ているですけどね。

さて映画の話ですが15日間で撮影が終わったとは思わなかったですね、映画によっては撮影自体に3~4か月かけてそれから編集で1年などもあったり、今回のように撮影時期までは分かりませんけど15日で撮影が終わった作品があったりと何が違うのか?CGなどの編集があるものはたしかに時間がかかることは分かるんですけどホント不思議です。

ビストロに関しては美男美女を3連休最後に見れて良かったです。いつまでたっても綺麗です中山さん。向井くんはずーっとカッコいい「のだめカンタービレ」で初めて見た時からずーっとカッコいいなホント。とにかく10月の映画公開待ち遠しいです。

ということで映画「新しい靴を買わなくちゃ」10月6日公開楽しみです

終わり!

|

2013ミス・ティーン・ジャパングランプリ・トラウデン直美について考える!

本日は僕の中では恒例のミス○○について

今回は
2013ミス・ティーン・ジャパン・グランプリ
ですhttp://miss-teen-japan.com/

今回グランプリに輝いたのは13歳のトラウデン直美さん13歳。Safsa
13歳には見えないですなー、めざましテレビで映像観ましたけどそれはもう可愛い子でした

とそんなことはいいのです、美女好きの僕ですから可愛い子が選ばれることに問題はないのですが何かしらこのグランプリに違和感がありまして、それは彼女のルックスやスタイルなどではなくジャパンと銘打っている大会で国籍が日本でもハーフを選ぶのはどうなのか?ということです。

国籍は日本なので確かに問題はないのです。ですがジャパンと銘打っている大会でハーフがグランプリ取るのは可笑しいと誰も思わなかったのか?ティーンの大会だから?これがミス・ユニバースだったら違和感があると思うですよ絶対

別に世界大会があるわけでなく日本国内で収まる規模なので良いんですけど何かね・・・それとここ最近は国民的美少女グランプリとホリプロスカウトキャラバンについても思うところを書きましたがグランプリに選ばれる年齢が若すぎる。

13歳って任せられる仕事が少ないわけであり結局選ばれても1~2年で埋もれてしまうのかなと思うわけです。一応前年のグランプリの方についても調べてみましたが12年が坂口莉果子さん15歳。http://pearl-tokyo.jp/models/r-sakaguchi.html、ブログ:http://ameblo.jp/sherry9046/

選ばれて以降の目立った活躍がありません。ドラマ「GTO」に出演していたみたいですがそれ以外に目立った活動なし。ここ最近恒例のグランプリに輝いた1年間は活躍の場が与えられるがそれ以降はないパターン。この子が選ばれた時は秋元康さん絶賛と言われていたんですけどね蓋を開ければこんなもの

ここ数年何かしらの大会に選ばれる人間は大抵13~15歳ということで僕が思うに飽和しているんですよね人数が、それでいて飛びぬけたインパクトがある子がいない。2~3年定期的に仕事が与えられないのであればこういう大会は開催して欲しくはないのが僕の思う所です。

結局、事務所に所属してもオファーが無ければ仕事もなく、何かしらバーター出演しても印象に残らなければ以降起用されることもなく、結局はドラマの出演などがあってもオーディションを勝ち抜かないとイケなかったりする

そんな中今回選ばれたトラウデン直美さんはファッションショー「東京ランウェイ」でモデルデビューということだがコレは思うに、この子がこれから所属するのが12年のグランプリの坂口さんと同じ事務所でありそこの先輩が押切もえさんや蛯原友里さんだからということなんでしょう。結局は上に書いた通りバーターだと思ってしまいます。

なんかオーディションを大々的に開催するのは別に良いんですけどそれ以降の仕事の安定な仕事を与えるなど責任を持ってほしいです。10代の重要な時期にグランプリを受賞しただけで芸能界入り、所属しても先が見えないならほかの夢を追い求めた方が絶対にイイ

ここ最近のミス○○、○○グランプリの飽和っぷりがスゴすぎて追うのも大変なんですよ僕も

最後は個人的な思いになってしましましたが、選ばれた以上は1年ぐらいで忘れ去られる活躍ではなく長い年月活躍できるようになって欲しいものです。

ということで2013ミス・ティーン・ジャパンについてでした。

終わり!

|

アメトークプレゼンツ浅草芸人師匠めぐりを観るbyアメトーク

本日はアメトークプレゼンツ!浅草芸人師匠めぐりについて

以前、行われた師匠サミットのスピンオフ企画なので楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

始まりは浅草寺から、師匠方を紹介して実際に会ってトークしようということだが関西人なので地理が良くわからないので浅草に詳しい後輩芸人がいてくれたらなーとベタベタなフリをした早々にナイツ登場。

師匠サミットの際にナイツが色々な支障を紹介してくれたから今回の番組が成り立ったとホトちゃん。だがほとんどの反響がそんな人たちおるわけないだったと宮迫さん。

まずは浅草公会堂から
日本の大衆演劇に貢献した方々の手形が残っているスター広場。浅草以外では文枝師匠や田中邦衛さんや内海桂子・好江師匠の手形もあり塙さんは桂子師匠のモノマネをしたくなったので披露。宮迫さんも負けじと探そうとするもモノマネできる人がいなく萩本欣一さんのマネを何故かホトちゃんが行うもダダスベリだが宮迫さん曰く絶好調だと

続いては六区通り
ホームグラウンドである東洋館がある場所、そこには欣ちゃんやコロムビア・トップ、東八郎、渥美清、牧伸二、由利徹、浅香光代さんなどの浅草に縁の深いそうそうたる顔ぶれが通りを彩る中、予約済みという看板場有りそこにはビートたけしさんが載るお予定、だが本人はまだまだと言って断っているとのこと。

通りを進んでいくと浅草芸人のホームグラウンド東洋館がそこの写真にはプッチャリン(昼はタクシーの運転手)や習志野ごんべえ(普通のオッサン)の写真が、東洋館で師匠が使う楽屋を訪問、楽屋から舞台に出られる造りになっているとのことで舞台に行くと、雨上がりの2人はやりやすくていい舞台だと

ここからはナイツによる師匠列伝です。
春風こうた・ふくた:こうた師匠の肩をふくた師匠が噛むという噛みつき漫才を確立。こうた師匠は若手の面倒を観るのが好きで衣装を持ってきたが全部肩に歯型があり、袖から出てきたふくた師匠の口の周りにこうた師匠の衣装のラメがついていた

新山ひでや・やすこ:夫婦漫才でやすこ師匠が最近やっているギャグが「バカうけ」というもの

ビックボーイズ:エンタの神様に出たくてラップを作った、なべかずお師匠は性欲が強い。

結城たかし:ギター漫談をする師匠だが新しい事をしようとして失敗続けているKARAのマネをやろうとして反対を振り向いた時にギターとマイクがぶつかってマイクを壊してしまった。

今回は紹介した師匠全員に奇跡的に会えると言うことでビックボーイズ師匠には高田馬場のラーメン屋でバイトをシフト調整をしてもらったと塙さん。高田馬場のジムに通っていると言っていたのでつけたらラーメン屋だったとのこと。

だがここでおもしろ師匠とのトークの前に腹ごしらえとして酒膳一文別館
一文別館ではWコロンの2人が雨上がりの2人はドキドキしているというも塙さんは師匠方も緊張している、Wコロンきそさんちゅうが師匠の1人がスタッフに「フザけた方がいいんですか?それとも真面目にやった方がいいんですか?」と聞いていたと話をしているとお待ちかねの料理が登場

近海本鮪のかまとろ握りや本鮪かま炙り焼が運ばれて来て握りを食べた宮迫さん「とろけた!」と絶賛。かま炙り焼も「濃厚なマグロの旨み」と、極めつけはあわびの大江戸焼きにホトちゃん大興奮。これが浅草の味だとねづっちが言うとお題あわびでなぞ掛けがアワビとかけまして豪華なお祭りと解きますその心はいい山車(出汁)がでますと上手い事を言うも宮迫さん無視。そんなやり取りをしているうちに師匠方が登場

結城たかし師匠のギターがビールにあたりこぼす中まずは自己紹介から
ビックボーイズ師匠(芸歴、羽生:30年、なべ:29年)、春風こうた・ふくた(結成44年)、新山ひでや・やすこ(芸歴やすこ:18年、ひでや:44年)、結城たかし(漫才3年、ピンになって4年) 

ビックボーイズ師匠は僕(なべ)がビックボーイでコイツ(羽生)はズとお決まりの挨拶をして、春風こうた・ふくた師匠も挨拶の後に方に噛みつき、やすこ師匠は挨拶の後ギャグをするも実はバカうけでなくさいこう!だったことが発覚。やすこ師匠がキレイなので熟女好きの中で常にランキングTOPだと塙さん。結城師匠は浅草では7年だが新潟では27、8年やって来たとのこと。

自己紹介も終わりアメトーク後の反響について聞いてみると
ビックボーイズのなべ師匠はマンションの人に芸人ていっていなかったが娘がお父さんアメトークに出ていたよね今度観に行きたいと言われたととのこと。

ここからは師匠に聞きたい事
人に自慢できる事は?
春風こうた
:有名な人たちを「ちゃん」づけで呼べる。ビートたけしさんなど

ビックボーイズなべ:熟女のナンパ。スクエアダンスを2月から習いだし、何故かと言うと熟女ばかりだから、塙さんも熟女芸人に出てほしいほど熟女好き、ダンス教室ではすぐ番号を聴けると、番組の女性スタッフもナンパしたが断られていたとのこと。

結城たかし:軽飛行機操縦。お金持ちの息子で新潟ではすごいと、大阪にも金持ちのたかしいるでしょ?僕も同じたかしと身もふたもないトークを、さらに話をつづけるもお茶を倒すかもしれないとだんだんお茶が遠ざけられてしまい、飛行機の操縦も大変だと話すも平坦なトークに

共演したい有名人は?
羽生師匠:テレビ東京の大江麻理子アナ、もやもやさまぁ~ずが観たいからダッシュで家に帰る。アド街ック天国の時は無理している

雨上がり・ナイツ・Wコロンの印象は?
新山ひでや・やすこ:ナイツは礼儀正しい、Wコロンは礼儀正しいコンビ、雨上がりはお会いした事がないので分からないと真面目な解答。

続いては師匠とのトークも終わり仲見世商店街
スカイツリーの絶景ポイントを観た後にナイツの2人が良くいく「きびだんごあづま」へ、冷し抹茶の甘さがちょうどいいと宮迫さん、だが出来立てのきびだんごが出来る前にホトちゃん抹茶を飲み干す始末。きびだんごの味にも歓迎する中ホトちゃんきな粉で咽る中

続いては「寺子屋本舗直営店モリタ」でぬれおかきを食べることに、マヨネーズと七味をかけたおかきをの味に驚く宮迫さん。

次はお勧めは強烈なオバちゃんがいるあげまんじゅう屋さんへ、お店は来ることを知らないはずなのに変装をしているが、変顔のオバチャンが熱中症で倒れたとのこと。お店「あげまんじゅう浅草九重」。ホトちゃんはカスタード、宮迫さんはアンコを頂くことに、塙さんはもんじゃ、お店の人オススメのさくらも

続いてはおもしろ師匠列伝②
東京丸・京平:
53年にNHK漫才コンクールでツービートを倒して優勝した次の日から天狗になりホサれ、今も週刊誌を警戒して宇都宮の風俗店へ言っている。塙さんは1か月前から飲み会の約束をして2時から4時まで時間を空けていたが立ち食い寿司15分で飲み会が終了。

すず風にゃん子・金魚:金魚師匠は年齢不詳で衣装がハデ、最近はスカイツリーを載せている。テレビで紹介すると必ずプレゼントを持ってきてくれてそれが奥さんに対して高級ブラウスなどくれる。だが塙さんはこれ以上寝巻が増えてもと失礼な発言を

チャンス青木:09年にチャンス青木になった師匠だがその前は青木チャンスという名前だった。カタカナが前の方が売れるということで買えたそうだが所ジョージさんは違いますよと言ったらめちゃくちゃ怒られたと塙さん

もりあきのり:ナイツより後輩だが元々は大手のデパートで働いていたがミスがすごく多くてクビに、最後にしたミスが毛皮を100着注文しないといけないのに1万着発注して大赤字になったとのこと。

師匠列伝の後は次の目的地のすしや通り
アメトークのネギ芸人でも紹介した行きつけのお店「浅草壽司清」へ、だがお店に入る前に小島よしおさんが絡んできたのでかまっていると小島さん一スベリ、その後に今日ノーギャラですよと強気で来たが今日は呼んでない、さらに通りすがりのおばちゃんにギャグが潰される悲しい展開へ

2回の座敷に行くとU字工事の2人が、U字工事と合流して食事を楽しむことに、まずはネギ芸人でも紹介された小さなねぎま鍋を頂くことに、その味に大満足の雨上がりの2人、だがホトちゃんはネギの熱さに悶絶。20代には食べてほしくないとも

そんなネギま鍋を堪能していると師匠方:が登場!
東京丸・京平(コンビ結成39年)、もりあきのり(芸歴8年)、すず風にゃん子・金魚(芸歴:22年と35年)、チャンス青木(芸歴40年ぐらい)

天狗の話は困っちゃうと京丸さん、53年に賞をもらったので翌日から態度を大きくしたと、大先輩が歩いてきても態度を大きくしたが3日しかもたなく仕事がみんなキャンセルになったと、先輩に叩き潰されて元に戻しヨイショの京丸になったと、塙さんは35年の謹慎が解けたと、さらに宇都宮の風俗の話になると浅草よりも往復4時間かけて宇都宮の歓楽街で遊んでいると地元の女の子になんで宇都宮までに来たの?と話を進めると奥さんが観ているので話はここまで

もりあきのりは師匠ではなく若手、前は百貨店で働いていたが紳士のコートで発注ミスをしたと、だがそのミスを自らの口で言わず

金魚師匠は頭にスカイツリーではなく9月の最初は虫かごにしたとノリノリ。年齢の事を聞くとやっと二十歳と言うも笑うと釣りたてのピラニアにそっくりだと宮迫さん、だがにゃん子師匠は漫才界のポニョと呼ばれていると。金魚師匠のプレゼントのことに塙さんが触れパジャマが増えるのでとボケるも今度下着にしようかとボケにボケを被せる事態に、U字工事は今年初めて金魚師匠にお年玉をもらっただが他の人にはもらってないけどと、だがそれが出来るのは年金もらっているからとにゃん子師匠

芸歴を変えたのはカタカナが前の人の方が売れているからと、変えたらすぐに浅草寺から豆まきに呼ばれるも雪で中止に、若手が1番お世話になっているのがチャンス師匠。今日は本を持ってきたと言うもカバンの暗証番号を忘れて開けることが出来ず

ここからは師匠に聞きました!
好きな食べ物は?
もりあきのり:焼きそば。田原町の駅でた所にある花家さん、塙さんは新山やすこ師匠のツケに出来るお店と。一人暮らしで独身44歳。U字工事の益子さんは年齢と芸歴を聞いてどう接していいか分からない。

すず風金魚:ご馳走になるなら全部好き。にゃん子師匠曰くいろいろなモノを食べたいからお金がかかる。金魚師匠は大物とも・・・と話を進めると宮迫さんが10秒に1回鼻くそほじるのやめて下さいと注意

出てみたいテレビ番組は?
チャンス青木:
テレビに出るのは今の実力じゃ無理、まずはラジオから。テレビは考えた事がない。チャンス師匠はずーっとネタを観てくれると感謝をしているとナイツとU字工事、色んなパターンの漫才を試した際に師匠に色々行ってもらったから今があると

マイブームは?
京丸師匠:マンガ喫茶。朝家を出るのが早い、9時にはかみさんに出ていってくれと言われる、夜は暗くなってから帰って来いと言われる。朝出る際もサラリーマンということで周りに話しているから、だが出刃が早く終わるも早く帰れないからマンガ喫茶に行っている、さらにマンガ喫茶にはマンガや新聞など揃っていてさらに大人のビデオもあるからとニヤニヤな師匠

塙さんは京丸師匠との食事会の話になると実際は「アンタ口ばっかりじゃないの」と楽屋で言われたからと言うと塙さん言うわけがないとだが師匠はそれらしいことを言われたのでご飯に誘った。お腹いっぱい食べさせてあげようと思い立ち食い寿司に行ったがお腹いっぱいと言われたので15分で解散したと、自分はお酒が飲めないので時間が短かったと

U字工事はスゴイ尊敬していたが楽屋で同じネタをやってしまうと相談したら金払って好きで漫才観に来ているんだから同じネタを何回やったってイイと、ここで師匠が持論として「来たお客さんは同じネタでもいい笑いに来ているから、新しいネタも勉強しないとダメ、新しいネタを毎日をやったり十八番をやったりと新ネタもやりながら十八番も・・・」と訳が分からなくなりトークを辞める師匠。

最後はホトちゃんはトータル楽しかった、塙さんは僕たちも嬉しかったと更に視聴率四冠の決定打としてやっていきましょうと

でという感じで終わった今回ですが

スピンオフいいですねー、こういうスピンオフなら大歓迎です。浅草やるなら今度は吉本・松竹の師匠方もお願いしたいですね。師匠サミットの際に知っていた師匠がほぼいなかったのでかろうじて知っていたのが吉本の方々だけでしたし

それにしても師匠方が濃すぎるのでお腹いっぱいです。浅草の師匠たちをテレビで観る機会なんて僕が観ている番組を考えると年に1回歩かないか多分今年最初で最後のような気も、アメトークで師匠サミットをもう一度開催してくれない限りは見ないでしょう。

今回師匠方のトークを聞いていると一度ぐらいネタを観に行こうかなと思ってしまいました。熟練した技を観たいというより師匠のおもしろいキャラクターを観たいという思いですけどね。

とにかく今回のスピンオフだけでは浅草の師匠方の面白キャラクターは全然把握できないですし、まだまだ面白い方々いると思うので今後もスピンオフには期待します。

ということでアメトークスピンオフ浅草師匠めぐり面白かったです。

終わり!

|

« 2012年9月9日 - 2012年9月15日 | トップページ | 2012年9月23日 - 2012年9月29日 »