« ボクたちの交換日記の初日舞台挨拶を観てきました! | トップページ | モデル・西内まりやの握手会に行って来ました! »

内村光良の素顔に迫るbyおしゃれイズム

本日はウッチャンナンチャンの内村光良さんがおしゃれイズムに出演したのでそのことについて

23日に公開された「ボクたちの交換日記」の監督でもある内村さん、昨日初日舞台挨拶を拝見させて頂きましたが非常に面白い作品でした。そんな内村さんの私生活の話楽しみにしておりました。

では観ていきましょう

泉ちゃんがウッチャンと連呼するなか、ゲストに内村さん?ということに困惑すると、さっそく映画の宣伝に参りましたとウッチャン。何の役?と泉ちゃんがいきなり聞き困惑するウッチャン。

今年48歳のウッチャン、既婚で子供は3歳の娘が1人。よく喋るようになったとのこと

似ている所は?
似て欲しくないがお笑いの間の察知能力がテレビを観ていて影響を受けているのか?走っていて転んだ際に立ち上がって「何て日だ!」と言う。一言も言っていないのにどこで吸収したのか?ビックリしたとのこと。

上田さんの6歳の娘もノリツッコミはするとのこと。

ギャグも仕込んでいないが風呂上りにパンツを穿かそうとして「左足」と言ったのに左手や頭を入れてきたそうです。

変な顔も上田さんの娘はリビングに入った瞬間からしているとのこと。この間は紙に何かを書いていて渡されてみたら漫才の台本を書いていた。簡単なレベルだが本当に驚いたとのこと。

だがお笑い芸人にはしたくない。彼氏がお笑い芸人もあり得ない。

こういう人を連れてきてほしいという思いは?
妊娠中に電話が掛かってきて女の子だよ!と言われた瞬間に教会でウェディングロードを歩いているシーンが思い浮かんでしまったとのこと。だから・・・

どういう遊びをしている?
ウチの子はぶれない。1歳からずーっとアンパンマン一筋。たまにジブリやディズニーにも行くが3歳になった今も軸はアンパンマン。何度バイキンマンを演じたかわからない

正月紅白の影響からか「ファッションモンスター」と100回ぐらい歌い出したのでたまらず父親が「もうやめなさい!」と

一緒に出掛ける?
公演で遊具で遊んだり買い物も行ったり。だが街で全然気づかれない、帽子をかぶっているだけ

親バカだなと思う時は?
娘に対して嫁さんの方が厳しいので自分に甘えてきたらそれを全部受け入れる。お風呂もご飯も

成長ぶりを見て涙したことは?
親子写真を撮りだして娘がほっぺを自分の顔につけて来た時に一すじの涙が

続いては周りの方からの情報

宮川大輔さんから内村さんに直して欲しい所は?
海外へ行くと体調が悪くなる事「イッテ!Q」の1回目のタイロケで地元のお酒を飲んでお腹を壊されロケ終わりのご飯を一緒に楽しめなかった2回目のロケでは熱中症になられ夜一緒にご飯を楽しめなかった

正解!とウッチャン。タイのお祭りに参加した際にタイの地元の人たちの踊りがありその後に祭りが始まるが踊りの時に熱中症になってしまい本番中下痢になった

はしゃぐと昔から病気になる学生時代に出川、南原と式根島にナンパに行こうとはしゃいでいて浜辺を走っていたら熱中症になり3日間民宿で寝ていた

海外ロケ当日にパスポートも忘れた事も?
成田空港にそろそろ着くタイミングでマネージャーに「忘れたー!」と絶叫したが間に合わなかったので遅れて現地に入った。遅れて皆が待っていて申し訳ないという気持ちだったが1発目からバンジージャンプのロケでホテルに着くなりロケに行って飛んだ。

ウリナリの過酷なロケは?
ドーバー海峡横断した時、6人で1人一時間泳ぎそれを交互に繰り返しトータル16時間。生涯で一番きつかった。途中リタイアしてかっちゃん(勝俣州和さん)がバラエティ発辞めるという選択をした。

面白くて訓練をする際に来ないという事件があった。勝俣ロケにバックれる事件があり後にも先にもなかった。練習がイヤだからこない本来ならクビで可笑しくなかった

映画「ボクたちの交換日記」出演の長澤まさみちゃんから撮影中の内村監督の印象的なエピソードは?
芸人コンビ役の伊藤淳史さんと小出恵介さんがコント練習の一環でお笑いライブにサプライズ出演した時出演者以上に大汗をかいていた

新宿のバイタスのライブに飛び入り参加した。お客さんの前に立つのが一番手っ取り早かったから、登場で大歓声!だったがそこがピークだった・・・スベリ倒していた。映画のために書いた台本でスベっていたから脇汗がハンパなかった。

終わってからは放心状態で飲みに行くまでの車の中で誰も喋らず。ネタに対して文句は言わなかった、自分たちの力が足りなかったんだろうなと感じていた

ウンナンのコント最中にネタが飛んだことは?
南原の方が多い。自分はセリフを忘れていてもお前だろ?みたいな顔をする。相手はやさしいから俺?となってしまう。ズルい所がある

伊藤淳史さんから内村監督に驚かされた事は?
絶対に無理と言われた駅構内の撮影許可を内村さん自ら鉄道会社にお願いして取ってきた

ロケハンの一環だから製作スタッフではなくタレントオーラを前面に出して行ったら許可をもらえた。

役者に対して厳しい?
そんなことはないがコントのシーンに関しては鬼みたいだと小出くんに言われた。だが僕は白鬼ですよ。やさしい白鬼さんと

本物の人が見ても納得できるぎりぎりまでにしたかったから結構テイク数は重ねた

監督業は大変?
大変だけど楽しい。編集とかずーっとこもって痛かった。毎日ベビースターラーメンをモニター見ながらかじっていた。

監督自らの番宣は?
大変だった。楽しみで楽しみでおしゃれイズムの前は眠れなかった

友人である俳優の入江将人さんから
映画「ロッキー」の影響なのか内村くんの映画や舞台は必ずクライマックスに走るシーンがある

あまり意図してはいなかったが良く走らせる。走るシーンが好き!横移動のレールが敷きたい。撮ってるっていう感じがするし

続いては勝俣州和さんからの情報ということで本人がスタジオに登場

ドーバー海峡横断部ではバックレてはいない。内村光良がバックレキャラにした。たしかにロケはサボったがサボる前に何でサボったかと言うとピアノをやるロケがありその発表会の日にドーバー海峡のディレクターが1列目で寝ていた。それを袖で観ていて「アイツ寝てやがるぞ!」と話さらに「俺はあんな奴に命を預けられない今度のロケ休むからな」と言って休んだ。それなのにその思いを誰にも言わずにサボるキャラにされてしまった。

その後もドーバー海峡横断部を止める際に冬の湘南を泳いだ際に全身にじんましんが出来てそれをお医者に見せたら免疫が凄い低下していると言われたのでそのことを伝えたら逃げたということにされた。逃げるとか辞めるとかギブアップ芸人にされウリナリでキャラがついてしまった

そんなキャラを付けられて仕返しは?
いつも怒られていたので仕返しではないが2人でピアノロケを東京フィルハーモニーと一緒にやる際に音を間違ったがやり遂げた感を出した際にウッチャンが間違ったと思われナンチャンに打ち上げでずーっと怒られていた。それは言わない言ったら怒られるから

ウッチャンは俺かな?と思っていた。社交ダンスはマジメにやってなくバックレた

他に不満や文句は?
内村光良は母性本能をくすぐるという作業を常にやる。見つけたテクニックとしてあるゲームで負けた際に普通はノリで土下座とかを相手にさせるが、わざと水たまりを探し水たまりに土下座をする。上がった際に泥水がついて凄い可哀想に見えるので視聴者の女性は全部味方になる。

これに対してウッチャンは腕だね!と、それを観た自分とナンチャンは卑怯だなーと思っていたとのこと。

母性本能をくすぐる行動は?
夏場とかロケに行くと待ち時間がある。意外に体を鍛えているので脱がなくてもいいので服を脱いで女性スタッフに体を見せる。

ウッチャンは陰口がハンパなかったみんなと

おバカな失敗は?
登山部をやった際に帽子は冬山で絶対に被らないといけないのにその時の髪型が気になっていたのか帽子をかぶらず低体温症になって倒れた

映画の感想は?
不覚にも最後に泣いてしまった。

次回作に勝俣さんは?
イイですね。最初に殺される役で

という感じで終わった今回ですが

いや~昨日は生ウッチャンを観れて感動が先行してしまいましたが、やっぱりウッチャン面白いなー。

娘の話を嬉しそうにする姿が妙に笑えます。そして長年お笑いという現場で一緒に戦っている勝俣さんが登場したら色々過去の汚点を言われる姿も面白かった

勝又さんにもっと昔のこと暴露して欲しかったですね。絶対に面白いのに、さまぁ~ずの2人も登場してくれたらもっと面白かったかなと

今回は映画の宣伝で色々な番組に出演しているウッチャン、スマスマ、A-Studioだったり王様のブランチだったり、嵐にしやがれだったり色々観ておりますが今回一番娘について話しましたね

昨日テレビで言っていたのが娘がお笑い分かっているなと思っている所で本棚に色々な本を並べているにも関わらず必ず「人間失格」を持ってくるというエピソードは面白かった。娘さんは見事ウッチャンの才能を継承しております。ルックスは奥さんに向けばかなり可愛くなると思います

ということで内村光良。芸人であり監督であり一人の親としてこれからますます面白い事を我々に提供して行って欲しいと思います

終わり!

|

« ボクたちの交換日記の初日舞台挨拶を観てきました! | トップページ | モデル・西内まりやの握手会に行って来ました! »

映画・テレビ」カテゴリの記事