« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »

米倉涼子の素顔に迫るby俺たちは司会者

本日は5回目の放送を迎えた「俺たちは司会者」についてです。

8名の芸人がMCを勤め上げるこの番組、ゲストは米倉涼子さんということで楽しみにしておりました。

では観ていきましょう!

この秋スタートのドラマの宣伝も兼ねて登場した米倉さん、危ないくらい綺麗とケンコバさん。だが米倉さんはみんな私のことをおっさんとしか言わないもんと

1stステージ。一番面白い人は誰なんですか?と米倉さんが言った後全員立ち上がるも狩野さんだけは座らされる始末、だがそんな中で米倉さんが選んだのはケンコバさん

テーマは:米倉と俺の物語
このコーナーは好きなモノと嫌いなモノを10個ずつ発表してもらい素顔に迫る企画

好きなモノ
肉・シャンパン・キラキラ・靴・CHICAGO・映画・ピラティス・旅行・ハワイ・フライドポテト
:とにかく今日何食べたい?と言われたら必ず答える。ステーキはミディアムレア
男子は肉食系のほうが好き!180%肉食系。好きだと接近しておしゃべりをするが決め手が言えない。「愛してる」とか言えない。そのため最後に男の人に言われたらコロっといってしまう。自分が男らしいと思われているのにそういう人に言われると嬉しい。
だが上から目線の男はNG

CHICAGO:映画、舞台全部好き。CHICAGOを公演している時は太らない。体脂肪率も3%ぐらいになる。痩せたといわれるも体重などは変わらない。だがおなか周りはお酒を飲むし脂肪がついてしまう。いくら運動してもガチガチにならないとのこと。

旅行・ハワイ:次狙っている場所はスペイン。ケンコバさんは次に日村さんと狙っているのがスペインなんですよ!と、だが米倉さんがバスクに行きたいというもケンコバさんわからず

フライドポテト:収録前も昨日も食べたし大好き!カリしなぐらいの感じが好きで

嫌いなモノ
ゴキブリ・バナナ・不潔・ハト・不意打ち・トロイ・ゆでたまご・ヒールでのダッシュ・蚊・二日酔い
ゴキブリ
:この間あることがあった。ある綺麗なお店で食事をしていたら急に足の甲が痛くなったのでチラっとみてみたらゴキブリが乗っていた。
両隣にいたのが外人さんだったので教えられなく、雰囲気も壊すため我慢した

ハト:飛ぶ感じとか手とか公園のハトや神社のハトもダメ。餌をあげる人とかも、ケンコバさん情報では今ムーディー勝山がやっている

不意打ち:隣に急にいたりそういう行為に驚いてしまう。でもサプライズは大好き。喜ばせようとするモノは一瞬イヤだけど喜びが倍になる

トロイ(人):せっかちなので向こうにいくつもりなら向こうに行く気持ちでいてほしい。運動神経がいい人が好き。この発言にヤバいと思ったサバンナ高橋さんにエアーでバスケのシュートをしてもらうことになると、なぜか手の形が改札を通るような感じに、さらにシュートフォームもまったくダメ

:蚊にものすごく刺される。今いる蚊は雌。雌と雄ではどっちが刺すんですか?と米倉さんが関根さんに聞くと雌しか刺さない。関根さんはそれを知った時から吸っていいよと思い出した。関根さんらしい話を

ここでケンコバさんの司会終了

2ndステージ:関根さん
企画名:たまらん涼子:魅力の一つはセクシー、独自に選んだ米倉さんのセクシーな姿を紹介しそれを解説する。

1枚目:04年のananのセミヌード姿。何もつけていなかったと米倉さん。ananで恋に効くS○X特集の際にオファーを受けた米倉さんは素晴らしい!と関根さん。

2枚目:2000年の写真集「TOUGH」の目をつむって上を向く姿。関根さんは首筋のラインが好き。オオカミは仲間になる際に首を見せる。この写真は写真集を買った人に米倉涼子は仲間よと言っていると

3つめは動画:08年「交渉人」で立てこもり犯に脅されて服を脱ぐシーン。格子越しに犯人に脱げと言わ黒いコート、ジャケット、シャツを脱いで下着姿に、ここで鍛えられたカラダが披露されていると関根さん。だがこのときは全然間に合わなかったと米倉さん、さらに今のほうが脱げると言うとザキヤマさん大興奮

4つめは動画:松本清張さんの作品で北村一輝さんに胸を揉ませるシーン。米倉さんはVTR後恥ずかしいと下を向いて髪をイジリだすも関根さんは相手の右腕を左胸に私のハートをつかんでと言っている。だが米倉さんがああいうことをする人嫌でしょとも

ここで関根さんの変態コーナー終了です。

3rdステージ:木下さん
企画名:MC8人の中で誰が好きやん?:1番恋人にしたい人をトーナメントせいで選んでいく企画。

1回戦
第1試合:ケンコバVS陣内
。勝者:ケンコバ。話が面白そうだしオシャレ、清潔感がある。陣内さんは浮気山ほどアピールがダメだった。ここで「有吉先生結婚なんてさせないぜ!」と

第2試合:有吉VS高橋。勝者:有吉先生。知識が豊富で尊敬できそう。さらにSっぽいSの人が大好き。だがケンコバさんにハードMだとバラされる有吉先生

第3試合:山崎VS関根。勝者:ザキヤマさん。わかんない?間違えちゃったかな?

第4試合:木下VS狩野。勝者:木下さん。お金持ちだから(実家の年商が20億)

2回戦
第1試合:ケンコバVS有吉。勝者:ケンコバさん。強そう♡、だっこしてくれる人が好き。だが有吉先生に腰悪いでしょ?と、タイで救急車に運ばれたこともあるケンコバさんでした。

第2試合:山崎VS木下。勝者:ザキヤマさん。選ばれた瞬間にい有吉先生に包茎の星と言われるザキヤマさん。

決勝戦:ケンコバVS山崎。有吉先生にデブ専と言われ、ケンコバさんにも自分たちを選ぶなんて趣味が悪いと言われるも勝者:ザキヤマさん。

決めては初めてお会いした時にひな壇になっていて自分の真後ろにいた、その時は本当にうるさくてツバとかもひどく本気で無理のウルささだし大嫌いだったが、ちょっといいところが見つかると良い人に思えちゃう。だが実際にお付き合いは?と聞くと知らない人だもん!と一蹴

最後はドラマの宣伝して終了です。

米倉さんとのトークが終わった後は新コーナー:有吉が司会者。
自分以外の7人のMCの嫌いなモノを暴露

陣内:孤独。モデルの彼女と別れてからスゴイ勢いで出会いを求めている。合コンも9月だけで2回。最近の口説き文句は知り合いがクルーザー持っているんだけど乗らない?

高橋:礼儀知らず。後輩芸人をご飯につ入れていくと必ず奢ってくれるんだが、会計の時に1万円札を横に並べてこんなに支払っているんだよと見せつけてくる。

関根:アメリカの恋愛映画。アメリカって結婚しても5割は離婚している。恋愛も結ばれてもほとんど分かれているのにあいつらが浮ついた映像を作るのが信用できない

ケンコバ:高い所。部屋の天井のライトですら後輩が取り替えている。もう一つはネゴシックスからの情報提供

狩野:電子音。予告ナウ急に音が鳴るモノ、急に音が鳴るのが怖いらしく携帯・家のチャイムまで切っている。目覚まし時計も怖いので奥さんに起こしてもらっている。正式には

ザキヤマ:タクシー。知らないおじさんがいるから、自分の車があるがたまに自分の車で来ないでくださいと言われる際にタクシーに乗り込むとアレ?しらないおじさんがと思ってしまう。もう1つはカーナビの縮尺をイジられる事。自分の感覚でやっていて縮小しすぎると地球になってしまうから

木下:合コンでお持ち帰りをしようとする男。女性との遊び一周してしまったのが合コンでは女の子と最後まで目的ではないようで「エッチ出来なくてええねん乳首ナメてくれたらそれでええ」。木下さんは笑うしかなくなり自分気持ち悪いとヘコむも本人の口から名言を披露して客席ドン引き。舐めてもらう場所は店内

有吉先生は松竹たいてい気持ち悪い。クロちゃんとイイと吐き捨てるように言って最後は木下さんがクロちゃんのモノマネをして終了

という感じで終わった今回ですがやっぱり面白いなーこの番組レギュラー放送して欲しいぐらいですよ

それにしても最近、僕の中で米倉さんの大好き度合いがハンパなく上がってきております。歳を重ねるごとにキレイになったり可愛くなったりしていっているんですよねー。

まだ米倉さんは生で拝見した事がないので見たいですねー、やっぱり実物を見ないと判断できないんですよね。僕が今好きな芸能人はほとんど実物を観てハンパないキレイさや可愛さを間近にみたからなんですけど、米倉さんはまだ見れてないので見たいですね!

今回もハキハキ男っぽい感じを見せたりするがゴキブリが嫌いだったりと女性らしい一面も、米倉さんだったらゴキブリ倒せそうなイメージありますから

カッコ可愛い女性ですね米倉さん。ホント大好き!

最後の有吉が司会者は芸人泣かせのコーナーです。まさに有吉先生がやるにふさわしい感じでした。

ということで米倉さんの新ドラマも始まりますしカッコいい女性としてドラマ・映画・舞台で活躍して欲しいです

終わり!

|

女の子苦手芸人秋のゴールデン延長戦を観るbyアメトーク

本日は先週放送されたアメトークスペシャルの延長戦について

ゴールデンの放送部分だけでも大笑いさせてもらいましたが編集されていた部分がどのくらい面白いモノなのか楽しみにしておりました。

では観ていきましょう。

今回は女の子苦手芸人について

オープニングでの一幕から、アンガールズ田中さんが登場した際に女の子からも苦手とされている芸人として扱いを受け、さらに女の子大好きというと悲鳴が上げられる悲しさ

若林:小学校5年生の時に林間学校に行った際に自分一人でハゼを手づかみをしている写真があったが、その写真の前で女子が「誰が買うんだ!この写真」と

板倉:小学校低学年の時にクラスメイトに背が小さいからチビと言われていたが自分より小さい女子がチビと言って来たのでお前の方が小さいといったら相手が泣いてしまい自分が怒られてしまった

ケンコバ:男は絶対に手をあげてはいけないがそれをあまりにも利用しすぎて責め過ぎている。反撃できない男へぐいぐい心臓にナイフを突き刺してくると

宮迫:買い物に行った際にちょっと一品忘れただけで「役立たず」と言われる。だがそれを言い返したら器が小さい扱いをされてしまう。

若林:お前に言いたいことがあると彼女にファミレスに呼び出された際にダメ出しを散々された後にマンゴーカフェを食べた彼女。だが食べ終えた後にどうでも良くなっちゃったーと言われてしまった。さらに昨日ダメだったことが今日は良くなる

板倉:一人のクラスメイトの女子がロングからショートに髪を切って来た際に女子同士はホメあうが、男子はロングの方がイイと言うとフォローしている女子に限ってロングのまま。ショートそんだけイイと言うのになぜおまえはやらない?そういうのが信用できない。

バカリズム:年齢を聞くのはダメなのに毎年誕生日は祝ってほしい。

有吉先生:サプライズ好きって何?自分の誕生日分かっているわけだから覚悟しているはず、ロンドンハーツのようなドッキリじゃないとダメ。

ケンコバ:サプライズするような男はダメ。信用できない男ほどサプライズをしたがる。サプライズをする男は絶対ダメだが確固たる理由はなし。サプライズする男も喜ぶ女も大したことない。

有吉:こっちが本気になって指輪のケースに鳥の糞入れたら怒るでしょ?

板倉:パンチラの際に見せパンだからと言ってくる女がいるが見せパンでもありがたい!論理が破たんしている。見せパンはありえない、勝ち誇った風に言うが負け

ここで有吉先生から見せパン穿くときと穿かない時の基準は?
大島:短くて余裕のあるスカートの時は穿けるがタイトなスカートの時はゴワゴワするから穿けない。

見せパンと本パンを打ってくれる際に値段の違いは?
直接触れているか触れていないかの差。見せパンの下に本パンを穿いているから

板倉さんはお尻のふくらみが分かればありがたい!

納得いかないバカリズムさんが根本的になぜ本パンを見せてくれない!と、有吉先生はパンティーと呼ばないベテラン感があるでしょ!と誇らしげに

田中:ドラクエをやる際に自分の名前を付けて僧侶には好きな女の子の名前を付けて回復魔法を使ってくれることが嬉しい!と話したら悲鳴が聞こえたが純粋に好きと言っているだけ

側近からの最新報告!
若林の情報・提供者はどきどきキャンプ佐藤
合コンに自分から行くことが無いが先輩に連れて行かれた時にかばんにジェンガを入れている合コンのド頭からジェンガを撮りだし「盛り上がるからやろうよ!」とやりだす、本人は会話しなくてもよくコミュニケーションをとっていてジェンガ作成最高!と気に入っている

有吉先生の情報・提供者は麦芽の鈴木
一緒に飲ませて頂いている時に珍しく「女の子がいるところに行きたい」言い出した。後輩何人かとガールズバーに行くと気に入った感じの子が有吉さんの前についた、会話を聞いているとカウンター越しにずっと「ブース、バーカ、ブース」と言っていて小学生が好きな女の子の気を引く時にやる作戦だった。

女の子は苦手だが自分の中のハードルを越えている女性が苦手。ブスまでが舐めた口を聴いてくるのはダメ「オマエなんて苦手じゃね~わ」

金田の情報・提供者はフルポン村上
金田に以前彼女が出来たわと言うと「もう、キスしたの?」「おっぱい触ったの?」と中学生のような好奇心で事細かに聞いてきた。自分が女性と接する事が出来ないので人の話で興奮しようとしている。

これは結構あるあるでしょと金田さん。ここで童貞と責められると童貞じゃねーし、4万回やったしと

バカリズムの情報・提供者はおかゆ太郎
売れたら華やかになって女にモテまくると思っていたようだがチヤホヤされる気配が一向になく「いつ、そういう風になるんだ?」「もっと売れないとダメなのか?」とよく言っている。今では週1回、後輩たちと厚木の健康ランドに行きお酒も飲まず、お風呂に入るのが唯一の楽しいみなっている。

僕の中では芸能界は華やかなものだと思っていたが何もない。女の子の連絡先も知らないからやることがない。

板倉の情報・提供者はコンマニセンチの竹永
いつもサバイバルゲームで一緒に遊んでいるが前に一度だけ合コンに誘われた「今度オナゴと飲むんだけどくる?」と女性の事をオナゴと呼んでいる。合コンでは気に入ってるアピールが下手で女の子がカラオケを歌い終わった時拍手とかで盛り上がるわけでもなくなぜか、拝んでいた。さらに「ナマステー」とワケの分からない事を言っていた

ナマステと言うと喜ぶかな?盛り上がるかなと思っていってみた

ケンコバの情報・提供者はムーディー勝山
最近かなり気に入った子が出来て一緒に飲んでてもしょっちゅうその娘にメールをしていた♡その娘には絵文字もいっぱい使って「メールでこんなに楽しいもんなんや」「何でこんな楽しい事教えてくれへんかったんや」と上機嫌。しかし、そんな彼女とも上手く行かなくなってしまいそこからまた殻に閉じこもってしまった

いいなと思った事が現れて飲んでいた際に「コバヤシさんて結構願望とかあるんですか?」と聞かれた際に「結構あんねや」とサラっといえた満足感があり、さらに「子供とかも欲しい?」と聞かれ「メッチャ欲しい」とサラっと言えた後に「じゃあやっぱりこれ以上合わない方がイイと思う」と言われてしまった。

実はその人はいい人だったが、仕事が好きで今は仕事に打ち込みたかったのでこんな私と飲んでいたらダメだと遠回しにフラれてしまったとのことでした。

ゴールデンで言うべき事ではないですが1回ぐらいセックスしたかった

田中の情報・ドランクドラゴン鈴木:以前家具屋さんで働いていた女性を好きになり、何回も通っていたいつも話す内容を事前に決めて行き相手の反応を気にしないで一方的に話して疲れて帰ってくる相手の気持ちを察知できないので何度も告白して何度もフラれていた。

告白はする。ホントにあなたのことが好きになってしまったのでお付き合いさせてくださいお願いします。と小さい声で

続いては結局、女は○○だ
ケンコバ:昨今草食男子なんてイヤと言うが、その割に男のセックススキャンダルがあれば全員が手と手を組んで叩き潰しに行く。親友の陣内孝則はツブされた。肉食は手当たり次第食い散らかすのが肉食だと塩谷瞬も世間に叩き潰された。何と言う醜い魂が叫んでいるんだ!許せない

有吉先生:結局女は俺のことキライなんだろ!と思う。女性と上手くいかないから思ってしまう。どうしたらいいんですかね?1人がいればイイいくつになったら出会えるの?

ここでホトちゃんが来年になったらと言うと、どんな根拠があって言っているんですか?と、だがここで客席に聞いてみると全体から拍手が聞こえるもそれは「よ、梅沢富美男」みたいな盛り上げる感じでしょ?と

ケンコバさんが有吉の言っていることはスゴイ分かる。運命とか今も俺の嫁さん、どっかで何かしてるわけでしょ?と何してる?とたまに思ったりする。と、さらに23時30だからパックでもしてるんでしょうね?とコバさん。

運が悪いだけなのか?有吉先生、今頃何してるんですか?とケンコバさんが言うも「彼女を作れ」と簡単に言うホトちゃんに有吉先生「マグレで結婚しやがって!」、ケンコバ「偶然のバッティングで結婚したくせに」、バカリズム「手違い」

田中:女性は付き合うと男の人によってレベルを上げる。付き合う男の人がスゴイと自分も格が上がったと勘違いする。先輩芸人と付き合い始めるとゴミクズな様な目で見てくる。外国人と付き合ったらボディーランゲージが多くなったりと

若林:一瞬で恋愛対象か対象でないか仕分けをする。みんなでボーリングをしているとイケメンがストライクだすと盛り上がるのに、自分がストライクをとるとイケメンに教わっている。それを職場とかにも持ち込むバイトをしていてもイケメンには「ちょっと両替してきて♡」と言うも自分には「両替してきて」と冷たくする。5対5でコンパをしてもすぐに順位をつけたがる、まともに人として接するのは2位まで

バカリズム:カワイイ♡と言われることがあるもカワイイは2パターンあり、Aは男としてもみたうえでのカワイイ、Bパターンはやっかりでペットやマスコットキャラクター的な感じ。9割そんな感じなので油断しているとどエラい感じになる。

板倉:相手がいるのにテレビの前のスターに夢中。自分はAVも隠しているのに、それを観て空港でスターを迎える姿を見ている旦那様はどうしているのか?と思ってしまう。だが実際に目の前に来られるともしかしたら相手に獲られる可能性もある。恋愛は幻影にすぎない

ここで何で女性は平気で言えるの?と聞くと

大島:無意識に言っている、何も重みがなく口に出して言いたいだけ

ケンコバ:AVにしてもエッチなお店にしても嫌な気持ちになると聞くが、自分が観ているAVや言っているお店での行為を彼女に頼むと100%嫌われる。恋愛感情がある女性に首にまたがられて座ってもらえないと

という感じでゴールデン未公開でした。

深夜の方が深いな、コバさん悲しすぎる。

それにしても有吉先生の言っていた女の子が苦手ではあるがそれはあくまでレベルの高い女性(ルックスやスタイル等)というのは男性全般であるのではないでしょうか?

苦手、苦手じゃない関係なしに有吉先生風に言わせて頂くとブスと呼ばれる人種にそういう口をきかれたら確かにイラっと来るかもしれないですね。

女は○○だでケンコバさんが肉食系が好きなのに恋愛スキャンダルを一斉に潰そうとするということは確かに言っていることは正しいです。この放送を観ていた男性陣は全員納得した事でしょう。だが女性はそれを許さない。ケンコバさんの言った通りに肉食系は誰にでも手を出すという感じのイメージなんですけどね男性側からしたら

ホント深夜バージョンは面白かったが重たかった女性には男性の心の叫びとして受け取ってもらいたいと思います。

これ女性芸人バージョンで男性苦手芸人やってくれないかなと思いますね。逆のパターンも聴いてみたいです。男性が苦手な女性だっていますからね

ということで女の子苦手芸人の秋のゴールデン延長戦でした。

終わり!

|

ベストジーニスト2012について考える!

本日はもはやただの人気投票であるベストジーニスト賞についてhttp://www.best-jeans.com/Photo

ということでいきなり記事抜粋
「最もジーンズが似合う有名人」を選ぶ第29回「ベストジーニスト2012」(日本ジーンズ協議会主催)の表彰式が4日、東京都内で行われ、全国投票で決まる一般部門で、アイドルグループ「嵐」の相葉雅紀さんと女優の黒木メイサさんが2年連続で選出された。けがからの復帰会見で「ベストジーニストと流行語大賞はもらった」と豪語していた人気お笑い芸人のスギちゃんの受賞はならず、得票数の上位10位にも入らなかった。

ともはや意味の分からない人選になっているこのベストジーニスト賞

そもそも嵐の相葉くんにジーンズのイメージはなし、今年露出も全然ない黒木メイサさんのジーンズのイメージなし。共通点は2年連続ということでそろそろこの賞廃止して欲しい。

なんでこんなことになったんだろうなー?ただの人気投票みたいな感じに、世間で誰も納得いっていないのに

事務所の力なんだろうなーとつくづく。相葉くんはジャニーズだし、黒木メイサさんに関しては今年話題の女性の1人であることは間違いないんですけど露出が無いのに選ばれる意味がわからん。

だが黒木メイサさんが所属している事務所「スウィートパワー」http://sweetpower.jp/は、NHKの朝ドラで高視聴率をはじき出した堀北真希ちゃんや映画やCM、モデルと大活躍中の桐谷美玲ちゃんなど他にも若手の有望株も多い事務所だしジャニーズ事務所とは懇意の間柄だし。

多分来年もこの2人が受賞するんだろうなと皆思っている事でしょう

一応言っておきますが別に2人の受賞が悪いというわけでなくもっと公平に出来ないものかなと思っているわけです。一般投票のルールを変えるとか、たとえば男性は男性が選ぶなど

まあジーンズのイメージ向上など色々な意味も含んでいるためにある程度の人気者を選ばざる負えない感じなのかなと思うんですけど、相葉くんが選ばれても世の中の男性陣は「やっぱ!ジーンズ似合う男になりたいな」とは思わない。

SMAPの草彅くんが殿堂入りして以降まったくもって意味をなさなくなった感じですね。草彅くんみたいにジーンズについて熱く語る事なんてないでしょ相葉くんは、笑っていいともの収録後に自分が持参したジーンズについて熱く語る剛くんみたいな人でないとつまらない。

と一般投票の受賞者の2人を見てきましたが残りの面々は。記事抜粋
「協議会選出部門」は、女優の夏木マリさん、俳優の井浦新さん、モデルでタレントのローラさん、ロンドン五輪のボクシング男子ミドル級金メダリストの村田諒太選手が受賞した。

これまた胡散臭い人選だ、そもそも金メダリストの村田さんはオリンピックまで誰も知らなかったでしょ?ジーンズのイメージなんてまったくないそれなのに選ばれる。意味が分からん、一応言っておきます受賞した人は悪くない、選んだ人が悪いということですのであしからず

ということでそろそろ世間の声を反映して欲しいです。日本ジーンズ協議会には来年こそは納得いく人選に

終わり!

|

芸人取扱説明書を観るbyロンドンハーツスペシャル

本日はレギュラー放送で一度放送された芸人取扱説明書がロンドンハーツスペシャルで放送されたのでそのことについて

マネージャーの苦労が分かる非常に面白い内容なので楽しみにしておりました

では観ていきましょう。

今回も何も聞かされぬままスタジオに集められた芸人達。淳さんより企画内容が発表されて一斉にブーイング。

基礎編
27位:ザキヤマさん。新しいスタッフと仕事をする時は企画と収録時間を照らし合わせ場合によっては、「この構成で山崎が入ってると押しますけど・・・」と伝え、共演者はスタジオの欠を確認してもらう。

ザキヤマさんこの行為に感動。チャンタケンスマネージャーは収録は自分の楽しさ優先で時間計算をしない。年末の特番でMCの際に収録時間が押してパネラーが12~13人いたが番組終了時には5人ぐらいになっていたことがあったので

だがそれを伝えてもスタッフが時間通りにやるから大丈夫と言われるのでパートを無くすこともしている。

あだ名に関してはアイツ:おぎやはぎ矢作、妖怪マッシュルーム:バナナマン日村、スーパースター:ますだおかだ岡田、おじさん:竹山さん、うちの人:くりぃむしちゅー有田、小倉さん:小倉優子、ずぶ濡れ爺:竹山さん(新)、ジーカー:加地さん(総合演出)、大先生:浅倉チーフD。

26位:ウド鈴木。収録で慌ててしまい共演者の方から「何を言っているのか分からない!!」が多いので本番前に背中をポンと叩き「落ち着いてください」と言い聞かせて送り出してあげる。

番組によるが話を聞かせる番組(アメトーク、ダウンタウンDX)の場合は必ずやる。今回の収録は押していない

25位:千鳥・ノブ。大悟によく映画やドラマのオファーが来るのだがそれがノブの耳に入ると「オレはお笑い一本やから」とスネるので気を付ける。

スネやすい。ロケ中に大悟さんの方がよく顔を指されるのでその時に見ているとスネている、その際はノブにもファンを誘導したりも、大悟さんとしては役者の仕事で遅れてきたらツッコミが強くなる

24位:FUJIWARAフジモン。ロケバスや新幹線などの移動中はずっとしゃべり続けているので隣に座らないといけない時は要注意。そうでない時は、なるべく離れた席に座るようにしている。

正直、ウルサイですね!とマネ、楽しい話なんだけど。印象に残っているエピソードはアメリカのロケの際に15分に1本アメリカあるあるをムチャブリされた。

ずっと喋っているのは移動中は遠足気分だから、原西さんはダサイ帽子を深く被って座っている。

チャンタケンスマネにザキヤマさんのことを聞くと、ザキヤマさんもずーっと喋っているが場合によるが、喋っていたいのでスタッフがいる時はスタッフ、自分の時もあるが、それ以外にも素人の人と話している時がある。その際に分かりづらいボケがあったらフォローしている。ザキヤマさん曰く居てくれたら誰でもいい

23位:狩野英孝。狩野は時々、物の名前をカッコつけて略すことがあります。この間もタバコのことを「TBK」と言っていましたがタバコは「tobacco」なので「TBC」なのですが、ただ、いちいち否定するとヘコむのでなんとなくニュアンスで理解してあげることが必要。

最初言われた時は何の事だろう?と思ったが、後々考えたらスペルが違うなと思ってしまった。狩野さんはちょっとしたサービスエッセンス?で言っていると意味不明な事を、他にも充電をパワーチャージしておいてとも

22位:出川哲朗。ロケの際、濡れたり、粉を被ったり、時にはウンチを漏らす時があるので替え用のパンツは必ず用意しておかねばならない。

出川さんもいつ来るか分からないから替えパンツは必ず用意してもらう。スタジオ収録の時も用意しているさらに密閉用の袋に入れていると市川マネ。トランクスタイプ・LLサイズとのこと。

21位:アンジャッシュ児嶋。渡部のイメージのせいかオシャレや恋愛に関してのインタビューのオファーが児嶋にも来ることがあるのですが、期待に応えられないので基本的には断る。

児嶋さんは初耳みたいで驚くばかりだが、三関マネとしては付き合ったのが今の奥さんだけなので話が膨らまない。今はこじまーじゃんというサイトをやっているのでそこの取材のみ。恋愛以外は基本ウケるスタンスだが単純にオファーが来ない、今はイジられキャラから脱皮をしてほしいと三関マネ。

20位:小島よしお。ひな壇では、なかなか結果を残すことが出来ないので「笑いが取れたらラッキー」ぐらいに思っています。ただ、本業の「インテリの仕事」や「筋肉の仕事」で結果が出せない時はガシガシとダメ出しをさせてもらってます。本人が負けず嫌いな性格のため強くいった方がさらに努力するのが分かっているのであえてそうしています。

吉澤マネとしてはインテリ・筋肉はマルチタレントとして学歴などを利用した仕事で結果が出ない時はダメ出し。小島さんはこの間ぶら下がる仕事があったが一番初めに落ちた時は「何やってんすか、何のための筋肉ですか」と言われたのでボルダリングを始めた。

19位:カンニング竹山。キレ芸と言えばウチの竹山ですが芸ではなく、本気でキレていることも多いのでキレる人であるということを忘れてはならない。

永井マネはザキヤマさんにイジられた時に楽屋に戻って来た際は本当に怒っている。気が短いので頭を濡らされた時は若干、怒っていた。だがこの話のために竹山さんの頭を濡らし始めるザキヤマさん、そしてビショビショの間に仕事のオファーが来ているかもしれないと聞くも芝居のオファーは来てませんという前回と同じ件に、この状態に調子に乗って水をかけるとザキヤマさんに本気のビンタをかます竹山さん。

18位:FUJIWARAフジモン。シャワートイレがないと用を足せない。海外ロケの際は、携帯用のシャワートイレを持って行かなければならない。

ジュニアさんも狩野さんも同じというと有吉先生同じような3人ですねとバカにし出す始末。佐伯マネは買い忘れていた時に成田空港でトラブルになり探して購入したとのこと。出川さんはトイレがあるだけで充分。ここで奥さんも使うんですか?と有吉先生が聞くと嫁は平気、キレイーナの方ですか?とザキヤマさんが謎の質問。

応用編
17位:有吉先生。仕事を入れる際、ロンハー収録前はハードな仕事を入れないようにしている。

どんな現場でも全力で取り組むがロンドンハーツの場合は前にハードな仕事を入れると満身創痍な事があったので極力抑えている。なかなか手を抜かない人ですと府野マネ。全力で挑む有吉先生に竹内アナはプロフェッショナルで男の人って感じでカッコいい♡とだがこの流れであっせん業者のザキヤマが登場しジュニアさんがザキヤマさんのアゴを舐める件に、舐められたザキヤマさん恍惚の顔に、だが実は1週間前の収録でも舐めているので辞めてとジュニアさんが嘆くしまつ

16位:千原ジュニア。前回、少食になっているのが心配だという話をしましたがさすがに茹でたキャベツをカレールーをかけてもらうオーダーが出来なかったのでカレールー、サラダ、しじみのお味噌汁というラインナップでここ最近は買い出しをしていました。しかし先日、しじみのお味噌汁を飲んだだけで「お腹いっぱいや」と言ってルートサラダは食べませでした。そろそろ本気でくたばりそうなので体調には毎日、細心の注意を払っています。

そん時はきつかっただけとジュニアさん。高山マネとしては北海道で仕事をした際にも食事会で海鮮のコース料理の2品目でギブアップしていた。その時は周りのスタッフが度肝を抜かれていたので自分が1.9倍ぐらい食べることになった。ジュニアさんはこの間もオムライス半分食べたよなと少食っぷりを、この話を聞いてフジモンはセンスの良い言葉、センスのいい笑いが出来ないぞと言うと有吉先生に少し食事を押さえて見たらと逆に言われるフジモン。

15位:スピードワゴン井戸田。以前、せっかく映画のオファーがあったのですがお尻を出すシーンがあったので本人のプライドがどうしても許さず断りました。それ以来、お尻の露出に関しての仕事は要相談です。

断ったのはお尻のせいではない、お尻の仕事欲しいです。この発言の為にタモリ倶楽部のオープニングのお尻を振る仕草をするハメにだがあまりの違和感にお尻の仕事をしないとダメですか?と言うと有吉先生の無茶ブリで竹山さんもやる羽目に、パンツを見せた所で霧吹きで濡らし始めるザキヤマさん。 

14位:千鳥・大悟。東京での戦略を立てようと食事に誘われたら最新のテレビ誌を用意します。そこでテレビ欄を見ながら「今後どんな番組に出演していきたいか?」を話すのですがどんな大きな番組の名前が出てもテンションを下げずに話を聞いてあげるようにしています。

吉川マネ曰く東京に呼ばれるようになり見ていた番組に出演出来るようになってきたので今はいいとも!レギュラーを狙ったりしている。だが大悟さんが言うにはそれはノブの野望であり、ギャラ交渉なども自ら行わず一言言った後に自分が言う羽目になってしまう。吉川マネもミスチルと共演したいなど言っていたと、大悟さんはタクシーに座りながら大悟わしゃ大金持ちになりたいんじゃと言っていたそうです。

13位:Hi-Hi上田。色恋目当てでファンに会おうとする様子が多々見受けられるので会社に届いたファンレターを渡すタイミングは注意しています。

大森マネは渡す時にプリクラが貼ってあり可愛い場合は食いつきが尋常じゃない。北海道から来たファンレターの場合は仕事をした後に渡さないと密会の恐れがあるので、気をつけないといけないと思ったのは性格がせっかちなのであまり何も考えずに行ってしまうかもしれないからと

上田さんも性欲が止まらないと

12位:小島よしお。目ヤニ、鼻毛、鼻くそ、唇の皮、下の毛の処理、社会の窓、全てチェックが必要本当に勘弁。

吉澤マネは街とか歩いていて顔を直ぐに気づかれるので一般の方に鼻毛など見られるのはタレントなどは厳しい。社会の窓はトイレの後に必ず空いてるその時は社会の窓と言うとのこと

11位:ザキヤマさん。自分で体力をセーブできず突然、声が出なくなることがあるので収録日と仕事量を計算し「喉を休めるオフの日」を作らないといけない。

大竹マネ曰く声のボリュームが10段階あるとしたら9か10で話すので喉を休めないといけない、スタジオ:3時間半、ロケ:5時間で限界になる。だがザキヤマさんはオフの日も喋っちゃうと、有吉さんと一緒で全部全力でやっちゃうと。ここでカッコいいです!!全力で向かっていく男性はと竹内アナが言うと仲介業者を褒めたら成立しないということでアゴ舐めはなしだが、ジュニアさん先ほど舐めてから舌先がピリピリしていると 

10位:カンニング竹山。ドラマの収録直前に必ず後輩と台本の読み合わせをするので毎回、台本を2冊用意しなければならない。

それは悪い事じゃないと自らを擁護する竹山さん。だがそのトーンが怒っているみたいに聞こえた為に頭を冷やすために霧吹きで水をかけるザキヤマさん。

9位:アンジャッシュ児嶋。ドラマや映画の現場で空気を読まず、大物女優さんに平気で話しかけたりするので失礼がないように遠くから見守っておかなくてはならない。

基本児嶋は人見知りなので話しかける行為は応援したい好意だが以前、映画の打ち上げで松雪泰子さんの最初から最後まで隣にいて松雪さんに芸歴何年目など失礼な質問をしていた万が一失礼があってはいけないのでと三関マネ

8位:有吉先生。台本を読みながら貧乏ゆすりをして前歯でツメを噛んでいる時は絶対に話しかけてはいけない。

楽屋に入ってからスタンバイをしてその後に進行だったりの場合は台本を必ずチェックする、その時にツメを噛むクセが出た際は集中しているので話しかけないようにしている。集合時間の1時間前には楽屋に入り台本もチェックする全力投球ですね!と淳さんが言うと有吉先生スゴク好かれるじゃんと困惑

ツメを噛んでいる時に話しかけても何かを言われるわけではないと府野マネ。だが有吉先生は話しかけていいというも府野マネはちょっと難しいですねとシャットアウトのオーラが出ているのでと。ここで竹内アナが昔からツメを噛む癖があるんですか?と聞き、その後にステキです♡とカワイイ感じがするという仲介のくだりに入りジュニアさんがアゴを舐める件になるとジュニアさんが王子様風に登場!そして眠れるザキヤマのアゴを一舐め

7位:千原ジュニア。初めて会うスタッフさんは必ずと言っていい程ジュニアさんのことを怖がります。ですので、そんなスタッフさんたちには「まずビビる前に、ジュニアさんと一緒に飲みに行ってください」「とにかく飲みに行って下さい」と強くお願いします。うちのジュニアは、お酒が入ると怖いどころか可愛らしくなるのでスタッフさんもすぐに打ち解けることができます。

高山マネはどうしても天才すぎる部分があるので怖がってしまうことがあるので懐に飛び込んで腹を割って話してくださいと伝える。ジュニアさんがお酒を飲むとマンガに描いたような典型的な酔っ払いになる。フジモンはタコ踊りをすると、スタジオで天才ジュニアのタコ踊りが披露されました。

ちなみに高山マネもタコ踊りは見た事あり

6位:アンガールズ田中。スポーツ系の仕事で短パンを着用する際は股間が異様にデカいため必ずアンダーパンツを着用させる。また、そのサイズ確認も怠ってはならない。

いむたマネはえげつないデカさをしていると、ザキヤマさんは立派なモノを持っているというと有吉先生にお前は包茎だもんなと恒例の流れに。いむたマネはさらにウエストも細いのでピッタリサイズがあまりないと

ここでまたタモリ倶楽部のオープニングのノリでパンツを見せようとするとダメー出てると田中さん。

エキスパート編
5位:ウド鈴木。気を遣いすぎるウドは電話の相手に自分から電話を切る音を聞かせたくないらしく「失礼します、ごめんください、どーも、はいはーい、はいー」と伸ばして相手に先に気ってもらおうとする。たとえ自分が先輩でも、こちらから電話を切らないと永遠に電話が終わらない。新人マネージャーには「ウドの時間をムダにしないために」とこちらから切ってあげるよう指導する。

ウドちゃんは何処で切っていいのかわからない。ここでどんな感じになるかやってもらうと崎山マネはタイミングを逃してしまうとまた電話が掛かってくることがあるので「ハイー」の「イ」で切るようにしている。

4位:出川哲朗。いつでも冷えた飲み物を好むので各スタジオの自動販売機のラインナップをおぼえておかないといけません。いきなり「ここ、カップ何があったっけ?」と聞かれたりするので缶ジュースだけでなく、カップの飲み物のラインナップも、必ず覚えないといけません。

市川マネは大体好んで飲むそうなものは覚えている。今収録しているアークスタジオもコーラ、ビタミンチャージ、ぶどう、ココア、ティー、ミルクティー、ミルクコーヒーと覚えている市川マネ。出川さんが炭酸が無いと死んじゃうのでと、市川アナは日テレやテレビ朝日も把握。

出川さんは市川マネージャーがいなくなったらジュースもそうだがウンチのついたパンツを用意してくれるのもと良い事を言いそうになったのにまったくダメダメの出川さん。

 

3位:狩野英孝。チーフマネージャーの富田のことをとても怖がっているので大事な話をしたいのにボーとしていたり、上の空の時は「富田さんが・・・」と言って話を切り出す、逆に普通の時は、用件を伝えてから「・・・って富田さんが言っていました」と言うようにすると、落ち着いて聞いてくれる。

山口マネは聞いてほしい時や〆る時は名前を出すと聞いてくれる。富田さんは狩野のクセや活かし方を全て把握しているんので学校の指導の先生のような存在。狩野さんは恐いということはないがピクッとはなる、いずれはマセキ芸能社を背負おうと思っていると大胆宣言

2位:有吉先生。体の具合が悪いとかは絶対言わない。先日「好きなコーヒーを飲まないな」と思っていたら、急性胃炎だった。骨にヒビが入っているのが発覚した。些細な表情の変化や日常生活の中で微妙な行動の違いなので体調の変化を察知しなくてはならない。

府野マネは気づかない時もあるかもしれないが、逆に本人が痛いとか体調悪いと言った時は相当ひどい時。

一言でいうとがんばり屋さんと淳さん。

1位:フットボールアワー後藤。後藤はサンドイッチはタマゴサンド。

ミックスサンドは食べない。ハムチーズも食べない。ポテトサラダも食べない。食べるのはタマゴサンドだけと

だがあまりのしょうもなさに困惑する後藤さん。タマゴサンドがあれば大丈夫!とスパムオニギリは食べない。たまごっちは似ているけど電池で動くから、坂東英二さんはゆで卵好きのおじさん、坂東玉三郎さんは全然タマだけ、梅沢富美男はエロイおじさん

という感じで終わった今回

プロフェッショナルだなー!芸人さんの裏の顔が知れるこの企画は面白いですがマネージャーの凄さも分かる素晴らしい企画です。

今回も有吉先生のマジメっぷりが暴露されてしまいましたが楽屋に1時間前に入り(報告音痴のため)など色々ありますが有吉先生の仕事への向きあいかたは尊敬です。

フット後藤さんは1位にも関わらずしょうもないネタでロンハーの洗礼を受けていましたがまあ流石ですねロンハーの演出は

竹山さんとザキヤマさんとのやり取りは面白すぎでしたね。今回も霧吹きで頭に水をかけるくだりは面白かった、さらにパンツにも水を吹きかけ先輩なのにイジられまくりの竹山さん。この後も無理やり飲みに行ったんだろうなーと想像が出来ます。前日の本気のケンカの話は聞きたかったですが

ジュニアさんも結局ザキヤマさんのアゴを舐める羽目になりましたが、今後も恒例のくだりになるので非常に楽しみです。

まあ長くなりましたけど芸人さんの裏の姿が垣間見えたこの企画は今後も続けてほしいものです。

ということで芸人取扱説明書ロンハースペシャルバージョンでした。

終わり!

|

ビートたけしがテレフォンショッキングにやって来た!

本日は先週から楽しみにしていた笑っていいとものテレフォンショッキングについて

なんとビートたけしさんが24年ぶりに出演するということで楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

スーツ姿で照れながらアウトレイジビヨンドの看板を持って登場したたけしさん。華を見て見ると何故か火薬田ドンさんやSMAP、めちゃイケなど豪華メンバーから華が届くたけしさん。

その中でめちゃイケは加藤浩次さんが新築したということで火薬田ドンとして現れて七輪で炭を焚いて大事なリビングでくさやを焼いて全員倒れ本気で怒られたとのこと。壁にアウトレイジの看板を釘で打ちつけて「カミさん泣きますよ」と言われてしまったそうです。

そんなたけしさん24年ぶり、88年以来の登場。笑っていいともが始まって31年という都市でもあるが実は「笑ってる場合ですよ」の時に笑っていいともの司会者をやらないか?と話が来たと裏話を披露。だが実際に務めあげた際に4~5年は休まないとイケなかったからとタモリさんも初めての話だったみたいです。

だが自分がやっていたら3年で終わっていただろうと、そんないい話をしているとせんだみつおさんから「タモちゃん、タケちゃん僕の芸をどんどんパクりなさナハナハ」と電報の分を読み上げるといつの間にか俺の師匠になってやがるとたけしさん。

たけしさんとタモリさんはデビュー当時にホメられなかったと、面と向かってある漫才師からお前たちは3年持たないと言われたことも、だが3年後にその漫才師は死んだとたけしさんらしいブラックジョークを

携帯電話の話になると持っていなかったが所ジョージさんにらくらくフォンをもらったそうだがどうやって使ったらいいのか分からないので家にいる時にちゃぶ台の上に、その時は等々力の方のセコムがきっちりしている家にいたが夜中に音が鳴ったのでセコムで確かめて木刀を持って玄関の方に行ったら携帯がなっていただけだったとのこと。

タモリさんも携帯を持っていなかったがナインティナインの岡村さんから渡されて、その時は僕の専用として渡されたとのこと。その料金は岡村さんが払っているそうです。

たけしさんは携帯のカメラ機能を使おうとした際にどのボタンで撮影できるかと思っていたらカメラの機能がなくダメだったとのこと。昨年携帯をもったが別に不便はなかったそうです

スマートフォンもわからない、メールを打つなら電話した方が早いとメールの場合はいつでも見れるが電話の場合は出ないといけない、電話の場合は失礼にあたる鳴ったら出ないといけないから言うもたけしさんは中々連絡つかない方がいいんじゃないの?と、観てわかってもしょうがないからと

だがタモリさんは今スマートフォンを持っているが何が必要か全くわからないと言うと、互いに知らないから会話が成り立たないとたけしさん。タモリさんも電話が掛かってきてもどこを押していいか分からないのでマネージャーに聞いたこともあったそうです。

タモリさんからたけしさんに電化製品には弱い?と聞くと

工学部出身だよ俺はとDVDやCDのレーザー光線などの作業をしていたが何で今漫才師なんだ?と、コンピュータや量子力学などは全然ダメ。

ここからは映画の宣伝に入るが生野アナをショウノではなくナマノと言い間違えるたけしさん。アウトレイジの宣伝でスマスマなどに出演したりしたが中尾彬さんが美味しくないと言って大変だったと

そこから料理の話になると、学生の時にステーキ屋の洗い場をやっていて従業員の賄を作っていたそうです。賄はただ残っていたものを炒めて醤油とこしょうをかければ良かったからと、タモリさんは賄を任せて料理長は腕を図っているんだよとも

他にもタクシーの運転手や羽田でのバイトも、ナカガミケンジがバイト仲間でいて重量計算をしていて自分は飛行機の荷物を降ろす力仕事をしたそうです。そのバイトはお金のない大学生の運動部の人間が多かったがその中に混じってやっていたそうです。大学時代に運動部には所属していなかくただ金が無かったからやっていたが運動部と間違えられていたそうです。

その当時にエピソードとしてワシントン条約がなくてインドネシアから飛行機が来た際に貨物に動物が入っていて出した際にバンビが夜中に逃げ出したこともあったそうです。その時にバンビが海に落ちて動けなくなって引き揚げた事も、鳥は飛び回っていたそうです、だが鳥は酸素不足で低温でおくられて来ていたため半分以上は死んでいたとのこと

他にも大橋巨泉さんが奥さんと世界旅行に行った際のファーストクラスの荷物をみなで引き揚げて蹴りを入れていた話も

ここでCMへ

CM明け、27時間テレビの火薬田ドンさんの話になるとあの時に水に顔面を打ってケガをした話を、夏になると三宅さんが来て今年何やりましょうか?と言ってくると、だが年なんだよと言うも火薬田ドンがいるからと別の人だと思って話しかけてくると

キャラクターは好き、バカバカしいのも好きだが孫に「ああいうことは辞めてくれないか」とマジで相談され学校で恥ずかしと言われてしまったそうです。

昔からあらゆる番組で被り物をしていたが、あらゆる番組で被るっていうことは小倉さんみたいだねとブッコむたけしさん。だがタモリさんはそのことについては何のコメントもしないと浪花のモーツウァルトも被っていると

キャラクターはネコ田ニャン、イヌ田ワン、ウシ田モウ、トリ田ケッコウなどやっていたがその時はコンピューター処理などないので大変だったと当時の思い出話をするたけしさん。それは25年前ぐらい

今、スギちゃんが怪我したがお笑いウルトラクイズは放送できない事がいっぱいある。何千万かけて終わってしまった。熱海の埠頭にクレーンで吊ったバスを○×クイズで間違えた方のバスを沈めたらあげたら2~3人いなくなっていてダイバーが大変だったと。

沖縄でジンベイザメを飼っている場所に行った際に体中オキアミをつけていたらジンベイザメに噛まれて水中まで沈められた奴もいたそうで、その時はダイバーが追っかけて行って引っ張り戻したそうです。だがタレントは泣いていたが海の水で分からないから問題なかったと

井手らっきょさんはパラシュートで降りてきて笑わそうと思って全裸になって降りてきたところに奥さんと子供とお義母さんを待たせておいたこともあったそうです。

行きつくところまで行った、やり過ぎちゃった。だが予算がなくなってしまったと、昔は用もないのにハワイに行ったらホワイの税関でふざけた職業をかいていたので全員別室に連れて行かれたことも、タモリさん曰く昔はコメディアンと書いていたらネタをやらされていた奴もいたそうです。

マルセタロウさんという方がスピード違反で捕まった際に猿のモノマネで有名だったので猿のモノマネを銀座の真ん中でしたら車の上に乗っかったりしたため結局捕まったとのことでした。

ここでCMへ

続いては100分の○○アンケート
100人中日本ハムファイターズの人?人数は2人

結果は3人でニアピン賞でした。

ちなみに今日ノーパンの人は?0人でした。だがTBSでノーパン跳び箱を作ったそうでアクリルで作っているのでしたから覗ける・・・と話をしたら強制的にタモリさんに止められてしまい次のゲスト紹介

弟子の浅草キッドの2人。おまえこの間四谷の焼肉店でお金を払おうとしたら逃げただろ!まるっきし財布が無かったぞとさらに中野→新宿→四谷に行った時に財布が無かったぞ!と

そしてテレフョンショッキング終了です。

という感じで終わった今回ですが

タモリさんとたけしさんの会話をなるべくもれなく書いてみました。

まさか携帯電話の話になるとは思わなかったです。互いに携帯を持つ必要が無いという認識があるが周りから持たされるところが面白いです。

たけしさんのバイトの話も新鮮でした。たけしさんが浅草のフランス座で修行してそのままデビューしたという認識だったのでバイトの話は意外で非常に面白かった。色々バイトやってるんだなーと

終わらウルトラクイズの話ではバスを沈めるクイズは小学生の時に見ていましたけど衝撃でしたね。だが大笑いした事を覚えていますあの時のバラエティって今以上に過激なことやっていたんですけどケガをしたとかでニュースになる事なんてなかったなーと。今ほど視聴者も芸人のケガとかを心配している時代じゃなかった気がします。

そしてたけしさんらしいブッコみとして小倉智昭さんとキダタローさんのカツラの話はもう世間的にも知られていることだとは思いますがやっぱり見ていて緊張しました。一部噂では小倉さんは髪が伸びないとへんな印象があるため長さが違うカツラを一週間ごとに使い分けているという噂もあるぐらいですしね。

なんか互いに照れがあるのか会話が弾んでいるようで弾んでいない感じもしましたが、これも2人らしいなと、この貴重なテレフョンショッキングはもう見れない可能性だってありますからね。永久保存版です

2人を尊敬している僕としては最高のテレフォンでした

ということで貴重なたけしさんとタモリさんの会話面白かったです。

終わり!

|

« 2012年9月23日 - 2012年9月29日 | トップページ | 2012年10月7日 - 2012年10月13日 »