« 2012年10月21日 - 2012年10月27日 | トップページ | 2012年11月4日 - 2012年11月10日 »

マクロスFB7の初日舞台挨拶に行ってきました!

本日は久々に舞台挨拶ネタです。

今回見てきた映画はhttp://www.macross30.com/fb7/
マクロスFB7オレノウタヲキケ!

まず単純な感想ですがマクロス30周年ということで制作されたと思いますが

ただの7の総集編じゃないか~

とりあえず前情報を一切いれずにどんな展開になっているかと楽しみに言ったのに、多分Fからマクロスファンになった方たちにとって7とはこういう作品なんですよ!と宣伝するだけの内容です。

ただFのキャラクターであるオズマの家でファイアーボンバーやマクロス7船団とはいったいどういうモノだったのか?とビデオを観るだけの内容。Fの主人公であるアルトは一切出てこない。

7を観てきた人間は懐かしく感じるがFから入った人間はチンプンカンプン状態になったはず。今回は初日舞台挨拶なので監督の話などもありましたが「名場面を削ったりそこ残すの?みたいな所を入れてみた」と言っていた通りの内容でした。

そんな今回の舞台挨拶で登壇したのはアミノテツロ監督、遠藤綾http://www.pac-ac.jp/office/profilef/endo-a.html、中島愛http://www.nakajimamegumi.com/そして歌バサラの福山芳樹さんの4人。そしてバサラモデルのギター

監督はこの話が来た時にまともな感覚じゃできないから俺の所に話が来たという感じの事を言っていたが

上映時間が決まっている状態でFの新作カットと7の総集編を入れるのは大変だっただと改めて感じる。マクロス7はテレビ放映は全49話なので30分のアニメはCMや歌などを抜かすと本編の放送時間は約20分で980分(16時間ほど)を上映時間が2時間ぐらいなので収めるのは無理がある

そう思うと監督大変だっただろうなと改めて感じる次第です。そりゃマクロス7ファンが唸るような場面も入れたかったが泣く泣くカットするしかなかったのが現状でしょう。

最後のシェリルとランカのライブシーンを観るだけだったら良かったのかなーと、でも今回の作品の構成に対して納得していない人も多いはず。だが僕としては懐かしシーンを見れて良かったです。

なんだかんだ言っても監督もこの作品でマクロス7に対して興味を持ってもらえればと言っていましたし

今回の作品に参加した遠藤さんも中島さんもこの作品のアフレコの際には久々にみんなで集まって当時と同じスタジオを使い座る位置も当時と同じで楽しかったと言っていました。

なので演者さんたちは結構楽しんでいたんだなーと感じた次第です。最後の舞台挨拶ならではのシェリルとランカの生声が聞けたのは良かったです、アレは嬉しかったかな

後、歌バサラの福山さんは当時の話や今でも尊敬するミュージシャンと聞かれたら熱気バサラと答えるなどバサラに対する熱い思いも聴けたし、写真撮影の際はバサラモデルのギターを持った姿も観れて良かったかな

とにかくどこかいい点はないのか?という視点で感想を書いては見たものの

やっぱり劇場まで足を運ぶ必要性はないかな?というよりは逆に観に行って欲しい、どんな作品に仕上がっているか観て自分自身の感想を持って欲しいなと思います。

ということでマクロスFB7オレノウタヲキケ!の感想でした

終わり!

|

バイク芸人第2弾を観るbyアメトーク

本日は2年半ぶりに帰ってきたバイク芸人が放送されたアメトークについて

バイク芸人になるとMCのホトちゃんがハシャぎボケ出す珍しい回なので今回もホトちゃんがどのようになるのか楽しみにしておりました。そして久しぶりのぐっさんも

では観ていきましょう。

テレビ朝日の地下駐車場からゲストの大島麻衣ちゃんと待ちながらスタートした今回、そこに現れたのは颯爽とバイクを乗りこなすバイク芸人達。

だが登場したバイク芸人達がエンジンをなかなか切らず、さらにヘルメットも取らないので怒り出す宮迫さん。メットを取りくくりを発表して話を聞いてくと

ケンコバさんは話したりないし信号待ちの時に良くリクエストがあった、ぐっさんはテレビ朝日に向かっているだけでバイク芸人ですか?と聞かれたとうそぶく中、自慢の愛車を紹介

ケンコバさんの愛車はKawasakiのZ1(74年)、ヘッドライトだけZ2を使用したとのこと。エンジンをかけてバイクにまたがってもいいと許可を出すと何故かぐっさんはエンジンを凝視してなかなかまたがらず宮迫さん激怒。

さらにホトちゃんが自ら名乗りだし第1弾と同様のボケを一発!そして宮迫さんにアメトークではボケ1回までと宮迫さんに注意されて次やったら強制的に辞め差すかビンタと

ぐっさんはKAWASAKIのKZ900LTD(76年)、2000台作られた限定モデル、日本では販売されていなかったものとのこと。さらにテレビ朝日に来る際に風を受けて興奮したカゼニーをしたと下ネタ一発 

チュートリアル福田さんはHONDAのCBR1000RR(04年)、エンジンの音を聞いてくださいと興奮気味に説明する福ちゃん、センターアップマフラーの説明やオリジナルのつなぎを着用していることからバイクにまたがって風の抵抗について説明

チュートリアル徳井さんは1年前に免許を取得のホヤホヤで相方の影響をモロに受けてしまったとのこと。愛車はHARLEY-DAVIDSONのXL1200XFotry-Eight(10年)。エンジンの鼓動が直接股間に来るのでコドニーとまたも下ネタを一発

デンジャラスノッチさんの愛車はHONDAのELSINORE MT250スティーブ・マックイーンがCMで乗っていたモデルのレーサーレプリカを部品を集めて作り上げたモノ。トレーナーもCMで来ていたレプリカを着用。

劇団ひとりさんの愛車はイタリアのDUCATIのMonsterS2R800(06年)。L型ツインエンジンが美しいとひとりさん、さらに着用するエアーバッグジャケット。今から事故って見せてとヒドイことを言う宮迫さん。

ひとしきり愛車自慢をしてスタジオへ、最初はタイプ別でバイクを紹介
ネイキッド
:裸のようにフレーム&エンジンが剥き出しのバイク。ケンコバ、劇団ひとり、ぐっさんのバイク。劇団さんは昔乗っていたFZR250をあえてネイキッド仕様にしていたとのこと。

ぐっさんはKawasakiに乗っている人は無骨な人のイメージ。YAMAHAやHONDAと違いKawasakiと自分の乗っているバイクのメーカーを言う時は声が変わるということで聴いてみると男前の声に

アメリカン:低重心で足つきが楽なバイク。女性ユーザーが多い。国井律子さんhttp://kuniritsu.com/が乗っていてと話し始めるとMC陣はポカーン。
オフロード:主に悪路を走る為のバイク。ノッチさんは愛車で環七を走っていた時に黒い車に追われてスタンドに入ったら車も着いてきて怖いと思っていたら車から降りてきたオジサンが写メを撮らせてと言ってきたとのこと
スーパースポーツ:レースでも乗れる高性能バイク。福田さんはレースにも出場
ミニバイク:125cc未満のギア付きのバイク。
ビックスクーター:オートマチックバイク。今は500ccのモノなど

ちなみに

ケンコバ:昔2台持っていたが1台は盗難されてしまった。その時に良い思い出として昔は知っていて連絡を取っていなかった人やバイクの事を話したことがある人たちがツイッターなどを使って探してくれたそうだが、千原せいじさんが現れて今頃、バラされて海外やと言いながら楽屋に消えていったとのこと

ぐっさん:KawasakiのKZ900LTDW650の2台持ち。自身のオリジナルのつなぎも作ったりするほどの入れ込みよう。
ノッチ:第1弾で紹介したHARLEY-DAVIDSONのSPORTSTER883と今回の2台
劇団ひとり:1台のみ
チュートリアル徳井:4台。Kawasakiの250TR、BUCATIのSuperbike848EVO、HARLEY-DAVIDSONのXL1200XForty-Eight、HusqvarnaのTE125。ハーレーを買った際は免許もなくルミネの空き時間に暇つぶしで街に出かけた際に見つけてカッコよさに魅かれて即購入。一緒に買い物をしていたカナリアの安達さんはネルシャツを購入するみたいに買ったことに驚いていたとのこと。Husqvarnaのモノは125ccだが楽しい!

チュートリアル福田:8台。部屋の中にバイクが置けるライダーズマンション。そこにHONDAのRVF400、KAWASAKIのZRX1100、BMWのR100、HONDAのCBR1000RR、MVAGUSTAのF4、HONDAのNSR250。バイクの方が面積を占めているとのことで全体のスペースの5分の4がバイク。この発言に麻衣ちゃんがバイク臭くないですか?と聞くと福田さん間髪入れずに無い!と、売る時はバイク王で売らせますとケンコバさん、さらにCMのホトちゃんの表情が金持ちの肛門みたいと

続いてはバイクあるあるです。
ケンコバ:バイクにはコーヒーがつきもの!夜中にバイクで走っている時に休憩で飲むが利尿作用のせいか4口ぐらい飲んでコンビニを探す。ぐっさんはフルフェイスを被っている時にコーヒーが飲みたくてしょうがなく早く飲もうとしてメットに当たってしまった。

徳井:ヘルメットを脱いで移動している時にメットを腕にかけて持つと腕が痛い。

福田:ツーリングに行った際に休憩の旅に自分のバイクの写真を撮ってしまう

ケンコバ:サービスエリアにだけ行って帰るショートツーリングが面白い!だがこの発言を聞いた麻衣ちゃんが高速怖くないですか?車の方が音楽を聞きながら楽しくないですか?と聞くとケンコバさんは風の音が最高のミュージックと、だがフルフェイスはあまり風の音がしない。

劇団ひとり:フルフェイスに虫が当たるとぐちゃと潰れて気持ち悪くなる。ケンコバさんも無視は当たったら痛い。徳井さんは当たる事を考えてアメリカの軍でも使っている銃弾も跳ね返すESSのミリタリー・サングラス・ゴーグルを着用。

ぐっさん:虫が当たるのでスカイダイビング用のゴーグルがイイ。さらにホームセンターで980円で売っていた木工作業用の保護メガネなども役に立つ

福田:フルフェイスを被ると虫なども大丈夫。今回持参したのは福田オリジナルヘルメット、黒い炎のイメージ。Araiさんが作ってくれたもの

ぐっさん:タンクローリーの後ろを走ると自分の姿を見ながら走る。

ケンコバ:黒塗りのいかつい車にも映るがその際に怖い人とにらみ合ってる恐怖を感じる。

劇団ひとり:絡まれたりしたら嫌だなと思っている時にビビって空ぶかししてしまう。

ノッチ:バイク同士で並んだ際に自分のバイクをアピールする。

徳井:バイクは人と人とをつなげる。貴乃花親方がハーレーに乗っているそうで自分も乗っていることを伝えると今度一緒にツーリングに行きましょうか?と言われた。だがモノマネをして言ったので宮迫さんに17点のモノマネと言われる

劇団ひとり:大型自動二輪免許を持っているという誇りがあるため中型二輪免許(400ccまで)しか持っていない人に自慢したい思いがある。相手が250ccに乗っている人がいると「そのサイズもいいけど」と一度言って相手が「何に乗っているですか?」と言われるとニヤケながら自分のバイクを言う。

ケンコバ:バイクに乗りたがる女性ほどナメた靴を履いてくる。最低でもスニーカー。今回、麻衣ちゃんが穿いている靴(ヒール)は淫乱女のパンツのようなもの。

ぐっさん:初めて奥さんを乗せた時は新婚の状態の前の恋人の頃を思い出す。だが麻衣ちゃんがデートの方は車の方がいいじゃないですか?と聞くとケンコバさんは隣にハーレーに乗った美人さんがいたので恋人になったつもりの設定でいたら横浜に行ってしまい仕事を30分遅刻してしまったと大笑い

続いてはチュートリアルコンビで初ツーリングです。

待ち合わせの場所に遅れて登場した徳井さん。1時間30分遅れた理由は2度寝、さらに徳井さんが現れた瞬間に雨が降りだす最悪な事態だが、今回はヘルメット用のインカムを付けて会話を出来る様にと福田さん。

徳井さんは今日の為に新しいウインカーカバーにしたとノリノリだが出発しようとした瞬間に豪雨。結局止まずに中止。

翌日は晴れあがり登場シーンもハンサムな徳井さん。そして幼稚園からやって来て2人でツーリングに行けるとは!さらにテレビにも映れてお金ももらえるとはとイヤらしい発言をした後にいよいよツーリングスタート

走る事30分横浜ベイブリッジへ、さらに走る事30分東名高速を進んでいると福田さんが徳井さんの後姿を観てワイルドと言うと徳井さんは「ワイルド徳ちゃんだぜ~」とノリノリに、西湘バイパスに差し掛かると海を眺めながら気持ちよさそうな徳井さんに福田さんはここを見せたいわけじゃない!と、さらにTOYOTIRESターンパイクを走っていると2人して奥田民生さんの「イージューライダー」を熱唱。

ようやく福田さんのオススメスポットのターンパイク大観山駐車場に到着そして少しあるいた所から芦ノ湖を眺め2人の初ツーリングに思い拭けると徳井さんはしみじみと福田さんに「痩せたな」と一言。

芦ノ湖を観て心が豊かになった2人は愛車の撮影を開始。徳井さんが本格的なカメラを使い撮影会スタート。

撮影会の後はどうしても2人で行きたい場所として露天風呂へ。ガリガリとAカップの胸を持つ2人、徳井さんはガリガリな福田さんを観て手羽先のような体、世界の福ちゃんやとバカにし出すも思い出話に、最後は俺が前輪ならお前が後輪と徳井さん

徳井さんがバイクに乗るようになって会話が増えた。徳井さんは今まで福田さんに学ぶことが無かったけどバイクの事は頼りになる。

という感じで終わった今回

バイクには一生縁がないだろうと思っている僕ですが、やっぱりバイクはカッコいいですねー。たしかに恋人と2人でバイクに乗っている姿を見ると良いなー!と思うこともしばしばです

たしかにMoToGPとかたまーに観ちゃうんですよねー、昔はF1とイイ、バイクのレースなど欠かさず観てましたね。レーサーのノリックこと阿部典史さんの事を想い出してしまいました

バイクがタイプ別に6種類あることも知らなかったですし勉強になりました。やっぱり自分の知らない分野の話の時のアメトークは勉強になるからいいんですよねー。

チュートリアルの2人のツーリングではバイクよりも福田さんの体の手羽先具合の方が気になってしまい、病気になってからこれほど痩せてしまったのか!と悲しくなってしまいました。

ということでバイク芸人第2弾。ホトちゃんのボケもたくさん見れたしぐっさんの下ネタトークも聴けたし面白かったです。

終わり!

|

元TBS竹内香苗アナがフリー転身について考える!

本日はアナウンサーネタです。

元TBS竹内香苗アナがフリー転身 ホリプロ所属に
というモノDsdsfここ最近アナウンサーの退社・結婚・フリー転身のニュースが多い印象がある中まさか竹内さんがフリーに転身することになるとは・・・

たしか結婚を発表した当初は夫のブラジル赴任に同行するためと言っていたのに、これじゃ夫についてシンガポールに行くと言っていたフジテレビの中野美奈子さんと同じじゃないか!一応まだフリー転身、ホリプロ所属のみが発表されているのみなのでなんとも言えませんが

なんなんでしょうここ最近のアナウンサーの目まぐるしい動きはTBSは青木裕子アナも退社を発表済み。TBSのエースだった青木アナが退社すると言うことでTBSのアナウンサー事情は厳しい感じになるのかなと

それを考えると日テレも同様に鈴江奈々アナが大車輪の活躍をしているが他が育っている印象がない。フジテレビに関してはカトパン、ショーパンが止めない限りはバラエティ関連は大丈夫だが報道関連が育っていない印象が強い。

在来キー局で観るとテレビ朝日以外は不安要素が多い。テレビ朝日はそう考えると安泰ですな。テレビ東京は恋愛スキャンダルが多いですし

そもそもフリーと局アナでは待遇が全然違いますからね。局アナの場合はCMなども出演不可ですしクイズに出場した際の賞金とかもたしかもらえないと聞いたことがあります。その代り安定している印象は強い。

給料が下がっていると日テレで騒ぎになったが実際下がったと言っても600万以上はたしかもらっていたはず600万で低いと言われたらそれ以下の年収で働いている人が多い日本でふざけるなと言われてもしょうがない。まあ時間の拘束が強すぎることを考えるとうーん?という所ではある

一方のフリーはもう仕事さえあれば億越えは保障される。安藤優子さんも一時期年収2億円と言われていたことも、あくまで噂レベルではあるが確実に1億近くは貰っているとは思っております。

安定したレギュラーを獲得すればフリーほどオイシイ仕事はないですね。局縛りもないですしCMも可能。一昨日テレビを観ていて高島彩さんと中野美奈子さんが一緒にCMに出演したのを見て本気で驚いてしまった。

えーもうCM出演してるのー!と

だが仕事がなくなった瞬間に無一文ということなのでフリーと局アナどっちがオイシイ?と考えるのは一概に難しいことではあるが

僕としては竹内アナはニュースもバラエティも両方そつなくこなせる印象もありますし、需要は多いと考えます。嫌われるタイプじゃない珍しいアナウンサーですから、所属もホリプロということを考えるとホリプロ関連の人がメインの番組にも呼ばれますしね。

ということで今後の注目はフリーアナウンサーが多すぎて仕事もない人が多い中、竹内アナがどれだけ活躍することが出来るのか?

楽しみです

終わり!

|

新山千春の娘、「小学一年生」オーディションで準グランプリ受賞!という記事を読んで

本日は誰しもが何で?と思う記事を読んだことについて

それは
新山千春の娘、「小学一年生」オーディションで準グランプリ受賞!

というものDasd_2

ここ最近、なにかにつけて芸能人の親バカっぷりに対して文句を言っている自分に反省している所ですがコレは文句しかないだろうと

写真を見て誰もが思うはずだこの子は可愛くないと写真写りもあるかもしれないが記事人取り上げらた写真だとまったく可愛くない。小学校一年生オーディションということを考えると失礼ながら知力などは問われず、ただ可愛い子を探すのかなと思ってはいるのだがこの子が準グランプリかー

世も末だな、芸能人パワー恐るべしというか芸能人の娘を選ぶオーディション主催者と審査員が情けなくてしょうがない。

そもそもまずこのオーディションは記事抜粋
「小学一年生」の表紙モデルは、チャイドルブームの火付け役・野村佑香、天才卓球少女・福原愛、人気子役・芦田愛菜とそうそうたるメンバーが務めてきた大役。今回、1925年の創刊以来初めて、プロ、アマ問わず、2013年に小学一年生になる男女を対象とした表紙モデルのオーディションを開催することが決定していた。新山は「嫌だったら無理にではなくて やめようと思ってました」というが、娘が「やってみたいなぁ 雑誌にのってみたい」と意欲を示したことから参加を決めたことを明かす。

ここに名前が挙げられた面々は納得であるがそこに新山千春の娘ってレベルが低すぎるでしょと言われてもしょうがない。

一応グランプリは映画『八日目の蝉』で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した渡邉このみと藤波楽生の2人とのこと。Photo
プロアマ問わずということで考えると納得である。可愛らしい2人でピカピカ感が出ているじゃないですか!

一応入賞者がサイトに載っていたのでリンクです。http://www.shogakukan.co.jp/pr/2013hyousimodel/

明らかに新山千春の娘よりもカワイイのがたくさんいる同じ準グランプリに選ばれた井鳥レイチェルちゃんと比べると差がありすぎる。そもそも審査員に芸能人がいる時点でダメだろうと思ってしまうのは僕だけだろうか?

どう考えても純粋に選ばれていない気がする。一般人によるネット投票の場合も操作などあるので一概に一般人が選ばないといけないとはないのだが、やっぱり同じ芸能人が芸能人の子供を選んでいると思うと出来レース感が否めない。

こういう投票関連の一番うまい方法がなかなか思い浮かばないのが悲しいが、このオーディションに自分の息子や娘を出場させた親の事を想うとやっぱりプロの参加はまだしも芸能人の子供はダメだと思う。

ここ最近2世芸能人が多くテレビに出ているがまあ親の七光りが多すぎて困っております。

逆に言えば芸能人の子供を出さなければならないほど芸能界のレベルは下がっているのか?正直言って今活躍している2世芸能人のほとんどの親は昔はすごくて今はそれほどでもない人間ばかりのような気がするが

テレビ局はいったいどんな弱みを握られているんだ?親の七光りを出すぐらいなら若手の芸人達やグラビアアイドルの活躍の場を提供して欲しいです。ハッキリ言って2世芸能人が語る両親の素顔などテレビで話されてもどうでもいいこと。

絶対に面白いやつ隠れているハズ、ロンドンハーツが第2の熊田曜子・磯山さやかオーディションとしてグラビアアイドルをドッキリかけたようにチャンスに恵まれていない人間にチャンスをあたえてほしいです。

ということでオーディションという名ばかりの出来レースに感じてしまう今回の準グランプリ獲得。もうちょっとやり方を考えてほしいものです

終わり!

|

溝端淳平の素顔に迫るbyおしゃれイズム

本日は俳優の溝端淳平さんがおしゃれイズムに出演したのでそのことについてhttp://www.mizobatajunpei.com/

ジュノンボーイでグランプリを受賞してからどうなることかと思いきや順調に俳優街道を歩んでいる溝端くんいったいどのような人物なのか楽しみにしておりました

では観ていきましょう。

まずは友人知人からの情報
松坂桃季さんから溝端さんに驚かされた事は?
僕の憧れの存在である阿部寛さんを阿部ちゃんと呼んでいたこと

大先輩だが阿部ちゃんと読んでだれが阿部ちゃんだとツッコまれるのが嬉しくて、じゃれ合いが面白くて読んでいる。

阿部さんとは刑事役でコンビを組んでから2年。松坂くんとは2人でご飯行ったりしている。

松坂くんとはどんな話?
仕事の話をしているが最終的にお互いを褒め合っている。

酒ので失敗したことは?
お酒を飲んではないがお酒を飲む前に天海祐希さん、西田敏行さん、玉山鉄二さんの4人でご飯に行った際に1番遅刻してしまった。5分~10分前にいったら天海さんや西田さんが30~40分前にはついていた。

阿部寛さんから溝端さんのちょっとした失敗談は?
緊張のあまり無意識なのか色んな暴言を吐いてしまうクセがある。黒木メイサちゃんと初対面の時に「メイサさん年いくつですか?」と聞いて「21歳だけど」と答えたメイサちゃんに「27歳位かと思った」と言って場を凍らせた

大失敗した。なんか黒木さんもすごくノリが良い方でツッコんでくれた、その時は「怒るよ」とノリで言ってくれたから良かったがその時は本心で言ってしまった。

他にもやった失敗談は?
いっぱいあって覚えていないが阿部さんにもドラマの撮影の時に青山のマンションで撮影していた際に撮影現場の近くにコンビニや自販機が無くて買いに行った際に阿部さんがそのマンションを気に入って「いつか住みたいな」と言っていた時に戻って「なんだよこのマンションコンビニ遠いし絶対すみたくない!」

山崎努さんにも失言をしたことが?
宇宙戦艦ヤマトを観てその後に共演する際に宇宙戦艦ヤマトの内容も良くて褒めようと思ったが感想を聞かれた際に「CGがスゴイ」と芝居よりも先にCGを褒めてしまい山崎さんが「CGががなあ・・・」

舞台「こんばんは、父さん」で共演の佐々木蔵之助さんから溝端さんにやめて欲しい事は?
稽古中本来登場するタイミングよりも10分早く出ようとしてた笑わせてもらったけどとてもデリケートなシーンだったので迷惑だった

きっかけのセリフが自分の出番のセリフと10分位前にあったので、そのセリフを聞いた瞬間にとっさに反応してしまった。

井筒和幸監督から溝端さんに笑わせてもらった事は?
映画「黄金を抱いて翔べ」で溝端くんがテーブル台に頭をゴツンとするシーンで相手役が何度やってもメチャクチャにするのでこのボケええ加減にしたれよという顔になっていた。素直だった。

襲われるシーンで井筒監督は殺陣師をつけない。殺陣師をつけるとカッコよくなってしまうので泥臭く生々しく不格好な感じになるようにしている。だが本当の格闘家が来るので殺陣師とは違い全然蹴ってない風に見せかけて本当に痛い。見た目だと寸止めだけどメチャメチャ痛い!頭を叩きつけれるシーンも何回やっても上手くいかないので大変だった。50何回殴れるシーンもあった。

ケンドーコバヤシさんから溝端さんに笑わせてもらった事は?
ドラマで共演した時放送にはならなかったが僕がアドリブで淳平にキスをしました。淳平は「コバさんの唇ってやわらかいですね」とちょっと頬を赤らめていた。まだ若いのでどっちに転ぶか分からない危うさを感じた

コバさんがゲイの刑事役でキスする手前で離れるハズが本番ではしてしまった。唇は確かにやわらかかったが髭がチクチク痛かった。

オネエ系に言い寄られた事は?
タレントさんだと楽しんごさんに一度番組で共演した際に耳元で「いやーん」とか今度整体来てくださいねと関係ない所で言われたり、クリス松村さんに共演しないのに楽屋に挨拶に来てくれた。違う番組で以前ドラマで一緒だった桜庭ななみちゃんと話していたらななみちゃんを罵倒していた。

他にも唇を奪われた人は?
ノリでキスをしてくる先輩俳優は多い。香川照之さんにもされた。みんなと最後に挨拶をしている際にキスをしてきた。竹中直人さんも違う現場で、だが話を聞いていた藤木さんはそんなの聞いた事がないと、竹中さんとは別れ際にされたと

たいがい奪われますねと

マツコ・デラックスにはキスはされていないがヒザの上に乗せられたことはあった。そういう時は別に男同士だからと・・・とだが上田さんは空いては女性として来ているよ?と言われると困惑。

続いては和歌山のご両親からの情報、先日実家にお邪魔した際のVTRを

和歌山県橋本市恋野の橋の上からVTRはスタート。信号が無いことに困惑する藤木さんだがまずは溝端さんに関連した場所へ

溝端淳平君デビュー三周年記念樹の場所へ、記念樹の後は実家へ両親の治彦さんと佳洋子さんがお出迎え

実家に入ってすぐ見せるところにカレンダーが貼ってあったり溝端くんが送ってきてくれた現場のオフショット写真。さらに小学校4年生の時に書いた「とうさんのせなかをぜったいにこえてやる」と書かれたモノなど思い出の品々が

さらに奥に進むと淳平くんが受賞したトロフィーなど、JUNONグランプリのトロフィーや映画の新人賞、さらに日本将棋連盟からもらった淳平駒や学生時代の運動で獲得したトロフィーなど

数々の品を見た後に溝端くんについて話を聞くと

ここ1~2年は私たちへの気遣いが多くなった。東京の部屋に行った際にテーブルの上にお金と手紙が置いてあり「これでご飯を食べてきてくれや」などしてもらうようになった。さらに父の日に時計、母の日にはバッグ(ルイ・ヴィトン)をもらった。

ここでお父さんは淳平くんのファンから人気がある?と話を聞くと、お店をしているのでファンがやってくる。息子の事を褒めてくれるし若い子ばかりだから勘違いしているとお母さん。JUNONのトロフィーを持って撮影をしたりも

実際にお祭りではお父さんが若い女性と写真を撮ったり、お父さんからファンを貰っている子も、さらに淳平くんのお姉さんの真由さんの姿も、姪っ子も淳平くんのかわりにハッピをきていました。

お父さんは東京の舞台を見に来た際に何故かファンに囲まれていた。その姿はまんざらでもなく手を振っていた。お姉さんは29歳、さらに30歳のお姉さんもいる。

姉たちは作品を結構観てくれたりするがブログのコメントが天狗じゃないの?とか言ったりしてくれる。姉2人は昔から厳しくJUNONボーイを受けに行った際も賞金50万円もらえることに興奮していたらヒザを叩かれて説教された。

続いてはお気に入りのモノ紹介
1つ目は焼酎や世界のビール、ドイツ、イギリス、メキシコ、オーストラリアそしてウイスキー。
2つ目はスラムダンクのイラスト、名探偵コナンのイラストをそれぞれの作者の井上雄彦さん青山剛晶さんから頂いたもの
3つ目は番組で一緒の堀尾正明さんから頂いた灯篭のような照明。
4つ目はダウンタウンのフィギュア。なぜかフィギュアにハグを

最後は2人のお姉さんから淳平さんに直して欲しいところは?
ドラマや映画で走るシーンの際に走り方がいつもダサイ。もっとカッコいい走り方を研究して欲しい。

という感じで終わった今回ですが

溝端くんいいですねー。僕も若手の俳優では注目している1人です。JUNONボーイの中ではここ数年の中では1番成功しているんじゃないかなーと

溝端くん自体は映画の舞台挨拶で拝見したことがありますが好青年の印象です、今回話を聞いているとなかなか茶目っ気もある所やオネエにモテるという危険な感じな子なんだなとも

先輩の可愛がられるタイプであることは間違いないですね阿部寛さん、香川照之さん、竹中直人さんなど先輩の名前も出てきましたから、それもかなり力のある先輩に可愛がれれている印象です

実家の両親、特に父親がファンに人気があるとは思わなかったというより、たまーに芸能人の方で両親も人気者になるパターンがありますが典型ですね。まあ息子が大好きなんだなと感じるエピソードばかりでした。

お姉さんは1人しか登場しませんでしたが美人ですね。まあ溝端くんの顔だちを見れば姉の顔も綺麗な事は想像つきますが驚かされました、もう1人の姉の姿も観たかったです。

それにしても溝端くんダウンタウンのフィギュア持っているのかー、僕も持っていますけど非常に溝端くん分かっているなと。溝端くんの場合は貰っているかもしれませんけど高いフィギュアなんですよ本当に

ということで溝端淳平くんは今後も素敵な俳優として成長していくと思いますので今後どのような作品に出ていくのか楽しみです

終わり!

|

« 2012年10月21日 - 2012年10月27日 | トップページ | 2012年11月4日 - 2012年11月10日 »